« 普通の韓国を探して4454 じっくり歩くと楽しいかもしれない梨泰院の裏道 | トップページ | 普通の韓国を探して4456 作り置きだったセウボゴ »

2013年9月25日 (水)

普通の韓国を探して4455 クルビ・ソデ・カオリ、みんな干物

151


 天安の南山中央市場前、人が集まる場所には露店も出るし、こんな行商のトラックも来ます。目立つのは黄色いひもで10尾ずつ束ねられたイシモチの干物。高級品はクルビと言って発酵させるのかな?かなりよく干した感じのもので、でも、しょっぱいです。普通に街の食堂なんかで出るのは同じイシモチでもチョギって呼ばれていて、それでも充分美味しい魚です。我が新潟県では少しは獲れますが、あまり人気が無く、安く売られています。西日本なんかでは人気がもっとあるのでしょうね。

 荷台の前の方にはほかの魚も。ちょっと見えにくいかもしれませんは、シタビラメ。これは韓国では「ソデ」って言います。これも、新潟ではほとんど上がらず、大きなものは見たことありませんが美味しい魚。そして少しだけ、大きな魚なので切られて干してありますがカオリ、アカエイも見えています。

 魚もたくさん食べる韓国、こんな干物も日本以上にいろいろ加工されたのが出ます。ここでも紹介したハゼ、ハゼクチ、コウイカなんかは日本ではほとんど見たこと無いです。魚好きにも嬉しい韓国地方旅です。

 今日は休診。先週今週と町内のゴミの当番ですので、その置き場にするため、とうちゃんは犬の散歩を済ませて軽く食べて出てきました。理髪所に行って、その後はスーパー銭湯、あとはちょっと雑貨の買い物などをして午後早く帰宅するつもりです。いい天気の休日の朝って気持ちいい。そんな新潟市です。

|

« 普通の韓国を探して4454 じっくり歩くと楽しいかもしれない梨泰院の裏道 | トップページ | 普通の韓国を探して4456 作り置きだったセウボゴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/58261345

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4455 クルビ・ソデ・カオリ、みんな干物:

« 普通の韓国を探して4454 じっくり歩くと楽しいかもしれない梨泰院の裏道 | トップページ | 普通の韓国を探して4456 作り置きだったセウボゴ »