« 2013年8月18日 - 2013年8月24日 | トップページ | 2013年9月1日 - 2013年9月7日 »

2013年8月31日 (土)

普通の韓国を探して4429 郷土予備軍の訓練を見ました

730


 黄鶴洞、中央市場の馬場路側の出口から昔の駐車場キルを下る途中にある知り合いの店の前、外のテーブルで話してた時の写真です。何度も韓国へ行っていますが、初めて見たことの話です。

 坂の下、清渓川7街のほうからM16を持って陸軍の服を着た軍人が30人くらいかな?速足でこちらへやってきて、そのまま通り過ぎて馬場路を左へ曲がって行きました。近くで写真を撮ると何か言われそうなのでテーブルにカメラを置いたままこそっとシャッターを切りましたが、これ、予備軍の訓練だそうです。

 全員、基本的には兵隊に行く韓国男子、除隊後も毎年か?数年に一度か?2~3日間の予備軍の訓練を受けないといけません。90年代のコメディ映画、「トヌルカッコティオラ(金を持って走れ)」で、朴重勲がさえない失業者役、友人に代わってこの予備軍の訓練に出て生活費を稼ぐだか、そんな設定がありましたが、大変でしょう。実際は誰かに代わってもらうなんてできないでしょうしね。

 国家や軍歌、そんなのを入れたCDを持っています。最初は国旗に対する盟誓ですが、その後のいろんな曲のなか、「予備軍の歌」というのもあります。「우리는 대한의 향토예비군~」とかいう歌。それを思い出しました。「忠武公の歌」なんてのもあります。韓国ファンの方、いかがでしょう? さて、もうすぐ帰ります。明日も仕事、がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事775 チョッパル(豚足煮込み)の効能

669


 何回か食べた経験から、やはりチョッパルはできるだけ煮上がってすぐのが美味しいと思います。麻浦宮中チョッパルが美味しいのも回転が良く、いつも出来立てを食べられるからではないかな。

 しかしこの韓国式の豚足、たとえば、屋台なんかでも、スーパーでも、切られてパック詰めされたものがありますし、コンビニには真空パックのが売られていますので、どこでもまぁ、食べることはできます。豚の足、という偏見を持たない方には美味しく、栄養豊富な食事の一つと言えましょう。

 写真、面白いな、と思ってシャッターを切ったのですが、梨泰院にあったチョッパルの店、その店の煮上がり時間を掲示した看板を掲げてありました。「この時間に合わせて来てくれれば最高に美味しいのを食べることができます」だかも書いてあります。

 さらに、左の方、細かい字で、項目のみ挙げますが、チョッパルの効能について説明書きが書かれていました。上から、

*コラーゲン等、たんぱく質が豊富

*ゼラチンも豊富

*皮膚美容、老化防止に効果あり

*栄養満点

*コレステロール低下に効果あり

*二日酔い除去に効果あり

*利尿作用あり

 かなり重複もあり、本当?って思うのもありますが、美味しくて栄養満点なのは確かです。この店のも一度食べたくなるような、面白い看板でした。

写真を追加します。新堂駅から中央市場の中央通りに入り、通路を北へ、もうすぐ馬場路側の出口、というあたりの右側にチョッパルの店が2軒。テイクアウト専門ですが、たぶん奥の方の、「メウン~」でないほうがソウルの住人である河霜さんご推薦の美味しい店、だと思います。

726

 夜の10時過ぎの写真で、市場の店はほとんど閉まっていますが、別に何の不安も無く歩ける市場の通路です。地下鉄もまだまだある時間、私もきっと次は行ってみましょう。90年代からの知り合いが今も数人いる、ホームグラウンド、昔は屋根がありませんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事774 대박막껄이 合ってるかな?綴り

