« とうちゃんの自転車日記764 佐世保駅からの旧道で戸尾市場へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記765 トンテキ定食、終わってしまいました »

2013年12月20日 (金)

普通の韓国を探して4570 梨泰院に2回泊まった今年

123

 普光洞へ下りて行くあの道です。ちょっと変わったたたみ方の小径車はたぶんブロンプトン。イギリスブランドの高級車で、ソウルの自転車好きの間では人気のよう。地下鉄でもよく見かけます。これはタコスの店の前の外国人。軍人さんは減ってもやはりソウルの外国人が多い街の代表でしょう。「折りたたみ」という言葉は韓国には直訳ぽいのはなく、「たたんだ」「たたむ」という意味の「ジョンヌン」という言葉が使われるみたい。折り畳み傘は「ジョンヌン雨傘」と言います。


124

 梨泰院キルの1本下の道、一松亭の道です。大通りから1本入るとちょっと韓国らしさが増します。


125

 ちょっと降りて行った方の公衆電話。最近は少なくなりました。すぐに読み取ってくれなくなる韓国のテレホンカードにはだいぶ損をさせられました。


543

 これは梨泰院キルの写真。盤浦路の交差点あたりです。ゴミが多いと言われる韓国ですが頑張って掃除する人は確かにいます。


545

 ノクサピョン駅の交差点。秋夕前日のすいてる日です。2013年、韓国旅行の人気低下でか、安いツアーがけっこうあり、梨泰院クラウンには2回泊まっています。やはりしばしば韓国へ行ってると思われるカジノアジョシに2回とも会ったのはお互い、ニヤリとしてしまいました。何やってる人なんでしょう?向こうもそう思ったに違いありません。


546

 クラウンホテル方向への下り始め。何を植えてるのかな?


550

 龍山区庁前です。これ、木ではなく、人口のイルミネーションです。ちょっとやり過ぎのようにも思えますが、韓国はイルミネーション大好き。地方都市でもルミナリエみたいなのがあちこちでありますし、ヤシの木が光るのも医院のそばのパチンコ店にありますが、韓国が先だったように思えます。 さて、次回はどんな韓国を見ることができるかな?楽しみです。

|

« とうちゃんの自転車日記764 佐世保駅からの旧道で戸尾市場へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記765 トンテキ定食、終わってしまいました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/58786580

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4570 梨泰院に2回泊まった今年:

« とうちゃんの自転車日記764 佐世保駅からの旧道で戸尾市場へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記765 トンテキ定食、終わってしまいました »