« 2013年4月21日 - 2013年4月27日 | トップページ | 2013年5月5日 - 2013年5月11日 »

2013年5月 4日 (土)

普通の韓国を探して4247 ソウルのブルーバスのこんなの、3月には無かったような、、、

496


 狸田さんが食いついてくれたので、嬉しくてアップです。場所はソウルの北郊、牛耳洞終点もしくは通称牛耳洞車庫地のそばです。郊外近くではありながら多くのバスの発着地であるため、かなりの青いバス、緑のバスが走る北漢山の麓なのですが、向こうから来て停留所に停まったバスの前の乗り口の脇に系統番号を記したプレートが飛び出しています。

 発車すると、というかドアを閉めるとかな?すぐに折りたたまれて引っ込み、ただの黒い板みたいになりますが、これ、なかなか面白いでしょう?時にはいろんなバスが、中には同じ番号のバスも混じって何台も停留所に並ぶソウル。前後から走って目的のバスに乗り込む際にはなかなか役に立ちそうだと思いませんか?これ。

 やると決めたら行動が速い韓国、人も会社も、お役所も、日本の2倍くらいのスピードで変わっていきます。3月の時には確か無かったような、、と思うのですが、これをアップした後、ちょっと写真置き場を見てきます。コントロールがあれば、追加アップしましょう。

443

 ごめんなさい。ドアの上の少し後ろにすでに付いていますね。これ、3月の写真です。この150番~あたりの会社だけなのかもしれませんが、割合簡単に後付けしたのでしょう。ソウルのバスの終点、開浦洞とか南加佐洞とかここ牛耳洞とか、みな会社の営業所兼車両基地がある場所なのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4246 どんどん変わる韓国

049


 内外ビル、とあります。ここでちょっと紹介した鍾閣駅そばの公平ビル、安国駅そばの現代ビル、忠武路と明洞の間の退渓路に面した極東ビルなど、ソウルの大人ならだれでも知っているビルの一つなのかもしれません。乙支路入口駅の北東側角のビルディングです。

 前置きが長くなりましたが、仁川空港からソウル市内に入り、ホテルにチェックイン。遅いお昼を食べて歩いて久しぶりの明洞に出て、乙支路入口駅の地下をくぐってブックスリブロ、旧乙支書籍へ行ってみたら、、、日本でも有名なゼビオスポーツになっていました。花輪が出ていましたので出来立てほやほやのよう。しかし、乙支路入口にあった割合大きな書店がなくなってしまったのはちょっと不便です。 結局歩いて北へ。清渓川を越えて鍾路1街。永豊文庫まで行って研究用の本を購入。メーデーのためか、戦闘警察隊(機動隊)、いつもよりたくさん出ていました。旧朝興銀行本店前。清渓川にかかる廣橋のとこ。昔から示威(デモ)の名所のようですね。

 ちょっと前のタイトル、また使うことになってしまいましたが、ソウルの変化、いい意味でも悪い意味でも、ものすごく速い。そう感じます。

 あとで写真を見ました。3月末にオープンしたのですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年5月4日 技工のため、出てきています

141


 韓国出張、初日は延大の研究室にお邪魔して見学、その後教室員のほとんどが参加してくれた会食がありました。忙しい中、参加してくれた皆様、音頭をとってそんな場を提供してくれた教授ニムに感謝です。写真は2次会の店。個室の高級カラオケと言えばいいのでしょうか?帰り際、マダムに聞いたら遊興酒店なのだそうです。20人近い人数での楽しい時間でした。

 出張中、家内からメール。装置のトラブルでした。メールや電話で連絡をとって最善の対処。今日それに関する技工の仕事で出てきています。どこにいても携帯で連絡できる時代ですので、前にもこんなこと、ありましたが、「心配してもしょうがないことは心配しない方がいい」、「よく考えて、できるだけのことをする」、「新潟へ戻ったら、できるだけ速く対処する」、そんなのが大事です。

 調整した石膏模型が乾くのを待ってまた技工再開。説明のための手紙を打って午前中には発送したいものです。土産話はまた後日。皆様、よい連休をお過ごしください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4245 洪城五日市5 ラストです

287

 月に数回、日を決めて集まる五日市。人が集まる場所にはこんな移動販売のトラック露天商もやってきます。文魚、ムン+オ、オは魚ですが、普通のサイズのタコのこと。冷凍の輸入物でしょうが、2キロでマノン(10000W)は安いです。タウリン豊富で元気が出るとされているたこ、韓国でも一般的なのでしょう。先日見たダッシュ村で岩の下のテナガダコを捕まえる場面がありましたが、あれ、ナクチですよね。水中を泳いでるのではなく、干潟の穴の中だの岩の下だのにいるのを捕まえるので活けのものは高いのです。


288

 五日市のジャント、常設の公設市場に隣接した広めの道で開かれています。果実酒とかシロップ漬けの梅だの、よく見ますのでそんなのの瓶でしょうか。あれこれ韓方材料が豊富な韓国、家ごとのアジュマ固有の配合の薬酒があるのかもしれません。


