« とうちゃんの自転車日記721 列車を見たら手を振ろう | トップページ | 普通の韓国を探して4437 延世大セブランス病院の葬礼式場 »

2013年9月14日 (土)

普通の韓国を探して4436 倉洞のハナロマート(ハナロクラブ)

157

 仏岩山と地上の高架線を走る4号線です。昔のガイドブックにもかなり高率に出ていた農協の大型マート、倉洞ハナロマートへ行ってみました。韓国の大型マートの走りだったのかもしれません。久々の訪問です。


158

 倉洞駅から東口へ出てちょっと歩くと見えてくる2階建ての大きな建物です。周囲は公園みたいになっています。できた頃は郊外という感じだったのでしょうね、この辺。


161

 特売の広告。けっこう何でも安いなぁって感じます。国産の良質な農産物を供給するということで、輸入品は扱っていないとか。本当かなぁ?と失礼ながら思ってしまいました。「農産物に関しては」ということなのかもしれません。


159

 売り場は1階と2階。大型カートもそのまま乗れる平面エスカレータ、90年代に来たときはびっくりしたものです。韓国はすごいなぁ、って。

160

 基本、売り場の写真は多分禁止。でも、買い物したので勘弁ね、というところ。加平産の松の実缶詰をお土産用に買いました。「チャッ」というのですが、なかなか通じません。「松の木の種」だの言ってやっとわかってもらえました。


162

 買い物を終えて外へ出て、外壁の広告をパチリ。こういう大型の写真の出力、韓国では案外どこでもできるようで、店舗の広告などはまだしも、しばしば変更があるこんなのも簡単に更新できるものと思われます。

 少し前に検索キーワードにあった倉洞のハナロマートの紹介でした。元気に営業中です。

|

« とうちゃんの自転車日記721 列車を見たら手を振ろう | トップページ | 普通の韓国を探して4437 延世大セブランス病院の葬礼式場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/58188128

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4436 倉洞のハナロマート(ハナロクラブ):

« とうちゃんの自転車日記721 列車を見たら手を振ろう | トップページ | 普通の韓国を探して4437 延世大セブランス病院の葬礼式場 »