« 普通の韓国を探して4523 仁川空港 コインロッカー というキーワード | トップページ | 普通の韓国を探して4525 ピチョゲとコマク »

2013年11月10日 (日)

普通の韓国を探して4524 これからは中国語が増えるのかな?

218

 明洞あたりならともかく、普通のソウルの街で日本語を見かけるとちょっとギクってします。これは鍾路5街。薬局が多い街ですが、鍾路の北側には特に医療器具の店が多い場所です。バス停を探して歩いていたら。こんな表示にびっくり。 私もずいぶん昔に日本にいた韓国の人に頼まれてブハン(カッピング)セットをここらで買って持ち帰ったことがありますが、日本人観光客、何を買うのでしょう?

 鍾路を隔てた南側の広蔵市場には最近は日本人もたくさん。ピンデトッkの有名店、私がたぶん最初に紹介したユッケ専門店。そして今は広蔵市場のどこでも売っているマヤクキムパプなんかがお目当てのようですが、トラブルとか、無いといいなぁって思います。


121

 これは、今回気づいたのですが、一番下に日本語のスティッカーが加えられていました。「達人は自分で達人だなんて絶対言わない」って思うのですが、麻浦屋よオマエもか、という感じ。駐在員らしき方が背広姿のグループでビジネス上のお客さんらしい日本人をたくさん連れてくるのにはたまに会いますが、あまり観光客っぽい日本人は見ない店。まぁ、無条件に美味しいのでオーケーですけど。

 でもこういうのも、だんだん中国語のものが増えていくのかもしれませんね。

|

« 普通の韓国を探して4523 仁川空港 コインロッカー というキーワード | トップページ | 普通の韓国を探して4525 ピチョゲとコマク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/58549518

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4524 これからは中国語が増えるのかな?:

« 普通の韓国を探して4523 仁川空港 コインロッカー というキーワード | トップページ | 普通の韓国を探して4525 ピチョゲとコマク »