« 普通の韓国を探して4399 ガイドブックを買いました | トップページ | とうちゃんの自転車日記806 宮内駅 »

2013年8月10日 (土)

普通の韓国を探して4400 梨泰院クラウンホテル前の歩道橋から

557

 歩道橋というのは日本でできた言葉。昔は無かったですからね。ずいぶん前に知ったのですが、韓国ではみな陸橋って呼んでいるみたいです。昔はソウルや釜山の街中、交通量の多い場所にはたくさんの陸橋がありましたが、ここ10年くらい。横断歩道がたくさんできて、歩行者にはありがたいです。90年代のソウル、どこへ行くにも地下道か、もしくは歩道橋。完全に車優先という感じでしたので。

 で、ここは、梨泰院クラウンホテル前の陸橋です。ソウルの広い道、上から眺めるのは何だか新鮮で、気持ちのいい風景でした。最終日のお昼前、もう部屋は使いませんとチェックアウトして町を歩いた時の1枚です。


558

 これは下りの階段。1枚目の写真でもそうですが、左は米軍のベースのようでした。侵入できないように鉄条網が厳重です。鉄条網は日本と一緒、철조망、これも割合新しい漢字語だと思うので、日帝遺残かもしれません。


559

 階段を下りきると塀にはこんなプレートが。ずいぶん減ったという米軍ですが、まだソウルの街中、1等地に広大な敷地の基地があります。同じ区画には韓国国防部もあったり、龍山からこの辺、日帝の昔から軍隊の町だったのでしょう。

 在韓米軍犯罪白書という訳本を持っていました。日本の沖縄のように、米軍兵士による犯罪、韓国でも昔から後を絶ちません。現在は失業対策的に下級兵士を集めているという話も聞きますが、モラルの低い軍人がいるのも確かでしょう。東洋人を下に見る傾向もあるかもしれません。困ったものです。

|

« 普通の韓国を探して4399 ガイドブックを買いました | トップページ | とうちゃんの自転車日記806 宮内駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/57961300

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4400 梨泰院クラウンホテル前の歩道橋から:

« 普通の韓国を探して4399 ガイドブックを買いました | トップページ | とうちゃんの自転車日記806 宮内駅 »