289

 帽子の店。奥は公設市場です。韓国アジュマ、帽子がお得意ですからね。


290

 美容室。タオルをたくさん干す風景は日韓一緒です。


291

 立派になってる公設市場ですが、ロッテマートが駅前にあるし、なかなか厳しいのかもしれません。ジャンナル(市が立つ日)に歩いて買い物に来る、そんな時代は昔のことになってしまってるのでしょう。上に見える地図。けっこうこの洪城市場が大きいこと、わかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

2013年5月3日 2ヶ月行かないとどんどん変わるソウル

 こんばんは

 

 切符が高い時期だけど人生一度きり、誰だって明後日まで生きている保証はないのですから、1週間ほど前にパスカルで予約、韓国行ってきました。行きの飛行機はがらがら。数年前の新型インフルエンザ、あれも春から初夏でしたがあんな感じでした。北の蛮行は自殺行為ですし、円安と言っても90年代の1対7が普通の時代を知る者にとってはまだまだWが安いです。延世大学校歯科大学、ソウル大学校歯科大学、なかなか有意義な出張になりました。

 しかしここでも何度か書いているように、2ヶ月行かないと韓国、特にソウルは変わります。例えば明日は再建成った南大門の新装記念行事。あの周囲の道路が閉鎖され、バスも路線を変えて運行との事ですが、ブルーボス、郊外からの座席バス、あれだけ日頃からたくさん走っているのですから相当混乱しそうです。前より少し土台が低く、でも少し大きくなった興仁之門、昨日今日と見てきました。

 また、やはりバスの話ですが、停車時にだけ前の乗降口の脇に路線番号を記したプレートが横に飛び出すようになっていました。全部の車かどうかはわかりませんが、3月には気づかなかったのです。時には10台も停留所に並ぶソウルの青いバス、走って乗りに行く(わかりますよね、個人で歩いてる人なら)にはなかなか便利です。

 もう一つ、あれれ、、、何だったっけ?ディーカ写真をメモ代わりにしてるのですが、医院に置いてきてしまいました。ん~、、、  まぁボチボチ紹介していきましょう。日本人は少なめではありましたが、中国人はたっくさん。北の首根っこを抑えているのは美国の力だけでなく、大中華の力が一番なのかも?なんても思いました。

 あ~、中国で思い出しました。ロッテ百貨店小公洞本店の北面。乙支路側の真ん中に描かれている大広告、冬(3月も)は相変わらずペヨンジュンさんが笑顔で写ってる日本語のやつだったのが、中国語の写真無しのものになっていました。ちょっと寂しいけどリピーターが増えた割にはけち臭い話が多くなってしまった日本人よりも、商売の中心は中国向けになっているのかもしれません。

091


 写真はどこだかわかるかな?早朝6時頃のものですが、仁寺洞から郵政局路の曹渓寺前に抜ける裏道です。そんな時間から出勤する若い人、また、学院で仕事の前に勉強する若い人、このあたり、結構歩いているんですよねぇ。全員とは言えませんが、休みが多くなったのがよかったかどうかギモンの日本人に比べると韓国人、平均的にはずっと勤勉というか、よく働き、よく勉強するように思えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月30日 (火)

とうちゃんの自転車日記788 歩いてお使い行ってきました

080


 朝の記事に書き忘れましたが、本日はオープンデイでした。午前にちょっと予約がありましたが、お昼からはフリー。スタッフも外出して友人と会ったりだの。その後院長はちょっと新潟島へ用事で外出。行きはバスに乗りましたが、帰りは歩いて、伊勢丹に寄って帰ってきました。16時30分の時点での歩数計は15384歩。今日もけっこう歩いたことになります。

 写真は、伊勢丹のある万代シティの一角。駅へ行く裏道で見かけたのですが、「べじテジや」というサムギョプサルなど、豚焼肉の専門店、内装工事中でした。前は普通の居酒屋だったそこそこ大きめの建物です。焼肉、ホルモンはここ数年流行中、豚専門の店でも美味しければ人気が出そうです。 ちょっと検索してみたら関西発祥のチェーン店のよう。「美味しくなければ流行らない」という関西でばりばりやっている店ならば期待できそうです。いい場所ですので最初は相当混みそう。落ち着いたらスタッフと行ってみましょう。

 明日から当院は連休です。装置のトラブルなどでのご連絡は転送電話でできるだけ受けるようにして、休みを楽しむつもりです。仕事からもコンピュータからも離れる数日間もいいかもしれません。できればたくさん歩きたいです。少し痩せるくらいに運動できたらいいなぁ、と考えております。それでは皆様も楽しい連休をお過ごしください。安寧に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記787 出雲崎の馬頭観音

011

 写真は昨年秋のものですが、出雲崎にある馬頭観音像、大好きになりました。一応うちは仏教なのかなぁ。この連休にも長岡へ墓参りに行ったり、お寺の用事もあるのですが、中越方面へ行く度にここ、訪れています。日本海の海岸から内陸へ抜ける小さな峠の上にあるのですが、江戸時代末期のもの、心が休まる、というのかな?お参りしています。


