« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月30日 (火)

2013年7月30日 明日は休み

249


 本日はオープンデイ、午前は診療をしましたが、午後は銀行の用事だの雑務をやって過ごし、もうすぐ上がります。明日明後日の休み、明日はとうちゃん、明後日はかぁちゃんの休みということになりました。梅雨明けがまだなので、今日も朝は路面が濡れていましたが、明日は少しはいいかなという感じ。どこかへ出かけたいなと考えています。

 写真は少し前の新潟駅前。恰幅がいい、そんな言葉が似合いそうな派手な車がいるなぁと思ったら「領」ナンバーのエクウスでした。わざわざ持ってきたのでしょう。でも、ちょっと乗ってみたいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4391 政治経済に無関心な日本人

541


 昨日のコメントでちょっと書きましたが、新潟韓国教育院の先生、私が習ったのは主に3人でした。最初が大田の初等学校のベテラン先生だった김홍만先生、次が、ソウル高尺初等学校の校長先生になった조대현先生、そして、慶南教育庁だかから高等学校の校長先生になった오세현先生です。 昨日も書いたように、金洪晩先生は授業は難しかったけど、たくさんの韓国に関する雑談が面白かった先生でした。

 授業の際に、やはり「韓国は先進国か?」という話題が出て、その際、日本がGDP10000ドルを超えたのは何年ですか?なんて話になりました。GNP、GDP、大体の意味はわかりますが、正確には知りませんし、いつ10000ドルを超えたなんて、まったく習ってもいないし、関心もありませんので、ちょっと日本人として恥ずかしかった覚えがあります。でも、同時に、韓国の方が、自国の経済のこと、そして日本のこと、関心が深いのだな、と感じました。

 この15年くらいはちょっとは「大変だぁ」と思う人も私含め、増えているでしょうが、日本人、普通にやってれば伸びた時代が長かったせいか、あまり政治とか経済とか、関心が無い人間が多いように感じます。台湾でも、韓国でも、選挙の頃に訪問したことがありますが、関心も高く、こぞって運動し、投票に行き、結果を見守る感じ。 やはり日本が特別なのかもしれません。 先日の選挙もちゃんと行きましたが、個人の候補では、私の入れた人は落選。比例区は歯科医師の代表に投票しました。残念ながら投票率は芳しくなく前回を下回ったというニュース。ちょっと日本が、心配になった私です。

 写真は、経済、ということで、韓国のお金です。견본という言葉、韓国でも一緒です。お金は大事ですが、使ってこそ生きるものでもあります。大事にして、使う時には使う、そんなふうにしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4390 往十里 空港リムジンバス停あたり

422

 路線の変更があったとかいう話を聞いていますが、ソウルの北東部からのリムジンバス、いくつかの路線がありました。放鶴サゴリあたりから議政府街道を南下。ミアサムゴリで高麗大前、京東市場への道に入り、東大門区庁から、ここ往十里駅前を通り、鷹峰サムゴリが市内の最後の停留所という路線、何度か乗っています。大抵はホテルビジョンに泊まった時かな?一度、団体でお客さんが少なく、私一人とガイドさんという時もあり、そんなときも車でなくリムジンバスで空港へ向かいました。

 ここ、ビジョンホテルの並び、その空港バスの停留所のあたりなのですが、手前から「栄養湯(補身湯、もしくは四季湯=ケコギのスープ)」と参鶏湯の店、そして写真館、コプチャンクイの店が並んでいます。いすれも、日本ではあまり見かけない業種ですが、韓国では普通にありあmす。似てるけど違う、そんなポイントです。犬肉料理の店はありませんし、写真館も激減してる日本ですが、韓国ではまだまだ赤ちゃんの写真、家族の写真など、写真館が利用されています。地方の町でも立派な写真感があり、お客さんの写真が展示してある風景、よく見かけます。 コプチャン専門の焼肉屋も、最近焼肉が流行ってきてる日本ですがやはりありません。まぁ、「往十里コプチャン」という言葉もありますので、この辺、コプチャンの本場なのでしょうけど。


421

 これはその左の続き。数軒そろっての外壁、どうも後付けという感じ。ここは入っても屋根が無く、工務店は奥の昔からの建物のよう。大家さんはもしかしたらこの工務店で、他の店はここが貸している可能性があります。 しかしドアの中も屋根が無く、資材置き場になっている、何だか韓国らしいなと思ってシャッターを切りました。よく見ると1枚目の補身湯の店も、硝子戸の中はまた屋根が無く、奥の建物が店のよう。古い建物が並んでいたところをきれいに整えた、という感じなのでしょう。この辺、まだ少し古い家も残っていますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月29日 (月)

2013年7月29日 雨の新潟です

127

 家を出たときは降っていなかったのに、いつの間にか外は雨。まだ梅雨明けしない新潟県です。ちょっと前に歳月は速い、というタイトルを使いましたが、7月ももうおしまい。月末仕事のために早くから出てきています。写真は先日の福島行きの時の遅い昼食の際に頼んだ紹興酒です。「もっとも悪酔いしにくい醸造酒」と言われていますが、最近好きになりました。古い高いのが美味しいとも言えない所が面白く、飲食店でみつけるとけっこう飲んでいます。右が10年物、左が台湾の3年もの。台湾ファンでもある私ですが、紹興酒はどうも本場中国のが美味しいようです。


128_3

 ちびちびやりながら待って、出てきたのが海鮮焼きそば。ラーメンは肴になりませんが、こういう焼きそばはいい酒の肴になります。上の海藻は多分韓国産、全部美味しかったです。

 さて、もうすぐ8月。墓参りに行かないといけないお盆休みの他に、スタッフの希望で連休があり、どこかへ行こうかと計画中なんです。韓国ももちろん有力候補ですが、国内の行ったことない場所を歩いてみる旅行になる可能性もあります。また、ここでもちょこっと書いているようにバンコク、台北、ホーチミンなんかも考えています。4日しかないので乗継に時間がかかる地方空港はちょっと条件がよくないんです。韓国か、青森函館か?あれこれ考えています。

 周囲に迷惑をかけない範囲でできるだけ「今を楽しく」生きる、尊敬する前畑満雄先生の言葉です。

 今の使用容量は5000.57MB(50.01%)です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4389 韓国地方旅行は簡単

212


 東豆川市の旧市内、旧ターミナルというバス停のそばの新しいホテル「シーマホテル」です。カップル利用もあるのか、裏口はこんなふうになっていました。ただ、フロントアジョシの自慢の通り、米軍関係者が多いとか。部屋も広く、浴室もものすごく広く、快適でした。

 

 東豆川とか全谷、そんなあまり知られていない街でも、ターミナルの前にはたいていはモテルがあり、35000とかそんなで泊まれます。海水浴シーズン、丹楓求景シーズンとか、その土地の祝祭のシーズンでなければ、そんな快適なモテル、全部が満室なんてことはまずありません。あまり言葉もできない日本人の韓国好きが楽々韓国の地方、田舎を歩けるのはくまなく走る市外バスとともに、そんなモテルのおかげとも言えます。

 地図を買って、バス路線がわかるもの(私は時刻表)があれば、韓国、交通費は安いし宿泊費は安いし、時間さえあれば長く、自由に歩けるのは間違いありません。世界にそんな国、他にないのではないかなぁ。韓国語を勉強し始めたら、地方行き、どんどん行くといいでしょう。読めないとちょっと無理がありますが、あとは会話集片手でも大丈夫です。楽しいですよ、韓国地方旅。

 先ほどブログ容量を倍増しました。月々缶ビール3本分くらい、課金が上がりましたが、まだまだ楽しい韓国話を続けましょう。コメントもお待ちしております。カウンターの数字よりも何も、一番うれしいのはコメントですので。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

普通の韓国を探して4388 ソウル 茶洞4 4999.54MB

957

 南浦麺屋前、珍しく人通りが途切れた瞬間です。バイクのアジョシと店の人、顔見知りなのでしょう、何か話しています。「冷麺」と書かれた赤い旗の向こうに「アンジュ無料 なんとかデポ」という看板が見えます。よくブログや韓国観光HPなどで全州の飲み屋が酒代だけで何皿も料理が、とかありますけど、ソウルでもそんな店、探せばあるのかもしれません。まぁ、1人では商売にならないので入りにくいかとは思いますが。


958

 トゥルトゥルチキン、チョルチョルふぐ屋の前の駐車場、外で飲み食いするのは何故か美味しいんですよねぇ。奥の大きなビルはファイナンスセンターです。


959

 同じ場所、南浦麺屋側からの地べたビューです。

960


962


963

 ロッテホテルのすぐ向かいに広がる茶洞、武橋洞の繁華街、そろそろおしまいです。ブログ容量も99.99%、明日、新しい規格で続けます。読者ヨロブン、よろしくお願いいたします。

  オマケ 韓国での「茶」という漢字、차(チャ)とも読むし다(タ)とも読む、2つの音を持つ比較的珍しい字です。日本でも「チャ」と「サ」、2つの音があるのと共通していて、面白く感じます。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

普通の韓国を探して4387 瑞草洞の繁華街

617

 瑞草洞と一口に言っても、かなりの広さがあります。東西は教大駅のあたりから江南駅、南北でもテヘラン路の南ずっと、芸術の殿堂とかがある山の麓まで、とても全部歩くなんて難しい広い範囲です。これは、前の夏にミンオ(オオニベ)を食べに行ったほう。南部ターミナル駅のさらに西の方の町です。繁華街としましたが、夜の町という方が正確かもしれません。


618

 江南ですので、道は広めで規則的。タワーパークの文字は「有料」かな?


