« 2013年8月25日 - 2013年8月31日 | トップページ | 2013年9月8日 - 2013年9月14日 »

2013年9月 7日 (土)

普通の韓国を探して4438 梨泰院の裏通り歩き

658

 一部、すでにアップした写真もありますが、天気のいい日のイテウォンの裏通り、いい感じの写真、クニャン、ご覧ください。


659


660

 これもいい1枚。


661


662


663

 そのまんまでも絵になる、そんなのがソウルの街かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4437 税金?会社の儲け? 高すぎる日本酒

713

 ソウル市内の某有名百貨店の地下食品売り場です。本当はデパート、カメラを持ち出すと商売敵の間諜行為と思われて職員に制止されるのですが、こそっと撮影してしまいました。ごめんなさい。

 でも、この値段、日本の市価の4倍くらいでしょうか?八海山の普通酒が4000円以上。まぁ、日本国内でもプレミア付きの値段で売られてることはある人気の商品ですけど、高すぎます。


714

 八海山の大吟醸、188000W。16000円の価値があるのかなぁ?


715

 久保田の萬寿、166000W。15000円くらいです。これは私も好きです。

 大昔、大韓歯科矯正学会の時、李先生ではない知り合いの先生に頼まれて寒梅と久保田の一升瓶2本、リュックに入れて持って行ったことがあります。最近は液体の機内持ち込みができませんが、この値段じゃプチプチで包んで持って行く意味があるなぁって思いました。でも、日本酒の4合瓶なんて、120円の焼酎1本くらいの感じで空いてしまいますよねぇ。やっぱり高いなぁ。この春、寒梅の金無垢を持って行って喜んでもらえましたが、あれも韓国では18万Wクラスになるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

普通の韓国を探して4436 廃墟萌えという言葉がありますけど

555


 新しくなった春川駅です。帰りの切符を確保して1時間くらい歩くことにしました。まず見つけたのがこの写真の線路の先にある、黒っぽい建物。それと赤白に塗られた塔みたいなもの。まずはあれを見に行こうと決めました。黒く焦げたみたいにも見えるし、韓国でよくある建築途中で会社がつぶれたりでそのまんまになってしまったビルかもしれません。赤白の塔はもしかしたら米軍関係?下手に写真を撮って捕まるのもいやだけど、もう基地は無くなったのだし、、、なんて思いながら駅前の通りを北へ向かって歩いてみました。

 廃工場、廃鉱、廃墟だのが好きな人がいて、写真集なんかも出ています。私もちょっと「近い昔の歴史の跡」みたいなのが好き。昔のお寺なんかもいいけれど、もっと身近なそんな歴史の跡の方に興味があります。これも「普通」の一種かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月6日 最強ロッテと青春18きっぷ

012


 お金や物に対する執着心を捨てる、常々そう考えているのですが、まだまだ修行不足。生来の貧乏性で、ついつい「元を取ろう」てな考えを持ってしまいます。欲張りなのかなぁ。初めて購入した青春18きっぷ、頑張り過ぎてしまいます。

 ここでも何度も書いてきましたが、1回目は富山行き。鱒寿司を買いにという強行軍でした。2回目は飯山線で飯山行きだったか、これも、同じ道を戻るのでちょっと飽きてしまった。3回目は只見町訪問。只見線沿線の景色、真夏なのに寒いトンネル。4回目は中魚沼、南魚沼方面。そして昨日の会津若松郡山行き。家内には、もう止めななんて言われてしまいましたが、来年はもう少し早めに買って、もう少し軽めの日程で楽しむつもりです。2300円で一日JRに乗れるのは有り難いです。まぁ、良かった、って思わないといけません。

 しかし、これを使っての旅で気づいたのは同じような旅行者が老若男女を問わず多いこと。それと、沿線で列車の写真を撮る人が多いこと。鉄道趣味にはいろいろありますが、ちょっと嬉しいことでした。でも、とあるブログで見たのですが、いい年をしたおじさんが4人掛けのボックス一つを占拠してる様子がしばしば。その方は、どうせなら、席をちゃんと空けて、地元の人との会話を楽しみたいと書いておられましたが、大賛成。そんなちょっとしたマナーも向上すればいいと思います。

