« 普通の韓国を探して4143 ソウル夜景 黄鶴洞から東廟へ | トップページ | 2013年2月10日 雪の日曜日です »

2013年2月10日 (日)

普通の韓国を探して4144 東子洞の放し飼いの犬

770

 ソウル駅前東子洞、セクムオリニ公園の脇、坂の上から白い犬が歩いてきます。


771

 公園入口で縄張りの確認?においをかいでいます。経産の雌犬のようです。日本では飼い犬の多くで不妊手術をしてしまうので、子犬を産んだことのあるお乳のある犬はあまり見かけません。何ていう名前かな?この町の人たちとも知り合いのようです。


773

 その後、ソウル駅の方へ歩いて行ってしまいました。けっこう大きいけどおとなしい犬なのでしょう。日本だったらうるさい住民が通報して捕獲とかされてしまいそう。もちろん韓国にも犬が嫌いな、もしくは犬がこわい人もいるのでしょうが、その辺ケンチャナヨでおおらかです。「何かあったら(人を咬んだりしたら)」とか心配が先に立つ日本人、どっちがいいとも言えません。

|

« 普通の韓国を探して4143 ソウル夜景 黄鶴洞から東廟へ | トップページ | 2013年2月10日 雪の日曜日です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56733213

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4144 東子洞の放し飼いの犬:

« 普通の韓国を探して4143 ソウル夜景 黄鶴洞から東廟へ | トップページ | 2013年2月10日 雪の日曜日です »