« 普通の韓国を探して4580 忠正路で降りてみた4 | トップページ | とうちゃんの自転車日記771 旅行をしたい »

2013年12月27日 (金)

普通の韓国を探して4581 食堂の看板

144

 旅行の時、やはりあれを食べたい、これを食べたい、いろいろ調べて綿密に計画を立てたりする方も多いと思いますが、一生懸命計画を立ててハズレに当たるとちょっと残念です。特に日本でのネット情報、ごく一部の店だけ持ち上げられてる、確かにそこ、美味しいんでしょうが、他にも同じくらいの店、いくらでもあると思うんですよね。

 1枚目は中華の店。個人の店で、韓国の人で賑わっている、もしくは、配達用のバイクが並んでいる、そんな店はまずハズレはありません。


145

 「生コギ」は店の名前ではありません。「冷凍していない肉」という意味です。道路上の看板は法律違反なのですが、よほどひどくなければ黙認という感じです。


146

 フグの店。トゥッペギと書いてあるので一人でもオーケーなのでしょう。値段相応ですが、日本でよりも気軽な感じです。


150

 日式「微笑」。立派な看板なのでちょっと高そう。李準圭先生に何度か、いくつか連れて行ってもらっていますが、日本の宴会とかの料理に似ています。ただ、見た目重視という感じ。日本料理は確かにそんな点もあるけど、趣味がちょっと違うところが面白いです。コースで3万とか5万Wとかからもありますので、リピーターの方にはお勧め。ただし日本酒はここでも書いているように日本での値段の4倍くらいもしますので、ビールか焼酎になりますね。

|

« 普通の韓国を探して4580 忠正路で降りてみた4 | トップページ | とうちゃんの自転車日記771 旅行をしたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/58828054

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4581 食堂の看板:

« 普通の韓国を探して4580 忠正路で降りてみた4 | トップページ | とうちゃんの自転車日記771 旅行をしたい »