6211

 食堂も多いですが、高そうな酒の店、そして女性と一緒に飲める店の類が目立ちます。


622

 遊興酒店とモテルが一緒の建物に、というとエッチな想像をしてしまいますが、そういうの、あるのかなぁ。2次とかいうやつ。と思ったら上は按摩施術所でした。エッチなのは一緒です。


623

 バーとあるけど、どうも一人では入りにくい感じ。大田とか全州、そんな地方都市で何度か酒の店へ行ったことがありますが、いずれも、昼間はカペで夜は酒を出すけどホステスさんは隣には座らない、そんな店でした。これくらいなら入れると今は思いますけど。


624

 そんな街にも露天商、それが韓国、ソウルです。


6251

 ここも地下のルームサロンでしょう。豪華な内装を作るためか比較的家賃の安い地下であることが多いです、ルームって。地方都市だと一戸建てのルームサロンもありますけど。まぁ、旅行者、特に一人旅行者には縁のない飲み屋です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4386 韓国だって掃除、がんばっています

115

 瑞草区のスレギ封筒を載せたリヤカー、そしてプラスティック製の箒です。

 95年の初ソウルの時にも派手な色のプラスティック箒にはびっくりしました。材料が安定して手に入るのと、あとは丈夫さのためでしょうか、その後日本でもホームセンターで見かけるようになりましたが、韓国のが先です。日本が竹材が豊富というのもあるのかなとも思います。


116

 同じ商街の共用スペースの水道前。もう40年も経っているという話ですのでかなり古くなっていましたがここにも箒と廃物利用のバケツ。韓国だって掃除、やるとこではしっかりやっています。

 ゴミ収集は繁華街では早朝の暗いうち。また、道路や歩道の清掃も早朝、黄緑色の作業服を着た人たちががんばっています。また、店とかでも自分の店舗の前とか、やっているでしょう。それでも、韓国の街、ごみが目立つのは出る量が多いからかも。飲食店の広告もばらまかれますし、残念ながらそこらにごみを捨ててしまうお年寄りも少しはいます。あまり韓国以外の外国を知らないからでしょうが、ホーチミン市の中国人地区の市場はすごいなんて話も聞きますし、中国はどうなんでしょう?

 ともかく、手軽に行ける韓国、日本と似てるからなおさら、ごみが多いなんて言われてしまうのだと考えています。世界にはもっとスゴイ町がたくさんあるのではないかなぁ?韓国に10回やそこら行ったくらいで「通」気取りになるのは避けたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記801 ベンチ

135

 福島県の郡山駅前、高速バスの乗り場前にあったベンチです。「ん?!」と思ったら平らではありません。


136

 横から見ると両面三日月型というか、、紡錘形というのかな?とにかく、座面がカーブを描いています。座ってみると座れなくはないけど何だかへんな感じ。もしかしたら、、、ですが、これも浮浪者がごろ寝しないようにという目的なのかもしれません。

 前に、東京神田川ウォーキングの時にも新宿区、渋谷区の小さな公園のベンチだの、仕切りを設けて座れるけれど寝られない、というふうにしてありましたが、福島も気候がいいのでしょうか?韓国語で言う露宿者(路宿者?)が多いのかもしれません。冬場の天候が大変な新潟県ではあんまり、、、やはり暮らしにくいのでしょうね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

普通の韓国を探して4385 면도칼 2つ似た意味が続く言葉

138

 何度か、ここで、駅前アpとか、○○氏ネ、とか○○家ネとか、同じような意味の言葉が続く韓国語のこと、書いていますが、これもそうでした。 どこかのモテルでもらった安全カミソリですが、韓国語で면도칼,면도기とか言います。ミョンド=面刀。ちょっとおっかない名前ですが、顔とか髭を剃るための剃刀、ミョンドって言うのです。ハングルで書いた前者はミョンド+固有語の刀、刃物という意味の「カル」。包丁で手切りしたうどんであるカルグクスのカルと一緒です。


140

 これは裏面。衛生用「トゥナル」面刀器とあるので、最初は一回用(使い捨て)ならぬ「2日用」=2回くらい使えるやつなのかな?と思ってしまいましたが私の韓国語、まだまだダメです。ハナ、トゥルのトゥと日という意味の固有語ナルをくっつけた言葉だと思ってしまったのでした。何だかおかしいな?と思いつつ小学館の辞典を見てみると、「ナル」は「日」という意味が最初に大きく出ていますが、刃物の刃という意味も2番目に出ていました。「衛生用2枚刃カミソリ」というわけです。英語でもちゃんとそう書いてあります。

 韓国のモテルでもらうカミソリ、今まで大部分は「トルコ(DORCO)」という会社のものでしたが、これは「シェイコ面刀器」、金海市に製造会社があり、販売会社は華城市にあるようです。でも、刃物はやはり日本製が優れていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 歳月이 빠르다.(歳月は速い)

014

 ちょっと前の休みの日、バスに乗ってちょっと遠くへ行き、ウォーキングを楽しみました。見たことない電車に乗って新しい景色を見るのは愉しいものです。


015

 橋上駅から見た駅前通り。車も人も少ないです。遠くには山が見えます。この町、ずいぶん前に亡くなった父の友達の方の故郷。私も東京にいた頃は世話になった方で、いろいろ面白い話も聞かせてもらったり、朝のランニングをやったり。でも、もうずいぶん会っていません。年賀状のやり取りはずっと続いていますが、そんないい先輩の田舎、一度見てみたかったのでした。

 

 地方はどこもいっしょでしょうか。車の時代になり駅前なんかは朝晩の通勤通学時間以外は閑散。でも、昔からの街道があり、古い建物もけっこう残っている静かないい所でした。

 後日、続きを書きますが、この場所、さて、どこだかわかる方、おられますか? コメントお待ちしております。

 と、アップして写真を見たら2枚目の右下、歓迎の看板に地名が出てしまっていました。矢吹という福島県の町へ行ったのでした。ばれたから書いてしまいますが、福島県、案外平地は少なく、田んぼもあるにはあるけれど、新潟平野のように見渡す限りの水田とかはありません。かえって途中の会津盆地のが田んぼは広い感じです。昔は江戸よりも人口が多かったという新潟県の豊かさ(コメがたくさんとれる)をも感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4384 忠北洪城郡西部面梨湖里の農協

249


 この春、南塘港へトリガイを食べに行った時の写真です。洪城はけっこう大きな町、そこから西へ向かい金佐鎮将軍の生家がある葛山面で南へ。南塘とかの海岸に出る手前の梨湖里にあった農協です。日本でもそうですが、田舎の金融機関の王様であり、韓国では多くはハナロマートというスーパーが、規模の大小はあれ、付属しています。こんな田舎に?という感じで今思い出せるのは江原道洪川郡内面とか洪川邑、鉄原郡旧鉄原とか。山の中なのに海産物なんかもしっかりあって感心した記憶があります。

 まだあるのかな?4号線倉洞のでっかい店には驚きましたし(96年ころ)、ウリ農産物を買いましょう、という感じで、国産のいいものをそろえている、そんな感じも持っています。前は鍾路1街にもあったけど、、、あそこは無くなりましたっけ? とにかく、農協の印、韓国の田舎ではおなじみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4383 慶南咸陽郡西上面大南里市外バスターミナル

377


 安義面の中心地堂本里でカルビタンを食べて町をぐるぐる歩いた後はソウル行きの高速バス、というか主に高速道路を走る市外バスに乗りました。安義から中くらいの川に沿って上ります。けっこう観光地になっているようで岩のごろごろした川のそばには駐車場を備えた食堂なんかもけっこうあります。地図を見ると東湖亭、君子亭、居然亭なんて赤い名所の表示がありました。徳裕山の山麓、学者先生が住んでいたとか、そんななのかもしれません。

 さて、直行と記されたバスでしたが、そのまま大田晋州高速道路に入るのかと思ったらインターが見えるとこを過ぎて小さな町に入りました。それがこの写真、西上面の中心地である大南里です。険しい山ではないですが、かなりの田舎。山一つ越えれば全羅北道の長水郡長渓です。韓国の地方のバスの便、そして高速道路、やはりすごいです。運転技士さんの過酷な労働のおかげでしょうが、安いし本数も多いし、かなりの田舎でもバスのネットはできています。一人バスを待つハルモニはどこへ行くのかな?