 もう一つ、これは前から考えていたことですが、「汽車に手を振ってる子供を見たら、こちらも手を振って返そう」ということ。休みの朝など、おじいちゃんおばぁちゃんと一緒に汽車を見に来てる幼児はけっこういます。子供ですので、すぐに忘れてしまうかもしれませんが、列車に向けて手を振ったら、汽車に乗ってる人が手を振って返してくれた、いい思い出になると思うのです。知らない人にでも小さな喜びをあげることができたら、きっと自分にもいいことがある。見返りを期待するわけではないけれど、そう思います。 電車に乗ってて手を振る子供を見たら手を振って返しましょう。これも、マナーのようになればいいなと考えていることです。

 写真のバックは熱狂的なファンが多いというロッテジャイアンツの応援用ゴミ袋です。日本、アメリカ、韓国、ジャイアンツがありますが、基本のユニフォーム、みな似てるシンプルなものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記720 ディーゼルカーの旅

018

 上に時計が写っています。6時前の新津駅です。磐越西線の始発に乗るべく、信越線の始発で新津、ここで6時1分発の会津若松行きに乗り換えます。


019

 なんか面白いシート配置でしょ。キハ40とか47、ロングシート車もあったりして、いろんなバリエーションがあります。


022

 馬下駅だったかな、新潟行きのE120型と交換です。


023

 8時49分着予定の会津若松駅。お腹がすいて死にそうでした。一度外へ出て立ち食いそばで何とか元気回復。飲み物は用意していましたが、汽車の旅、行動食(おやつ)も必要です。


028

 磐越西線はこの会津若松で反対方向へ。行き止まりホームがいい感じ。あと、いいなと思ったのは右手の2、3番線へ階段を通らずに行けること。


033

 郡山には30分も滞在せず、会津号で会津若松。お昼を食べて13時6分の野沢行きに乗りました。やはり最新型のキハE120は静かです。加速も電車並み。


034

 懐かしい山都駅で途中下車。1時間半くらい後に来る新津行きまで山都町探検。来たのはまた旧型DC。これは津川だったか?列車交換でなくてもけっこう長く停車する駅があります。

 蒸気機関車ではなくても、火を燃やして走るディーゼルカー、何か好きです。がんばってる感じが。 しかし、郡山の茶碗、残念です。たとえばン十万円のでも、気に入らなければ価値は無し、3万円でも8000円でも気に入れば宝物。茶道具ってそんなところがあります。日本に3個しかない窯変天目でも、気に入らないならいりません。禅、お茶、そんななのだと思います。茶碗探しの旅はまだ続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4435 梨泰院歩き3

628

 新潟県はニシキゴイの大産地でもあります。興味がない人にはあんまり面白くないでしょうが、好きな人は好きみたい。でも、たとえば100万円の鯉なんて言っても現金10万円の方がもらうならずっといいなぁ。ダイヤモンドとかもそうでしょうが、100万で買って、翌日売りに出したらいったいいくらで売れるのでしょう?そんな心の余裕も必要なのでしょうが、今のところ私には必要ありません。

 久しぶりのイテウォン、アメリカ系でない他の外国の店が増えていました。


629


630


632


634


639


657

 冒頭、錦鯉の話を出したのはこの写真を見て。色がはっきり分かれた模様のがありがたがられるそうです。この写真も錦鯉だったら特級品かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

とうちゃんの自転車日記719 福島行き

059


 福島県行ってきました。青春18きっぷの最後の1回分です。信越本線の始発、5時過ぎのに乗って新津。磐越西線の始発に乗って会津若松。少し待って乗り換えで、快速「あいづ」号483系に乗って郡山。

 本日最大の目的は前に高速バスで郡山を訪問した時に気に入った茶碗を買いに行くことでした。 少し遅れて10時過ぎに郡山到着。すぐに駅前の通りにある大きなお茶屋さんの茶道具売り場へ行きましたが、前に目星をつけていたやつ、売れてしまったとのことでした。特別すごく高いものでもなかったのですが、せっかくお金を用意して行ったのに残念です。 まぁ、私が目をつけた茶碗に、同じようにいいなと感じた人がいたのですから、私の眼もまぁまぁ、そう考えることにしましょう。 

