« とうちゃんの自転車日記784 東京ウォーキング 渋谷 | トップページ | とうちゃんの自転車日記785 50分も待って »

2013年4月13日 (土)

普通の韓国を探して4223 身土不二

774

 ソウル駅前、直線距離だと250mくらいでしょうか?東子洞の公園前です。道路っぱたにプラスティクの桶だの発泡スチロールの空き箱を置いて自家用の小さな小さな菜園にしてあります。作物は葱かな? ソウル市内だけでなく、韓国全土のかなり多くのお宅でこんなこと、やっているのを見かけます。時には肥料の空きビニール袋に土を入れたのだったりもします。

 「身土不二」、その季節に、その土地で採れた食べ物で生きる、ってことですが、最近日本でも多く見かける言葉です。でも、韓国では、これは国内の農業保護の観点もあるのでしょうが、90年代からしばしば目にしていた単語。漢字で書いてあることが多かったのでハングル初心者には印象深かったのでしょう。

  今や輸入農産物に頼らないとやっていけない日本、そして韓国ですが、食を楽しむ、という点では今のがいいのかなぁ?安くても中国産のにんにくは買わない私ですが、外食してる限り、たくさん輸入農産物、食べていることになりますよねぇ。

 

|

« とうちゃんの自転車日記784 東京ウォーキング 渋谷 | トップページ | とうちゃんの自転車日記785 50分も待って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/57164462

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4223 身土不二:

« とうちゃんの自転車日記784 東京ウォーキング 渋谷 | トップページ | とうちゃんの自転車日記785 50分も待って »