 この後、少し戻って高速道路へ。すぐに全北長水郡、ついこないだ行った感のある茂朱、錦山を経て大田で京釜高速に合流するまではほんとうにガラガラの道でした。「こんな山の中にまで」としばしば感じる韓国の高速道路網、作り過ぎの感さえもあるくらいに発達してきています。地図も毎年変わるのはしょうがないくらいに新しい高速が伸びています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4382 ソウル 乙支路の夕刻

803


 夕方のちょっと暗くなってきた時間の1枚、気に入っている写真です。

 暗さからシャッタースピードが遅いため、バイクがちょっと流れています。乙支路というとついつい1街、ロッテデパートだのホテル、SKビルに外換銀行本店、明洞の街なんかを思い浮かべてしまいがちですが、東へ向かって2街を過ぎ、乙支麺屋なんかがある3街、さらには4街あたりまで行くと南側は印刷関係だの店舗内装関係だのの店、北側は照明機器、電気機器、そして小さな鉄工所と言うか部品工場、そんなのが多い下町らしいトンネになります。 

 細い路地もどこかに通じています。行き止まりだったら戻ればオーケー。もしかしたら日帝時代から同じだった街には私好みの被写体もたくさん。また、朝鮮屋とか又来屋とか、数十年も続く老舗食堂があったり。そんな大型店でなくても地元の人が配達(出前)をとったり、お昼を食べたり、仕事のあとの1杯を楽しんだりする店はまずハズレはないでしょう。

 本日朝での容量は99.91%。一杯になったら上のクラスのブログに切り替えて「普通の韓国」の面白さを伝え続けて参りますので今度ともよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

普通の韓国を探して4381 「チャンピオン」も流行りました

072


 歌手「サイ」です。昨年世界的に流行って日本でも知られるようになりましたが、韓国ではラップ歌手としてずいぶん前から有名。チャンピオンという曲が韓国中で流れていた時期がありました。2000年代前半だったかなぁ。

 焼酎とビールの宣伝スティッカーですね。場所は鍾路2街のあの三星証券タワーから寛勲洞へ斜めに入る2月に火事を出した場所の通り。左手の露店の花屋だったか、靴修理だったか、そんな店の壁にあったものです。

 「~ハm」というのは、形容詞が名詞になったやつ。「ケッkタダ(ハングルはちょっと難しい)」は「きれいな」、「清潔な」という意味の言葉で、初級でも習う有名な単語です。それが名詞になって、でも、焼酎の味の表現だと何が適切でしょう。「スッキリ感」とか「口当たり滑らか」、そんな感じだと思います。

 焼酎の方で「爽やか」というのを出さなかったのは下にビールの宣伝?「シウォナダ」の名詞型があったから。こっちがどちらかと言えば「爽やか」、「爽快」という感じです。 前にも書きました。タクシーの中でお腹が痛くなって、コンビニに駆け込んで化粧室を借り、全部出してスッキリ元気回復、そんな時もシウォナダなのでした。

 でも、わざわざこの1枚を出してきたのはペンキで消されていますが、ベースの板に「연장창고」という文字が見えたからです。後半は「倉庫」、すぐわかりますが、前半の「ヨンジャンg」は何でしょう?まず浮かぶのは「延長」と言う単語。でも、「延長倉庫」では意味が通りません。1週間に1度くらい開く小学館を見たら、、、「道具」という意味の固有語でした。これは多分学院ではなかなか習いません。上級者が韓国で会話しつつ覚えたり、そんな言葉のよう。どれくらい使われているのかはわかりませんが、「ヨンジャン」=道具、一つ賢くなりました。

 ただ今99.92%。ネタ切れではありません。整理しきれない写真が溜まっています。

741

 トォム(オマケ)です。

 同じ通りにあった消火栓です。鍾路から入ってすぐのあたりです。わかるでしょう?こんな感じ。

 ごちゃごちゃした古い町の小型雑種犬。古い韓屋街、住宅街の壁に存在感を発揮してるガスの配管。地面から飛び出してアピールしてる水道メーター、古い古いアパート。ソウルでの写真テーマ、いろいろありますが、消火栓もなかなか面白いと思います。どなたかやってみませんか?写真集。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4380 ソウルの普通の町角

039


 夕方、18時過ぎの写真です。「春川チプ タッカルビ、タッkハンマリ、タッkカルグクス」という看板。歩道に出すのは本当は禁止ですが、まぁ、よほどでないとソウル中で黙認されています。たぶん、チェーン店。「春川タッカルビ」の流行って2000年くらいからだったでしょうか?まだそこそこいろんな店が残っています、長続きしたほうでしょう。

 

 初めてソウルへ行った95年ころ、これは流行の末期だったのかもしれませんが、「回転寿司」がけっこうありました。近年、日本のチェーンを取り入れた店がまたできたと聞いていますが、流行と言うほどではありません。昔のは割合小規模で、いかにも個人でチェーンに加入して始めた、みたいな感じだったのですが、そういう店、ほぼ姿を消しました。

 次に印象深いのは、今でも残っているけど「チャムチ食い放題の店」。刺身と言えば活魚の1匹買いが普通だった韓国式刺身店の世界に一石を投じたのではないかな?2万Wコース3万Wコース5万Wコースとか、計算方法も画期的だったのだと思います。とはいえ、昔は白っぽいカジキマグロが中心だったと聞いていますが、今も残る鮪専門店、どうなんでしょうね。

 あとは、「王海老(ワンセウ=西海岸で取れる大正海老)ソグムクイ」だの、「ドゥンカルビ」、「チムタク」、最近では「メウンカルビチム」、最後のは、まだ流行ってるかもしれませんが、「春川タッカルビ」は成功した方でしょう。「サムパプ」のチェーンも数年前に流行ったかなぁ。最近では「ソレカルメギサル」に代表される安い内臓肉中心の豚の焼肉店でしょうか。サムギョプサルが分厚くなったのも最近の流行かと思います。

 さてさて、次は何が流行るかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

普通の韓国を探して4379 水圧が弱いので~

129

 「便所」と書いてあります。韓国語も漢字文化、同じ単語がありますが、最近はあまり見かけない言葉です。「化粧室」と言う言葉が一般的。韓国の方に尋ねたら、やはり「レトロな感じ」をねらって、わざと使ってるとのご意見でした。場所は新村。前に分厚いサムギョプサルを紹介した「カンホドン白丁」の3階です。


130

 「水圧が弱いです。チリ紙はゴミ箱へ、『必ず』、お願いします。」」と書いてあります。読めないと流して詰まらせてしまう人がいそうです。


131

 便器は至って清潔。左にその「スレギトン(ゴミ箱)」が見えています。


132

 ペーパーディスペンサー。


134

 手洗い所とペーパータオル。

 この店、元シルム選手の人気ゲグメン(ギャグマン)であるカンホドンの名前をつけた最新流行人気店ですが、古いビルを改装して作ったためか、やはりこんな「紙を流せないトイレ」でした。外国人観光客の我々がスマートな判断をしないといけない所、まだちょっと韓国にはある、というお話でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4378 金泉市いまむかし

210

 金泉駅東側、京釜線をまたぐ長い歩道橋の途中に掲示されていた昔の金泉の写真(?)です。山は私も上った紫山でしょうか?町の真ん中にある小高い丘と言う感じの山で中腹まで家々が並び、頂上部は公園になっています。京釜線に沿って広がる金泉の街と、北の郊外を通過する高速鉄道がよく見えたと思います。この写真だと左が京釜線が走る在来線の駅のあるほう、右は郊外かな?


