« 普通の韓国を探して4461 初めての秋夕休暇の訪韓 | トップページ | とうちゃんの自転車日記725 早朝の新潟島中心部 »

2013年9月28日 (土)

普通の韓国を探して4462 東海물と白頭山이乾いたりすり減っても

744

 韓国へ行くとやたら元気になる私、夜遅くまで起きていても朝は早起きしてしまいます。6時とか5時、テレビ放送の始まるときには愛国歌と、韓国のいい所、大事な場所、そんなのの画像が出ます。局によって、また季節でも変わるのかと思いますが、国を大事に、そして愛そうという姿勢は見習うべきだと考えています。でも、日本がこんなのを始めるとまた「右傾化」だの文句が出るかもなぁ。


746

 どこの島でしょう?韓半島南部はほぼ歩いたつもりですが、手薄なのが南端にたくさんある島々です。


747

 このごつごつした岩の島はあの独島。昔は絶対ではなかったと思うのですが、最近は必ず出る場所です。


748

 ただのカモメではなく独島のカモメなんですね。


749

 どこかなぁ?白頭大幹というのは韓半島を貫く山々のつながりのことなのですが、地図好きの私から見るとちょっと無理があるこじつけのように感じます。分水嶺をつないでるというわけでもないと思うのです。いつごろ定められたものなのでしょう。勉強が必要です。

  仙子嶺、江陵市と平昌郡の間にある標高1000mちょっとの山の名前でした。五台山国立公園になります。ここも白頭大幹の一部なのでしょう。日本が強制した名前は嫌だという韓国ですが、中国の真似をしたような地名はけっこうあるように感じる地図好きの韓国好きです。

|

« 普通の韓国を探して4461 初めての秋夕休暇の訪韓 | トップページ | とうちゃんの自転車日記725 早朝の新潟島中心部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/58279276

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4462 東海물と白頭山이乾いたりすり減っても:

« 普通の韓国を探して4461 初めての秋夕休暇の訪韓 | トップページ | とうちゃんの自転車日記725 早朝の新潟島中心部 »