« 2013年6月2日 서울 가고싶다. | トップページ | 普通の韓国を探して4303 平澤駅から市外バスターミナルへ »

2013年6月 3日 (月)

普通の韓国を探して4302 休戦中の国 韓国

031

 葦院区から道峰区へ走る道、地図で見たら放鶴路とありますが、交差点を挟んで2つも自転車店がありました。両班の国、韓国では荷物を運ぶ仕事の人以外は自転車などには乗らない、と昔の本にあったけど、ここ10年、楽しみとして、スポーツとして自転車に乗る人が増えています。よいことです。


032

 

 これは国鉄京元線をくぐる部分の歩道。「待避所」というスティッカーが、今も休戦中の国であることを示しています。もっとも、北がミサイルを打って攻めてくると考えてる人はほとんどいなくなりはしましたが。ただ、ガイドさんの話では北が短距離ミサイルを日本海へ向けて3発発射した翌日には当日キャンセルが数件出たとのことです。一度きりの人生、韓国旅行中に戦争に巻き込まれて北の捕虜になって歯科大学の教授にでもなるのも面白いかもしれません。


033

 国鉄をくぐるともうすぐ放鶴交差点。パンハクサゴリという名前が有名かな。議政府へ向かう大事な、大きな道との交差点です。ここは何度か来たことがあります。我が新潟市の鳥屋野中学校と姉妹校である白雲中学校が近くにあります。


034

 

 左を見るとちょっとデザインに凝った建築の初等学校が見えました。ガイン初等学校とありますが、どんな字を書くのかな?背景はアパート群、ソウル市内、どこへ行ってもアパートアパートですね。


035

 暖房が完備されてて、大抵は商街が付属しているアパート。新しいアパートだと駐車場はみな地下になります。地下5階とかが当たり前にあるソウルです。

 やはり住みやすいのでしょうか?小さくても庭がある、そんな家のがやはり私は好みです。

|

« 2013年6月2日 서울 가고싶다. | トップページ | 普通の韓国を探して4303 平澤駅から市外バスターミナルへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/57514584

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4302 休戦中の国 韓国:

« 2013年6月2日 서울 가고싶다. | トップページ | 普通の韓国を探して4303 平澤駅から市外バスターミナルへ »