« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月30日 (土)

とうちゃんの自転車日記749 越後三十三観音霊場 宝積院の観音堂

017_2

 聖籠町になるのかな、新発田市の在にある越後三十三か所の一つを訪れました。雨模様でしたが、到着したらちょうど陽が差してきました。これも観音様のおかげと思い、山門に入ります。

 近所にある日帰り温泉である「ざぶーん」には何度も来ています。来る度に見かけて何があるのかな?と思っていた田んぼの山の小さな山というか森がこの観音堂と周囲の墓地がある場所なのでした。昔からの信仰の場所、自然の中でもやはり少しだけ目立つ場所にあるものです。田んぼや畑の中の小さな森とか、大抵はお宮があるものです。


020

 階段を上がった場所にある観音堂にお参り。ぐるっと周囲を見て、戻ります。


021

 私と入れ違いに参拝に来られたご夫婦。杖を突いたおじいさんにおばあさんが寄り添ってのお寺参り、いいもんです。私もいずれやりたい。杖はいりませんけど。いい写真でしょう。紅葉の森の中の陽光と老夫婦と観音堂。


023

 あとから気づいたのですが、宝積院というお寺はこちらのよう。何かちょっとイメージが違います。宝物があるとのことですが、目的は観音堂でしたのでパス。


024

 その向かいにあった説明板。こんな場所まで百済からの渡来人の話が残っているとは、これはちょっと嬉しい話でした。

 

 悪田村源之助の石仏、石像を探してすでに前に行ったところもありますが、意識して訪問を始めたのは今年の初めから。ちょっと縁のある西堀のお寺の前の住職の方が作った本を参考に歩いています。無理せずに33か所、行ってみるつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月30日 いよいよ明日から12月

002


 おはようございます いつもたくさんの方が見に来ていただいていること、感謝します。

 今日は大忙し、明日もです。嬉しい気持ちで働きましょう。先週の日曜だったか、早朝のラジオで「働き者のマルタ」という聖書の話をやっていました。その後検索してみると、マルタについての評価はいろいろのよう。でも、「嬉しい気持ちで、できるだけ楽しく働く」というのは大事ですので、真似しないといけません。

 12月は師走と言いますが、「極月」といういい方もあります。国本武春さんの忠臣蔵で覚えた言葉です。福岡行きだったか、沖縄行きだったか、全日空寄席で彼の忠臣蔵を聴き、すぐにCDを買いました。ロックが好きな方でしたらきっと気に入ることと思います。いろいろ忙しいですが、「禅は行動」、自分なりに行動しましょうか。

 写真は先日新潟市東区の卸団地へ行った時のもの。会館の庭園の中の排水口に落葉松の落ち葉が前夜の大雨で流されて集まっていました。小さなこと、お金がかからないことでも楽しむこと、喜ぶこと、大事なことです。少なくとも幸福なことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4550 尚州街歩き3 왕산공원

352

  石仏のある小山の周囲にできた公園です。本当に、整備しすぎなくらいにきれいに作られています。こんなの、前の2回の訪問ではもともとありませんでした。「風詠楼」というのですね。復元じゃなくて、新設のような気もします。


353

 上がっちゃダメ、かな?


354

 家には小魚まで。ちゃんとずっと飼育されていけるのか?ちょっと心配です。


356

 「王山公園の由来」とあります。私もまだ読んでいません。読める方、読んでみてください。私も後でトライしてみます。とにかく、この尚州、朝鮮時代の名古屋みたいなものだったのではないかな?韓国の真ん中辺だし。


357

 そしてメインの石仏です。このお堂も新しくなっているかな?ずっと前のこのブログでこの石仏様は紹介してみます。ブログ内検索で探して、前の写真を見てみましょうか。


358

 かなり破損、台座は新しいものですが、ホンモノ感たっぷりの石仏です。思わず合掌してしまいます。感謝합니다.

 追加です。前のこの山の上の石仏の記事は2011年10月8日のもの、「普通の韓国を探して3474」でした。荒れ放題だったこの場所の様子を見ることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月29日 (金)

普通の韓国を探して4549 「妖怪人間タヨマ」で検索、319件

021

 宿のテレビを見ていたら、どこか見たことのあるキャラクター。


022

 ん?!これも知ってる、


024

 左上のプログラム名は「妖怪人間타요마ムービー」とあります。検索すると結構出てきますので見てる人は見てるんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4548 ソウル駅前広場

401_2

 ソウル駅前、いろんな宗教の人が布教運動をやっていたり、露宿者のアジョシ、時にはハルモニヤアジュマもぶらぶらしています。キリスト教の人が無料給食をやっていたりするのは大通りの向こう側だったりが多いかな?日本の韓国観光HPの掲示板などで、ソウル駅前は浮浪者が多くて怖いなんて話を見かけますが、こちらが無礼を働かなければぜんぜん問題はないと思います。

 で、1枚目、どこかで聞いた音楽を流していたのは、日本発祥の天理教の人たちでした。新潟駅周辺でも毎朝、旗を持って拍子木を打ちながら歌を歌って一回り行進する天理教の青年部かな?そんな人たちがいます。「楽しく感謝して生活し、仲良く助け合おう」だか、そんな教えは私も気に入っています。


402

 声をかけて写真を撮らせてもらいました。右端の後半、「~エロエ」だかがわかりません。昔の書き方かな?最後は「道」でしょうから。


403

 まぁ、楽しく陽気に生きましょう、ということでしょう。今日あたりは寒いだろうけど、どんなグループが出ているのかなぁ。ソウルへ行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4547 高速バスへの自転車の積載

401

 へんなタイトルになりましたが、日本のJRは、ちゃんと袋に入れて他の乗客の迷惑にならぬようにすれば無料で自転車を載せてくれます。しかし何故か高速バスはダメなんですよね。どういう理由かはわかりませんが、確かに下の荷物室は限りがありますが、空っぽの時でも、自転車はダメ、問い合わせると、そういう答えが返ってきます。

400

 これは尚州からの帰り、東ソウル行きのバスでした。有無を言わさず優等ですが、よほどお金のない人以外は、次のに乗るということが多い韓国、みな普通に優等に乗りますし、優等高速バスのがずっと本数が多いのも現実です。





399

 これは一度乗ってからわざわざ降りての撮影。自転車を積み込んでいます。釜山行きのようですが、韓国では普通にオーケーなんですよね。特に規定があるのかないのかわかりませんが、自転車も高速バスオーケーだし、汽車、電車はそのまんま、輪行袋に入れない状態でもかなりの路線でそのまま載せられます。 

 

 何かあったら、という心配ばかりしてる事なかれ主義の日本、何かあっても現場の判断で何とかしてしまう韓国。こういう点は日本でも見習ってほしいなぁと思います。県内の近距離、中距離高速バスなんてトランクはほとんど空っぽで走っているのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4546 尚州街歩き2

346

 尚州観光ホテル北側の道を東へ進みます。元は按摩施術所だったお宅です。持ち主が変わったのか、木々が整理され、リフォームされた感じです。しかし中はどうなっているのでしょう?もともと普通の家みたいな按摩だったのですが。


348

 左側にはやはり遊興業所系が多い尚州の中心部の街です。


347

 しかし右手は、前に来たときは小さな山以外は荒れ放題だった場所、立派な公園になっていました。本当に韓国、やるときは仕事が速いです。


349

 1年前は何もなかった場所に木々が植えられ、芝生が張られています。


351

 その代りいろんな禁止事項の立札も新設されています。あの山の上の石仏、どうなっているのでしょう? つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月29日 忙しい週末です

003


 おはようございます

 8時になるというのにまだ暗く、雪が降っています。今朝も車の窓に積もった雪を払って出てきました。寒いと、肩とかついつい力が入ってしまいます。ちょっと肩こりが出ている感じですが、先週が土日休みだったため、この週末は大忙し。体調を整えて働きましょう。金土日と忙しいけれど月曜からスタッフの希望でちょっと休むことができます。私もその一部で九州セミナーに参加。リフレッシュできればと考えています。

 ちょっと雑務の後、新しい記事をアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月27日 (水)

2013年11月27日 今日は休診です

033


 午前中だけ、と言って出てきました。今は陽がさしていますが、路面は濡れている状態。日本海側の初冬らしい日です。銀行の用事を済ませて、ちょっと医院へ寄りました。ウォーキングはちょっと難しい感じですので、どこか買い物でも行くかな? 断捨離開始以後、ほとんど新しい買い物はしなくなりました。欲しいなと思ったものはメモ用の大判の大学ノートの最初のとこに書き留めて、本当に必要で、使うものだけ買うようにとしています。 今一番買いたいなと考えているのはちょっとした山にも使える歩きやすい靴。それと、登山だのハイキングに使うようなポール、スキーストックみたいなやつ。どちらもちょっとした値段がするものですが、使えば安いもの、使わなければ高いもの。これから雪の季節ですので、冬の間、考えていましょう。

メモを紹介すると

*登山用具(靴、ストック、ツェルトなど)

*コールパンツ(礼服用のズボン)

*はんこ(信じてるわけではないけど、ちょっといいやつ)

*長財布(一目でわかるブランドのはイヤ)

*電気掃除機(医院のなのですが、今のがなんとか使えるので考え中)

*ニュースクル(ブリジストンの実用車)

*茶碗(井戸茶碗の安くて気に入ったもの)

*三千里ジャンボ号(韓国の超大型実用車)

 

 そんなところです。必要な物はいいものを、人にあげるものもいいものを、と考えてもいます。写真は沼垂寺町の朝市の立つ小路。陽光がうまい具合に当たっていたのでデジカメを取り出しました。なかなかきれいな1枚でしょう?稲荷神社のキツネ像と灯籠。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

普通の韓国を探して4545 梨泰院クラウンホテルというキーワード

551

 最近、梨泰院クラウンホテルというキーワードでこちらを見に来てくれる方が多いです。かくいう私も韓国旅行の人気低下でか、うんと安いツアーで今年だけでも2度泊まりました。明洞地区とかではないし、江南の新しい街でもなく、初心者にはちょっと移動が面倒な、そんな立地の1級ホテルです。 昔は地下のナイトクラブで有名だったという話ですが、今はそれもやっていないし、日本人、中国人の団体の安いクラスの定宿という感じでしょう。エレベータが2本しかないので団体のチェックインなんかにぶつかるとなかなか部屋へ行けない、そんなのもちょっとマイナス点かもしれません。写真のバスも大きいのは両方とも中国人向けのようです。小さいのは日本人用かも。


555

 廊下の様子。プラザホテルのようにカーブしているのが特徴です。


084

 部屋は、何というか、、ロココ調?まぁ寝るだけなら可ですが、テレビが旧式で小さく、映りが悪いのが私には欠点。


085

 古い観光ホテルよりも新しいモテルのが快適、そう言えますねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記748 新潟市内ウォーキング

010

 昔は県庁前、今は市役所前にある白山神社です。初詣の人数もたぶん新潟市では1番の大きな神社です。それほど古いものではないようですが木造の立派な建物は見事です。いろんな寄付で作られたのでしょうが、これからの時代、作り直すとすれば昔のようにお金が集まるのかな?と思っています。お寺なんかもそうですが、信仰心、確実に薄れて行っていると感じていますから。


009

 これは知りませんでした。白山様の一角にあった日清日露戦争の戦没者の慰霊塔。神武天皇像って、ちょっと見えています。あくまで想像上のお姿なんでしょうけど。


011

 白山神社の大鳥居の前が古町通1番町、そこから古町を歩いて昔からの新潟の中心地、古町6、7番町の交差点です。右の建物は大和新潟店跡。1階だけ家具屋さんが入っていますが、寂しい状態です。


