« 普通の韓国を探して4441 梨泰院は坂の町、そして過去の町? | トップページ | 2013年9月15日 熱帯夜でした »

2013年9月15日 (日)

普通の韓国を探して4442 マウルボス

631

 2時間もかけてソウルを縦断するブルーバスもあれば、100キロも走る座席バス、数キロに満たないコースを周回するこんなマウルボスもあるソウルです。坂が多いため、距離的には近くても、大変な道だったり。タクシー乗るには近すぎたり、そんなとき、私もよく利用しています。交通カードが使えますのでずいぶん簡単になりました。背が高い人は中で立てないくらいのやつもあれば、ちょっと大きめのもありますが、やはりソウルの住民にとっては欠かせないものでしょう。

 アパートの中でいくつも停留所があったり、延世大学校なんかは構内をこんなバスが走ります。南部ターミナルから李準圭先生のオフィスへ行くときも乗りますし、貞陵洞歩きでも重宝。鍾路区の北の方でもけっこう乗ったり。

 ソウルの地下鉄も最近ではネットになってきていますが、バスの路線も、本当に細かく網羅しているのはすごいです。

|

« 普通の韓国を探して4441 梨泰院は坂の町、そして過去の町? | トップページ | 2013年9月15日 熱帯夜でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/58194217

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4442 マウルボス:

« 普通の韓国を探して4441 梨泰院は坂の町、そして過去の町? | トップページ | 2013年9月15日 熱帯夜でした »