« 普通の韓国を探して4177 이렇게 길게 한국에 안가는 것은 처음이다. | トップページ | とうちゃんの自転車日記758 東京ウォーキング6 大久保通りも越えました »

2013年3月 9日 (土)

普通の韓国を探して4178 韓国の安宿に泊まったことある人ならわかる話

131


 何度も書いていますが、このブログの白眉、一番よかったのは最初の頃。2005年秋からの1年間だと思っています。写真の枚数は少なくても厳選した珍しい写真が多く、また1枚の写真で上手に多くの事を語れた気がしています。何たって韓国の初等学校の校長先生にも「新しいスタイルの美しい日本文だ」とお褒めの言葉を頂いたのですから。

 下手な写真、きれいでない写真を並べ、内容の無い手抜きの文章を書くよりも1枚の面白い写真で面白い話ができたらいいなぁと常々考えています。

 で、今回はこの写真とタイトルでトライ。

 モテルや荘旅館に泊まるとベッドのわきにこんな業所用(業務用)のボックスティシュ、もしくは夜食や中華の配達、タバン(茶房)の配達の番号を入れた広告ティシュが置いてあります。多くは日本の家庭用のサイズとは違い、深めの箱の大型のもの。 普通サイズのでも後半、残り少なくなるとうまく出てこないのはおわかりかと思いますが、大型の深い箱だとけっこう残っていてもそうなってしまうのです。

 ですので、最初はいいけれど(宿の掃除の人が毎朝引き出してる)、すぐに途切れてしまって。でも、中に手を突っ込むとけっこう残っていたり。これって、韓国の安宿に泊まった方なら、きっとわかるでしょう?知らない人は知らないけど、個人旅行、地方への旅をやってる韓国ファンならきっとわかる話。そんなのが面白いと思うのです。

 写真は手を突っ込んで、続きを引っ張り出したところ。外へ出てしまったのも置いといて先に使います。朝は鼻水がきっと出るとうちゃんでした。 わかるでしょう?この話。

|

« 普通の韓国を探して4177 이렇게 길게 한국에 안가는 것은 처음이다. | トップページ | とうちゃんの自転車日記758 東京ウォーキング6 大久保通りも越えました »

コメント

安宿ばかりですが、この手のティツシュにお目にかかった記憶がありません^^;
おっしゃるとおり、後半、途切れたら使い辛いですよね?

投稿: こゆみ | 2013年3月10日 (日) 18時44分

 運が良かったと思いましょう。今日が良い一日になりますよう。

投稿: おとう | 2013年3月11日 (月) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56918734

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4178 韓国の安宿に泊まったことある人ならわかる話:

« 普通の韓国を探して4177 이렇게 길게 한국에 안가는 것은 처음이다. | トップページ | とうちゃんの自転車日記758 東京ウォーキング6 大久保通りも越えました »