« 普通の韓国を探して4576 薄利김밥もありました | トップページ | 普通の韓国を探して4578 秋夕前夜の写真です »

2013年12月25日 (水)

普通の韓国を探して4577 忠正路で降りてみた2

147

 京義線の線路を越えて、ちょっと歩くと左手にこんな風景が。これもきれいに外装を塗り直してはいますが、けっこう古いアパートのよう。


148

 1枚目左のビルも韓国の古いビルらしいちょっと面白い設計で味があります。狭い敷地を最大限に活用したい、そんな意図が感じられます。後ろの教会の尖塔も写り、ソウル旧市内らしい1枚になりました。


151

 黄色いアパート。一棟だけのよう。けっこうな大きさです。


152

 1階は商店など。人が多い地域らしいです。


154

 通学の子供たちが歩く道、向こうの角にも古そうな建築が。これは日帝時代からのものかもしれません。なかなか立派です。日本人がその力を利用してゆったり建てた感じです。


156

 歯医者さんも入っています。というか今は歯科医院。窓が小さ目なのが昔の建築であることを示しています。昔の話、聞いてみたいけど朝の忙しい時間、へんな外国人が入って行っては迷惑になりそう。でもこれ、きっと日帝建築でしょう。場所は西大門区か?それとも、鍾路区?中区?昔からのソウルの中心に近い場所。日本人が作った町なのかもしれません。

|

« 普通の韓国を探して4576 薄利김밥もありました | トップページ | 普通の韓国を探して4578 秋夕前夜の写真です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/58816842

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4577 忠正路で降りてみた2:

« 普通の韓国を探して4576 薄利김밥もありました | トップページ | 普通の韓国を探して4578 秋夕前夜の写真です »