211

 合わせて展示されていた最近の金泉市中心部です。中央右手の山が紫山だとすると、同じ方向、場所なのだと思いますが、いくらでも自由になるこちらの図は、1枚目のと同じサイズ、範囲にすればいいのになぁって、日本人の地図好きアジョシは思ってしまいました。まぁ、その辺もケンチャナヨなところがありますね。

 

 KTXが走らないこの京釜線の金泉駅、前にも書いたように駅舎は昔のまま。KTXの駅によくあるようなガラス張りのものになることは多分無さそう。でも、そっちのがいいような気もしている私です。高速鉄道の金泉亀尾の駅は2つの都市の真ん中よりやや金泉寄りの場所だとか。停車する本数も少ないので、在来線の価値はまだまだありそうです、このあたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

普通の韓国を探して4377 雑居ビル

398


 ソウル中にこんなビル、一体いくつあるのかな?割合新しい街のアパート群の隣りなのですが、たくさんの小規模企業が入ってて、窓ごとに広告シートを貼ってあります。

 1階は国民銀行にコンビニ、あとは飲食関係とかが多いのだと思いますが、上はほんとにいろいろ。読める方は読んでみてください。学習塾だのもありそうだし「美術(絵画教室?)」、「バイオリン」なんて文字も見えます。入れ替わりも激しそうですが、割合簡単に事業を始め、だめならすぐに止めてしまう、そんな韓国らしい写真だと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4376 こういうのも好きです

593

 場所は江南の高速ターミナル。北側のタクシー乗り場のあたりにあった大きな構造物。いったい何なのでしょう?色は水色ではありませんが、黒い小判型の蓋は水道メータと似ています。電気とか水道、そんな関係でしょうか?

 工事中が多い韓国ですので、ここ、どんな時も勝手にいじるなよ、という感じで黒と黄色に塗られています。ゴミ捨て場にちょっとなりかけてもいますが、数十年間この高速バスターミナルに存在し続けていると思われるこれ、何だかわかる方がおられれば教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 忙しい土曜日です

661

 昨日の午後から新潟は晴れ。それほど暑くありませんが、夏らしくなり、今朝も青空が見えています。案外さかのぼって19日に梅雨明け、なんてことになるかもしれません。

 今日は忙しい土曜日、久しぶりに自転車で出てきました。頑張って働いて、明日は休みの日曜日、ちょっと出かける予定があり楽しみです。

 来月の休み、韓国へ行きたいなぁと考えていますがマイレッジを使うか、かなり安くなってきた団体で行くか?まだ考え中。人気が低下してる今年は切符の心配はあまりしなくてもよさそうです。嬉しいような、寂しいような、ですね。 写真は瑞草洞の南部市外バスターミナル前です。江南でもかなり南の山に近い場所ですので、けっこう傾斜と言うか、坂がある地域です。人が多いのはやはりソウルですね。

 お昼休みにでも新しい記事、アップいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

普通の韓国を探して4375 安城市の中心部です

201

 愛知県の安城市ではなく、京機道の安城市、農心の街、そして安城鍮器(真鍮の法事用の食器)の街です。3度目くらいの訪問でしたが、ターミナルがえらく辺鄙な東の郊外へ移転しています。旧ターミナルという停留所で降りて市場を見た後、町を歩いて新ターミナルへ向かいます。

 青少年ゲーム場だか、立派な名前ですが、機械が数台あるだけ。蹴ったり殴ったりの力比べの器械、韓国では人気のよう。酔った勢いで競うとか、天真爛漫な韓国男子、やりそうですねぇ。


202

 この辺が昔からの街の中心部のよう。メインストリートにはずっと店が並びますし、北へ入った道も商店、飲食店が多いです。でも、人通りは、、、あんまりありません。


203

 また大通りへ戻り、東へ歩きます。裏通りにはいったり、またこの道に戻ったり、知らない韓国の街を歩くのは愉しいものです。この後、安城女子中学校だのそんなのを見て町の東端のロータリーに出ました。

 多分昔はここが国道。全部の車がここを通っていたのでしょうが、今は北の山の向こうに新しいバイパスがあり、中央大学校もそっち側。確かロッテマートもありました。日本もそうですが、地方都市の中心部、商売は大変そうです。

 ここまででブログ容量は99.85%使っています。しかし全部を読んでくれた人はいるのかなぁ?膨大な記事、写真でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4374 梨泰院深夜散歩

571

 イテウォンです。昔はもっとガイドブックでのページ数が多かったイメージがあります。米軍の軍人も激減、日本人駐在員向けの漢南洞の飲み屋もほぼ絶滅、日本人観光客思いにアジョシハラボジ向けのカラオケ店も看板が減ったように思えますが、それに代わっていろんな国の外国人が増えました。ケバブの店、トルコアイス、そんなのはすごく増えています。


058

 けっこう遅い時間ですので、車も人も少なめ。昼間はかなり人通りはありますけど。


059

 少し前にアップした1枚。表通りよりも裏通りが好きな私ですし、この辺何度か歩いていますので土地勘もあります。夜道でも全く不安なく歩けるのが韓国のいい所でしょう。


060

 わずかにフォーカスが甘いですが、南へ下ります。もちろんここもわかって歩いている道です。この先、少し広い道へ出たら右へ行けば道なりでクラウンホテル裏の通りです。


067

 ホテル裏のデバクマート。すぐそばのコンビニにも張り合ってがんばってる家族経営の店のようでした。品ぞろえもこちらのが上です。デバクは大きなカンピョウの実でしたっけ?「大当たり」って感じの意味だったと思います。


068

 まっすぐホテルへ入らず、大通りの三叉路まで。角の店の階段、いい感じ。3枚目の写真とともに、自分でも好きな1枚です。手作り感がソウルしています。


069

 ぐるっと回って大通り側からホテル入口へ。まだまだ夜はこれからなのかもしれませんが、早起き派の私、部屋でテレビ見ながら寝ます。なぜかソウルにいると夜更かし気味なのに早起きしてしまいます。「元気をもらえる街」と言う言葉、当たっているようです。

 다음은 언제 갈 수 있을까?

 「サントリー生ビール1杯6000W」とありますが、高いですねぇ。韓国ビールの2倍か、もしくは3倍です。日本のビールが人気と聞いていますが、冷えてればオーケーの私、韓国のカス生でも充分美味しいんだけどなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

2013年7月18日 できる範囲で楽しく生きましょう

001

 雨模様、分厚い雲の下の新潟市です。今日も休み、午前中は理髪所へ行き、その後沐浴湯かな。お昼を食べて戻ります。足の具合はよくなってきましたので、歩けたら歩きましょう。

 夕方からは英会話教室。写真はその教室のものです。最初は1人2分程度、この1週間のことを何でもいいからスピーチします。受講者ごとにスタイルがあり、きっちり作文そいてそれを覚えて話す人もいますが、私は完全フリー。さて、今夜は何を話しましょう。振り返ってみても、いつも通りの1週間でした。まぁ、楽しく練習できればオーケー、そのうち錆びもとれ、言葉が出てくるようになるだろう、と期待しています。

 英語と言えば、韓国語ができれば何とかなるというLAのコリアンタウンへ行ってみたいなぁと考えています。それにしようかな、今夜のテーマは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

2013年7月17日 休みですが雨模様です

059


 小雨が降る中、犬の散歩をして朝食、ちょっと医院へ出てきました。また足が痛いのですが、徐々に歩いてみるつもりです。お昼を食べて帰宅、午後は家内の休みです。

 最近のデジカメ、小型のでもすごくよくなりました。キャノンのG10から、この春G15だったかな、新しいのにしましたが、基本、何もしないでも撮れてしまいます。かえって自動での焦点合わせが自分の撮りたい部分と違う時があるため、時にオートを切って使ったりもします。写真はソウルの夜、どの辺か電話番号でわかるかな? 手持ちの発光なしでもこれだけ撮れれば文句はありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

普通の韓国を探して4373 生命力

351

 

  安義のターミナルそばにあった食料品店、シュポの店頭です。ビニル袋の中から芹が伸びてきていました。


352

 どうもこれ、ずっと袋に入ったままで腐ってとろけてきてしまったやつみたい。売り物にならないのを外に置いてあるのかもしれません。袋の奥の葉っぱはもう黒くなって溶けています。根っこや茎は生きているのでしょうけど、このまま捨てられてしまうのかな?1枚目の1本が面白くて撮影してみました。

 魚料理には欠かせない芹、韓国では年中出回っています。芹を入れた魚の鍋、涼しくなったら作ってみようかなぁ。

 バックのアイスの冷凍ケース、「ヒョジャソジュ」って何でしょう?ひょじゃで思い浮かぶのは孝子、親孝行の人のこと、ソジュは辞書を見たら序奏というのが一つだけ。有名な曲の名前でもなさそうですし、ヒョジャソジュアイスクリーム、わかりません。


 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4372 ソウル 茶洞3

941

 ロッテホテルのネオンが見えています。乙支路を渡って直線距離200m。そんな感じの場所なのに、明洞側とは違い、日本人はあまり行かない、そんなソウルの人のための繁華街です。左は撞球場。飲んだ後にやる人もいるのでしょう。1Fで、家賃が高そうです。