191

 「대박」、初めて飲むマッコリです。국순당という会社の他のは前に何度か飲んでいますが、「デバク(デバk)」というマッコリが、とある食堂での夕食時に出てきました。

 「デバク」とは確かでっかいカンピョウの仲間の瓜のこと。フンブとノルブの童話に関係あるのでしょうか?まぁ、「大当たり!!!」みたいな意味です。


1921

 1枚目の写真でもラベルの上は澄んでいて、下は真っ白け。ちょっと時間が経ったやつだなと思って日付撮影のため、裏を見ると7月25日製造、8月23日が賞味期限。8月19日の写真ですから、1か月間の賞味期限ぎりぎり。ちょっと↘でしたが、韓国で飲む生マッコリです。普通に美味しく飲めました。

 しかし何でかな?と考えたのですが、ここ、かなり高級な焼肉店なんです。一番安いのが1人前42000Wのヤンニョムカルビ。あとは1人分5万6万、そんな店。我々日本人のマッコリ好きは、どんな店でも韓国来たなら美味しい生マッコリを飲みたいってくらいに考えていますが、本場韓国の焼肉店、それもいい店だと、めったに安酒の代表みたいなマッコリなんて飲む客はいない、そんなのが理由かな?と思いました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4428 「あなたが発電所?」 標語好きの韓国

034

 ソウル市内の幹線バス(ブルーボス)にあった標語です。

「節約するあなたが、原電を一つ減らす緑色発電所です。」

 というもの。「ノkセk(緑色)」というのは韓国ではすごくいいイメージなのでしょう。でもさすがに、「あなたが発電所です」というのは、ちょっと面白い表現です。

 日本以上に電力危機が叫ばれていたこの夏の韓国でしたが、特別、ニュースを聞かなかったのでなんとか乗り切ることができたのでしょうね。

 忙しい土曜日、小ネタ3連発でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4427 最速記録かな

005

 写真、バックのボケたところでわかるでしょうか?仁川国際空港の入国審査を通過した場所です。向こうに見えてるのは各到着便の荷物受取りターンテーブルの表示なのですが、11時40分前にもうここまで来てしまいました。新潟空港9時30分発のKE764便、「離陸後の飛行時間は~」、とかの案内、確か2時間15分だかです。大抵は着陸が11時45分か50分頃で、12時前に入国審査というのは早い部類になるのですが、大阪、岡山、名古屋だの、日本各地からの朝の便が相次いで着く時間。ここでで行列ということが多かったのです。

 この時は20分くらい早く着いた計算。入国審査場も行列無し。こんなの初めてでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4426 特急電車の1両貸切り

795

 日本でも私鉄なんかではあるかと思いますし、民営化されたJRでも可能かとは思いますが、普通の地下鉄の中にこんな広告がありました。龍山から春川へ向かうITX青春号の貸し切りの案内です。100万W台で1両丸々借りることができるのは多分安いんでしょう。

 でも、在来線最速180キロ(一部のトンネル内だけだと思いますが)の電車ですので1時間ちょっとで終点に着いてしまいます。いったいどういう需要での借り切りがあるのか?ちょっと興味があります。

 

 ほとんど新線化された京春線、乗ってみましたが予想通り、後半、加平の先は直線化されたトンネルばかり。川に沿ってごとごと走る昔の路線のが景色は良かったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

普通の韓国を探して4425 日本にもあったらいいもの

040


 何故か変更が多く、30分開いてしまいました。小ネタを披露します。ちょっと前に、街のゴミ箱がなくなった、と書きましたが、これは嬉しいバス(ソウルの市内バス、幹線用の青いバス)の中の小さなゴミ箱。降車口の脇にありました。どうやって動かないようにしてるのかは確かめませんでしたが、ちょっとした紙屑だの、捨てることができるのはありがたいです。

 新潟駅の構内にはゴミ箱、ありますが、昔よりも少な目ですし、駅前、南口、本当にほんの少ししかありません。「前はあったのに撤去されて~」という箇所もいくつかあります。町内の公園なんかでもそうですが、行政サービスのかっと、節約なんでしょうか?それともテロ防止?暮らしにくい町になっちゃった、そんな風にも感じられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月30日 雨模様、時折すごい降りになります