013

 8、9番町の東堀前側。飲み屋街の中心はこのあたり。港寿司の前から丸伊寿司のほうを見た風景で、この先、鍋茶屋があります。


014

 古町9番町角のノットビル。右に出てる看板に行ったことがある店の名前が残っていました。今はもう、相当入れ替わっていることと思います。


012

 9番町にあった面白い店の入り口。フィリピンの店かな?新しいものだと思います。フィリピンの台風被害、東日本大震災にも匹敵しそう。余裕のある方は寄付しましょう。歳末助け合いも協力しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4544 黄鶴洞の馬場路

098

 中央市場の北口からの写真です。左右に走る道が馬場路。東大門からこのあたりを経て上往十里、昔は屠場があったという馬場洞へ続く道です。けっこうこの辺も坂になっているのがわかりますね。向こうに見えるのは清渓7街にあるロッテキャッスルベネチアです。


099

 東大門方向、秋夕前日だったかで休みの人がもういるのかMTBを連ねて走るグループがいました。大きな食器カゲがありますが、この辺、厨房機器、食器、食堂の制服、家具など、飲食店関係の店が集まる街で、食堂を開業する人はここへきっと来る、そんな街です。前に屋台で一緒になったご家族は美容室の開業準備で来たとかとも言っていました。場所は長位洞の長渓市場。一度わざわざカットしてもらいに行って、もう一度行ったら豪州へ移民したという話、前にも書いたかと思います。


100

 これは上往十里方向。小さな峠になっています。この先の交差点を左へ下ればウォンハルモニポッサム本家の黄色いみせがあります。何十回と行ったこの町、私の韓国語はここのコプチャンポジャンマチャで覚えたと言っても過言ではないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4543 尚州街歩き1

336

 慶尚道の名前の由来となった古い都市、尚州、東ソウルターミナルから中部内陸高速道路ができたので3時間かからないで行くことができます。割合新しい時期に行き始めた街ですが、3度目の訪問になりました。1枚目、街の中心部、尚州初等学校なんかも近いあたりにある尚州観光ホテルです。


338

 その北側の道を東へ歩きます。ここを歩くのも3度目になります。右手、皮膚管理とありますが、韓国ではよくある店、エステというやつでしょうか?でも、ここも前は遊興酒店だったような気もします。ともかく、どんどん開業、だめならすぐに閉店、別の店になる、そんなのが多い韓国です。


339

 洗車場とあります。何か、内陸であるせいか、乾いた感じがする街です。


340

 ノレ酒店、遊興業所の一つで、個室カラオケという感じでしょうか。


342

 こちらも同じ業種かな?地方都市ですので普通の家もたくさんある中に男性が遊ぶ店が散在しています。


343

 ここはノレ練習場という看板ですので酒は無い個室のカラオケです。でも場所柄、高校生が行くとか、そんな風には見えませんね。


344

 ちょっと気に入ってる写真です。そっけない建築、韓国らしいなって思います。


345

 次の十字路、普通の店もたくさんある、尚州の昔からの中心地なのでしょう。もう少し行くと右手に石仏のある小山があるのです。そこを見に行くのも大事な目的でした。 つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

とうちゃんの自転車日記747 土曜日の市内ウォーキング

001

 珍しく晴れた一昨日土曜日の写真です。医院から新潟駅、スイカで入場してどこ行きの電車に乗ろうか?行き当たりばったりの旅です。結局7時42分だったか、越後線の吉田行きに乗り、一つ目の白山駅で降りました。長いこと工事をやっていた白山駅、ほぼ完成してこんな状態。真ん中の1本の線路が何だか珍しいでしょう。


002

 新潟商業高校の脇を通って学校町通りへ天神様のところで入り、歯学部方向へ歩きます。1年住んでいたこともあるあたりですが、新潟大学は医学部歯学部を除き郊外へ移転してしまったので、どんどん寂しくなってしまった感じです。


003

 けっこう検索で来てくれる方が多い「三献刑場跡」、何度か書いている通り、伸び放題だった木々が刈られ明るい駐車場になっています。江戸時代はこの辺、町はずれだったのでしょうね。


005

 まだ頑張っている本屋さん。個人の本屋は大変でしょう。


006

 居酒屋亀萬です。看板が新しくなったような気もします。50周年まではがんばると言っておられましたがだいぶご無沙汰。じいちゃんばぁちゃん3人衆、元気かな?

007

 歯学部の裏です。平安閣という結婚式場は改装され葬儀専門。角のBSN駐車場は昔のままです。


008

 新しく直線化された旧116号線と学校町通りの分岐です。右へ入るのがずっと関屋本村まで並行する学校町通り。今は一方通行になっています。この後は白山神社へ行ってみました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4542 仁寺洞 2月の火事の跡

450

  ホテルセンターマークの前のあたりから鍾閣駅へ行くあのちょっと曲がった細い道です。


451

 ちょっと気取った1枚。いかがでしょう?ソウルらしい1枚です。


453

 この秋の写真ですが、左のフェンスが2月の火災の跡で、まだ手を付けられていません。


452

 こんな案内が掲示されていました。なかなか土地所有者の意見がまとまらないのでしょう。このまんま再開発されてしまう可能性もありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4541 ケンチャナヨ

044

 4号線の倉洞駅西口の通りです。大阪の「もうあかん」は有名ですが、韓国でも「閉店売り尽くし」というのはよくあること。下着類の店のようですが、路上にまで商品を広げて売っています。 露天商自体、本当は全面禁止のはずですが、実際にはたくさん。通行の邪魔とかにならない限り、多くの地域では黙認のようです。

 

 そんな路上にまで品物を並べた店の前を警察アジョシ3名が何か話しながら通過中。いい意味のでケンチャナヨでうまく行っている国が韓国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

2013年11月23日 久々の青空

031


 うちとしては非常に珍しい休みの土曜日です。今日明日は割合天気がいいという予報。午前中だけ、ということで医院まで車で出てきました。市内を歩くか、電車で少し移動して知らない街を歩くか?半日ですので遠出はできませんがたくさん歩くつもりです。傘を持たないで出歩けるのは本当に久しぶり。やはりちょっと電車に乗って、となりそうです。

 写真は10月末の萬代橋から下流方向。やはり青空は嬉しいものです。休みの日に晴れた、それだけでも感謝すべきかと思います。それじゃ、行ってきます。

032

 おまけ、萬代橋東詰めの風景。新しい新潟日報社ビル、まだ入ったことありません。無料の展望フロアがあるそうですが、今日あたりは混みそうです。

  9時20分、医院へ戻りました。結局7時42分の越後線で白山駅。そこから商業高校、学校町通り、新大病院前、古町を行ったり来たり、萬代橋、新潟駅と、1時間半で10500歩ほど歩いたのですが、案の定、足が痛くなってしまいました。やはり2週間も歩いていないと脚がなまります。電車の席を立った7時45分くらいからずっと座らなかったので、ちょっと休んでまた歩きます。午前中に2万歩、今日の自分への課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

普通の韓国を探して4540 明朗会計

413

 ソウル市内のとある駅の前にあった屋台です。向こう側はプンオパンとかかな?こちら側の軽食の店、オデン1本500Wは昔から変わっていませんね。明洞とかだともっと高そうですが。ティギム3つ1000W、トッポッキは2500W、スンデも、内臓つきで2500W。普通の人が住む普通の街では、15年前とあまり値段は変わっていない感じです。

 しかしこの店、これだけ大きく価格を掲示してあるのは珍しいと思います。場所もいいけれど、けっこうつまんでいく人も多く、明朗会計で長いことこの町の人たちに親しまれている店なのかもしれません。ハングルの解説は省きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月22日 1週間くらい雨続き?

001


 昨日21日朝の三条市(旧栄町)。国道8号線です。冬タイヤに慣れるため、と称して長岡市にある私の父と家内のお父さんの墓参りに行ってきました。もうすぐ雪が来るとお墓まで行けなくなってしまいますのでたぶん今年最後になりそうです。 写真は急にものすごい音とともに降ってきた大粒の霰であっという間に路面が白くなったところです。 この後も長岡市はかなりの雨と霰。今朝の新聞を見たら昨日の長岡市の降雨量は11月観測史上最高の110mmとのこと。とにかく、ほとんどいつ何かが降っていた感じでした。

014


013

 こちらは19日火曜日の新潟市、医院の窓からのけやき通りですが、やはり霰の写真です。窓を打つ激しい音とともにあっという間に路面に積もりました。天気がいいと紅葉の写真を撮りに来る人も多い通りなのですが、今年は悪天候で、写真日和と言える日が無いまま冬になりそう。まぁ、こんな冬もあるのでしょう。

 今日は夜間診療、けっこう忙しいです。この他にもいろいろ年末関係の雑務もあるし、できることからどんどん片づけてしまいましょう。感謝、無欲、行動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

2013年11月19日 대한민국공군

006


  今日はオープンデイ、どうしても火曜にという方の予約が3つ入っていますが、自由に使える研究日です。朝から大荒れでしたが、今は陽光がさしています。道路も乾いてきたかな?お昼休み、昼食のついでに、ヨドバシで写真の用事、それと郵便局で、フィリピンレイテ島の台風災害の寄付をしてこようと思います。東日本大震災に匹敵する被害だとも言えそう。高波の映像はまるで津波そのままでした。津波と竜巻が一緒に、なおかつ長時間襲ってきたようなもんです。400万人以上が家を失ったとか。できる範囲で協力しましょう。

 写真はニュース映像ですが、後ろの輸送機、ハングルで「大韓民国空軍」と書いてありました。ちょっと嬉しかったです。日本も韓国も助けに行っています。私も援助です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4539 ハングルが読めて韓国の地理がわかってる人向け

304

 いささか不親切なタイトルですが、韓国の市外バスの話です。韓国の市外バス、高速道路を使って道を越えて200キロ300キロと走る路線もあれば、中距離、同じ道の中で数十キロの路線をぐるぐる走る、そんなタイプがあるようです。韓国の地方都市めぐりでよく乗るのは比較的細かく停車する後者のほう。なんとか面、なんとか邑とあれば、その町の中心部には停車します。「急行」と「特急」の区分みたいです。

 写真は慶北尚州市洛東面の停留場の時間表。ソウル行きは1日に2本。それ以外は尚州まで出て、そこから頻繁に出ているソウル行きに乗ります。大体は、ここは小さな町ですので割合近くを走るバスが停まります。さて、私が乗った尚州行きは何時のだったかな?と思いました。


311

 これがあるのでわかりました。乗車後、望遠で撮影した運転席上のこの日の仕業表です。亀尾→善山ときて、ここ洛東を経て尚州へ行くのは11時台後半のよう。1枚目の写真で見ると、たぶん11時55分の尚州経由店村行きだったのでしょう。

 しかし、運転技士ニム、休憩時間を挟みますが、慶北のあちこち、よく走り回るものです。前にも書いたように、主なターミナルへ早く到着すれば、次の出発時間までの休憩時間がたくさんになる、それが市外バスが飛ばす理由の一つでしょう。スゴハセヨ。

 地方旅が好きな方しかわからない話題だったかもしれません。ごめんなさい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記746 松本市夜景

041

 最近のコンパクトデジカメ、本当に良くできています。特にあれこれ工夫しなくても昔と比べてずっときれいな写真が撮れます。ありがたいことです。今回は10月の松本市での学会の夜のもの。初日のセミナー後、昔の医局仲間とタクシーで市内へ移動、あれこれ仕事関する話をした後のものです。


042

 「松本城の近くで、あまり観光的でない美味しそうな居酒屋へ」と頼んでの移動でしたが、かなり観光的でした。続々同業者と思われるグループが来ましたから。早めに切り上げて外へ出ると、松本城がライトアップされていました。


