« 普通の韓国を探して4237 洪城の町 | トップページ | 2013年4月24日 休みです »

2013年4月23日 (火)

普通の韓国を探して4238 久しぶりに見た小便器の照準スティッカー

304


 韓国の公共施設、日本よりも「オリニ用(子供、幼児用)」の便器が充実していると感じています。高速道路の休憩所、地下鉄駅。空港のトイレもそうですね。子供用の便器が別にあったりというのをよく見かけています。

 

 今回の1枚はホンソン(洪城、홍성)のバスターミナルと一緒になったロッテマートの男性用化粧室の物。大人用の通常の小便器とは別に、小型のオリニ用が設置されていました。そこで見つけたのが、こちらの古い記事にある「照準用スティッカー(シール)」。ここでもテントウムシみたいな虫の絵のシールが便器の中央に貼られていました。温度の高い小便が当たると色が変わるのかどうかはわかりませんが、久しぶりにあれ、見ました。

 本日はスタッフが田舎に帰るので、早退。院長のみで留守番しています。いちばん予約の電話が多い夕方は転送機能もあるので、早めに上がって家で留守番するつもり。明日明後日の休み、両方とも用事があり、出かけることはできませんが、時間を見つけて身体を動かしましょう。

|

« 普通の韓国を探して4237 洪城の町 | トップページ | 2013年4月24日 休みです »

コメント

ご無沙汰してます^^;
最近生活環境が変わり、いつでも気軽にパソコンに向かう時間が無くなり、とんとご無沙汰しています^^;
日本ではこのようなかわいいシール見かけた事ないです(女性トイレにて)これなら子供も喜んでしますね^^

投稿: こゆみ | 2013年4月23日 (火) 22時32分

お久しぶりです コメント感謝します。

 日本でもどこかで見たことありますが、公衆化粧室のこんな工夫、いいですよね。

 話は変わりますが、古い友人のコピーライターに聞いてから始めたのですが、公衆トイレを使うとき、掃除をしている人がいるとお礼を言うようにしています。入るときは「ご苦労様です」、用を足して出るときには「ありがとうございました」と。 大抵はおばさんですが、びっくりしたような様子も見ます。でも、「はーい」とか、返事が返ってくるとこちらも嬉しくなります。 バスを降りるときにお礼とともに、普及すればいいのにな、と思う習慣です。

投稿: おとう | 2013年4月24日 (水) 06時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/57232301

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4238 久しぶりに見た小便器の照準スティッカー:

« 普通の韓国を探して4237 洪城の町 | トップページ | 2013年4月24日 休みです »