520


 医院の設備工事の片付け、月末の銀行の用事などがあります。低気圧に伴う前線に台風の湿った空気が流れ込んで、だかで北陸地方は200mmくらいの雨だのいう予報。車で出てきました。9時前になったら銀行だの、外出しないといけませんので長靴です。へたにスタイルを気にするより、ちょうどいいサイズの長靴、悪天候時には快適です。

 今週はずっと仕事、今日も結構忙しいです。がんばりましょう。写真はわかるひとはわかる手形のハンコのTシャツ。私のごろごろカバンにも「大韓国人+手形」のスティッカーが貼ってあります。

 9時15分、まずは銀行へ行ってきました。傘さして長靴ですが、暑い中、雨に濡れて歩くのは大変。それと、靴の中が暑かった。これから掃除、それと、資料分析をやります。もうお腹がすいてきてしまいました。美味しく、気分良く食べるために仕事、がんばって片づけちゃいましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事773 麻浦宮中チョッパル、大28000W包装

424

 孔徳市場の中で増殖し続ける「麻浦宮中チョッパル」の真ん中辺、アジュマが切る場所です。とても大きな店でそこにお客さんがいっぱい。どんどん売れるけど、どんどん煮上がったのが運ばれてきます。飴色に煮込まれた豚の足、とても美味しそう、そして、美味しいです。


425

 これが大28000Wの包装。乙支路に入る261じゃなく、鍾路に行きたかったのでタクシーに乗ってしまいました。夕方の忠正路から光化門、すごく混んでいましたが、まだ温かい状態で鍾路2街のポジャンマチャに持ち込むことができました。 また、同じこと、やることになりそう、そう思うくらい美味しいチョッパルでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4424 漢南洞の坂

613

 まぁ、ただのソウルの坂道の写真です。前にも書いたように、急な崖を歩行者は階段で、車は少し削って登れる角度にした、そんな道、漢南洞の道と梨泰院の道のぶつかるあたりの風景です。暑い日で、ちょっと汗が出ました。


614

 やっと上りきったあたりです。歩行者は一足先に平らな道になるのです。


615

 振り返っての写真、かなりの急坂でした。


616

 相当高度感があるの、わかるでしょう?むこうにも山の町、ソウル、特に江北には山がたくさんあります。


617

 向こうに見えるのは旧イテウォンホテル。改装して名前が変わりました。昔の時代に一度だけ泊まったことがあります。


618

 右手、町内会館みたいな場所の駐車場でバザーをやっていました。「セマウル婦女会」のバザーです。アルトゥルだっけ?慎ましく堅実に暮らすだか、辞書を引きました。旅行者にはちょっと、買える物がありませんでしたが、楽しそうな雰囲気を感じることができました。


619

 さて、今度は梨泰院の道を歩きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

2013年8月29日 家に帰ってきました

558


 医院での仕事が終わり、お昼を食べて帰宅しました。手伝いできないけど、居ないといけない、というのは何だかもどかしい数時間でした。明日も早くから出て行って片づけを、今度は私だけでやりましょう。

 写真は先日の青春18きっぷの旅4回目、帰りに寄った小千谷市での1枚。ちょうど24,25日とお祭りだったようで、各町内ごとにこんなパレードをやっていました。トラックに乗って笛や太鼓をやってる子供たち、楽しそうでした。

 前にも書きましたが、旅先で偶然、その土地のお祭りに出会うとか、嬉しいもんです。また、期待しないで行った田舎町で五日市の市日に当たるのも嬉しいもの。旅の神様に感謝しないといけません。

 さて、休みだし、ビールビール、なんて考えてしまいましたが、今日は英会話教室があるのでした。家内が冷やしてるノンアルコール麦酒、ひと缶もらおうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4423 鍾路5街のアミガモテル

