« 2013年7月18日 できる範囲で楽しく生きましょう | トップページ | 普通の韓国を探して4375 安城市の中心部です »

2013年7月19日 (金)

普通の韓国を探して4374 梨泰院深夜散歩

571

 イテウォンです。昔はもっとガイドブックでのページ数が多かったイメージがあります。米軍の軍人も激減、日本人駐在員向けの漢南洞の飲み屋もほぼ絶滅、日本人観光客思いにアジョシハラボジ向けのカラオケ店も看板が減ったように思えますが、それに代わっていろんな国の外国人が増えました。ケバブの店、トルコアイス、そんなのはすごく増えています。


058

 けっこう遅い時間ですので、車も人も少なめ。昼間はかなり人通りはありますけど。


059

 少し前にアップした1枚。表通りよりも裏通りが好きな私ですし、この辺何度か歩いていますので土地勘もあります。夜道でも全く不安なく歩けるのが韓国のいい所でしょう。


060

 わずかにフォーカスが甘いですが、南へ下ります。もちろんここもわかって歩いている道です。この先、少し広い道へ出たら右へ行けば道なりでクラウンホテル裏の通りです。


067

 ホテル裏のデバクマート。すぐそばのコンビニにも張り合ってがんばってる家族経営の店のようでした。品ぞろえもこちらのが上です。デバクは大きなカンピョウの実でしたっけ?「大当たり」って感じの意味だったと思います。


068

 まっすぐホテルへ入らず、大通りの三叉路まで。角の店の階段、いい感じ。3枚目の写真とともに、自分でも好きな1枚です。手作り感がソウルしています。


069

 ぐるっと回って大通り側からホテル入口へ。まだまだ夜はこれからなのかもしれませんが、早起き派の私、部屋でテレビ見ながら寝ます。なぜかソウルにいると夜更かし気味なのに早起きしてしまいます。「元気をもらえる街」と言う言葉、当たっているようです。

 다음은 언제 갈 수 있을까?

 「サントリー生ビール1杯6000W」とありますが、高いですねぇ。韓国ビールの2倍か、もしくは3倍です。日本のビールが人気と聞いていますが、冷えてればオーケーの私、韓国のカス生でも充分美味しいんだけどなぁ。

|

« 2013年7月18日 できる範囲で楽しく生きましょう | トップページ | 普通の韓国を探して4375 安城市の中心部です »

コメント

외국여행을 가면 저도 새벽 일찍 잠을 깹니다.
모처럼의 외국 나들이, 자는 것이 아깝다고 몸이 반응하는 것인지도 모르겠습니다.

일본어을 배워서 일본의 이곳저곳을 가 보고 싶다는 생각이 든 것은,
쿄토의 새벽, 그저 보통의 주택가를 걸으면서였습니다.

쿄토는 참으로 매력적인 도시였습니다.
지난 4월에도 다른 어느 곳이 아닌 쿄토 금각사 앞의 閑寂한 동네가 제 마음을 사로잡았습니다. 가정집 하나하나가 어찌 그리 장난감 처럼 예쁘던지요!

投稿: 河霜 | 2013年7月19日 (金) 07時57分

コメントありがとうございます

 旅行の時の興奮というか高揚感みたいなのが確かにありそうです。


 京都がお好きであれば、もう、京都ばかり歩くというのもいいかもしれません。ともかく、昔からあまり変わってない古いトンネはいいものです。ソウルでも、シゴルでも。

投稿: おとう | 2013年7月19日 (金) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/57819886

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4374 梨泰院深夜散歩:

« 2013年7月18日 できる範囲で楽しく生きましょう | トップページ | 普通の韓国を探して4375 安城市の中心部です »