942

 茶洞、武橋洞、ソウル市庁はじめ、大会社の本社も多いこのあたり、美味しい店もきっとたくさんあります。昔からの店も多いはずです。


943


944

 ドゥンカルビ、数年前に流行って、すたれたと思っていましたが、一部、繁盛して残っている店があるのでしょう。炭火が基本の韓国、肉の店の外には火起こし場所とか、焼く場所があったりします。日本だとお役所がうるさそうですね。


950

 明るいソウルの繁華街です。東京も明るく感じますし、地方都市はやはり街灯とかも節約してる感じです。


956

 外で飲む酒、飯、何故か美味しいんですよねぇ。ソウル行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

普通の韓国を探して4371 ソウル 茶洞2

934

 ソウルのど真ん中、乙支路入口と廣橋の間の茶洞、武橋洞の繁華街です。明るくて看板、ネオンが煌々。道路の広い江南とかでは感じられないソウル感が満点です。


935

 こんなとこにもトラック露店。もうあらかた売れた様子で、荷台にはあまり品物がありません。韓国の会社、40歳くらいで解雇されることも多いと聞いています。退職金を元手に商売したり、店を持つまでの資本が無い場合にはこんなトラックでの商売だの、頑張る人も多いのでしょう。大きな通り沿いで、ホットクだのなんだの、軽トラックでの露店商もあります。取り締まりとか、縄張りとか、そんなのもありそうで大変でしょう。

936

 これは確か再掲。アリス按摩という看板。昔はニューヨーク按摩で、その前は何だったかな?その他飲食店も多数。とにかく派手さを競う感じのソウルの看板です。


937

 やはりハングルを読めた方が韓国旅行を楽しめる、そう思います。


938

 もしかしたら日本人観光客かな?道を尋ねているのか、地図を広げて見入ってるのか。ここ、ニュー国際ホテル、ホテルニューソウルからすぐの場所です。ロッテもすぐですね。


940

 24時間営業茶洞サウナと武橋スクリーンゴルフの看板。韓国のゴルフブーム、最近はどうなのでしょう?日本はどんどんゴルフ人口が減り、ゴルフ場の倒産も年に100以上だの聞いています。スクリーンゴルフ、この数年あちこちで看板を見かける商売です。「退職金を元手に開業」なんてのもありそうですね。


939

 サウナ入口の駐車禁止の看板。ああ、ソウルへ行きたいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4370 小ネタ 大田の先のへんな建物

161

 最近、釜山ソウル間はKTXばかり乗っていましたので知りませんでしたが、大田から先の京釜線の右手にこんなビルというか建物ができていました。会社名とかの表示は無かったと思うのですが、何でしょうね?真ん中にドーナツのように穴が開いています。これ。田舎なので余計に目立ちました。


162


163

 ご存知の方がおられたら教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

とうちゃんの自転車日記800 新潟島の「しも町」

011

 古町10番町。食堂には冷やし中華の幟、そんな季節になりました。この10年くらい?ラーメンブームですが、最近は食堂も見直されてきたみたい。雑誌やネットでいろいろ紹介されると急に行列ができたりしますが、昔からの常連さんに迷惑にならないか?ちょっと心配です。


012

 同じお店。スーパーカブの隣り、古い実用車がいい感じです。

 屋根の上の物干し台、これも最近はあまり見なくなりましたねぇ。家々が建て込んだ下町ではけっこう普通にあったと思うのですが。


013

 1、2枚目の場所からちょっと歩いた本町11番町(?)。下本町市場という名前もあります。この日は日曜だからかな?店が出ていませんが、既存の固定店の他に露天商も出る通りです。


015

 同じ通りのしも方向。信濃川の下流、海の方という意味です。


016

 ホクセイマート脇の土俵のある公園。猫もいます。子供は少なく、目立つのはお年寄りばかりです。左がホクセイマートという地元系スーパーですが、新潟市でもここ1店?でもなかなかがんばっています。今スタッフに聞いたら、知らなかったとのことですが、私も自転車に乗り始めて初めて知った店、そして知った街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4369 コンノルモク

1111

 コンノルモク、踏切のことです。前にも書いたと思いますが、昔の中国、また江戸時代の日本には無かった「踏切」ですので、韓国語でも「タpチョル」なんてのはありません。固有語の渡る、を使っての新しい韓国語なのでしょう。

 先回、ソウルから金泉まで、曇り空でしたが車窓風景を楽しみました。かなり頻繁に列車が走る京釜線のソウル大田間、たぶん、全部の踏切に警手がいて、待機の建物があります。山の中の路線までは無いでしょうが、韓国の踏切、多くは有人のようです。日本では踏切警手なんて言葉自体、あまり使われなくなってきたと思いますが、そんなのが残る韓国、何だか好きです。たくさんの人が鉄道の運行に携わっている、そんなところです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4368 ソウルの繁華街 茶洞

924

 廣橋のあたりです。ソウルのど真ん中、道路の工事は昼間はとてもできません。夜中にロッテホテルの前で工事をするよ、という看板です。まっすぐ乙支路1街へ行くのは面白くないので賑やかな町のほうへ寄り道です。


925

 茶洞とか武橋洞のほう、旗がたくさん。高層ビル街の裏手に残る普通の街、ソウルの繁華街の一つです。


928

 前にもちょっとアップした「王将」。ハングルの表記、「チャン」になっていますね。2つ読みがあるのか?ナンバー1という意味での「チャン」なのか?ちょっと入ってみたい店の一つです。


929

 ん~ん、艶やかな写真が撮れました。屋根のない場所での食事、酒、何故か美味しいんですよね。


930

 夜はまだまだこれからというところ。


931

 この辺、昼食だのはありますが、一人旅が多いのでなかなか夜は来たことがありません。ニュー国際、ニューソウル、コリアナ、そんなホテルに泊まればすぐそばの街です。出も日本の観光客、やはり日本語の通じるガイドブックの街、明洞へ行ってしまうのかなぁ。もしかしたら、こういう普通の繁華街のが美味しい店はあるのじゃないかと思うのですがねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

普通の韓国を探して4367 韓国のデパート、すごく増えた

397

 いよいよブログの容量がいっぱいになってきました。どうするかはまだ思案中。古い方から日記を削除するか?それともさらに大きな容量にするか?考えています。

 写真はどこだかわかるかな?わかった方は相当のソウル通でしょう。


395

 ロッテ百貨店葦院店です。左にちょこっと4号線の高架部分が見えていますが、そこがノウォン駅。このあたり、区庁なんかもありますが、相当の範囲で飲食店、商店、遊興業所、ホテルなんかが集まる繁華街になっています。あまり日本人は行かないかと思いますけど。

 さて、デパートの話ですが、この20年くらいで韓国のデパート、ものすごく増えました。初ソウルの95年ころ、ロッテの本店はありましたが、あとはあまりパッとしない感じの新世界本店。ミドパと言う小さいのがあって市内中心部はそれくらい。江南にアックジョン、三成の現代、蚕室のウォルドロッテ。江南じゃないけど永登浦にロッテと、京紡ピル、私の行動範囲も狭かったけど、昔からの繁華街にぽつぽつという感じだったと思います。

 その後は、本当にあっちこっちにできました。千戸の現代は古いかな?あと、ミアサムゴリにも新世界の小さいのがあって、その後現代ができてロッテができて。このノウォンロッテも2000年前後ではないでしょうか?いつの間にかデチ洞にもロッテ、盆塘にもいつの間にか。高速ターミナルの新世界は何だかロッテを追い越した感じ。京機道中心にエギョンなんてのもありますね。昔聞いた名前のニューコアてのはまだあるのかな?ミドパみたいな、ちょっと小さ目の店舗、水原で行った覚えがあります。とにかく韓国の消費、IMF事態はあってもどんどん伸びたなぁと感じるこの18年です。

 何かまとまりのない記事になってしまいましたが、やっぱデパート、高いです。見てるのは面白いけど日本より高い、そんな風に感じます。

355

 在庫整理を兼ねて写真を追加です。噴水好きなように感じる韓国ですが、蠶室のウォルドロッテ地下入口の噴水。待ち合わせ場所になっているのかもしれませんね。


625

 けっこう前ですが新装成った会賢の新世界本店。この建物の向こう側、アウトベックステーキの前の駐車場入り口には高級車がどんどん入って行きます。本文にも書いたように昔はぱっとしない感じだった新世界、この本店とセントラルシティ店はかなりがんばっています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

