« 普通の韓国を探して4160 韓国ファン、そして鉄道ファン | トップページ | 普通の韓国を探して4162 似てるところ、違うところ »

2013年2月23日 (土)

普通の韓国を探して4161 ソウルの散歩道 東子洞 ソウル駅前旧陽洞遊郭跡 ヒルトン

775

 初めてソウルへ来た95年の9月秋夕前。宿は空港の案内所で紹介された駅三洞の荘でしたが、李準圭歯科を訪問して夕食をご馳走になった翌日、一番最初にこの辺へ来ました。安重根義士紀念館訪問のためです。地下鉄でソウル駅まで来て、地図で見ると近い道を歩くつもりが急坂と南山公園の階段でびっくり。まだ若かった時代ですがヒーヒー言いながら歩いた記憶があります。


776

 左はソウル駅駅前。右へかなりの坂道を上ります。


777

 一つ上って今度は右へ、さらに坂道が続きます。ヒルトンの真下、この写真の左側むこうは旧陽洞遊郭。4~5階建ての古いビルが集まる地域で、簡易旅館なんかも兼ねていたようです。出稼ぎにきた朝鮮族の人たちが多かったとも聞いています。


778

 さらに上ると陽洞の上には大宇ビルの雄姿。けっこう古い建物ですが今も存在感は充分。昔はすごく目立ったことと思います。


779

 ヒルトンの従業員用入り口へ向かう近道です。カボチャが植えられた斜面を仮設の階段で上がります。


780

 旧陽洞遊郭跡の真上にあたる場所をさらに上ります。まだ簡易旅館をやってるのか?「プル操心(火の用心、プルは固有語で火)」とそのまんか書いてあります。


781

 

 従業員用入り口、従業員用理髪室入り口からちょっと上がればもうヒルトン入り口。でも、下りはいいけど上りは、、、やはりけっこう堪える坂道でした。労働組合の示威(デモ)をやっていました。

|

« 普通の韓国を探して4160 韓国ファン、そして鉄道ファン | トップページ | 普通の韓国を探して4162 似てるところ、違うところ »

コメント

ソウルは本当に坂が多いですよね?^^;
だからハrベ、ハンメ達は足腰が強いのかも?ですね

投稿: こゆみ | 2013年2月24日 (日) 18時44分

1,2枚目の写真の坂、3枚目の坂、いずれも、日本だったら名前が付きそうな坂です。風水に基づき場所を選ンだソウル。どっちへ行っても山ですね。唯一東の方を除けばかな。

投稿: おとう | 2013年2月25日 (月) 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56822836

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4161 ソウルの散歩道 東子洞 ソウル駅前旧陽洞遊郭跡 ヒルトン:

« 普通の韓国を探して4160 韓国ファン、そして鉄道ファン | トップページ | 普通の韓国を探して4162 似てるところ、違うところ »