012

 いたずらで、少し欠けてしまっている部分もありますが、自然の石をうまく利用したいい設計だと思います。光背部分が少しオーバーハングして、像本体を雨風そして雪から守る屋根のようになっているので保存がいいのかもしれません。現柏崎市、悪田村の名工源之助の作です。刈羽地方からこのあたりにかけて源之助作と思われる石造物がいくつも残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月30日 あいにくの雨、外回りの雑務が多いです

109


 写真はひと月くらい前の長岡駅。あっという間に雪は消えてしまいました。昨日はえちごワンデーパスで長岡ウォーキング。福島江用水という川に沿って歩いてきました。歩数計は3万弱。思ったより疲れはありません。

 今日は月末、連休の谷間で、仕事です。月末の用事、支払だのがあるのですが、結構な雨です。予約はまばらですが、しっかり働きましょう。年のせいか、今日やらないといけない用事、メモするようにしています。時にはそのメモをなくしたり、、、困ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4244 洪城五日市4

281

 韓国の伝統オーイルジャン、もう少しお楽しみください。珍しい野菜、珍しい海産物もたくさん。食べ物好きにはまさに宝の山、もしくは宝島(韓国ではこちらがよく使われます。ポムルソム)です。


282

 魚の干物専門の店もありました。


283

 五日市のジャントは常設の市場にも隣接しています。健康院というのはいろんな韓方材料を混ぜてエキスを抽出してくれる店。圧力釜が並んでいます。犬だの黒山羊だの鹿の血だの、、、そんな材料も使います。


284


285

 これはすでに最初の紹介でアップしてるかな?赤い看板の文字、読めますよね?


286

 ミカンひと箱10000W。安いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

2013年4月29日 祝日で休診です

100


 おはようございます

 

 今日は嬉しい休みです。天気予報は晴れ後曇り。5時に下へ降り、犬の散歩。家内に歩いてくるよと言って徒歩で新潟駅そばにある医院へ出てきました。昨夜もベッドの中で地図を見つつあれこれ考えていましたが、まだ行先が決まりません。

 新潟市スタートで全部歩きにするか?それとも電車とか高速バスを使って他の町を歩くか?もっと遠くへ行く高速バスに乗ってみるか?ともかく、これからどこかで朝ごはんを食べて駅へ行きます。

 前に書いたかもしれませんが、映画「子猫をお願い」の最後のシーン。家出することを決めたペドゥナとチヨン(役名)が「カソ生覚ハジムォ」だか言います。どこへ行こうか?というところの台詞で直訳だと「行きながら考えよ、ね。」という感じでしょうか。今の私もそんな解放感を楽しんでいます。

 写真は3月の長岡市。殿町の入り口あたり。角のビルの上の階にこちらでは名の知られたバーがあり、先代の時期、今の新しいマスターの時期に行っています。あ~、どこ行こうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

普通の韓国を探して4243 韓国のお墓セット、オルマエヨ?

296


 韓国の地方旅行をしたことがある方なら、田舎の集落ごとにあるでっかい石の碑を見たことがあるでしょう? ○○2里だの、その村の名前を記した石、あっちこっちで見かけます。ですので、石屋さんもたくさん。そんな石碑、石塔関係の店もあれば、こんなお墓のやつも売っていました。

 

 丸い囲いの中に土を満たして芝を植えて。丸い饅頭型の立派なお墓、ここでも韓国のお墓、高野山のもの、紹介してると思いますが、そんなのの材料が売られているのでした。囲いと、石塔、そしてむこうに見える石の祭壇というか御膳みたいなの。いくらするのか、聞いてみればよかったです。日本とは違い、日当たりのいい山の斜面などにある韓国のお墓、そのうち土地が足りなくなりそうなくらい、田舎を走ってると見かけます。キリスト教徒は違うのかもしれませんが、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4242 洪城五日市3

271

 この辺は鮮魚の店が集まっています。まだ寒い時期だったのでそのまんまが多かったけど、暑い季節はどうするのでしょう?刺身は活魚が当然、加熱する鮮魚は案外そのまんまな韓国です。


272

 新潟など東日本ではあまり見かけないサワラ、サムチは韓国ではかなり一般的な魚だったり。やはり西にある国なんだなぁって感じます。


273

 小さいカニはコメツキガニかな?韓国の西海、干潟がものすごく発達してて海産物は豊富。うらやましいくらいです。新潟の日本海と交換してもいいくらい。大きな剥き身はキチョゲ、タイラガイかなぁ。これもうらやましい産物ですね。


274

 原産地表示にはやたら厳しい韓国。こんな露店市でもそんなのを奨励、励行すべく横断幕がありました。ヒムチャゲ、というのはよく見かける言葉です。がんばって、に近いかな。


275


276


277

 川沿いにも市が広がっています。犬、早く行きたいみたい。


278

 橋の上まで市場、というのも韓国では当たり前。全州の市場が印象的。日本でも釜石だかどこだったか、ありましたよねぇ。地震以後どうなっているのでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月21日 - 2013年4月27日 | トップページ | 2013年5月5日 - 2013年5月11日 »