2013年7月11日 今日も休み

237


 足はよくなってきましたが、まだ長く歩くには不安があります。あまりウォーキングをいなくなったせいか、ズボンのベルトがきつくなってきました。怖いので体重計には乗っていませんが、たぶん、太ってしまっています。 そんなわけで、曇り後雨の予報でしたが、自転車で市内をぐるっと走ってきました。写真はその途中のもの。新潟市のとある公共施設の塀の外から撮影した1枚ですが、韓国ファンの方なら「ん?!」って思うの、お分かりでしょう? 「暁星」、確かスズキの韓国での製造メーカーだったはず。何で日本の、それも、その、とある公的な機関の庭にこれが?って思いました。

 夜は英会話。それまで、もう少し運動したいものです。降るまでは運動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

2013年7月10日 本日休診

006

 水曜日は休み、午前中がとうちゃんの自由時間です。犬の散歩をしてから車で出てきて松屋で朝食、医院へちょっと出てきました。昨日の仕事で使ったもので、高圧蒸気滅菌できない器具を消毒液から上げて、乾燥、そんなちょっとした仕事をしてから出かけます。またちょっと脚が痛いのでウォーキングは無理。写真屋へも行かないといけないので、遠出はできないんです。スーパー銭湯かな。風呂の道具も持ってきました。

 昨日は大仕事。四畳半の私の部屋からマッサージ椅子を下へ降ろしたのです。ずいぶん前に家内と家内のお母さんからのプレゼントでもらったものですが、やはり器械のマッサージ、あんまりです。この数年は服だのカバンだの、荷物置き場になっていました。昨年秋からの断捨離運動でもあまりに大きいので放置していましたが、思い立って廃棄することにしたのです。

 私の部屋のドアの通過。曲がってる階段の下降。家内と2人で慎重な共同作業でした。今は玄関の隅に置いてありますが、明日粗大ごみ券を添えて外に出す予定、かなり部屋が広くなった感じがします。 雑務を済ませて沐浴湯へ行って、早めのお昼を食べて帰宅したら、自分の部屋の掃除をしましょう。

 それでは、器具の水洗をします。写真は新潟市中央区の万代シティ。新潟交通のシルバーホテルと今は動いていない展望塔レインボータワーです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

普通の韓国を探して4366 ちょっとコワイ顔の電気機関車

143


 ちょっと遠い写真ですが、見たことのない電気機関車がいました。大田の手前あたりだったと思いますが、8200型の顔が四角く、目がきつくなったような車体です。ちょっと検索してみたら8500型というのでしょうか? 汽車の旅、他の鉄道車両を見るのも楽しみの一つです。

148

  写真を追加しました。大田駅の3分手前、ディーゼルセマウルの廃車群です。よく見てみたらほんと、客車はありませんでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4365 安義面堂本里6 地面と一体化した耕耘機

363

 バスの時間がありますので、ターミナル周辺、今度は南側を歩きました。旧国道の北側は住宅地、南側、川との間は商業地区、そんな感じです。趣のあるお宅の前にリヤカーと耕運機、梯子がかかっていて、窓は寒い韓国なので小さ目、薪を使ってるのか煙突から煙。でも、昔の日本の風景と共通する場面もたくさん、それが韓国の地方旅行の楽しみです。


365

 行ってみるとびっくり。だいぶ使われていないのをそのまま置いてある感じ。耕運機はパンクして相当期間経つ様子。公道?私道?日本ならとっくに片づけないといけないはず。こんな風景もなかなか見られないと思います。ちょっと好きな写真です。


366

 いい写真が続きます。水不足対応のためのタンクを備えたお宅ですが、かなり独特。これも韓国の田舎ならでは。まさに醍醐味ってのはこういう風景に出会ったときのための言葉でしょう。


368

 この椅子は廃棄物なのか?それとも、暇なハルモニがすわるのか?道端に置かれています。一つだけ、ということはやっぱりゴミなのかな?2か月後に行ってみるのも面白いかもしれません。あるに賭けますか?無いに賭けますか?


369

 これは商業地区のはずれ、川の近くの商店ですが、2軒とも農薬の店です。日本だとあまり目につきませんが韓国の地方、村や町へ行くと農薬や農業資材の店、飼料の店がけっこう目立ちます。日本だと農協が引き受けてる仕事なのかな?

 このハミャン郡安義面、初めて歩きますが、なかなか面白い、コンパクトな町です。カルビタン、できればカルビチムを食べにソウルから1日旅行、いかがでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事767 久しぶりのチキン、それもカンジャンチキン

401

 ここもチェーン店とのことでしたが、「チキンベリー」というホプです。最後の夜のご飯、ニンニクを抜く意味もあってビールにチキンとしました。韓国のビールの店ではまず1番がチキン、2番は、、、コルベンイムチム? とにかくビールにはチキンという韓国です。


402

 最初にチキンを注文して、飲み物を頼みます。カス生、これが一番美味しい。案外生ビールをやってる店が少ない韓国ですけど、あれば、安いです。2000Wか3000W、世界でも生ビールが高い国のが珍しいといいますが、日本は高いほうだと思います。


403

 かぷかぷ飲んでしまえるのでマッコリも注文。アジュマが外へ買いに行ってくれました。残念ながら5日くらい前の製造年月日です。


404

 で、チキン登場。メニューの写真は前にアップしていますが、カンジャンチキン1マリ(1羽)が12000W。ツキダシを含みますのでそんなに高くありません。カンジャンチキン、多くは普通にあげたチキンに甘辛い醤油だれを塗ります。日本のから揚げともちょっと違い、甘さがありますが、美味しいです。


406

 拡大。青のりが振ってありますね。大きくも小さくも無い鶏一羽分、普通の大人なら食えると思います。まぁ、1人で食ってる人は日本人観光客くらいかもしれませんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

2013年7月8日 梅雨らしい梅雨です、新潟県

001


 今日の予報は雨のち曇り。でも、降っていなかったので自転車で出てきました。今は小雨でしょうか。まぁ、帰るときに降っていなければケンチャナです。

 関東地方の梅雨明けがあったそうですが、新潟の梅雨、普通はあまり雨が降らないことが多いイメージがあります。その代り7月の中旬下旬あたり、2~3日も大雨が続いて洪水の被害が、なんて感じかな。10年に一度くらいは新潟市内でも浸水の被害が出るような「梅雨明け直前豪雨」があります。今年はどうかなぁ。

 写真は沐浴湯へ行った時に少しの待ち時間での写真。羽が短いですが、ジシバリの花にとまったツユムシの幼虫です(たぶん)。梅雨でなく露って書くのでしょうけど、つゆということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4364 거창市外バスターミナル

232

 慶尚南道になるのかな?コチャンの市外バスターミナルに着きました。乗り場とは離れた降車場で降ります。88高速道路で通ったことはありましたが、降りて歩くのは初めて。とはいえバスの乗り継ぎの間の30分弱でした。けっこう大きな川に沿った思っていたよりも大きな町でした。


233

 降車場で、一緒に乗って、話してきたグループ。カルビタンならハプチョンに美味い店があるのに、と教えてくれたハルモニたちです。


234

 人は少なめですが、案外広いターミナルです。


237

 智異山の麓ですので、全羅道方面への市外バスも出ています。


235

 これは東ソウル直通の高速経由のバス。


239_2

 これはターミナル前。お決まりですが、タクシーがたくさん客待ち中、向こう側は川です。町の中心地は少し上流の、川向うのようでした。


238

 ターミナル内、売票所の市外バス時刻表。全国どこの町からでもソウル行きがある韓国、やはり地方交通の主役は市外バス、高速バスですね。

 カタカナで書くと「コチャン」ですが、全羅北道かな?うなぎで有名な高の字のコチャンとこの居の字のコチャン、2つあります。これで両方のコチャンに来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

普通の韓国を探して4363 案外ゴミの処分に関しては厳しい韓国

5311


 「あ、牛の骨だ」と思って何気なく撮った写真ですが、置いてある場所、下にあるポリタンクの記載から、へぇ~と、あとで気づいた1枚です。

 場所は何度も紹介してる麻浦のマポオクのビルの南側、細い通りに面した場所。骨髄が抜けて皮質骨だけになった牛の骨です。

 昔、本町市場にあった肉屋で牛の骨を1本買い、ソルロンタンを作ったことがあります。骨代は100円、でも切るのにもお金がかかりました。いちばん大きな鍋にも入りきらない量だった記憶があります。でも、韓国ではけっこうどこでも牛の骨、売っています。大抵は切ってあったり、頼んで切ってもらうのもあるのでしょう。けっこういい値段がついています。

 と、「牛の骨」の写真のつもりだったのですが、今回下の白いポリ容器に書いてある文字を拡大して読んだら「動物性油脂」とあります。それに、これ、荷物専用のエレベータであるのに気づきました。しっかりしたフレームに、上には引き上げる鎖がついています。2階にあるマポオクの厨房から、店と階段を通らずに骨、掬い取った不要な脂などを外へ持っていくための簡易エレベータなのでした。