 しかし、茶碗売り切れで、郡山に用事はなくなりました。土産の菓子をちょっと買い、10時44分の快速に乗車。結局郡山滞在は30分も無かったことになりました。前に来た時、クレジットカードを使ってでも買えばよかったなぁ、と思いつつ、会津若松へ戻ったのです。

 写真は会津若松駅前のビルにあった中華の店のサンプル。また、五目あんかけ焼きそばに紹興酒を楽しみました。暗い早暁4時前からさわいで疲れたので、本日は英会話教室、欠席です。

 でも、あの萩焼、つくづく惜しい、そう思います、チャンスの神様の後頭部はツルッ禿げ、断捨離実行以後、身の回りのものが増えるのをセーブしていましたが、一緒に始めた禅とお茶、買っておけばよかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月5日 道峰保健所前

398


 おはようございます。嬉しい休日、えらく早起きしてしまいました。青春18きっぷの最後の乗車をすべく、もう出てきています。外は雨。まぁ、雨が降らないと農業が成り立ちません。そういう日もあって当たり前。濡れてもいいサンダル履きです。

 これから牛丼屋で軽く食べて、5時くらいの電車に乗るつもりです。行先は福島県方面を予定。震災復興のために少しだけ小遣いを使ってきます。 なかなか汽車では寝られない私ですが、今日はなんとなく眠れそう。夜は新潟帰港後、そのまま英会話教室に出席予定。いい一日にしたいものです。

 写真はスユ里のあたり。観光客はあまり行かない、でもけっこうな繁華街です。

 그럼 출발합시다.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

2013年9月4日 晴れていて暑い新潟市です。

555


 ちょっとデパートで買い物。その後旅行社へ寄ってスーパー行って帰宅しました。予報が外れて暑い新潟市、いい天気です。これから軽く食べて、そのCTの勉強、友人の医院へ出かけます。

 

 青春18きっぷ最後の一枚はたぶん、明日使用します。写真はやはりそのフリー切符で行った小千谷市の風景。河岸段丘が発達していてそこを削って流れる川の谷がたくさん。写真の左手はちょっと行けば信濃川の本流ですが、この道の右側も小さな川の谷です。細い尾根の上の道を歩いてみました。

557

 写真を追加です。同じあたりからの信濃川、東小千谷(JR駅のある町)方向です。

554

 左の山が尾根の最先端になります。この先、すぐ、小さい川(前述の飲み屋街の川)の橋があり、右後方で信濃川に合流している、はずです。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

2013年9月3日 9月にできた連休、どう使おう?

120


 本日はオープンデイ。午前午後と、少しだけ患者さんの予約が入っていましたがつつがなく終了。スタッフはもう上がって院長が18時まで電話番です。

 あと1枚残った青春18きっぷの有効期間は9月10日まで。明日は休みですが、友人のオフィスでCTの見かたをちょっと教わる約束があり、遊びには行けません。残るは木曜日か休みになる日曜日。どう使うか、考えています。1回目の富山行きで、日帰りであまり遠くまで欲張ると飽きるし疲れることを経験しました。長岡方面の富山、長野、只見、魚沼ときたので、最後の1枚は東か北?でも、まぁ、自由に2300円分乗れたらオーケー、そんなところです。

 また、スタッフの希望で今月後半にも連休ができました。韓国は秋夕に引っかかるので除外、と思っていましたが、今日駅でもらったパンフレット、秋夕だから安い、そんな単色刷りの広告もあったのでもしかしたら、もしかします。その他国内で行きたいところ、たくさんあるのですが、痛感するのは日本国内の交通費の高さ。伊勢神宮とか紀伊半島とか、関西方面、みな片道2万円を超えてしまいます。それに宿泊費、食費を考えると韓国団体旅行の安さは魅力です。 実は今まで、9月の訪韓はたくさん。秋夕前の賑わい、渋滞は経験していますが、秋夕期間中の人も車も少なくなったソウル、見たことありません。今夜も時刻表と地図、それとコンピュータを見ながら、もちろん、一杯やりながら、計画を考えましょう。 

 写真は福島県の只見町、只見駅。ここからいらっしゃる患者さんもいます。静かないい町でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4434 エスカレータ

659

 3号線南部ターミナル駅です。この10年くらい、韓国のエスカレータ、とても増えたと感じています。東京をあまり知らない私ですが、ソウルだと駅によっては全部エスカレータで乗降できそう。特にこんな地上に出る部分、日本ではここだけはあまりエスカレータではないことが多いように思えます。


1224

 こちらは忠武路駅だったかな?とにかく韓国、90年代はそんなになくて、昔書いたようにも思えますが永登浦駅の出口で、多分全羅道とかの田舎から出てきたハルモニが、どうしてもエスカレータに乗れず、周りの人に両側から抱えられて降りて行った、そんな場面を見ました。 長縄の縄飛びがやったことない人には難しいように、エスカレータも初めて乗るお年寄りには足を踏み出すタイミングが難しかったのでしょう。そんな風景、私にも懐かしい思い出です。

 さて、で、本論なのですが、そんな風に増えた韓国のエスカレータ、保守がどうも、充分でないような気がします。具体的に言うと乗ってると「カタンカタン」とか異音が聞こえることがけっこうあります。これも一種の交通機関、日本では確か非常に厳しい点検が義務付けられていたと思いますが、改善すべき点でしょう。日本ではそんな異常音がしたら、すぐにストップして保守点検作業が行われるはずです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4433 銀行がたくさんあるソウル

108

 鍾路4街と5街の間、廣蔵市場の入り口です。けっこう中高年が集まる感じ。いつも賑わっています。斜めの十字路周辺の飲食店、屋台街には最近は日本人観光客もたくさん。私は90年代からの馴染みの店もありますが、最近はご無沙汰です。よく日本のテレビ局の取材も入っていますが、あまり観光地化されてしまうと、、、ちょっと心配です。


074

 これは、鍾路5街側、屋台街から東へ出て、南へ、清渓川の方へ行ってすぐのあたりにあった銀行。ここで日本円を한국돈に換銭。100円が1122Wでした。8月19日の交換率です。最近は空港ではなく、市内の銀行が多いかな?少しですが率がいいです。空港から市内への交通費だの当初のお昼代とかで10万Wくらいはいつも残すようにして、市内で両替、それがいいでしょう。


109

 市場で両替、その後お昼を食べてまた宿の方、広蔵市場の西側へ戻ってきたら1枚目の写真のすぐ脇にも同じ銀行の支店がありました。鍾路5街支店とこの4街支店、広蔵市場の西の端と東の端に一つずつ。距離は直線だと300mかそこらしか離れていません。どちらもそんなに大きくはない支店ですが、日本だとこれだけ近い距離で2つというのは考えられません。合理化のため、統合されてしまっているでしょう。大きなテナントが作りにくい昔からの下町だからかもしれませんが、利用客にとっては便利でありがたいです。

 同様に、外換銀行がたくさん、普通の都市銀行のように支店がソウル市内のどこにでもあるのにも最初は驚きました。昔の日本で言うと東京銀行でしょう。東京にはいくつかありましたが、確か新潟には外換銀行であった東京銀行の支店は県庁所在地であったにも関わらず、無かったと思います。昔から米国思考。その後はカナダ、豪州、そして日本も?外国へ働きに行こうという人が今でも多い韓国の傾向がその理由かな?なんても考えています。実際行ってみれば普通の銀行と変わりないのですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4432 선산시외벗터미널(善山市外バスターミナル)

176

 韓国戦争の激戦地、北と中国の軍隊が韓半島制服を目指して進軍してきた経路にあたる善山。前から行ってみたかった町です。ソウルを始発のセマウル号で出発。初めて亀尾駅で下車して、市内バスで市外バスターミナル。けっこう距離がありました。どこ行きだったか忘れましたが市外バスで善山。ほんの30分もかからない距離でした。

 しかし、韓国地方旅行に慣れていると思っていた私ですが、思わぬ穴。善山に着く前に、片側2車線の広い国道を走っていた時から気付いてはいたのですが、亀尾と善山、頻繁に市内バスが走っていたのでした。昔はこのあたりの中心地は善山。亀尾は京釜線ができて、さらには60年代70年代、朴大統領の時代になって大発展。今は亀尾市の中のひとつの町が善山になっていたので、市内バスがたくさん走っていたのです。けっこう待って市外バスに乗ったのですが、市内バスでももっと便利に来ることができたのです。

 1枚目、善山ターミナルに停車中の市内バスです。


1811

 地方都市、もしくは町の交通の中心が市外バスターミナル。商街があるのは当たり前、またサウナとか沐浴湯も普通にあったりします。


1821

 ターミナル前にはこれも韓国地方旅お決まりの観光案内図。でもこれ、善山のでなく、亀尾市全体のものでした。


1831

 なんとこの善山ターミナル、ボウリング場まであります。イクサンがそうでしたが、割合珍しいと思います。


184

 そしてこれもお決まり。ターミナル前のタクシー乗り場には暇そうにした運転技士さんがおしゃべりしたり、将棋をやったり。


1851

 善山の昔からの町の端にあるので、注油所もすぐ前にあります。


1861

 横断歩道を渡って善山ターミナル全景。戻ってきてわかったのですが、後方の少し高くなった部分はホテルでもあったのです。この後、ぐるっと善山の町を歩いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

すばらしい韓国の食事778 あまり盛り付けを気にしない韓国

046

 5時台のソウル駅です。この食堂、入り口は別々ですが中はなんだか一つの店。厨房は一緒だったりします。ソウル駅を早い時間の汽車で出発したいときに利用しています。味は、、、「可」というところ。まぁ、駅の食堂で美味しいもの、期待しない方がいいでしょう。


047

 サンプル


048

 こちらも。いずれも左側、粉食中心の店のものです。確か前は金泉行きの時、あの時は右側の韓食の店でテンジャン(~チゲ)を食べたのでした。さて、何にするかな?と思って選んだのは先の写真の右上段にあるメミル定食(そば定食)でしたが、中へ入ると早朝はセットはできず、単品ものだけだとのこと。結局下の写真上段左端のユブウドンにしました。蕎麦定食が8500Wなのにユブウドン単品は5500Wです。

 ユブ(유부)は油腐、何となくわかると思いますが豆腐を薄く切って水を少し切って揚げた油揚げのことです。1枚を濃い味で煮こんだきつねうどんではなく、味付けしていない刻んだ油揚げが乗っているのが韓国のユブウドンです。

043

 出てきたのがこれ。何か、どうでもいい盛り付けです。まぁ、私は美味しく食べられればいいので気にしませんが、サンプルとだいぶ違うのはやっぱり韓国。ケンチャナヨです。


045

 沈んでいた具を引き揚げて並べてみました。味は、まぁ、普通のウドンです。お腹がすいていれば美味しい、そんな感じですが、5500W?やはり家賃のせいもあり、かなり高いうどん1クルッでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月2日 忙しい週末仕事もひと段落です

063


 今日は夜間診療、院長のみ朝から出てきて雑務をこなしています。今日明日はのんびり、その後は休み。ちょっと知り合いの先生のところでコンピュータ関係の用事、教えてもらう用事があるかもしれませんが、気楽な週の初めです。

 初めて購入した青春18きっぷ、1回目は富山新井、2回目は飯山線で飯山、3回目は小出から只見線で只見町、4回目は先日の魚沼めぐりで、あと1回分残っています。 今一番行きたいのは信越線の始発に乗って新津から磐越西線の始発に乗って会津若松乗り換えの郡山行き。5時間半くらいかかります。そして、郡山で前にバスで行った時に気になった茶碗を買うこと。次点は、北の方。山形県の庄内地方へ足を延ばすこと。鶴岡も酒田も何度か行って、自分の足でも歩いたことがある都市ですが、まだまだ知りません。 この2つ、いずれも電車に乗ってる時間が長いので実行できるかどうかわかりませんが、とにかく1500円のえちごワンデーパスで行けない場所へ、と考えています。 そんなこと、地図と時刻表を眺めながらあれこれ考えるのも楽しいものです。

 写真は上越線の某駅。前にここで有人の小千谷駅のホームの下に猫の死体が、と書きましたが、今回のは無人駅。頭蓋の形から猫ではなく、狸か、小型の犬でしょう。ここまで白骨化するまでには相当時間がかかったはずです。くさい臭いもしてた時期があったでしょう。たくさんの人が利用する鉄道駅。定期的にJRの点検とかもあるでしょうし、委託されて駅の掃除とかをする人はいるであろうに、ずっとほったらかしだったのは残念です。