045

 酔い覚ましを兼ねてぶらぶら歩き、それぞれの宿のとこで別れながら駅の方へ行きます。このあたり、再開発で道も広く、新しいビルが建ちましたが昔のごちゃごちゃした街のが風情があったなと思います。高校の時から来ている都市ですので。


046

 そろそろ駅前の繁華街。中国の店かな?行ったことがありませんが、ほんとに4000円?どうせなら中国語を勉強してから行きたいと思います。


047

 「マッコリ」という幟。今や誰でも知る酒になりましたが、最近売れなくて困ってるとか。殺菌マッコリではあの生の味はわかりません。100円ちょっとで新鮮な生の長寿が楽しめるソウルへ行かないと本当の味はわからないですよね。何とかならないものかなぁ。250円でも、、いや、500円でも買うけどな、生の長寿があれば。


048

 昔の面影が皆無の松本駅前の飲み屋街です。夏合宿で北アルプスから降りてきたらここらへんにあった古いとんかつ屋で食べるのが恒例でした。名前も忘れましたが、美味しかったなぁ。ラードで揚げたとんかつでした。1973年とか、そんな頃の松本駅近くのトンカツ屋、ご存知の方、きっとおられるかと思います。


049

 松本駅に到着、私の宿は西口のすぐそばでした。おやすみなさい、と言って最後の仲間と別れました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4538 銭魚は韓国の秋の味覚

097


 やはり9月の訪問の時の秋夕前日の写真です。場所は新堂駅北の中央市場。もう馬場路側の出口の方が近いかなという真ん中辺に「전어」という看板が左右に見えています。右手の店の水槽で泳いでいる中くらいの魚が銭魚、日本で言うコハダです。寿司ネタだったり、正月の酢〆の粟漬けだの、日本でも食べることは食べますが、人によっては、特に東日本では食べたことも無い人も多いはず、そんなコハダが韓国では大人気。特に秋の味覚として有名です。

 天然ものの他に、養殖も盛んなようで、2~3年前、価格の下落に怒った養殖業者がぶちまけたり、また、日本でも加工品で売られているのは韓国産の養殖物が多いと聞いています。まぁ、酸っぱいのが私は苦手ですが、ちょうど良い脂があって美味しい魚だとは思いますが、別に1年に1度食べなくても大丈夫、そんなですね。でも韓国では、秋にはきっと食べたい、そんな感じなのかもしれません。

 右手の店の看板では、銭魚炭火焼き、野菜チョジャン銭魚ムチム(和え物)、とありますが、代表的なのは「焼き」よりも、ムチム。これも私はちょっと苦手、江華島のペンデンイの店など、「膾(フェ=刺身)」といっても何も言わないでも野菜とチョコチュジャンで和えたものが出てきますし、一人で食べられるペンデンイフェトッパプ(刺身のせご飯)も一緒です。刺身とチョコチュジャン、切っても切れない関係のようです。

 かくいう私、銭魚は李準圭先生に連れてってもらった日式の店で刺身をちょこっと食べたくらい。やはりチョコチュジャンでしたので、どんな味かはあんまりわからず。今日この写真で「クイ=焼き)」があるのをみつけたので、来年はここで、焼きを食うぞ、って決めました。焼いたのに醤油をたらして、、、美味しそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

2013年11月18日 雨です新潟市

006

 万代シティにある新潟交通のバスセンターです。突き当りにある立ち食いそばは麺の量がしっかりで、またカレーライスも人気の店です。


007

 昼間ですのであまり人影も見られません。伊勢丹にお歳暮を手配しに行った先週水曜日の写真です。

 今日は夜間診療、院長は月末仕事のために朝から出てきています。しっかり雨が降っていますので車で出てきました。外回りは医院に常時おいてある長靴で行きましょう。明日はオープンデイで、仕事。水曜は休みなのですが、またちょっとがんばった断捨離の後始末、家具類の廃棄のため朝は家にいないといけません。そろそろ冬型の日本海側、いい天気が期待しにくい季節ですが、どこかへ行ってたくさん歩きたいです。

 毎日見てる万歩計、ここんとこ天気が悪いこともあり、10000以下の日が多いんです。できれば2万歩は歩きたいと考えていますが、これからの季節、10000を維持するのも大変かもしれませんね。でも、やらないよりはやったほうが良い、これは確実ですのでできるだけ歩きましょう。感謝、無欲、行動です。

 追加です

 昔は「走り屋高ちゃん」とも呼ばれた私ですが、最近は車に長く乗っても疲れます。また、眠くなります。帰宅後も、何だか変な疲れというか眠気というか、、、これって俗っぽい言葉で言うと「神経が疲れた」ってことなのかもしれません。これに対し、たくさん歩いた後の疲れは、頭はスッキリ、でも脚がけだるい感じ。 できれば後者の疲れ方をしたいなぁって思うんです。酒も、そっちのが美味しいし健康的に酔えるような気がしますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4537 私の韓国地方旅行 義城郡丹密面から尚州市洛東面

274

 ばらばらに残ってしまった写真ですが、捨てるには惜しいのをアップです。ソウルからセマウルで亀尾、市外バスで善山。タクシーでこの丹密面へやってきました。韓国、国を挙げて観光産業ががんばってて、こんな田舎でも町を紹介する立派な観光案内地図があります。


273

 登山の人も来るのか、登山コースの案内図。


275

 そして、農産物特産物の直売場。人が多い休日だけ開くのでしょう。


276

 「無人モテル」、「1車1室」とありますので、ここは日本で言う「モテル」ですね。その他のモテルは韓国、受験の親子も、出張の会社員も、お坊さんも、そして安く上げたい観光客も、誰でも泊まる便利で安い宿泊施設です。


293

 橋を渡って洛東面。人が集まる場所には食堂村があるのが韓国です。カルビはきっとあって、あとはその土地の名物、豆腐料理だったり、川魚料理だったり、そして中華もきっとあるのが韓国の田舎です。


294

 土手を走る道とカーブミラー。私も意識して見ていますが、カーブミラー関連の写真、集めるとなかなか面白いと思います。ブログやる方、ご参考に。


300

 洛東面の邑内の市外バス停留所を探して町中へ行く途中の食堂の犬。退屈してるのか、私に興味を持ってくれましたが先を急ぎます。お腹がすいてきたのです。


301

 植え込みの何でもない花。植物博士の私もわかりません。日本でもこれ、あるかなぁ?

 韓国観光の人気低下が言われていますが、多分、これからも私は行きます。何でもない、普通の韓国を見にね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4536 秋夕前夜

074

 この1枚は前にアップしたかもしれません。街灯に照らされた銀杏の葉かな?予想外にきれいに映ってくれました。鍾路1街、公平ビル前の交差点です。


076

 公平ビル向かいにある公平コムジャンオ。行ってみたいけどヤンニョムクイだとあんまりかなぁ、というところ。かといってソグムクイだとたくさんは食べられなさそう。ヤツメウナギに近いクロメクラウナギ、韓国でも強精作用が言われていますが、たくさん食べると元気が付きすぎて髪の毛が抜けてしまうという話もあります。それはちょっと困りますよねぇ。


077

 鍾閣交差点へ向かいます。もう秋夕前でオフィス街のこのあたりは人も車も減っていたのかもしれません。


078

 鍾閣交差点の鍾路タワー、三星証券ビル。9時前だったと思いますが、余り電機はついていません。月はほぼ真ん丸です。当たり前か。


079

 1号線の鍾閣駅。ワタミの広告。果たして韓国でウケてくれるかどうか? 日本酒の値段が3~4倍するので、主にはやっぱりビールと焼酎かな?新しい店は江南か、鍾路にできる韓国です。カッコイイ系は江南なのかなぁ。


082

 場所は変わって龍山駅。何でここに来たのかな?と自分でも思いましたが、この時は秋夕休みで安くなった団体の利用、今年2度目のクラウンホテルに泊まったのでした。国際ビルはたくさん電気が点いていますね。


083

 龍山駅前広場。香港資本での開発が頓挫しただかいう話もありましたが、どういうふうに変わって行くのでしょう?2か月おきに通っても変化を感ずるソウルの街。1年行かないでいたら相当違うはず。2年3年たてばビルは建つし、道路は変わるし、店も入れ替わり、浦島太郎です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

2013年11月17日 いい天気の日曜日です

010_2


 おはようございます

 今日は仕事の日曜日、自転車で出勤です。やや風がありましたが、そんなに寒くはありません。いい気分で医院へやってくることができました。午前はかなり忙しいのですが午後は割合ゆったり。少し早めに上がれそうです。

 そろそろ月末仕事、そして年末仕事が始まります。忘れないよう、いらない紙の裏を利用してメモを常時作っていますが、そのメモをなくしたりもあったり。困ったもんです。今月は上りが少ない割に支払いが多くちょっときつい感じ。まぁ、いつか払わないといけないお金は早く払ってしまう、そんなのが好きです。心配してもしょうがないことは心配しないほうがいい、そう考えないといけませんね。

 ちょっと10時20分、手が空きました。昨日のサッカー、前半だけ見たのですが、オランダの2点目、すごかったですね。日本であんなのを打てる(蹴れる)人はいるのかなぁ?あ~こりゃダメ、負けだ、と思って寝てしまったら朝の新聞では同点引き分け。うまくまとまると強いチームなのかもしれませんね、今の日本代表。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4535 やっぱり汽車が好き

004

 天安駅です。ソウルから適度の距離ですので、人口はどんどん増えている感じ。温陽温泉との間には工業団地もでき、アパートもどんどん増えた都市です。ソウルへ帰るため、汽車の切符を買いました。セマウル号です。たまたま京釜せんでなく、長項線のセマウルだったので、左手の電鉄線のホームからの出発。売票所のお姉さん、しっかりホームが違うこと、念を押して教えてくれました。


51

 跨線橋上からの風景。駅の西側、昔はあまり建物も無かったような気がします。赤レンガの3階建てはかなり古そう。日帝時代の建築かもなぁ、と思いつつ階段へ。


61

 機関車があるとつい撮ってしまうんですよねぇ。


010

 左は電鉄線。この右側は長項線の汽車。ホームの高さがかなり違うのは前にも書きました。向こうから来る汽車、牽引機の塗装は昔のタイプ。黒とオレンジ色の珍しいDLでした。


132

 で、余談。ずいぶん前に日本でもできたこのドーナツ、大昔新宿の南口で大行列を見たことがあります。ソウルではロッテ本店地下を初めにどんどん増えて別に珍しくも無い店ですが、初めて1個買ってみました。まずくはないけど、特別他のドーナツやのと違うものでもありませんでした。天安駅にも店があるくらいですから。

 コスモスさんからコメントを頂いたので写真1枚追加です。ヘラン号の牽引機が無蓋車の貨物列車を引いていました。JR九州のセブンスターズの機関車、無用なグリルなどあって、ちとやり過ぎ。「これは良くないな」と思っていますが、あれがコキを引いて走ることは無いでしょうね。

106

012

7318号機でした。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4534 秋夕前日のソウル歩き

111

 右のビル、東医宝鑑タワー、太極旗の絵柄が大きく描かれたビルで、自分の足でソウルを歩いている方ならすぐわかる場所、祭基洞あたりです。もともとこの辺、すごく人が多い場所で、バスも地下鉄も、すごく乗降客が多いんですが、秋夕前日、やはりすごい人出でした。歩道上での商売はすべて不法なはずですが、このあたりはぜんぜん普通に毎日店が並びます。ソウル駅の西側あたりは、最近はすっかり露天商がいなくなりましたが、あれはソウル駅のそばということで特に取り締まりが厳しかったのかもしれません。


112

 京東市場入口の交差点。6年物人参専門店の角です。往十里から東大門区庁、ここ京東市場、紅波初等学校前、高麗大前、鐘岩サゴリ、ミアサムゴリ、スユリと続くソウルの大事な道の一つです。なかなか信号、変わりません。

113

 京東市場入口です。この辺の感じはいつも通り。たくさんのソウルのアジュマが買い物に来る市場です。


1141

 これはだいぶ東へ行ったあたり。果物の店が多い東西市場の北の端。清涼里在来市場の西の端でもあります。


117

 だいぶ飛んでしまいましたが清涼里駅前左手、北京飯店のある雑居ビルです。この先左手には派出所があるので、道がわからないときには派出所はどこ?と聞けばこの道になります。


118

 で、清涼里駅前広場。ここは何故か、いつもより人がいません。こんなにがらんとした風景が珍しい、そんな状態です。からっとした大陸の青空がきれいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

2013年11月16日 今日はいい天気、いい秋の日です

004


 お昼休みです。朝は雨だったので、車で出てきましたがその後秋晴れになりました。寒くも無いし、いい日です。

 午前の仕事を終え、お昼を食べに出て、写真を出して戻ってコンピュータをつけたらソウルでヘリコプターがアパートに衝突、墜落というニュース。さて、どこのアパート?と思ってハングルの中央日報ニュースを見たら、三成洞の現代I-Parkだとのこと。奉恩寺の東に3棟くらい建っている高層の高級アパートで、ここの古い記事でも紹介したことがあります。確かクォンサンウさんが結婚して最初に住んだアパートとも聞いています。乗員の方は亡くなられたけどアパートの住民のほうは誰も怪我も無かったとのことですが、びっくりするでしょうね、アパートにヘリがぶつかって落ちたら。

 しかしそのニュースで、面白いことに気付きました。ヘリコプター、日本では略すと「ヘリ」になりますが、韓国語での省略形は「헬기」なんですね。日本語で書けば「ヘル機」です。これは、日本語だとヘリコプターと読むのが、ハングルの綴りの関係上、「ヘrリコpト」となるのの最初の1文字を取ったからです。一つ韓国語の語彙が増えました。感謝しましょう。

 写真は三成駅前から東方向、オリンピック公園方向のテヘラン路という大通りです。アイパークアパートは左手へずっと1キロくらい行った漢江のほう。高層階からの景色はどんななのでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事790 刺身にはチョコチュジャン

315


 先日の焼きアワビの時のパンチャン、鮭の刺身です。ヨノって言うのでしたっけ?生のニラとケンニプの上に半分凍ってるたぶん輸入の鮭の身が10切れほど。 いい寿司屋では輸入の冷凍物の鮭を置かないと聞いていますが、スーパーで売ってるのを買ったり、ちょっと塩したやつはサラダに入れたり、安くて美味しいいい材料だと思います。

 この時も食べたかったのだけど、どうも上にかかってるのはチョジャン?チョコチュジャンとも言いますが、韓国式の酢味噌です。この18年間苦手な私、なるべくついていないのを一切れ食べてみましたが、やはり酸っぱいのでした。結局食べたのはそれだけ。 会計を頼んだホールアジュマ、席を立とうとすると「召し上がらないのですか?美味しいのに」とまで言ってくれましたが、チョコチュジャンと刺身、韓国に何百日通っても私はダメです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4533 麻浦屋についてもう一つ

532

 この写真、前にも出しましたっけ?麻浦屋のビルの脇にあった簡易エレベータの上に置かれていた牛の骨です。スープを取った後で、骨髄部分はとけてなくなっており、皮質骨だけを干していました。何にするのでしょう?


122

 で、これがそのエレベータ。ビルの左端に鉄製のフレームを設置して、箱が上下するようになっています。この写真では2階部分にあります。

 今月初めに食事したときに、店の外にあるこのエレベーターについて早番のいつものアジュマに聞いてみました。米や肉、骨、そんな重たいものはこれで2階へ、店内を通さずに持ち込むのだそうです。朝早く行くと大量の青葱を厨房前で見かけたりしますが、比較的軽い材料は階段から持ち込み、重たいものは外のエレベーターで直接厨房にというわけです。いい店は厨房が広いと言います。ここも2階のこちら側3分の1は厨房という感じでした。

 忙しい土曜日、時間があればまた記事をアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事789 마포옥 특 하나요.

116

  見飽きた方もおられるかもしれませんが、美味しいんです、麻浦屋のソルロンタン。帰国日の朝はたいていこれ。今回はソウル駅前の山の上なんかでの出費が無かったので15000Wの特を奮発。つけダレの小皿が付くのが特及びチャドル湯のしるしです。信用を得ているのか、葱のボウルを置いて行ってくれました。ばかばかたくさん葱をとって、結局食べ残すお客さんがいたのかなと思います。日本人でないといいなぁ。

 また、パギムチ、シンギムチは必要ですか?と尋ねてくれます。葱キムチと酸っぱいキムチは欲しい人が申請するのです。


117

 アップです。ソルロンタンというと、常に煮込んでいるスープをさっと出すだけの店も多いのですが、ここはひとつの料理です。厨房の奥を見ていると漉し器に入れたパプを洗うように大鍋に入れてゆすっています。1杯あたり3分ほどかかるのが味の所以の一つでしょう。そうめんは個人的には無くてもいいので、次回は無しで、と頼んでみようかな?


118

 脂の多い、美味しい部分の肉です。


119

 こちらは普通のヤンジ、脚の肉、普通のやつはこれが入っています。


120

 ちょっと食欲がなく、全部食えるかな?と思っていましたがなんなく完食。さすがのスープでした。値段は高いけど、美味しいものを知ってるソウルの人たちに愛される店の一つでしょう。延大の鄭教授も日曜の朝には自転車で来るとか。毎朝包装を頼みに来るハラボジもいるみたい。そんな店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

普通の韓国を探して4532 ソウルの新しい料亭みーっけ!!

286

 1時間半時間を用意しておいた装置撤去&資料採取、リテーナーセットの患者さんが急な変更で時間が空いてしまいました。まぁまだ学校にいるというのでしょうがありませんね。

 変なタイトルですが、鍾路の梧珍庵が廃業し、近所の都園はどうなってるか不明。江南瑞草洞の豊林がかろうじて料亭風のルームサロンみたいな営業をしているようですが、ソウルの街を歩いていたら、料亭を名乗る店を見つけました。

 スユ里の牛耳1橋から牛耳川沿いの遊歩道を遡行。牛耳洞の徳成女子大学校前まで行ってまた牛耳川に沿って下流へ。双門洞から双門駅を過ぎ、倉洞へ入ろうとするあたりでの写真ですが、ここ、前にもこちらで紹介しているソフィア観光ホテル(3級)の建物です。前の記事ではホテルは閉鎖されて、道路に面した1F部分だけGMシボレーの営業所になっている、と書いたと思うのですが、あのソフィアホテルが再開、外装も新しくなり、おまけに地下にこの料亭「明月館」ができていました。

 韓国の料亭観光、80年代、90年代前半に遊びに行った男性なら経験者も多いと思いますが、私は残念ながら行ったことがありません。でも行きたい場所でした。さて、この双門洞の明月館、どんな店なのだろうかと、ハングルで検索してみると、やはり韓国風のルームサロンみたいな遊興業所のよう。「遊興アルバ(アルバイト)」、20~35才まで」だのいうアガシ募集広告もたくさんありました。

 しかし、伝統ある鍾路の雲泥洞、益善洞あたりとか、今も高級そうなルームサロンがたくさん集まる瑞草洞ならまだわかりますが、あまり日本人では知る人も少ない双門洞で料亭式ルームサロンとは、、、経営者もがんばるなぁって思います。7時半から26時までの勤務で最低保証90000W、日払い給与25万~50万Wとあるのでやっぱり高い店なんでしょうねぇ。誰か割り勘で行ってみませんか??


287

 ちょっと角度を変えた1枚。明月館って読めるでしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月15日 けやき通り光のページェント 準備中

011


 新潟県新潟市、大降りにはなりませんが朝からの雨は今も降り続けています。幸い夜は上がって曇りという予報ですので、帰る頃に降っていないことを信じましょう。 

 写真は5分ほど前のものですが、紅葉が始まったけやき並木に、イルミネーション用の連なった電球を取り付けているところです。ずいぶん前に始まって、開業以来毎年、協賛金に協力していますが、今年はまだ来ていないなぁ。早い時期に協力すると小さく新聞などに名前を載せてもらえるので、広告料ということで出しています。 この15年くらいは景気もいま一つなので大口の寄付が減ってしまい、運営側も大変そう。新聞に出る出ないは別として集めに来たらやっぱりお金を出すつもりです。

 全国でもあちこちで行われる年末年始のイルミネーション、最近はLEDで、電気を食わずに明るいのだのがあると聞いていますが、この新潟市のは資金不足で旧式の電球のままの少しオレンジ色がかった灯りです。負け惜しみではないでしょうが、旧式だけど温かみがある灯りだか、そんな話もあります。12月初旬には駅南広場で点灯式だかもあって、その時患者さん用の駐車場が満車になりやすいのがちょっと困ったことかなぁ。ともあれ、我が医院のあるけやき通りの名物、楽しみにしていましょう。

 本日は夜間診療。うちにしては忙しい日になりそうです。がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記745 東京散歩の途中で

243

 最近は私もその一人ですが、「教え好き」な人がブログなんかでいろいろ全国の情報を発信していますので、どこそこの何、と検索すればすぐに写真を見つけることができます。でも、やはりライブが一番、自分で見に行くのがベストでしょう。

 今回の写真は目黒富士。東京都内にも富士山信仰のための小さな富士山がたくさんあります。私が知っているのは通っていた高校のそばの千駄ヶ谷にある富士山、そしてこの目黒区大橋にある目黒富士です。高校の頃は毎日バスでこの前を通っていましたので神社の一角にそんな小さな富士山があるのは知っていましたが、実際に見に行ったのは今年になってからでした。実家から渋谷へ歩いて行く途中での写真です。

 江戸時代から富士山信仰はあったけど、かなり遠いし、しっかりした道も無かったでしょうからやはりなかなか富士山には登れない。でも、そんな人のためにこんな小さな富士山を造り、山の神様の石碑だのを置いて、庶民が簡単に富士山にお参りできるようにしたものが、都内各所にあるこんな小さな富士山だと聞いています。


244

 同じ場所にあったこれも江戸時代の道標、こちらはこの道、国道246号線が昔の大山街道だったことを示すものです。高山である富士山とは違い、神奈川の大山は割合近く、上るのもずっと簡単ということで、江戸期から庶民の行楽として大山参りが盛んだった、その名残でしょう。高校時代の山岳部の活動で、さんざん丹沢山地は歩いていますが、ロープウェイもある大山は山岳部の山行では行きませんので、いまだに行ったことがありません。

 晴れた日、東京都南西部のちょっと高い場所からは西南西の方向に、丹沢山地とその向こうの富士山がよく見えます。その丹沢の山々の一番左に整った三角形の山容で聳える大山はなかなかカッコいい山。江戸時代から神様がいる山として信仰を集めたのは当然だと思います。近いうちにきっと、大山参り、行きたいと考えています。神奈川県とはいえ、山ですので冬は積雪もあるでしょう。来年春かな?大山登山、行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記744 これなんだろう?

007

 今月初めに雨の中、行ってみた新津の朝日観音、普談寺の本堂の脇に置いてあった箱です。最初は自販機かなんかだと思いました。しかし由緒ある山の中のお寺の境内に何で?とも思いますよね。


008

 右にあるボタンの文字を読むと、どうもこれ、洗車機のようです。アメリカ製かな?なんかおじさんの絵も50年代風でしょう。こんなことがあるので、知らない街歩き、止められません。

 今週末はずっと仕事、がんばりましょう。自転車で来たのに雨が降ってきた新潟市です。まぁ、予報通りなのですが、帰宅する9時頃の天気は誰にもわかりません。心配しないほうがいいことです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4531 どんどん変わるソウル

6591

 自分で撮っておいて、どこのだかわからなくなってしまう写真があります。データの時間を見て、メモ用のノートをひっくり返して場所を推定したりしないといけないこともしばしば。特に抜き出して縮小してあるブログ用の写真のファイルではそうなってしまいます。でも、それくらい、ソウルの変化が速いってのもありそうです。 1枚目、どこだかわかりますか?


660

 この1枚は左に並ぶビルの状況からすぐにわかりました。これの手前だからあの辺だろう、と推定できたわけです。


666

 これは少し後のものですが、全く見たことがなかった風景なんです。何故かというと、この向こうへ行く道、ちょっと前までは無かったんです。ずっと再開発で建物がなくなって、工事用フェンスで囲まれていたのは知っていましたが、急にこんな道ができていたとは驚きです。これも、どこだかわかりますか?けっこう多くの観光客がこの近くのビルの地下へ集まるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

2013年11月14日 雪への準備

015

 

 おはようございます

 今日も休みですが、医院のガラス清掃、それに車のタイヤ交換があります。冬用タイヤへの交換、昔はえっちらおっちら自分でやっていましたが、置く場所の問題もあったりで最近は業者任せです。県内でも最も雪が少ない地方の一つである新潟市ですが、降るときは1mも積もりますのでやはりスタッドレスタイヤは必須。余計なお金がかかる積雪地です。

 写真は先日行って来た越後三十三か所観音霊場の一つ、真福寺(うろ覚え)。雪が多い地域ではお寺の石灯籠にも雪囲い、それに本堂にも雪が入らないように板が設置されています。この写真では見えませんが、積雪期のためにお坊さんの家から本堂へ屋根付きの通路というか廊下みたいなのが設けられているのも雪国ならではでしょう。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

普通の韓国を探して4530 ソウル点景

029

 ブレた写真、明らかにへたくそな写真は除外して、ブログ用にいい写真をピックアップして準備していますが、たまたまはぐれてしまって1枚だけ残ってしまうのが出てきたり。今回はそんなのをアップ、文章は少なめにしてご覧になる方がそのまんま感じてもらえればと思います。

 1枚目は龍山駅前。大階段の前を行く軍人さん。落下傘部隊かな?海兵隊同様、最初に敵地へ飛び込んでいく精強部隊であるためか身体が立派な若者が多いんです。休暇から部隊へ戻るところでしょうか。


331

 鍾路1街、鍾閣駅前の普信閣。昔はここの鐘でソウル城内に時間を知らせたとか。もちろん復元ですが、街のど真ん中にこんなのがあるのはやはりソウルの魅力の一つでしょう。


351

 明洞聖堂。キリスト教信者が多い韓国でも特に熱心な方が多いカトリックの教会。カトリック(天主教)の教会は「~聖堂」という名前なのだそうです。やっと工事の終わりが近づいた感じです。


037

 パッと見てどこだかわかった方はソウル通、、、かな?右の建物は外換銀行の本店。青いビルは乙支路の向こう側の鮮京ビル。ここもソウルのど真ん中。早朝には大型のごみ収集車が入る広場、ソウルの明洞の北の端のあたりです。


057

 これはソウル東北部の普通の街、議政府街道から望む普通のアパートです。大陸の青い空、今日のソウルはどんな天気でしょうかねぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4529 「思い切り」、「好きなだけ」はこれで覚えました

052


 「皇帝참치(まぐろ)」という店、鍾路3街、コムタンで有名な迎春屋の向かいのあたりにある鮪専門店です。いっぱい貼られたスティッカー広告は韓国の普通。もう15年も店の増減はあれ、人気がある鮪食べ放題の業態ですが、「참치회 마음껏 드시고 25000원」って左の立て看板にあるように、一定の料金を払えば鮪の刺身、寿司、そんなのが食べ放題とのこと。

 私はこういう店の看板で「マウムコッ」=好きなだけ、思い切り、という言葉を覚えました。こんなふうにして覚えた単語は割合しっかりと身に付くように思います。小ネタでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 昨日は初雪でした

003


 おはようございます

 11月13日6時53分の写真です。暗い空からバラバラという音とともにあられが降ってきました。今日も雨、みぞれ、あられ、そんな天気が続きそうな新潟です。

 今日は休み。でも、雑務のために出てきました。お歳暮の手配やら、なんやら、午前中はばたばたしそう。そんな仕事の後はスーパー銭湯行ってお昼を食べて帰宅予定。午後は家で電話番です。運動不足でか、左肩と左膝にちょっと痛みが出てしまいました。たとえちょっとのウォーキングでも晴れ間をみつけてできればと考えています。それじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

2013年11月12日 みぞれ混じりの雨が降る新潟市です

001


 おはようございます。オープンデイではありませんが、予約が少ない火曜日、のんびりじっくり働きましょう。県境方面では積雪もあるという寒い朝です。

 

 写真は新潟市東区松崎のスーパー銭湯、ゆったり苑です。休みの朝はちょっと医院へ出てきてその後、雑貨の買い物、そしてここへ、というのが多い私ですが、先週の水曜だったか、オープン少し前に行くと入り口の脇にこんな車が停まっていました。やはり風呂屋が開くのを待ってるプロのドライバーさんの車でしょう。

 常々思っているのですが、内輪差も大きく、また急ブレーキでジャックナイフにもなり得るトレーラーとトラクター、運転手さん、上手なもんだなと感心です。でもひとつ前から知りたかったのが、重たく長いトレーラーを外した状態、このトラクターだけで走るときの気分、どんななだろう?って思うのです。昔、山岳部時代、トレーニング山行というのがあって、知り尽くした丹沢の大倉尾根、ひと箱10キロの缶コーラ、ファンタなどの飲み物を4箱とか、力のある仲間は5箱も担いで夏の夜中に山登り、というのがありました。お得意さんは塔ノ岳ではなくその先の丹沢山の山小屋。重荷を下ろしてお金をもらった後は、本当に体重がマイナスになったのではないかと思う足取りだったのです。体重は50キロちょっとで、43キロくらいの荷物を担いでの山登り、よくできたものです。 

 トラクターから降りてきた30代後半くらいの男性ドライバーに聞いてみました。トラクターだけで走ると速いですか?と。そしたら、別に速くはないけど気持ちが楽だとは言っていました。これも長年の疑問が解消した嬉しい一件でした。 いつも喜んでいましょう(テサロニケの手紙より)。

 16時50分、診療は終了。院長は早めに上がって古町へ。どこかで軽く食べて英会話教室です。お疲れ様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4528 京釜線の石塔のある駅へ

685


 何度かここでも書いていて、ダニエル黄さんに教えてもらった石塔のある駅へ行ってきました。京釜線の全義駅です。汽車の中から何度も見かけて、近くて見てみたいなとずっとこの10年くらい考えていた場所、ついに行ってきました。

 KTXに主役を譲ったとはいえ、たくさんの列車が走る京釜線ですが、この全義に停車するのは日に無窮花号が6本だけ。とても時間が合わないので近傍の鳥致院駅前からタクシーに乗りました。25000Wくらいトゥロヨ?と運転技士さんに聞いたらそこまで行きませんという返事でちょっと安心。国道1号線を100キロ以上で飛ばして連れて行ってもらいました。「全義」をうろ覚えで「正義」だと勘違いしてて、行先を交渉する際になかなか通じなかったのは、私の発音が上達してイウンニウンの区別がしっかりしてきたからかな?と思う一件もありました。

 また改めて鳥致院ばなし、全義ばなしを紹介しますが、この石塔駅の構内、通常普通の人が行けない場所にあります。でも事情を説明したら普通に入らせてもらえました。この辺、日本の駅だと無理だったかもしれませんね。「現場の判断でかなりのケンチャナヨ」、韓国鉄道の長点でしょう。事故につながる危険性はほぼゼロですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4527 たくさん歩いた裏通り

031

 韓国の数少ない短点として、「観光でお金を稼ごうとする姿勢が行き過ぎること」と、しばしば話しています。でも、多くの観光客はそれに従って、まぁ、多くはそれで満足して歩いているのでしょう。でも私は明洞とか、めったに行きません。今回はソウル、鍾路区庁前から鍾路3街までの裏通り、何度歩いたかわからない街です。たぶん中央地図文化社で地図を買った後の行動だと思います。

 1枚目は公平ビル交差点。向こうの角は公平コムジャンオ。ソウルには珍しいコムジャンオ専門店ですが、こんな店も観光HPで紹介されるようになりました。10年前、15年前と比べると隔世の感というやつです。実際に行く人はあまりいないとは思いますけど。

 露店はクンバム(焼き栗)かな?早い秋の写真です。


032

 センターマークホテル前のとこです。右へ行くと2月に火事になった場所。まだ工事用フェンスに囲まれたまま焼け跡が残っています。地権者の意見がまとまらない、そんなふうなのだと思います。角の露店は夏だけの商売ですが生ジュースかな?ヤクルトを入れて砂糖を入れて、そんなあまい飲み物です。


034

 マウルボスの走る道を抜けて仁寺洞キル。割合人が少ない時間ですね。


035

 同じく仁寺洞キル。ここも私が買うものはありません。日本人だけでなく、世界の観光客が集まる土産物店通りです。


036

 突っ切って楽園商街下。いつもの道はまっすぐ、5号線の鍾路3街駅のほうですが、左へ、楽園トクチプ方向へ進んだ場所です。案外面白い写真が撮れました。地下駐車場とか、停めにくそうですよね。


050

 鍾路クラウンホテル、鍾路税務署の通りから古い韓家が並ぶ迷路のような通りを抜け、もうすぐ鍾路3街のモクチャコルモクに出るあたり。夜は道路にもテーブルが並ぶコプチャン、マクチャンの店が集まるあたりです。


051

 右へ、鍾路の方へ行くと、なんか公的機関のような名前の店?貴金属店が多いこのあたり、よくある「~百貨店」の類のネーミングだと思いますが、こんなのがあるの、今まで気づきませんでした。

 清渓川河川公園の遊歩道にはまだ一度も降りたことがありませんが、鍾路の裏通りに関してはけっこう歩いてる私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

2013年11月11日 日本が真似した「ポッキー&プリッツの日」

033


 変更が多く手が空きました。今日11月11日、韓国のペペロデーですが、日本でもポッキーとプリッツの日なんてのがあるんですね。お菓子自体は韓国が真似したのだと思いますが、「~の日」というのに関しては珍しく日本が韓国の真似をした一件、ちょっと面白く感じました。韓国では「~の日」というのが好きなようで、ずいぶん昔から11月11日=ペペロデーてのはありましたからね。

 さて、クイズ、簡単な問題ですが、この看板の3つの料理のうち真ん中のは何でしょう?韓国お得意の略称ですね。読める方なら周囲の状況からすぐにわかってしまうことでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記743 国上寺へ行ってみた

008

 昨日の朝の写真です。弥彦山の支峰のように西に続く国上山の中腹にある国上寺(こくじょうじ)に行ってきました。良寛さんが住んでいたという五合庵があることでも有名なお寺で、新潟県の小学生の遠足の目的地の一つでもあります。多分子供も行ったことがあるし、家内もあるのではないかと思いますが、19まで東京だった私、初めての訪問でした。弥彦の先、寺泊の手前から山道を上り、けっこう来たなぁと思う頃に駐車場に到着。そこからはすぐでした。


010_2

 山の中腹であるためか湧水が豊富。参道には池もあります。


009

 六角形のお堂もあったり、今でもこんな山の中に、と思うような場所にいくつもの建物があるようです。五合庵を見て帰ろうかとも思いましたがちょうど雨が降ってきて、結局行けず。まぁ、またもう一度行ける理由ができた、と考えましょう。

 越後観音霊場三十三か所、あまり仕事のように急いで回るものでもないと考えています。一度に一つ二つ、そんなでもいいので、巡ってみたいと思います。手を合わせて目を閉じる、それだけでも心が安らかになるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4526 しかし何でこんなに武骨なんだろう

784


 都市ガスでもプロパンガスでも、ガスは可燃性の危険なもの、日本でも韓国でも爆発事故はけっこうありますが、韓国のガス関係の配管、ここでもたくさん写真を紹介していますが、かなり武骨な、複雑な感じです。もっと簡単に、簡潔にできないのかな?と思うくらいに、ごちゃごちゃしたのが家の外壁に設置してある風景、古い町ではあちこちで見られます。

 今回のはこれ、店の中なんですが、業務用でしょうか、かなり太いパイプが、これなまたごっつい開閉栓とともに設置されていました。清涼里駅前の24時カマソッソルロンタンの入り口での1枚ですが、ここまでくると見事としか言えません。新しいアパートとかではもっと見えにくくなっているのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4525 ピチョゲとコマク

597


 韓国の食堂のおかず、また最近増えている「おかず屋(パンチャンチプ)」の店頭などでも小型の貝の醤油漬け、よく見かけると思います。それがこの写真の右側のネットに入ったやつで、サルボウ貝と呼ばれる小型の赤貝の仲間、韓国ではコマk(コマク)と言います。年中あって、たぶん、ふつうにパンチャンの一つとして出るので高くはないものだと思うのですが、順天とか筏橋、そんな半島南部の干潟が発達した場所での名物です。コマクのフルコースなんてのも聞いた事がありました。

 でも、なかなか見なかったのが右の「ピチョゲ」と呼ばれるアカガイ。それほど大きくありませんが、みなちゃんと生きているのを売っています。これは鳥致院市場の中の魚屋の店頭のものですが、どうも年中あるものではなく、秋から冬に出るみたい。 この春、トリガイで腹一杯というのをやりましたが、次は赤貝かなと思っていた私、どうやって食べるの?と尋ねたら「焼いて(クウォソ)」とのこと。せっかくの新鮮なアカガイ、刺身で食える店、今度探してみましょう。また30000Wでお腹いっぱいになれる店、あるといいなぁ。ちなみに、ここではキロ万Wとのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

普通の韓国を探して4524 これからは中国語が増えるのかな?

218

 明洞あたりならともかく、普通のソウルの街で日本語を見かけるとちょっとギクってします。これは鍾路5街。薬局が多い街ですが、鍾路の北側には特に医療器具の店が多い場所です。バス停を探して歩いていたら。こんな表示にびっくり。 私もずいぶん昔に日本にいた韓国の人に頼まれてブハン(カッピング)セットをここらで買って持ち帰ったことがありますが、日本人観光客、何を買うのでしょう?

 鍾路を隔てた南側の広蔵市場には最近は日本人もたくさん。ピンデトッkの有名店、私がたぶん最初に紹介したユッケ専門店。そして今は広蔵市場のどこでも売っているマヤクキムパプなんかがお目当てのようですが、トラブルとか、無いといいなぁって思います。


121

 これは、今回気づいたのですが、一番下に日本語のスティッカーが加えられていました。「達人は自分で達人だなんて絶対言わない」って思うのですが、麻浦屋よオマエもか、という感じ。駐在員らしき方が背広姿のグループでビジネス上のお客さんらしい日本人をたくさん連れてくるのにはたまに会いますが、あまり観光客っぽい日本人は見ない店。まぁ、無条件に美味しいのでオーケーですけど。

 でもこういうのも、だんだん中国語のものが増えていくのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

普通の韓国を探して4523 仁川空港 コインロッカー というキーワード

347


 仁川空港 手荷物預りとか、仁川空港 コインロッカーなんてキーワードでこちらを訪れる方がたくさんおられますが、けっこう上位に出発階両端にある大韓通運の手荷物預かり所の記事が出るのは嬉しいものですが、コインロッカー、私も無いと思っていました。

 ところが、あるもんですね。写真、空港鉄道の仁川空港駅からエスカレーターで空港のターミナルに移動するときのもので、やはり地下鉄駅にはコインロッカー、あるのでした。ソウル市内では、地下鉄の駅、まずコインロッカーがあると考えていいでしょう。

 仕事おしまい。片付けです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4522 KE764便機内食 新潟は鮭の季節

003

 9月の写真です。新潟発ソウル仁川空港行きの大韓航空764便の機内食は新潟交通の経営であるシルバーホテル関連、シルバースカイという会社が作っています。毎朝飛行機に合わせて熱々の食事が新潟空港へ大型トラックで運ばれてきます。


004

 9月は鮭ご飯でした。


360

 しかし10月も、、、鮭ご飯です。


361

 ゆるいあんかけになっている鮭、北海道産かもしれませんが、9月の時よりも脂がのって美味しくなっていたような気がします。

 新潟県は鮭文化圏ですので、秋から冬、鮭は最も親しまれている魚だと思います。昔の冷たいパン、寿司に比べると量的には少ないものの温かいご飯が出るようになったのは大きな進歩でしょう。けっこうこちらを訪問してくれる方の検索キーワードに「新潟 ソウル 機内食」なんてのもしばしば。秋は鮭なのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事788 清涼里でコリコムタン

778

 清涼里駅前広場の一角にある24時カマソッソルロンタンです。かなり大きな店。24時と銘打っていますが今は深夜はやっていません。


779

 ソルロンタン屋の調味料、コチュカルとソグム(塩)と胡椒(フチュ)です。


780

 注文したのはコリコムタン。テール肉入りのコムタン。一人用のスープ料理の中でも一番高いメニューで、2万Wオーバーも珍しくありません。ここは、そこまでしませんでしたが肉の量が少なめなのでしょう。


781

 テールを持ち上げてもう一枚。どうもスープの色、無理して濁らせた感じがしますね。牛乳かな?


782

 こんなのが入っています。骨の周囲の腱と肉、美味しいですが、やはり値段なりで少なめでした。しゃぶりつくした後の骨の写真がありますが、自己規制しときましょ。

 朝早くから、温かくて野菜のおかずたっぷりの食事ができる韓国、ありがたい国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4521 セクシーダンス競演大会

147

 ナイトの広告、そして宣伝カー、日本ではあまり見られない物ですが、韓国では地方でも当たり前。もしかしたらかえって地方都市の方が、そんなナイト文化が残っているのかもしれません。

 ここでも大田の儒城温泉なんかでの宣伝カーをアップしていますが、これは亀尾のターミナル前の写真。「カサノバナイトクラブ」で、水曜日にセクシーダンスコンテストがあるよ、というもの。賞金は100万Wとあります。 市内、郊外のダンス好きの若者が集まるのでしょうか?ちょっと見てみたい気持ちが起きてしまいますね。

 大型の写真広告の出力が安価にできる韓国、こんな宣伝カーの外装、毎週変わるのかもしれません。友人の話では、日本だとけっこうかかりそうなでっかい横断幕なんかも数万Wで簡単に作れるそうです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

普通の韓国を探して4520 韓国でも「もったいない」の動きが

775

 ソウルのとあるソルロンタンチプです。帰国の日の朝食で行きました。ちなみに麻浦屋ではありません。早朝ですのですいている店内に着席、注文するとこんなのが出てきます。左のツボには白菜キムチとカットゥギが入っています。


776

 そしてこんなのも。自分で食べる分だけ取って自分で切るのです。パンチャンの使いまわし疑惑を晴らす意味もあるのでしょうが、同時に、出したのに食べないで残して捨てるおかずをできるだけ減らそうという動きがあちこちで起きています。


777

 帰国の日でしたのでニンニクは抑え気味にして、これくらい取って切りました。もちろん食べ終わるまで壺は置いておいてくれるので食べたければ追加で取ることも可能。韓国でも「もったいない」という動きが着実に起きているのは良いことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月8日 忙しい週末です

366

 ソウルの連節バスです。アヒョン洞の立体交差を過ぎ、忠正路へ向かうあたりで見かけました。その後忠正路、光化門と一緒に走って鍾路1街あたりの1枚。何番かな?と思ったら、


369

 鍾路に入り鍾路4街までも一緒。260番でした。IVECOというのは外国製?

 我が新潟市でもこんなのを導入して新しいバス交通システムを作るだの言っていますが、反対も多いようです。ソウルのように乗継の無料化とかを合わせて行わないと意味がないように思うので、私も反対かな?今の市長さん、ハコものとか、そんな形に残るものが好き過ぎるみたいなんですよね。

 今日は夜間診療、仕事は午後からですが、雑務のため、いつも通り朝から出てきています。インフルエンザの予防注射にも行く予定。タイヤの交換の予約だの、年賀状の準備だの、そろそろ年末の用事の準備もしないといけませんね。向寒の折、皆様もお風邪などにはお気を付けください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4519 工事現場の写真も嫌われるのかな?

157

 何洞というのだろう?忠正路というか西大門というか、その辺の傾斜のある町ですが、ちょっとした建物の建設現場です。どこか片付いていないのが韓国らしいでしょう。


158

 片付いていない、その言葉通りです。この後、近くにいたおじさんに「ウェ写真チグセヨ?」とかなり強い語気で聞かれました。前にも浦項で、その他でも工事現場の写真を何で撮るの?と聞かれたことがありますが、「私は外国人観光客なんです。未安です。」で済んでいます。

 

何か市の職員とかが違法な工事、建築の取り締まりでもするなんてのがあるのかどうかわかりませんが、工事現場の写真、あまり好かれないのは確かなようです。気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事787 元祖はどこ?

718

암사해물탕という店、その名の通り美味しい店が多いという江東区の岩寺洞にある店です。海物湯(ヘムルタン)の元祖という話もありますが、80年代の本で麻浦の「元味ポソッ海物湯」という店が元祖という記載もありましたが、まぁ、コメントいただく河霜さんに同行をお願いして有名店へ行ってみました。


720

 海物湯の中(小はありません)の普通です。特といういい材料を使うというのがありますが、並にしました。これは煮始めの状態。


721

 ちょっと経つとアジュマがナクチなんかを鋏で切ってくれます。


722

 これがほぼ完成状態。美味しかったけど、ここならではの特別な味というのもありません。まぁ、いい友達と話しながら楽しく食べればいいんです。


736

 その後は、2号線新堂駅、中央市場裏手の黄鶴洞へ行き、知り合いの食堂アジュマ、そのお母さんに会い、東廟アプから1号線で宿へ戻りました。日本人?韓国人?少し前に書いたように、暑いときはそれに適した服装を、というのが韓国でも進んでいます。特に隠し撮りでもありません。夜の1号線の風景でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

2013年11月7日 休みです

006


 雨の予報の今日の木曜日、ぽつぽつ降るけど道が濡れるほどでは無いという感じです。午前中だけ外出ということで、出てきました。朝飯は松屋でした。11月から12月しかないトンテキ定食、昨年も書いたようにニンニクがきつめですが、美味しいです。牛丼屋にしては高めのメニューですが、それだけの価値がある一食、ラーメン630円よりもよほど価値ある食事になります。

 ちょっと雑用で郵便局に行って、あとはスーパー銭湯でよく身体を洗って、早めのお昼を食べて帰る、そんな予定です。明日からまた忙しい週末、最善を尽くしてがんばる前は、ゆっくりの休日を楽しみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4518 天気予報のお姉さん

468

 そういえばこれも日韓で違う漢字語ですが、天気予防は日気予報、イルギイェボって言いますね。天気って言葉は日本でできた漢字の言葉のようです。中国語は知りませんが、たぶん日気に近いのでしょう。8月21日の5時8分、早朝の写真です。