 何度か書いていますがゴミの分別に関してはかなり前からきっちり厳しい韓国、こういう店舗からの廃棄物も専門の業者が引き取って処分しているのでしょう。犬が持ってかないように、蓋のできるタンク、そして骨は上に、ってしているのでしょう。やはりマポオク、「ちゃんとした店」なんだなぁって感じた一件です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4362 安義面堂本里5

347

 安義の邑内、堂本里のメインストリートです。新しい国道は郊外をバイパスで通過してしまいますが、市外バス、郡内バスはここを皆通ります。やはりカルビタン、カルビチムの店がありました。どこも元祖を名乗るのが韓国です。


350

 ここはターミナルのすぐ前。やはり小さなカルビチム、カルビタンの店があります。後で聞いたら10軒くらいかな?とトクチプのアジュマは言っていました。


349

 ターミナルの入り口。なんとか楼と、すぐ向こうは安義橋。架け替えはしているのでしょうが、シンプルな名前の、この町最初の橋です。


358

 もう少し時間があったのでターミナルの南を歩いてみました。川に沿った道です。


359

 何の食堂でしょう?営業時間の案内です。


360

 こんな田舎にもコンビニ。そして、夏の季節のため、ビール会社提供の椅子とテーブル。道路とかに関してうるさい日本では見られませんが、韓国のスーパー、コンビニ、みな外で飲むことができます。


361

 沐浴ハムニダの看板は沐浴湯。やはりちょっとした町にはきっとあるのでしょう。


362

右へ、商店街の方へ曲がってみます。


364

 ハミャン郡、水車で有名だとか、あとで知りました。町中にもこんな小さな流れがあります。やはり5月に行ってみた水が豊富なイメージのある会津地方に似てるかな?なんても感じました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4361 台風が来たときには

368

 韓国と日本、すぐ隣の、とてもよく似た国です。これからの季節の風物詩、台風が来るのも一緒です。昨年は7月、9月と2回連続で台風にぶつかってしまいました。7月の時は帰れるか心配。9月は3泊4日の2日目が丸丸台風の中、そんな旅行になりました。

 1枚目、台風のニュースです。


369

 こんなふうに現地へ行った記者からの報告、ローカルの記者さんが雨の中ずぶぬれで報告するのは日本も一緒です。


371

 ちょっと違うのはここから。ご存知の方も多いかもしれませんが、韓国の台風ニュース、局内のスタジオからの部分でも女性アナウンサーは簡単ではありますが、レインコートを羽織ってニュースを報じます。たぶん7月の時、韓半島それも首都圏直撃という感じの台風でした。


372

 ね。


395

 他の局でもやはり女性アナはレインコートを着ています。


419

 ここでもそう。今までも片手くらい、韓国での台風に遭遇していますが、案外動きが速い感じ。新潟行きの便は夕方ですので、多くは午前中に韓半島を抜けて東海に、なんてことが多く、台風で欠航で遅延、という経験は確か、無かったと思います。

 現場の記者の苦労を、というわけではないでしょうが、とにかく韓国の台風情報、女性アナはレインコートなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

普通の韓国を探して4360 ソウルの普通の町

040

 地方の写真、ソウルもしくは新潟市の写真、その他の写真、3つに分けてブログ用に縮小した写真をストックしてあります。枚数が半端になってしまったもの、どうしても出てきてしまいます。そんなのの在庫整理になります。

 1枚目は初等学校。向こうに見えるちょっとモダンな建築がそれです。横断歩道には傘を持ち、長靴をはいた女の子。あの学校の生徒でしょうか?夕方の写真で、ソウルの北東部の町です。しかしこんな脇道でも片側2車線、ソウルの新しい街は道が広いですね。


055

 これは議政府街道。ソウルから議政府方面へ向かうメインストリート。ものすごくたくさんバスが走る道です。最近はバス専用車線(車路)を走る幹線バス(ブルーバス)、かなり充実、けっこう速くなりました。


471

 これは鍾路だったかな?キムパプは全部売れたようです。映画「ラジオスター」を思い出します。


572

 セントラルシティ。人が少なめです。お昼前の時間なのに。


575

 こちらはもう40年くらいたつ江南の京釜線ターミナル。商街を見に上にあがってみましたが、人も店も閑散。ソウル、店の数が多すぎるのでしょう。商売替えが速いのもそのせいかもしれません。なかなか20年、30年繁盛し続けるのが難しいようです。


613

 これは瑞草洞。天主教(カトリック)の聖堂です。


614

목포집 유선식당 산지직송とありますが、ミンオを食べに行った食堂。ん?去年の夏?それとも、一昨年?歳月は速いです。


721

 これも捨てられずにずっと残しておいた1枚。東大門のそば、天池ホテルの周辺の町です。


1085

 最後はロッテ前。空港バスの停留所。東京とかでもこんなふうに目立つようになっていますか?あちこちのターミナル、二子玉川とかからも成田行きは出てるはずですが、直通ばかりなのでしょうか?採算重視、日本はそう感じます。ソウルの公共交通、サービスは日本以上ではないかな?安いし本数は多いし。みな技士ニムの長時間労働のおかげかもしれませんが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4359 安義面堂本里4

339

 韓国の各地になんとか民俗村とか、そんな施設がありますが、どっちかと言えばこういうホンモノのが好きです。民俗村でも「実際そこに住んで生活してる~」だの言いますが、やはり作り物感、お土産屋さん感があります。ごく当たり前の韓国の田舎の町で、それ以上の場所、たくさんあるのではないかなぁと考えています。


340

 カーブミラー。


341

 この石塀だってすごくいいって感じます。


342

 割合新しいお宅も韓屋式。その辺、韓国のいい所かもしれません。


343

 古い壁にも味があります。


344

 これは精米所です。全北の田舎の町の精米所と理髪所をテーマにした写真集を持っていますが、偶然見かけたその本の中にありそうな精米所。嬉しい発見でした。


345


346

 旧国道、堂本里のメインストリートに出ました。団欒酒店、こんな田舎の小さな町にもあります。中はどんななのでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

2013年7月4日 アメリカ独立記念日

018


 梅雨前線はちょうど新潟県あたりを東西に走っているよう。今は曇りですが、強い雨が降るかもしれないので注意を、という予報です。

 昨日はちょっと車で遠出。でも、結局沐浴湯には行かなかったので今日行きましょう。雑貨の買い物をして、風呂へ行って、早めに食べて帰宅。そんな予定です。

 

 写真は少し前の晴れた日の萬代橋。しばらくこんな青空は見られないかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4358 安義面堂本里3

330

 立派なお宅ですね。韓国の地方の普通の町の普通の通りの写真です。前回のから続けて見てみると「塀」がいろいろあるなぁと感じます。お手軽なブロック、セメントもあれば、土と石の昔風のもある。「昔風」のがお金がかかりそうなのは日本も韓国も一緒でしょう。


331

 学校のそばなのでやはり赤い道路です。


332

 ここも、今はあまり使われていないふうの倉庫。けっこう古そうです。


333

 これは、、、つぶれた教会だったかな?けっこうあるんです。信者を獲得できなくてやっていけなくなった教会。スポーツ新聞にはモテルなんかの売り買い広告が出ていますが教会の売り買い、どうなっているのでしょう?


334

 学校の脇、体育館の見える道です。時間があれば学校の裏山(ドンサン)にも上ってみたかったですが、バスの時間もあるのでそろそろ町へ戻りましょう。


335

 静かな田舎の町の昼下がりです。


337


338

 これは柿の木のよう。韓国と日本、海の者はほぼ一緒、植物もかなり共通しています。違うのは淡水魚。農業関係、果樹関係、似ているのは当たり前かもしれません。数年前、福岡のいちごの品種を韓国が盗んだだか、そんな騒ぎがありましたが、韓国も悪いけど日本でも絶対お金をもらってた協力者がいる、そう、とある筋から聞いています。なかなかややこしい世の中になってしまったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

普通の韓国を探して4357 거창 석조관음입상 (보물337호)

252


 ハングルでのタイトルになりました。地方を旅する時、大抵は地図を見ながら移動します。重たく分厚い地図帳、がんばっていつも持って行きます。たまには車酔い気味になってしまうこともありますが、手放せません。

 目的地へ向かう道、あれこれお寺や文化財、城跡、そんな記載があると見えるかなぁ?と思って探します。見えないこともあれば、見えることもあり。たまに、田んぼの中の石塔を見つけ、あとから地図で文化財であるのを知ったり。韓国地方旅、いろんな楽しみ方があります。

 

 写真はコチャンから安義へ行くバイパスからの写真。川の向こう、遠くに石の像が見えました。これは地図で先に見ていたのですが、ほんの小さくでも、韓国の石造物、大好きですので嬉しい出来事でした。肉眼では優しいお顔まで見えたような気がしますが、ディーカだとこんなです。心の眼ってのがあるのかもしれません。

 山の際、白く見える説明文の看板があるとこに立っている石造観音立像、見えるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月3日 本日休診 雨が降ってきました

014


 また足が痛くなってしまいました。昨日よりはいいけれど、長く歩くのはきつい感じ。でも、気分転換に午前中外出、ということで、風呂の道具を持って出てきました。

 ドアを開けたら風が強く、ちょうど雨が降ってきたところで、家内に任せようとしていた犬の散歩を急いでやって、医院です。これから松屋で朝ごはん。高速代を節約してどこか県内を見てきます。

 写真は先日の新潟市内ポタリングの時の写真。下本町の市場通りに飾ってあった七夕の短冊ですが、作者は寿司が大好きな少年なんでしょうねぇ。食いしん坊な者には、何か嬉しくなる言葉です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4356 安義面堂本里2 안의초등학교

324

 割合新しい、それほど大きくは無いけど立派な教会があります。小学校の近所の歩道を赤く塗るのは日本と一緒かな?