070

 3月の時に泊まって、いいな、と思ったアミガインにまた泊まりました。保寧薬局の角を入って、ちょっと飲食店の多い道を歩いて右へ。わかりにくいと言えばそうも言えますが、普通の人ならすぐにわかると思います。入り口にはハーレーとミニ。ご主人の趣味でしょうか?外車の税金が高い韓国、繁盛している証拠かもしれません。


071

이 번엔 302호실. ダブル房でした。新しくはないけどこれはその経営者一家の姿勢なんでしょうが、メンテ、掃除が充分。韓国では上々の部類です。


072

 残念ながら浴槽が無いのが玉に疵。シャワーの水の出があんまりなのも韓国の安い宿泊施設では珍しくないのでケンチャナ。髪がたくさんで長い女性だとちょっともどかしいかもしれません。トイレは温水洗浄便座付。水圧がやたら強いのでびっくりしましたが紙を流せない施設ではありがたいものです。


115

 地図、メモ帳、ガイドブック、そんなのを広げてどこへ行くか?一休みを兼ねて予定を考えます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事772 その日に瓶詰した長寿マッコリ

089

 ソウルでの最初の食事、遅めの昼食という感じでしたが、「マッコリは酒のうちに入らない」という言葉もありますので、1本注文。ほとんど均一な白い酒です。

 最初にカットゥギとセウジョッのヤンニョムが出てきます。これで豚肉料理だというのがわかりますね。


087

 四角っぽくなく、薄めに切られた大根のキムチ、やや酸っぱめですが、この店の名物とも言えるもので、お代わりを頼む人の姿がしばしば見られます。汁を料理の中に入れる人もいます。私は酸っぱいのはあんまりなので、そのままいただきますけど。


088

 生の唐辛子とアミの塩辛、ニンニクのヤンニョム。セウジョッは豚肉につきものなのです。みな知ってますよね。


090

 長寿のボトルを見たら、当日のものでした。ほとんど沈殿していません。日が経つほど成分が底に沈み、粉っぽい部分が生じてしまいます。一度沈んだらどう混ぜてもこの瓶詰当日の状態には戻りません。嬉しい第1食になりました。

 今日は休みなのですが、医院設備の仕事でお昼まで医院にいないといけません。のんびり雑務をやりましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

普通の韓国を探して4422 8月21日 民防衛の日3

689

 警官に促されて、光化門地下鉄駅へ向かいました。車も人もほとんど見えないこの風景、ラッキーでした。右へ大きな段を下って近道します。


690

 空襲を考えて、こんな広い入り口なのかもしれませんね。左の人は南米系の白人みたいでした。やはり私とともに写真を撮っていた人です。


691

 中はこんな。


693

 でも地下道は普通に歩けます。地下道へ入って気付いたのですが、緊急放送でしょうか?音質が悪く、聞きづらかったけど、北の飛行機がソウルのどこどこ方面へ来襲して~だの、そんな放送をやっていたのだと思います。


695

 こちらは東亜日報側の出口。やはり人だらけ。


696

 上には警察官。出たら多分また戻されるのでおとなしく待ちます。


697

 14時から14時20分という話でしたが14時15分くらいにおしまい。後で聞けばいつも15分とのことでした。上へ出てきた風景です。


699

 鍾路のほうへ入って帰り道、光化門郵逓局、こんな立札がありました。この後また開いたのでしょうが、郵便局を閉めるとは知りませんでした。銀行はどうなのでしょうね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事771 やっぱり美味しいミル麺

328

 尚州は3度目の訪問です。慶尚道の名称の元になった古い都市です。ターミナルから、近くて未安ですが、とことわって尚州初等学校まで基本料金2800W。ソウルより地方は高いことが多いのです。学校脇の道を歩き、裏手へ。新しい道ができていましたが、右が伽耶ミルミョンです。


