« 普通の韓国を探して4334 最近見かけなくなったもの | トップページ | 普通の韓国を探して4336 見えない所はあまり気にしない »

2013年6月20日 (木)

普通の韓国を探して4335 教会と聖堂の違い

440



438


 場所は鍾路4街。三角になってる路地があったので一枚撮影したのですが、かなり大きな教会がありました。「鍾路聖堂」とあります。手持ちの詳しい地図では「天主教鍾路教会」とありますが、知人に寄れば、カトリックの場合は聖堂、その他の場合は教会って言うことが多いそうです。

 

 韓国人の20%以上というキリスト教徒、一番多いのは仏教なのでしょうが、日本同様、仏教ですと言っても何かやるのはお彼岸とお盆と命日くらい。でも、基督教の人は毎週日曜、教会へ行くようです。収入に応じた寄付金も毎月納入、全般的に真面目な方が多いのは日本も一緒でしょうか。ともかく、知り合いの韓国の基督教徒の方、みな真面目です。中でもカトリックの人はそう感じます。 お墓も、カトリックの人はカトリックの人だけしか作れない天主教墓地に作るとか。一昨年、知り合いのアジュマがなくなって、何度か会って食事もしてる方でしたので、お墓へ行きました。そこも、ソウルの北、議政府と高養の間のソンチュという場所でしたが、カトリックの信者専用だとのことでした。

 あまり宗教とか、縁がない私ですが、久々に大韓基督教新潟教会、休みの日曜に行ってみるかなぁ。「気持ち」のお金を差し上げてご飯をご馳走になるんです。周囲に韓国の人がいれば幸福な私です。

|

« 普通の韓国を探して4334 最近見かけなくなったもの | トップページ | 普通の韓国を探して4336 見えない所はあまり気にしない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/57627876

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4335 教会と聖堂の違い:

« 普通の韓国を探して4334 最近見かけなくなったもの | トップページ | 普通の韓国を探して4336 見えない所はあまり気にしない »