325

 これは来た道、お寺の大きな木の方向。右は派出所と消防署です。数年前、江原道のとある派出所に一日滞在したことがありますが、日本で言う派出所、駐在所よりもかなり規模が大きいです。通常勤務する警察官は数人ですが、いざとなれば数十人は入れる感じかな?


327

 さて、安義初等学校。昨日も書いたように2階建てですが新しめで、広い校地を持つ立派な学校でした。


326

 韓国お得意の標語を刻んだ石碑。


328

 こちらも校訓が記してあります。体育館もりっぱですねえ。


329

 校庭開放の規則があります。2~3年前からソウル市内とかでは初等学校への出入り、かなり制限されてきましたが、こんな田舎の学校は開けっぴろげ。日本でも一緒かな?でも、その方がいいですよねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

2013年7月2日 本日はオープンデイ

017



019


 おはようございます

 

 今朝も早起き、犬と散歩して軽く食べて出てきました。午前中に、どうしても火曜日にという方の予約が入っていますが、研究日、オープンデイです。だんだん夏っぽくなってきました。今日の予想最高気温は29度だったかな?でも、汗をかくのは案外好きなんです。一緒に悪いものも出てってくれるような気がして。明日は大丈夫だけど木曜は雨模様という予報。今度の休みもできるだけ身体を動かそうと考えています。足が痛くならなければいいのだけど。

 写真は萬代橋から見た信濃川の上流方向。弥彦と角田が遠くに見えます。日本一の長い川ですが幅は300mくらいかなぁ。漢江には大差で負けですが、なかなかいい景色でしょう?やはり晴れた日の写真は日光のおかげできれいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4355 パロディ

440

 どこかの地下鉄駅だったと思います。「ぎくっ」としてよく見たら有名な絵をもとにした競輪の広告でした。左、切れてしまってるのは競艇かな?日本に学んだ競輪、競艇、人気はどうなのでしょう?前に大田の儒城温泉地区にあった場外売り場を紹介しましたが、確か車券購入額に制限があったはず。見てみたいけど、土日の開催だと思うので果たせていません。競馬も、、、週末が近づくとスポーツ紙に出生予定だの出ていますが、一度韓国の公営競技、見てみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4354 慶南ハミャン郡安義面堂本里2

317

 カルビチム、カルビタンで有名な慶尚南道の田舎町、安義です。でも、金泉からコチャンへのバスの中で話したアジュマ、アジョシたちはハプチョンにある店が美味しいと言っていました。結局このあたりの山間地、肉牛の飼育が盛んということなのでしょう。カルビタンを食べた後の散策です。

 昨日紹介したコルモク食堂がむこうに見えています。道路は不規則、農村がそのまま町になった感じかな。あまり普通の観光には役に立ちませんが、日本人観光客がめったに行かない韓国の田舎の写真をお楽しみください。


318

 漢字の看板で「成均館儒道会安義支部」とあります。

 成均館は儒教の学校の名前、ソウルには伝統ある大学校もありますが、そんな儒教の人たちの会館かな?こんな小さな町にあるとは?って感じました。


319


320

 なかなか立派なお寺があります。こういう楼閣風の門があるのは珍しいかも。建物自体はそんなに古くなさそうですが、大きな木は古そうです。日帝時代、韓国戦争動乱を見守ってきた木でしょう。


321

 その先、昔は郊外だったと思われる場所に警察の派出所、その向こうは消防署のようです。街中にあったのを移転した、そんなかと思います。


322

 これは、看板が見えにくいかと思いますが、「保健支所」。保健所の支所ということですが、田舎の医療機関を兼ねてるものだったと思います。


323

 消防署の向こうには新しく立派な学校がありました。これも多分町中から移転して大きく広くなった、そんな様子です。韓国の学校、田舎でも大きさの差はあれ、しっかりした立派な初等学校があります。残念ながらプールの設備がほとんど無いのが日本と違うところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

普通の韓国を探して4353 桑の木(뽕나무)

336


 安義の町を歩いていた時に見つけた桑の木です。実が少し色づきはじめたくらい。やっぱ日本と似ています。こちらの古い記事にも、飯山線内ヶ巻から越後川口まで歩いた時の記事に、たくさんの実をつけた大きな桑の木がありました。昔はあちこちで養蚕をやっていたけど、この数十年、ほとんどやめてしまった。でも、桑畑以外の場所の桑の木がそのまま残されて毎年たくさん実を付ける、日本でも韓国でもあちこちにそんなのがあるのでしょう。

 養蚕が盛んだった場所にはたいてい渡来人の話があります。滋賀県、長野県の安曇野、群馬県、埼玉県西部、栃木県の山沿い、神奈川県西部とか。実際、蚕を飼って絹を作るのは韓半島から伝わった産業です。

 そんなことができるかどうかはわかりませんが、日本各地に残る桑の木、韓国に残る桑の木の遺伝子を調べて、そこに来た渡来人がどこからやってきたか?わかったら面白そうです。ここ、慶尚南道のハミャンの桑の木が滋賀県あたりに来たかもしれないと思うと、嬉しくなってしまう私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事766 サムギョプサル

041

 

 最近は日本でもあちこちで見かけるようになってきた豚ばら肉の焼肉、サムギョプサル、初日の夕方、食堂アジュマとその子供さんと食べました。鍋の蓋のような鉄板で焼くのがウリの店のよう。一人では食べにくい焼肉、嬉しい夕食になりました。 奥に店の掃除機が見えています。やはりここは韓国ですね。


042

 これで3人分だったかな?昔はもっと薄いばら肉で、脂を落としてカリカリになるくらいに焼いて食べるのが多かったように思えますが、最近は少し厚めでカリカリになる手前が美味しい、そんな店が増えたように思います。韓国の豚肉、やっぱ美味しいと思います。


043

 おなじみ葉っぱの類。ここも、一度にたくさん出さず、食べたらお代わりを、という感じです。


048

 飲み物はこれ。まぁ、私だけですが、当日に瓶詰された長寿マッコリ。そういえばソウルに6つだかある工場の一つがすぐそばにある町でした。ほとんど沈殿物が無く、均一な乳白色。もちろん、好みもありましょうが、私が一番好きな当日製造のマッコリです。

045

 こんな風に焼いて、


046

 白菜キムチものっけて、もうすぐ食べごろです。初等学校1学年の子供も自分で葉っぱをとり、自分で巻いて食べるのはなかなかかわいいもの。いっちょまえの韓国女子みたいでした。

 白くて丸い部分は肋骨の先の軟骨部分。ちょっと硬いですが食えなくはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4352 武橋洞2

951

 

 ソウルの繁華街、清渓1街と乙支1街の間の街、武橋洞、茶洞です。ニュー国際ホテル、ホテルニューソウルの東側すぐ。ロッテやプレジデントからも乙支路を渡ればすぐの街なのに、明洞側に比べると日本人はごく少ないのです。ある程度行って、自由に歩けるようになったなら、是非とも行ってみることをお勧めします。日本語は通じにくいかもしれませんが、そこは韓国、少しはできるって方もきっとそこらにいるでしょうし、ボッタとかなんて話もこちらではまず無いと思います。本当の美味しい店も多いのではないかなぁ?

 アップして写真を見てみたら左は南浦麺屋、右はチョルチョルふぐ屋にトゥルトゥルチキン、かなりロッテに近い場所ですね。


952


953


954


955

 昨年初秋の写真だったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »