« すばらしい韓国の食事755 麻浦屋でソルロンタン普通 タンゴルスペシャル? | トップページ | 普通の韓国を探して4257 忠南洪城町歩き »

2013年5月12日 (日)

普通の韓国を探して4256 배달아줌마

476


 タイトルは「配達おばさん」。食堂からの出前の大きなお盆を頭の上に載せてどこかのお客さんに届ける途中なのでしょう。地元の人が良く知っている食堂、キムチチゲとかテンジャンとか、まずハズレはありませんので、こんなおばさんの配達帰りを追いかけて食堂を探すのも面白いものです。

 

 場所は、わかるかな?左のビルはホテルPJが入っているなんとか商街の長い建築です。その東側の下ですので、ちょっと行くと乙支路の3街と4街の間。ホテル国都がすぐ右側にある場所です。印刷工場が多く、秋になると大忙し(カレンダーなど)、そんなソウルの古い町です。距離にして1キロくらいしか明洞から離れていませんが、私はこんな街のほうが好きです。

|

« すばらしい韓国の食事755 麻浦屋でソルロンタン普通 タンゴルスペシャル? | トップページ | 普通の韓国を探して4257 忠南洪城町歩き »

コメント

おお、ホテルPJ懐かしい。あの長ーい建物びっくりしました、最初。行く途中照明器具やさんとか家具やさんありますよね。PJもいいホテルです。おとうさんのおかげで私の泊まったホテルには外れはないです。ありがたいことです。
 あの辺り普通の日に歩くとみーんな店の人が出たり入ったりもの凄く忙しく働いていてガラガラ引いた観光客の私は申し訳ない感じがする位でした。

投稿: かがり | 2013年5月12日 (日) 16時17分

 うん、旧プンジョン、現PJホテル、いいですよ。部屋は広いし改装後はすごくきれいだし、スタッフもフレンドリィ、特2に昇格して高くなりましたが、好きなホテルの一つです。

投稿: おとう | 2013年5月13日 (月) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/57367169

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4256 배달아줌마:

« すばらしい韓国の食事755 麻浦屋でソルロンタン普通 タンゴルスペシャル? | トップページ | 普通の韓国を探して4257 忠南洪城町歩き »