 皆のために、でも、人がやりたがらない仕事をする。サイクリング時のひかれた小動物片付けくらいしかやらない私ですが、ソウイウヒトニワタシハナリタイ、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事777 清涼里 北京飯店の三鮮チャジャン麺

644

 嬉しい北京飯店の三鮮チャジャン、5500Wです。この日はチャンポンクンムル(スープ)は無し。うるさい日本人だとネット情報であったスープが出なかった、とか悪口の書き込みをしそうですが、韓国、そんなこと、普通にあります。美味しいチャジャンが食えればオーケー、そんなふうに考えましょう。


646

 干しナマコの薄切りもたくさん入ったチャジャンのソース。抜群の味です、ここ。


645

 太めの麺。やや柔らか目ですが、美味しいんです、これが。


647

 こういうふうにぶっかけて、


648

 全体が同じ色になるまで混ぜてからいただきます。「マヌラチュギギ(女房殺し)」の朴重勲のように、襟にこの時はタオルを挟み込んでシャツへのソースの飛び跳ねを防止。しかし、ズボンには飛んでしまいました。

 「こげ茶色のチャジャン麺のソース、もしくはヤンニョムケジャンの赤いヤンニョムでズボンを汚さないと韓国へ来たことにはならない。」 これは私の言葉です。いかがでしょ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事776 清涼里 北京飯店営業再開

638

 今でもたまに、「清涼里」+「北京飯店」というキーワード検索でこちらへいらっしゃる方がおられます。昨年秋に閉店、と報じたのですが、また営業再開していました。すぐ前の派出所の警察官に聞いて閉店と書きましたが、短い期間休んでいたとのこと。ともあれ、うれしい復活です。

 写真は清涼里駅の出口、ITX青春で春川から戻り、駅舎の外へ。北京飯店の雑居ビル、まだちゃんと建っています。何気なく見に行く気持ちが起きました。


639

 ん?!とびっくり。何と門が開いています。

643

 早い時間だったので他にお客はいません。もしかしたら準備中だったのかも。入って安寧ですか?食事できますか?と聞くとできるとのこと。昨年の閉店の話は何だったのでしょう?いつもの海老チャーハンをというと、大きなエビが入っていないとのことで、三鮮チャジャンを注文。昨年一度店を(門を)閉めたでしょう?と聞いてみると、短い期間だけど休業していたようです。私が知るソウルの美味しい韓式中華の店の復活、とにかく大歓迎です。また帰りは清涼里駅から、になりそうです。


650

 ビルの先、588の入り口、ここからも入れます。写真として、すごくうまく、ソウルの古い町を撮れた1枚だと思っています。いいでしょ?これ。

 

 ↓ここがはす向かいにある派出所。確かに警察アジョシ、閉めたよ、と言っていたのになぁ。誤報をネットにあげてしまった私、店の人、多くの韓国ファンの人に謝らないといけません。ごめんなさい。
651

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

とうちゃんの自転車日記718 眠い犬

099

きりっ、 我が家の美人犬あさこです。数日前の午後8時55分52秒の写真です。


100

16秒後の8時56分9秒


101

8時56分13秒


102

8時56分18秒


103

8時56分28秒


104

8時56分40秒

 

 今週の木曜日で16才になるおばぁちゃんですが、まだまだ若く見られます。ただ、散歩は最低限、ご飯の時だけは元気過ぎ、あとの多くの時間は寝ています。可愛いでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月1日 さて、9月です。

094


 午前中は大忙しの日曜日、午後はのんびりで、ちょっと早めに上がれそう。曇り空の新潟です。今日から9月。本当に中年になると「歳月は速い」って感じます。明日死ぬかもしれないのですから今日を、今を、できるだけ楽しく生きたいものです。まずは、今日は仕事です。がんばりましょう。

