« すばらしい韓国の食事763 慶南安義で名物のカルビタン | トップページ | とうちゃんの自転車日記795 初夏の新潟市散策 »

2013年6月10日 (月)

普通の韓国を探して4314 서울역서부역から기차를 다다

082

「昭和」だと思ったら、 前にどなたかからコメントで教えていただいた「小花児童病院」です。こんなペイントに変わっていました。ソウル駅西口、通称ソブヨk(西部駅)の正面にあります。


083

 立派な石碑。安いのか、韓国、田舎の集落の入り口ごとにこういうのがあります。


084

 右から入ると空港鉄道のソウル駅、地下深い場所にあります。普通の汽車に乗るには階段もしくはエスカレータで3階へ上がります。


097

 階段上の風景、チョンパ洞の山の町です。


098

 こちらは万里洞コゲのほう。やはり山です。


085

 中へ入りました。6時台ですがもう店はみんなやってる感じ。人はまだ少なめです。余裕のある時間の汽車の切符を買ってテンジャンチゲの朝食を摂りました。


086

 テロ防止、警察官は銃を持っています。


099

 切符を買えばそのまま入れる改札。座席はコンピュータで管理されていて、それで充分。人件費節約にもなるし、無賃乗車する人はそんなにいないのでしょう。韓国、大したものです。

|

« すばらしい韓国の食事763 慶南安義で名物のカルビタン | トップページ | とうちゃんの自転車日記795 初夏の新潟市散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/57560928

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4314 서울역서부역から기차를 다다:

« すばらしい韓国の食事763 慶南安義で名物のカルビタン | トップページ | とうちゃんの自転車日記795 初夏の新潟市散策 »