329

 12時前なのに8分の入り。新しく店ができても最初だけですぐに潰れてしまうことも多い韓国ですが、ここ、けっこう人気があるようで安心。大きな店です。ミルミョン、ビビムミルミョン、辛いビビムミルミョンの他、トンカスもここでは出しています。3人で来て各自ミルミョンを注文し、トンカス1皿を皆でつつく、そんな風景が見られました。 私は1人ですので、ミルミョン、前回、美味しくてもう少し食べたかったので今回は「大」を注文。5500Wです。


331

 冷麺式に、大鍋の上に生地を器械から絞り出して即製するため、他のお客さんの注文もあったのかちょっと待って登場。ミルミョンコッペギ(大盛り)です。付け合せはダイコンの酢漬け。麺の方にも入っています。白菜キムチを入れないのが韓国の冷麺、ミル麺の決まりのようです。

332

 美味しそうでしょ? 機械で作ったばかりの白く半透明なストレート麺です。一度だけハサミを入れて、、、その写真はすでにアップしたはず。してないかな?


334

 結局、見事な造形は混ぜるとこんなになりますが、美味しけりゃいいんです、美味しければ。卵の下の肉は豚肉でした。辺肉っていうのかな?適度な味付けで美味しかったです。冷麺は多くは牛のスープであるのに対し、釜山発祥のミル麺はもしかしたら豚なのかもしれません。だから日本人にもなじみやすい、そんな風に言えるかも。


335

 コッペギ、どうかな?持て余すとせっかくの美味しさが薄れるから、という気持ちもありましたが、美味しく完食。やっぱり韓国のミルミョン、美味しいです。4枚目の写真なんか、見るだけで唾液が湧き出てしまいます。そんなメニューが私の脳内に一つ増えた感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月27日 (火)

普通の韓国を探して4421 デフォルメされた고등어(サバ)のマーク?

478

 何度かここでも話題にしている映画「ラジオスター」の中で、こんな魚の絵が出てきたの、わかる方おられますか? 楕円半分が胴体、半円が尻尾。韓国の子供が描く魚がこういう書き方なのでしょうか?

 ソウルで失敗して江原道は寧越の地方局でラジオの番組を持つことになった朴重勲扮する往年の「歌手王」、崔建(健?)が仲良くなる寧越唯一のロックバンド「No Brain」の練習場だったか、テントの側壁みたいなところに、この形の魚の絵があったと思います。

 

 この写真は鍾路5街の裏通りにある居酒屋の看板の一部なのですが、「あ!?」って思いました。韓国の安い飲み屋でよく出るという塩サバの焼いたの、고갈비(コドゥンオノカルビ=コカルビ)と言いますが、昔は鮮魚が流通しにくかった江原道の山の中の町、塩サバが一般的だったのかも。ということで、自分勝手にこれ、「コカルビマーク」って名付けていたのです。

 この形の魚のマーク、どなたか、見たことある方、おられますか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事770 有名な麻薬キムパプを食べてみた

700

 ガイドブックでも、ネットでも有名な広蔵市場の一番手前の端にある通路の屋台、「モニョキムパプ」、通称「麻薬キムパプ」です。今までも2度、包装で買ったことがあるのですが、いずれも知人にあげてしまって、まだ食べていません。さて、麻薬キンパの名の通り、そんなに美味しいの?と宿も近いので買いに行ってみました。中央の店がその店。韓国人に連れられてか、外国人のお客さんもいました。包装1つ2500Wです。


702

 これがその全部。タンムジがついてて、小ぶりの海苔巻が7本だったか8本だったか。同様の「コマ(ちび)キムパプ」というのはあちこちで見かけますので食べていますが、どんな味なのか?開けてみました。


703

 数分後。「特別変わった美味しさ」はありませんが、確かに美味しいです。上の段の3本だけ食べようと思って食べたら、ついついまたもう1本、そんな感じ。ごま油の味と適度な塩味、具は煮たニンジン?シンプルですが、美味しいです。わざわざ食べに行くというほどでもないけれど、近所に来たら軽食にちょうどいい。そんなです。

