« 普通の韓国を探して4492 慶北義城郡丹密面洛井里の観水楼 | トップページ | 2013年10月19日 感謝 無欲 行動 そして今をできるだけ楽しく »

2013年10月19日 (土)

普通の韓国を探して4493 東廟の脇の通り 昼と夜

107

 1号線の東大門と新設洞の間に新しくできた東廟アプ駅。その名のもとになったのが東廟という朝鮮時代のお堂です。これは清渓7街からその東廟アプ駅へ行く道。日本のガイドブックなんかだと「蚤の市」なんて言葉も使われていますが、休日にはガラクタ市が立つ場所です。左は初等学校だったかな?

 このあたり、前にもちょっと書いたけど、鍾路区、東大門区、中区、城東区の境界になる場所で、ちょっと北へ行けば城北区もある、そんな町です。アジョシ、未安ヘヨ。


108

 これがその東廟。まぁ、アジョシハラボジが平日でも多い街ですね。私もそうだけど。


733

 これは夜景。黄鶴洞の知り合いの店に行った帰り道です。清渓川路を渡ってすぐのあたりです。表通りは明るく、全然平気な12時前です。


734

 夏だったので若者のグループがまだまだ歩いていますね。これ、1枚目とほぼ同じ場所の写真です。きれいな写真でしょう?キャノンG15様様です。


735

 大通りに出る手前です。左へ曲がればすぐに東廟アプ駅。鍾路の続きの清涼里へ行くあの通り、1号線が地下を走る通りです。

 黄鶴洞、清渓8街、そしてこの東廟あたり、江南のサモニムはまず来ない場所かもしれませんが、私は15年も歩いている、居心地のいい町です。

|

« 普通の韓国を探して4492 慶北義城郡丹密面洛井里の観水楼 | トップページ | 2013年10月19日 感謝 無欲 行動 そして今をできるだけ楽しく »

コメント

3枚目、4枚め夜景ですが、いつも思うのは街灯が白熱球なんでしょうか、あの光りがソウルの夜にとっても合う感じがするんですよね。いつかアップされてた清涼里の昔の傘付きの街灯なんてほんとに映画みたいでした。もうないんでしょうね。

投稿: かがり | 2013年10月20日 (日) 09時15分

コメントありがとうございます

 変化の速い電子国家韓国のこと、LEDとかかもしれません、設置数が少ないのに相当明るいですから。

 古い住宅地などへ行けばそれこそいろいろなのが残っています。
*元が何だか飼い主も知らない小型の雑種犬
*やたら複雑なガスの配管
 そんなのとともに、韓国の古い街灯も写真を集めると面白いかもしれません。

投稿: おとう | 2013年10月20日 (日) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/58411965

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4493 東廟の脇の通り 昼と夜:

« 普通の韓国を探して4492 慶北義城郡丹密面洛井里の観水楼 | トップページ | 2013年10月19日 感謝 無欲 行動 そして今をできるだけ楽しく »