470

 写真を整理していたら、ん?!と思いました。同じお姉さんです。


751

 こちらは8月22日のもの、やはり午前5時8分です。同じ感じの短いワンピースですが、昨年夏、今年夏と韓国の若い女性の夏の服、短いパンツだったスカートだったり、とみに脚の露出度が向上しました。高校生のスカートも短くなったし、10年前とは大違い、最近では韓国のが服の丈が短いように感じていますが、みなさんいかがでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4517 似てるけどちょっと違う漢字語

160


 「空回転制限地域」とあります。英語を併記しているのですぐわかるでしょうが、アイドリング禁止というわけです。日本語でアイドリング、適当な訳が無いのでそのまま「アイドリング」でみな通っていますが、韓国は漢字語でやってるんですねぇ。ちょっと面白かったので撮影した小ネタです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

普通の韓国を探して4516 韓国語を学びましょう

364

 漢字語を列記すると、「座席」、「急停車」、「危険」、「全区間」、「安全」、「着用」。


 仁川空港からソウル市内、タクシーだったり、空港鉄道だったり、リムジンバスだったり、いろいろ。目的地とかその時の気分で決めていますが、この時乗った6002番だったかな、鍾路経由の清涼里行きリムジンバス、右列の一番前の座席の前、荷物置き場の後ろにこんな表示がありました。スティッカーで貼ってありますが、前は無かったような気もします。

 高速道路では安全ベルトを、と運転技士さんも言ってわざわざ後ろまで見に来て点検したりもしますが、一般道はどうやら韓国でも義務ではないようです。でも、この席は特別だよ、というハングルの注意が書いてあります。簡単な言葉ですので読める人も多いでしょう。日本人が得意な漢字語が前記のように大部分。それだけわかれば全部の内容も把握できることと思います。「全区間」というのがポイントですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事786 존복구이31000원

316


 1号線4号線の倉洞駅近くの鮑料理店[작한 존복(チャカンチョンボッk、チャッカンチョノボク=真面目なアワビ)]という店の焼きあわび(小)31000Wです。バタークイか、ヤンニョムクイを選ぶことができ、半々にしてもらいました。小ぶりのワンド産養殖物が5つ。でも、この他に生野菜含むたくさんのパンチャンが出ますので、まぁそんなもんかな、という値段です。小さな鮑粥も出ますし、、、食事(おかゆ、ククス、ムルフェパプなどの1品もの)を合わせて頼めば、まぁ1~2人前というところでしょう。鮑も「身体にいい」ということで好まれるようです。

 この店、前にも来たことがあり、その時はアワビテンジャンチゲだったかな?そんな10000Wくらいのを食べましたが、一度、たくさん食べられるのを、と思い、注文してみました。前にも書いた通り、特別変わった味がするものでもないですよね、鮑って。

309

  店の入り口の写真です。しかしアワビ専門食堂って、韓国人好きなんですねぇ。


303

 店の側面にあったメニュー。焼きアワビはどうやら小が5つで大が10個なのでしょう。単品で手軽なランチっぽいのもあります。倉洞へお出での際はいかがでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

普通の韓国を探して4515 ちょっと韓国の勘違いだと思うこと

092


 オープンデイのいろんな仕事、大体おしまいで、あとはちょっと業者さんからの打ち合わせの電話待ち中です。時間があるので小ネタを一つ。

 初めて乗ったのは96年か97年、清涼里発安東行きの中央線セマウル号だと思うのですが、これ、在来線の客車セマウルの一般席です。職業柄、すぐ脇に分度器がありますので、座面とシート背面の角度を測ったら35度倒れていますが、これが目いっぱい立てた状態なんです。 何度か韓国の友人にも「セマウルの座席、シートピッチ(間の距離)が長いのはいいんだけど、背もたれが倒れ過ぎ」と話して同意を得ていましたが、「たくさん倒れれば贅沢」って考えなのか、ちょっとこれ、間違ってると感じます。

 人間が座る椅子。全く直角というのも疲れますが、中途半端に倒れた状態だとかえって腰に負担が来る感じ。最優等列車の座席なんだからふんぞり返るシャチョさん風に贅沢にって訳でしょうか、これ、昔の韓国の設計の方の勘違いじゃないかなぁって思います。 実際その後のKTXとかでは、あ、ヌリロ号は知りませんが、ITX青春号なんかでも改善されていますので、韓国の方も、座りにくいなぁって感じてる人は多かったのかもしれませんね。

 さて、掃除機かけて、ブラッシングコーナーを掃除して、少し早く上がって英会話講座に出かけましょう。明日は嬉しい休みです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月5日 本日はオープンデイ

357


 昨日は大荒れでしたが、今日はいい天気の秋の日になりそうです。オープンデイ、研究日ですのでいろいろたまった雑用などをこなします。珍しくどうしても今日にという予約がありませんので、お昼には餃子でも何でも食べられそう。装置トラブルなどの急患が入ったら、ま、ケンチャナヨでしょう。まずは、銀行の用事、それから写真関係の用事で、9時半になってスタッフが出てきたら出かけます。

 写真は先日の新潟空港。ここでも前に書きましたが、日本も韓国も、飛行機が出発する時には空港の地上職員が並んで手を振ってくれます。よしよし、と思って撮ろうとしたら、全自動のデジタルカメラ、窓に着いた雨粒にフォーカスが合ってしまいます。あいにくの雨だったので、帽子はかぶったままでしたが4人のアジョシが我が飛行機に向かってずっと手を振り続けてくれます。私も小さな窓から手を振って返しました。見てくれたかな? おかげさまで無事にソウル仁川に到着できました。

 日本中で数百の便数があると思います。世界では数万便?やっていない国もありそうですが、少なくとも韓国と日本はこれから離陸する飛行機に無事を祈願して手を振る習慣が残っています。どちらもいい国、良い慣習だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4514 韓国も原発を減らしたい

363

 たまたま隣に停車したバスです。アヒョン洞の立体交差のあたりでした。燃料を節約して原発を一つ減らそう、ってバスに書いてあります。今のところ大きな事故は起きていませんが日本同様、ちょっとしたトラブルのニュースはしばしば。バス会社の方針というか広告なのでしょうが、日本ではこういう、会社が「原発を減らそう」という運動はありませんよね。ある意味、韓国のがリベラルというか自由なのかもしれません。 お互い、学び合う点が多い2つの似ている国です。

 アップして読んでみました。「アッキダ」という言葉が使われていますが、「惜しむ」とか言う意味、ここでは、「大事に使う」とか、そんなでしょう。

「みんなでエナジーを大事に使い、みんなで原発一つを減らしましょう」かな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4513 私もまだまだ、韓国の常識を知りません

11

 안창호さん、ご存知でしょうか?漢字で「島山」とありますが、これは「号」、江南のいろんな意味でのすごい道である島山大路、島山公園の名前を知ってればまぁまぁの韓国通、私もその程度でしたが、アンチャンホさんという独立運動家の名前なのでした。

 抗日運動、朝鮮の国内だけではなく、中国、満州、ロシア、そして日本、いろんなところで行われたのだと思います。初等学校の国語の教科書にも、「훌룡한 분들(すばらしい人達)」という項が各学年ごとにあり、主に独立運動家などが紹介されています。向こうの友人に聞いたら、「何をそんなこと、聞くの?」という感じの顔をされてしまいました。

 

 韓国の食事に興味を持ち、その後地方、文化、歴史、いろいろ積極的に本を読んだり、旅行してみたりしてきましたが、まだまだ、韓国人なら当たり前に知ってるべきこと、知らないのだなぁ、とちょっとがっくりの一件です。 「島山안창호」、みなさんご存知でしたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事785 鳥致院 明洞「王」饅頭でマンドゥラミョン3000W

637

 最近、長い日程の旅行をしていないので日帰りの遠足ばかり。朝食は汽車の時間にもよりますが、ソウル駅駅前で売ってるアジュマのキムパプだったりします。この時もKTXの中でそのキムパプとピングレのヨーグルト(ヤクルトなどの乳酸飲料の総称)をいただいて、五松駅。1時間半ほど歩いて京釜線の鳥致院。お腹がすいたので遅い朝食、粉食の店で食べることにしました。

 粉食=小麦粉の食事=ラーメン、うどん、餃子、とっぽっき、そんなののことです。入った店は「明洞饅頭」、チョッチウォンの真ん中と思われる駅からちょっと行った十字路の角に会った店です。


636

 で、頂いたのは饅頭ラーメン、マンドゥラミョンです。基本のラミョンが2500W。そこになにがしかの餃子が入ったのがマンドゥラミョン。出てきたのを見ると、この店の売り物の餃子が1個ずつ3つ入っています。一緒に煮るので熱々のため、最初は麺を主に食べ、後半、餃子に取りかかります。日本式のやつの片方はキムチ入りの辛いやつ。丸いのとも一つは普通の肉と野菜のもの。500Wで、少しはリッチな気分に、というメニューなんでしょう。空腹は最高の調味料、美味しくいただけました。麺がやや細めなので辛ラーメンではなく、安城湯麺か、三養ラーメンでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

2013年11月4日 やっと雨があがった夕方です

359

 昨夜からの雨、午前中はかなり強く降ることもありました。せっかくの休日ですので、車で外出です。越後三十三箇所観音霊場、近めのところへ行ってみました。新津市朝日の普談寺というお寺です。カーナビ頼りで行ってみたらば、何と自転車で来たことがある場所でした。車を置いて、立派な門をくぐって階段を上がり、参拝です。合掌ってのは私の座禅の時もそうですが、なんだか心が落ち着きます。最近珍しく出てきた肩こりも軽くなったような気がしました。お参りの後は新潟へ戻り、医院、家の雑貨の買い物です。


 364

 新潟市南郊にある、スーパーセンタームサシです。もう冬のものがたくさん。背中側には除雪器具、左側には灯油の大型屋外用タンクが陳列されていました。練炭を見ると、韓国の古い町を思い出してしまいます。


366

 その後は、近くでありながら古今とこずっと会っていなかったいとこを訪問。いとことはいえ、昔の大家族、うちの母よりも少し若いくらい。年をとったなんて話をたくさんしてお昼過ぎにお暇。やはり親戚もいいものです。写真はその帰りの信越本線亀田駅。新潟まで戻って、お昼を食べて帰宅しました。

 夕方になってやっと雨が上がり、西の空には黒い雲の間の夕焼け。明日はいい天気になるといいなぁ、というところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4512 鳥致院

620


 名著、ディープコリア二も出てくる街、鳥致院の写真です。今回の遠足、KTXで、あまり日本人には用が無さそうな五松駅で降り、そこから鳥致院駅まで、忠北線1駅分、歩いてみました。日本のJRは、特に都市近郊では新しい駅ができたりで、そんなに距離はありませんが、韓国の鉄道、地方ではけっこう駅間の距離があります。まぁ急ぐ旅ではなし、暑い時期でもなし、田舎を歩くつもりで出かけました。

 まず驚いたのは五松駅の規模。他の新しいKTX駅と同じくらいの巨大な建物でした。でも乗降客はほんの少し。一部、政府世宗庁舎行きのシャトルバスに乗る人がいましたが、がらんとした感じでした。

 そこから、最初は歩道のない、車が80キロくらいで飛ばす道を歩き、国道に合流したら鳥致院まではまっすぐでした。帰って地図を見たら、この辺、忠北と忠南の境界なのでした。鳥致院に入るちょっと手前に中くらいの川がありそこが道の境界でした。

 そして、鳥致院ターミナルをちょっと見てバスが少ないのを確認。まずは駅へと思って行って、そのそばでこの建物を見つけたのです。正解は、

 映画「反則王」で、主人公の銀行員、ソンガンホ扮する怒られてばかりのダメ社員が一念発起、反則ばかりやるヒールの覆面レスラーになる、そのレスリングジムがこのカマボコ型の建物なのです。 敵役に出ていたキムスロも今でも活躍中。ナンバー3の灰皿男も出ていました。 わかった人、いませんでした?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事784 栄養センター 美味しくなったクリームスープ

704

 久々に栄養センターのトンタク、食べました。清涼里店です。参鶏湯は2~3年前に食べていますが、トンタクはかなり前に食べたきり、明洞の本店で3度ほど。今の値段は14000W。でも、お昼から4時までだったかな?8500Wでトンタクセットがあるのです。

 ここの自慢はトンタクですが、パンも売りだとのこと。バターが付いてきますが、うん、なかなか美味しいです。また、右下に見えるチキンクリームスープも、90年代に比べると美味しくなっています。昔は粉っぽくて、、、残す感じだったのですが、確実に進化しています。


705

 昔だったら1マリでも足りない、そんなだった私ですが、トシのせいか、半マリでも充分。野菜を食べて、スープを食べて、鶏を分解しながらゆっくり食べて、ちょうど良い量のお昼になりました。8500W、やや高めではありますが、ランチにいかがでしょう?

