« とうちゃんの自転車日記810 只見線の旅2 | トップページ | 普通の韓国を探して4405 新しい龍山区庁 »

2013年8月17日 (土)

普通の韓国を探して4404 慶南咸陽郡安義面の市外バスターミナル

354

 安義、簡単に「アニィ」で通じると思います。ソウル駅から京釜線で金泉。駅裏のターミナルからコチャン乗り換えでカルビタンを食べにやってきました。1時間に1本も無いソウル行きのバスの切符を買って町歩き。発車時間が迫ってきたのでターミナルへ戻りました。1枚目、売票所の建物です。


3551

 郡内バス、近くの村へと走る近距離のバスです。日に4往復なんて路線もあれば、近くの大きな町、ハミャンとかコチャンへの各停はしばしばやってきます。市外バスだとひと停留所ですが、各集落ごとに停車する緩行バスです。


371

 近距離の路線はターミナルの真ん中の空き地的場所に停車、乗降します。中長距離の市外バスは数本ある乗降場に頭から突っ込んでバックで出て、道路へ出ます。


373

 これはどこ行きかな?向こう側、すぐにけっこう大きな川になっています。川に沿って形成された町なのでしょう。素敵な楼閣もありますし、いい所です。


376

 

 これも違う会社の市外バス。このあたり、慶尚南道ですが、ちょっと行けば慶尚北道。また少し西に走れば、全羅北道の長水郡とか茂朱郡、忠南の錦山も近いです。このため、釜山へのバス、晋州へのバス。テグ、金泉方面へのバスの他に、長渓方面鎮安経由全州行きだのもありました。南原へももしかしたら行けるかもしれません。けっこう便利な韓国の市外バスネットワークです。あ、もちろん、本数は少なめですがソウル直通もちゃんと、瑞草洞の南部行き、東ソウル行き、両方ありました。

|

« とうちゃんの自転車日記810 只見線の旅2 | トップページ | 普通の韓国を探して4405 新しい龍山区庁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/58007196

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4404 慶南咸陽郡安義面の市外バスターミナル:

« とうちゃんの自転車日記810 只見線の旅2 | トップページ | 普通の韓国を探して4405 新しい龍山区庁 »