 しかし当たった店があれば周囲に似たのがどんどん出てくる韓国。前はこの通りだけでしたが、今は広蔵市場の食べ物屋台のあっちこっちで「麻薬キムパプ」の看板が上がっています。商標登録しておかなかったのを後悔してることでしょう。元祖は「もにょ(母女?)キムパプ」という店です。2枚目の芥子醤油のパックに電話番号が出ていますね。


704

 結局3本残して一気に食べてしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4420 8月21日 民防衛の日2

678

 西小門方向、タクシーは中央車線を空けるために誘導されて動いて一番前に来ました。



679

 中央車線にいた車が横断歩道上に並びます。


680

 こんなふうに、1車線だけ空けるのです。


682

 報道陣はいいのかな?道路上で撮影中。まぁ、車は動けないので大丈夫なんですが。


683

 鍾路側、海兵隊のアジョシが車を止めています。


684

 安国キルのほうからサイレンが、と思ったら最初に走ってきたのは普通のパトカーでした。この後、普通の乗用車、荷台に人が乗ったトラックも来ます。


686

 こんなのも来るし。


687

 陸軍の車も来ます。自慢ですが、私、これに乗ったことがあります。サンバイザーには「国民の税金で買った装備です。大事に使いましょう。」と書いてあるのです。


688

 人も車も無い光化門広場です。この後、流石に警官に命令されて地下鉄駅の中に移動です。しかし上の写真に見えてる若い女性2人、東和免税店にでも来た日本人観光客みたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4419 8月21日 民防衛の日1

662


 光化門広場です。韓国の都市、大きな交差点を「広場」と呼ぶケースがあるようで、他には木浦市内で1号広場、2号広場、3号広場、そんな交差点があります。李舜臣像の前、韓国人が大好きな噴水になっていました。

663

 南方向、朝鮮日報&コリアなホテルのビル、左はソウルファイナンスセンターです。

664

 カメラを持った人と大型の三脚を持った人、どこで撮ろうか物色中。


665

 もともと警官が多いこのあたりですが、いつもは戦闘警察隊のバスに乗ってくる若い人が多いのに、この日は交通警察が多い感じです。白バイもいます。


668

 カメラのテストかな?東和免税店の前です。


6701

 もうすぐ2時。さて、どこで見ようか?と私も移動。始まったら基本的に歩行もできません。すぐに建物内、もしくは地下道に避難しないといけません。


673

 結局また李舜臣像の前、大通りの真ん中で見ることにしました。


674

 この辺で始まったのかな?警官が車を全部停止させます。その後、中央寄りの1車線を空けるように誘導していました。何でだろう?とこの頃は思っていましたが、民防衛関係の車が走る車線を空けるのでした。


676

 交通規制には海兵隊員も動員しています。


677

 とにかく、まず道路交通をストップ、そんな様子でした。つづく。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

すばらしい韓国の食事769 空港鉄道ソウル駅の「ポンピヤン」で水冷麺

807

 前に一度だけ食べて、どうもなぁ、、、と感じた碧帝カルビ「ポンピヤン」の水冷麺、また食べてみました。暑いし、荷物は本で重いし、宿からタクシーでソウル駅西部駅へ乗り付けて、空港鉄道駅でのチェックインをしたのです。 久々でしたが、空港鉄道の直通列車の切符を買って、大韓航空のカウンタでチェックイン。事前指定していたのをさらに前の通路側に替えてもらって、身軽になってのお昼です。 

 空港鉄道直通列車の切符、堅いカードのようなものですが、果たして列車の指定があるのか?聞いてみたら「ない」という返事。間に合いさいすれば何時のでもいいのだそうです。でも、また町中へとって返すには中途半端なお昼過ぎ。結局ビョクジェカルビのポンピヤン、またまた冷麺を頼みました。12000だったか、11000だったか、値段は少なくとも高級です。


