« 普通の韓国を探して4324 道峰区倉洞と城東区聖水洞 | トップページ | 普通の韓国を探して4326 私の立ち回り先はこんなとこ どこでしょう? »

2013年6月16日 (日)

普通の韓国を探して4325 韓国人が知らないソウル

010

 ちょっと面白いタイトルになりましたが、団体の外国人観光客とガイドさんしか行かない場所の話です。右手、有名高級ホテルでわかりますが、ソウル市のど真ん中、小公洞のロッテホテル裏、2階の駐車場です。大型のバスから数人乗りのワンボックスまで、外国人観光客を乗せた車がぎっしり。韓国の運転手さん、みな運転、また駐車が上手です。大型バスも狭い駐車場内でうまいこと回転してぎりぎりで駐車します。その間、免税店へ行ったりするわけです。


014

 

 ソウルなのに外国人ばかり、そんな一角です。


012

 そしてこれはロッテホテルの外国人団体用のチェックインカウンター入口。市内ロッテには2回泊まっていますが、いずれも個人での予約でしたのでここから入ったことはありません。 正規の料金を払ったお客さんと安いお金で泊まる、たぶんガヤガヤうるさい外国人を区別する、そんなシステムなのだと思います。多分、ホテル側の取り分は2倍以上の開きがあるでしょうから。


689

 場所は変わって、江西区の普通の町。昔の金浦空港時代からの「土産物店」がこの辺、鉢山洞とかのあたりに集まっています。韓国人は行かない店ですので看板は目立たず、場所も家賃の安い2階か地下。「なんとか観光食品」なんて名前の店がたくさんあるのです。

 団体旅行の最終日、チェックアウトは12時までに済ませ、荷物はホテルに預け、午後2時とかの集合時間まで時間つぶし、そして迎えのガイドさんと他のグループの人と合流し、この金浦の手前にある土産物屋に行くのです。

 北韓ミサイル問題、円安、慰安婦&竹島問題などなど、いろいろあってこの春から日本人観光客は減少。近距離ミサイル2本が飛んだ翌日は当日キャンセルもあったとガイドさん、言っていました。行ったことがある方はわかるでしょうが、中へ入るときっちりグループごとに席に誘導され、オクスス茶を飲み、キムチや塩辛の試食をさせられます。この時は一緒のグループのアジュマが500g1800円もするキムチをいくつか買ったので一安心。土産品店の日本語アジュマもまぁ納得の売り上げでしたが、他のテーブルには日本人は皆無。中国人向けのこういう店は繁盛していそうですが、当分、日本人向けの店は暇でしょう。自宅待機のアジュマもたくさんいることと思います。

|

« 普通の韓国を探して4324 道峰区倉洞と城東区聖水洞 | トップページ | 普通の韓国を探して4326 私の立ち回り先はこんなとこ どこでしょう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/57601439

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4325 韓国人が知らないソウル:

« 普通の韓国を探して4324 道峰区倉洞と城東区聖水洞 | トップページ | 普通の韓国を探して4326 私の立ち回り先はこんなとこ どこでしょう? »