« 2013年5月21日 どうしてなんだろう? | トップページ | 普通の韓国を探して4272 空港バスもすごい韓国 »

2013年5月22日 (水)

普通の韓国を探して4271 2号線新堂駅 中央市場の夜景

364

 新堂駅、東西の端に入り口があるため、いつもどっちから出ようか迷います。電車に乗っていて「近い方」ということになるのが多いかな。中央市場の入り口、横断歩道はちょうど真ん中ですのでまぁ、どっちから行っても変わりません。でも、東側、お粥専門の店やサムパプの店。また裏手にはスンデの卸の店、鶏専門の店などがあるので、そっちからのが面白いかもしれません。 これ、市場のメイン通路から東に走るそのお粥屋のある通りです。遅い時間だったのでもうほとんどの店は閉めてしまっていますね。


365

 メインの通りに近づきます。


368

 ここがその通路。ずいぶん前に立派な屋根が付きました。2000年ころだったかな?もう15年以上も通ってる場所です。ずいぶん日本人も増えたとはいえ、広蔵市場ほどではありません。


369

 クリョンポクヮメギの広告。3月の写真です。

370

 上の横断幕は「黒龍テッコンドアカデミー」の広告でした。


371

 北へずっと抜けると黄鶴洞の馬場路に出ます。7時か、8時ころからポジャンマチャがたくさん店を出す通りです。いずれは規制が厳しくなって消えゆく運命なのかもしれません。地下の通路は刺身屋で何故か日本に紹介されていますが、空き店舗が半分くらいの寂しい商街です。昔はもうちょっと賑わっていたと思うのですが。

 昔から韓国へ行けばきっと顔を出していたこのあたり。15年以上の知り合いもけっこういます。小さなカートでコーヒーを売るアジュマとか、最近見かけないなぁ。

|

« 2013年5月21日 どうしてなんだろう? | トップページ | 普通の韓国を探して4272 空港バスもすごい韓国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/57434465

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4271 2号線新堂駅 中央市場の夜景:

« 2013年5月21日 どうしてなんだろう? | トップページ | 普通の韓国を探して4272 空港バスもすごい韓国 »