 余談ですが、ホールのアジュマに日本語の講習をしました。私がここで紹介したから、という訳でもないでしょうが、けっこう日本人のお客さん、来るそうです。唐辛子、芥子、胡椒、日本語で単にトウガラシと言えばコチュカルの意味だが、プッコチュはまた別だのハングルで日本語の発音をかきながら解説。そこそこ話せるようになると旅行、本当に楽しくなります。「배우고 쓰자. 우리 말 우리 글.」です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

普通の韓国を探して4511 秋の海藻なのかな?ミル(청각채)

7081


 何度かここでも、韓国では「海藻の類は八百屋で売っている」と書いています。季節ごとにいろんな海藻が出るのですが、ちょっと珍しいのを見つけたので許可を得て1枚。真ん中のボウルのやつがそれですが、ミルというやつです。図鑑で見て名前は昔から知っていましたが、東日本ではあまり見ない感じ。生の実物、初めてです。普通、海藻というと薄くてぺらぺらのが多いでしょう?それが、このミルは太くて丸い断面を持っている感じ。食べていないので食感はわかりませんが、スポンジみたいな感じかななんて思えてしまいます。どんな味、咬み応えなんでしょうか?ご存知の方がおられたら教えてください。

 ミルの左にあるのは高麗人参の張り薬(ペス、サロンパスとかのパスのこと)ですね。昔からこれ、あって、地下鉄の中の不法販売で買ったことがあります。1000Wでけっこう入っていますがあまり効かないわりに匂いばっかりして、、、韓国の人には精神的にというか、人参というプラシーボ効果があるのかもしれませんが、効果は感じられませんでした。ほんと、話の種です、多分。

 この後歩いた他の店でもけっこうあちこちでこのミル、売っていました。韓国の秋の味覚の一つなのかもしれませんね。

 追加:小学館を見てみました。水松・海松 「청각채,청각」と出ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月3日 雨の日曜日、仕事です

212


 おはようございます

 写真は、あの韓国の黒ビニール袋の中にディーカを突っ込んでの撮影ですが、棗(なつめ)です。日本でも庭木として植えているお宅は少しありますが、実は小さ目。韓国では栽培もしているようで、干しナツメは年中普通に売っていて参鶏湯なんかにも入っていますが、秋だけ、生のやつが出るのです。不思議に果物カゲではなく、穀物だの乾物だのを売っている店にあるのでした。一番小さい小籠で3000Wで、大きめの実が30個くらいでしょうか。それを買って食べてみました。

 味は、、、一番近いのはリンゴかな?ちょっとシャリシャリ感があり、素朴な甘さがあります。でも、リンゴのような積極的な香気はなく、なんとなく元気に欠ける味でした。果物としては梅とか桃、プルーンなどに近い感じで、細長い小さ目の種が入っています。身体にはいいのかもしれませんが、、、積極的に食べたいとは思わないかなぁ、、、という感じです。

 今日も仕事、午後は早めに上がり、買い物に行く予定。雨ですので車で出てきました。明日の休みも残念ながら雨の予報、でも、何をしようか?そんなことを楽しみにがんばりましょう。一昨日の夜だったか、帰国後テレビを見ていた時、安田理大さんが言っていました。「何でも楽しむことを考えて仕事する」だったか、大事なことです。「嫌だな嫌だな」とか思っていたらうまく行くこともうまく行かなくなってしまうこともありそうですからね。

 それでは、連休の方、楽しんでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4510 ちょっと困ったけどケンチャナヨ

030

 温水洗浄機付き便座、韓国ではビデと言います。チャンナラさん主演の映画、「オーハッピーデイ」で学びました。かなりの家庭でも普及していると思いますが、何となく日本のものよりも動作がきびきびしていない感じ。0.8秒遅い感じを受けます。また、水圧が強めで調節できないタイプだとちょっとびっくりすることもありました。

 でも、こういうのは初めて。普通、こういう状態は見られないはずなのですが、使用後、引っ込みません。さて困った。これでハンドルを押せば、たぶん出ます。


311

 蓋をして、出してみたらやはり出ました。水圧を強めると脇から漏れるくらい元気に出ます。蓋を恐る恐る開けると、、、やはりダメ。戻る力が不足してるのかもしれません。


321

 結局とった方法は、蓋をして勢いよく作動させて、すぐに開け、足拭き用にしていたタオルで押すと、、、やっとゆっくり戻ってくれました。

 宿の人を呼んで騒ぐまでもないと思って2泊しましたが、今思えば、報告しておいたほうが宿のためかもしれません。でも、次の人、どういう対応をするか想像するのも面白いです。韓国の安宿、「人間力養成の場」でもあるかもしれないお話でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事783 麻浦宮中족발で食事

442

 前に包装を2度やっている孔徳駅そば、孔徳市場内の人気店、麻浦宮中チョッパル、やっと店で食べることができました。15年来の友人と8年ぶりくらいに会っての食事です。早めの時間だったので席に余裕がありましたが出るころには満席。近所の名店麻浦ちぇでぽ同様、周囲の店を買い取ってどんどん大きくなっていく店です。


441

 チョッパルの小とマッコリ。スンデに内臓、スンデクッもサービスで出てきます。どんどん売れる人気の店ですので、温かい状態で出てきます。トロンととろける美味しい皮とパサパサしていないしっとりの肉を楽しむことができました。スンデにはほとんど手を付けず、豚足ばかり食べていましたが、全部は2人では無理。小でも3人分という感じです。もちろん食べきれない分は包装してもらえます。スープはダメですけどね。


440

 超人気店ですので、長寿マッコリも当日の日付です。


439

 漢江の北で飲むと、大抵は倉洞か中浪区墨洞のものが多いのですが、ここは距離的にもすぐの永登浦の醸造所で作られたものでした。もちろん、沈殿物はゼロに近く、美味しいマッコリでしたよ。「食事をするとき大事なのは、何を食べるかよりも~」と言い始めたら後半、向こうが言ってしまった楽しい夕食になりました。 いやぁ、肉も酒も美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

普通の韓国を探して4509 なかなか便利なKCATでのチェックイン&事前出国手続き

330

 栄光の(?)28番です。737-900型、最前部に8席だけビジネス席があり、その後ろから大部分を占めるエコノミー席なんですが、何故か28から始まりますので、これ、エコノミーの最前列なんです。 テーブルが引き出し式であることと、小さなカバンなどを前の席の下に置けないデメリットはありますが、前が広いこと、特に通路側は足が伸ばせることから快適な場所なんです。

 でも、通常、この28の列は乳児を同伴したファミリーもしくは母子の席という感じ、事前選択でも別になっていて選べませんし、ビジネス席の無い飛行機では最もプライオリティが高い場所ですので、何か、コネがありそうな人とか、超常連とか、そんな人が多い場所でもあります。 そんなわけで、数多い訪韓でも数えるほど、しかも、窓側だったり真ん中だったり。通路側がとれたのは初めてでした。しゃべった言葉は以下の通り、

 今日は乳児のお客さんはいますか?いないようなら一番前の席に変えてもらえますでしょうか?最後は「アンデルカヨ?」でした。

 今回取れたのは何故かというと、ソウル駅で早めに大きなカバンを預けるべく、かなり早めに事前チェックインをやったからです。事前チェックインは大昔の三成で一度、最近になってソウル駅で2~3度やっていますが、時間に余裕がある場合、大きな荷物を早めに預けられるのは楽ちんですよ。

339

 さらに、今回は同じ空港鉄道ソウル駅地下の同じ階にある事前出国手続きの場所も利用してみました。旅券と、チケットを見せてそこで手続きが可能です。でも、どこがいいの?と係員の女性に聞いたら、この紙をくれたのです。

 

 手荷物検査&出国の際に、混むのは手荷物検査の方、出国手続き自体はそんなに並びません。要は、あの検査場に入る場所で、乗務員、外交官とかの入り口から入れて、並ばずに荷物の検査を受けることができ、出国も左端の誰もいないゲートから行ける。そんなメリットがあるのでした。

 このKACTでのチェックイン、事前出国、出発の3時間前までにということですが、もともと早めに空港へ行く私、今後利用することが増えそうです。直通列車の時間は間に合う範囲で好きな時間のに調整できますので、私はこの後、また地上へ上がってちょっと土産を買いました。ヒルトンまで行ってカジノでひと遊びも可能ですし、持ち運べる量のお土産ならソウル駅のロッテマートまで戻ってというのも可能ですよ。皆様もいかがでしょう?

 搭乗回数は記載されてる178回の他に最初の頃の19往復=38回プラス、国内線が少しだけありますので、216の半分、訪韓回数は108より少し少ないくらいだと思います。こんなに韓国が好きになるとは思わなかったのでマイレージの積み立てをしませんでした。当時は大サービスで日本線は1000マイル均一。38000あればコンチャで1往復できたのに、、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月2日 忙しい土曜日です

620


 おはようございます

 

 秋晴れの週末になりそうです。朝、医院に出てきたらもうお歳暮のカタログが届いていました。中元の手配をしたのがつい先日のように思えるのに、早いもんです。 忙しい土曜日ですが、がんばりましょう。「최선을 다 하다.(最善を全部する)」で行きましょう。夕方、少し余裕の時間があるので、昼休みか、その辺で新しい記事をアップします。

 写真は、どこでしょう?ここへ行くつもりは特には無かったのですがぶらぶら汽車の待ち時間に歩いていたら、こんな建物がありました。「ん?!!もしかしてここは!!!」って思い出しました。 韓国好きにもいろいろありますが、とある分野のマニアの方のHPでずいぶん前から紹介されていた場所です。すでに閉鎖されてしまってて荒れ放題でしたが、偶然、日本のHPで見ていた、そしてちょっと興味があった分野の特別な建物に巡り合う、その幸運を喜びました。

 どこの、どんないわれのある建物か、わかる方がいたら私クラスの韓国好きといっていいと思います。わかる方、おられますか?第一ヒントは、、、「銀行員」かな?ただし、元「韓国の銀行員の方」はご遠慮ください。また後でヒントをプラスするかもしれません。

 それでは休みの方は楽しい週末になりますよう祈願いたします。

 17時46分、ヒントを追加です。さっきは「銀行員」でしたが、今度はすごく大きなヒント、韓国ファンの方ならけっこうこれでわかるかと思いますが、「プロレスリング」です。

 さて、明日も仕事、もうすぐ上がります。

 11月3日朝の追加です。

第一ヒントは「銀行員」、第二ヒントは「プロレスリング」、第三ヒントは、もう大サービスで映画俳優の「ソンガンホ」。いかがでしょう?だんだん記事が下がってしまうけど、もう少しやってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »