« 普通の韓国を探して4379 水圧が弱いので~ | トップページ | 普通の韓国を探して4381 「チャンピオン」も流行りました »

2013年7月23日 (火)

普通の韓国を探して4380 ソウルの普通の町角

039


 夕方、18時過ぎの写真です。「春川チプ タッカルビ、タッkハンマリ、タッkカルグクス」という看板。歩道に出すのは本当は禁止ですが、まぁ、よほどでないとソウル中で黙認されています。たぶん、チェーン店。「春川タッカルビ」の流行って2000年くらいからだったでしょうか?まだそこそこいろんな店が残っています、長続きしたほうでしょう。

 

 初めてソウルへ行った95年ころ、これは流行の末期だったのかもしれませんが、「回転寿司」がけっこうありました。近年、日本のチェーンを取り入れた店がまたできたと聞いていますが、流行と言うほどではありません。昔のは割合小規模で、いかにも個人でチェーンに加入して始めた、みたいな感じだったのですが、そういう店、ほぼ姿を消しました。

 次に印象深いのは、今でも残っているけど「チャムチ食い放題の店」。刺身と言えば活魚の1匹買いが普通だった韓国式刺身店の世界に一石を投じたのではないかな?2万Wコース3万Wコース5万Wコースとか、計算方法も画期的だったのだと思います。とはいえ、昔は白っぽいカジキマグロが中心だったと聞いていますが、今も残る鮪専門店、どうなんでしょうね。

 あとは、「王海老(ワンセウ=西海岸で取れる大正海老)ソグムクイ」だの、「ドゥンカルビ」、「チムタク」、最近では「メウンカルビチム」、最後のは、まだ流行ってるかもしれませんが、「春川タッカルビ」は成功した方でしょう。「サムパプ」のチェーンも数年前に流行ったかなぁ。最近では「ソレカルメギサル」に代表される安い内臓肉中心の豚の焼肉店でしょうか。サムギョプサルが分厚くなったのも最近の流行かと思います。

 さてさて、次は何が流行るかな?

|

« 普通の韓国を探して4379 水圧が弱いので~ | トップページ | 普通の韓国を探して4381 「チャンピオン」も流行りました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/57847092

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4380 ソウルの普通の町角:

« 普通の韓国を探して4379 水圧が弱いので~ | トップページ | 普通の韓国を探して4381 「チャンピオン」も流行りました »