« 普通の韓国を探して4264 忠南瑞山市 海美邑城 | トップページ | 普通の韓国を探して4266 ソウルのフォーコーナーズ »

2013年5月18日 (土)

普通の韓国を探して4265 またまたどんどん変わるソウル

357

 どこらへんだかわかりますか?写真をよく見ると「ロッテ」の文字が。ここ、蚕室です。アパートでしょうか?オフィスビルでしょうか?周囲に尖塔みたいなものまである高層ビルが工事中。左の方もでっかいビルがありますが、昔はここから漢江にかけて、チャンミアパートだの古いアパートがたくさんあった地域です。そんなのも皆再建築。駅の名前まで城内駅が蚕室ナル(ナルは固有語で船着き場の意味)に変わりました。街中に立って360度見回せばどこかで工事をやっている、そんな都市がソウルです。

 この1枚は3月のもの。2か月経って、このビル、どこまでできていることでしょう?今日は土曜日、明日も仕事ですが、この週末はそれほど忙しくはありません。

|

« 普通の韓国を探して4264 忠南瑞山市 海美邑城 | トップページ | 普通の韓国を探して4266 ソウルのフォーコーナーズ »

コメント

토우쨩. 장미아파트는 예전 지인이 사시던 아파트라고 하셨지요? 제 친구가 사는 아파트이기도 합니다. 오늘 장미아파트에서 부터 함께 자전거를 타고 미사리까지 갔다 왔습니다.

投稿: 河霜 | 2013年5月18日 (土) 22時20分

はい、何人かの韓国語の先生の中でも一番お世話になった先生である조대현先生が住んでおられました。石村湖南岸のソルロンタンチプでスユクをご馳走になったきりです。もう退職されて、今はどちらにお住まいなのかなぁ。懐かしいです。

ミサリまでサイクリング、大したものです。日本より遊歩道、サイクリング道路が整備されているソウル、うらやましく思います。

投稿: おとう | 2013年5月19日 (日) 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/57407101

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4265 またまたどんどん変わるソウル:

« 普通の韓国を探して4264 忠南瑞山市 海美邑城 | トップページ | 普通の韓国を探して4266 ソウルのフォーコーナーズ »