808

 拡大図。ここの冷麺、よほど歯の悪い人でない限り噛み切れる麺なので鋏は出てきません。頼めば貸してもらえますが、充分咬めます。前は確かそれが気に入らなかったのと、あとはスープの味がしなかったことで「ちょっとがっくり」という感想でしたが、今回は酸味がほとんど無いスープ、牛の味が感じられて、美味しかったです。 麺はやはり咬み応えの無い麺でしたが、「こういう冷麺もいいかな」と思える一食になりました。 やはり一度だけ食べての判断は難しいのでしょう。お店の方、ごめんなさい。


813

 

 それで、これが直通列車の切符というかカードです。交通カードと同じ硬さ、サイズでしょう。


814

 裏にはこんな注意書きが。4~6号車の好きな席に座れ、とあります。ハングルが読めなくてもなんとなく常識的にわかりますね。 空港駅に着いて、カードを当てるとこに当ててもダメ、なんか人工モクソリが出ます。よく見たら、下段に書いてあるように、投入口に入れないといけないのでした。でも、ということは、直通列車も高いけど交通カードで乗れるということかな? 今度時間があればやってみましょうか。8000Wが都市空港ターミナルチェックインの割引で6900Wでした。バスに比べるとずいぶん安いですね。一般列車だったらもっと安いのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4418 円仏教教会とチャムケと耕運機

234

 前にも書いたと思いますが、一日ひとつ、「よかったなぁ」と思えることがあれば幸福、そんなふうに思います。また、講習会でも、一つでも来てよかったと思えることがあれば、それでよし、そう考えています。 いいことが日に複数回あれば、それは何より幸福、そう思います。

 で、これは慶北の善山の町を歩いた時のもので、チャムケを収穫して干しているところですが、「とてもよかった」ことです。日本でも韓国でもほとんどが中国、中東だのからの輸入品である胡麻、京東市場で香ばしい煎りたて絞りたてのごま油を買いました、なんてブログがあってもまずは輸入品。育てて、収穫したことがある方なら、このでっかい草1本から胡麻がどれだけとれるか、またその胡麻を絞ってどれだけ油が出るか、おわかりだと思います。本当に少しです。 前に高霊でも胡麻の草を干してる写真、ここでアップしましたが、これだけでも善山に来た甲斐がある、そう感じた風景です。

 円仏教はイクサンに本部がある宗教。基本は仏教なのかな?円光大という総合大学まで持っている教団です。丸い円形のマークがその印でした。


235

 結構背の高い胡麻、上の方に小指半分ほどの莢がいくつも付いています。その中に胡麻が数列並んでできているのです。ほんとにちょっとしか採れないのです。


236

 柿の木と耕運機、がらんと広い善山の町の裏通りです。慶尚道は慶州の慶と尚州の尚からできた名前。この善山も朝鮮時代から町だった場所で、かえって亀尾なんて何もなかった場所だそうです。京釜線ができて半島の動脈が新しくなり、ここはそのまんま。金泉屋亀尾が大発展。現在は亀尾市善山ですが、昔は逆だったという話を聞きました。古い家がたくさん残る、という感じがほとんど無いのはこのあたり、倭館とかとともに韓国戦争の激戦地だったからとのタクシー技士さんの話でした。

 善山へ行ってみたかったのは新潟市の古町に、「善山」という焼肉店があるからです。数回行ったことがありますが、在日の方は先祖の故郷の名前を店の名前にすることが多いのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4417 漢南洞から梨泰院へ

604

 漢南洞、続きです。南山トンネルを抜けて下ってきた大きな道はけっこう通ったことがある方も多いでしょうが、ちょっと入れば普通の韓国が広がっています。


605

 さて、そろそろ梨泰院のほうへ戻りましょう。そんなに広くない、でもこのあたりではメインのあの道に出ます。


608

 韓国の面白さ、小便するな、ごみを捨てるな、そんな警告でも感じることができます。何で斜めになってるのかな?読める方は読んでみてください。


610

 これがその、漢南洞の通りです。日本企業の男性駐在員が遊びに通った店というのはどの辺にあったのかなぁ??行ってみたかったです。


611

 さて、梨泰院へさしかかると急坂になります。左のビルの1階がすぐになくなってしまうことで傾斜がわかります。 何か催しがあったのか、オルシンドゥルが下ってきます。坂の多いソウル、脚が悪い方にはちょっと大変だろうなと感じる道がいくつもあります。ここもその一つで、この先、歩道と車道が分かれる面白い構造になっています。