 写真はセマウル号の車窓風景。私が乗っていた客車セマウルの牽引機は7400型のDLでした。全部電化されたソウルプサン間の京釜線、DLがまだまだたくさん走っているのは鉄道好きには嬉しいことですが、旧「1列車」、韓国鉄道の代表みたいな列車なのにディーゼル?と、ちょっと意外でした。さらには水原の先で、8200型EL牽引の貨物列車に追い越されました。まだ暗い朝でしたのでシャッターが長めだったためか長く伸びて写って、ちょっと面白い写真になりました。別に不満ではないのですが、在来線の王者たる「セマウル号1001列車」が200キロ以上も出せる新鋭電機に引かれた貨物列車に抜かされていいの?とちょっと面白く感じた一件です。

1091

  昨日は仕事の後、自転車で帰宅し、車でスーパーへ行きました。最近コメントなどでマッコリの話が出ていたので、買いに行ったのです。ところが、、、春にはどこでも見かけられた缶入りのやつ、売っていませんでした。短すぎるブームだったのか?それとも、多くの人が飲んでみて「これはマッコリじゃないよなぁ」と感じたのか、とにかくありません。

 缶の甘いマッコリをソーダ水で割って、そこに焼酎を足してという、まぁ、カクテル、うまく行くとかなり爽やかに、生マッコリに似た飲み物になります。しかし肝心のマッコリがありません。ということで、先日の福島県只見遠足で買ってきた発泡日本酒でやってみたのです。冷たかったので美味しかったけど、今度は逆に甘さが足りませんでした。

 やはり「マッコリは韓国に限る」って言えそうです。

110

 やはりかがりさんが言うように、焼肉に、って書いてありました。ああ、焼肉食べたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4431 図鑑はトガm(도감)

198


 これ、買ってみました。小さいころは昆虫図鑑、魚貝図鑑が愛読書だった私、韓国語の勉強の足しになるかな?と思っての購入です。重かった。韓国語で図鑑は「ドガム」、土管に似た発音になります。

 全部が細密画で構成される図鑑ですが、写真よりも本物の特徴を分かりやすく表現できることもあります。数人の方が絵を描いておられるようですが、一部、明らかに手抜き部分もありました。ま、ケンチャナなのですが、面白かったのが魚の項のウマズラハギ。

 日本でも本物の正方形っぽいカワハギはあまりとれず、多くはウマヅラハギがカワハギの代表のようになっています。韓国でもこれは一緒なのですが、その名前、日本と同じで말쥐지だったかな?

 カワハギはネズミの쥐に庶民的な魚の共通語である지が付いて「チィチ」なのですが、そこに「馬」を意味する「マル」がついてると、「馬鼠魚」という言葉になります。もともと動物名がついた名前にさらに動物名が付く、ちょっと珍しい名前になっていたのが面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4430 久々の梨泰院歩き

620

 漢南洞から急坂を上がって梨泰院の通りに出ました。何度も来ている街ですが、欠航久しぶりの訪問です。西側、ハミルトン方向。


621

 これは東側?


622

 少し歩くと、あの階段があります。これは比較的新しいのではないかなぁ?でも、ずいぶんご無沙汰でしたので、前がどうだったかなどわかりません。上がったところに「梨泰院ランド」と看板が見えるサウナがあります。地下鉄駅などに広告が出ていたやつかな。


623

 だんだんにぎやかになってきます。


624

 一部、こんな再開発してる一角もありました。次に行ったらどんなビルが建ち、どんな店があるのか?想像できないのがソウルです。


625

 北側ですが、とにかくいろんな店。ソウルの繁華街の一つではありますが、最盛期はずいぶん前だったかも。米軍は3分の1?もしかしたら10分の1くらいに縮小していますので、今はいろんな外国人の町です。


626

 ハンバーガーの店。沖縄や佐世保とかにあるようなでっかいアメリカ風のが出てきそう。


627

 ロシア人向けのナイトクラブと、日本人向けのカラオケ、かな?古い韓国ファンの方だとこの辺の日本人向けのカラオケ、ショーパブなんかで遊んだ方もおられるのでは? 古き良き時代というやつだったのかもしれませんね。

 韓国の飲み屋、というか女性のいる店はほとんど知りません。昔は普通だった男性の観光というやつ、今はほとんどすたれてしまったのではないかな。そういう遊びもちょっとしてみたかった私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月25日 - 2013年8月31日 | トップページ | 2013年9月8日 - 2013年9月14日 »