613

 これです。何でこんな風になったのかな?急な部分の崖を削って車道の傾斜度を調整したのかとも思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

とうちゃんの自転車日記813 今日は午後早い帰宅でした

504

 青春18きっぷの旅、4回目です。1回目の富山新井行きで、あんまり乗ってばかりだとかえって疲れること、同じ道の帰りは飽きることを知りました。2回目は十日町、飯山。3回目は只見線の旅。夕方早く帰れるくらいがおじさんには適切です。

 と言うことで、今朝は軽く、と思っていたら寝坊。特に行き先も決めずに信越線の2番目の電車に乗りました。 本日はいつもの装備に加え、双眼鏡もデイパックに突っ込みましたが、電車の中ではダメですね。重たいだけでした。


511

 最初に降りた駅はここ。鉄道好きの方なら、前記、何線か、車両でわかってしまいますが、景色は地元の方でないとわかりません。ギンヤンマが飛んでいる田舎の駅でした。 この後いくつかの列車に乗って、いくつかの駅の周辺を少し歩いたりしてお昼を食べ、3時前に早い帰還。さすがにまだ早いのでダイエットコーラを飲んでいます。

 韓国含め、ネタばかり増えてアップが追いつきません。まぁゆっくりお待ち願います。

 アップして自分で見に行ったら、ホームに字が書いてありました。ぷぷぷ、と笑ってしまった。もったいぶるのは止めましょう。飯山線の魚沼中条駅でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4416 京釜線・ソウル駅でもらった時刻表

499

 コンピュータはいつでも見られる感じなので、携帯は昔からの折りたたみ式。Wifiというのも何のことだかわかりません。最近の韓国観光HPを見ると、日本の携帯が韓国でも役に立つ、、、らしい。でも、ま、通話とメールができればいいか、と考えています。

 でも困るのが韓国地方旅の友、だった観光交通時刻表。ここでも前に書いたように2012年6月号を最後に廃刊になってしまいました。市外バスのターミナル、行き先、運行間隔など、まだまだ役にはたつので持っていきますが、鉄道に関してはもう、ダメです。

 そんなわけで、遠出を予定してた日の前日、ソウル駅へ行って汽車の時間を調べようと思い、案内所に行ったら、、、こんなの、あるんですねぇ。1枚もらってきました。


500

 マクロ写真ですが、京釜線の時刻表です。と言ってもソウル駅の出発、到着時間だけ。結局翌朝のセマウルの始発に乗ったのですが、昔の列車番号1。出発時間は今も変わっていませんでした。 しかし見てもわかるように、KTXのが多いくらいです。在来線、通勤通学列車でもあるので、なくなりはしないでしょうが、、、やっぱり在来線のが好きな私です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月25日 電車に乗ってきます

062


 休みの日曜日です。4時前に起きるつもりが、起きたら4時半過ぎ。寝坊してしまいました。まぁ、今日は15時までに家に帰らないといけないので、ケンチャンタ。車で家を出てファストフードで軽く食べて、医院。これから駅へ向かい、6時頃の電車に乗ります。

 青春18きっぷ、やはり買ったのがやや遅く、残りは2枚。今日はその消化ですが、あまり無理せず、県内電車旅を楽しんできます。「元を取ろうとか考えると人生がつまらなくなる」という言葉もありますので、遠くではないけど、降りたことがない駅、そんな歩き方を考えています。

 写真はほくほく線の六日町駅。さて、今日はどこへ行こうかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月18日 - 2013年8月24日 | トップページ | 2013年9月1日 - 2013年9月7日 »