« 2013年9月15日 - 2013年9月21日 | トップページ | 2013年9月29日 - 2013年10月5日 »

2013年9月28日 (土)

2013年9月28日 今日も忙しいです

110

 午前の仕事がお昼に伸びてしまって、あわててお昼を食べて戻ったところです。午後も忙しい土曜日、まずは喜ばないといけません。

  屋内での細かい仕事が中心ですので休みにはやはりどこかへ出かけたい、そんな風に思うことが多いのです。昔は「走り屋高ちゃん」とも呼ばれた車好きでしたが、自転車に目覚めてからは自転車、さらにこの1~2年は歩きが好きになってきました。とはいえ、散々車や自転車で走った市内はあんまり面白くないので、公共交通を使って、少し離れた町へ移動してのウォーキングを楽しむことが多い今年です。

 写真はこの冬の長岡駅。疲れたので特急券を奮発して新潟へ戻るときの北越号です。


111

 えちごワンデーパスは1500円、この夏初めて買った青春18きっぷは1日2300円。いずれも普通列車だけ乗れるのですが、地元の人と話したりのゆっくりした移動もいいものです。次の休みは10月2日水曜日。どこへ、どんな方法で行こうか?暇な時間に考えたりも楽しいものです。高速バスも割安。長距離でなければなかなか楽ちんです。

 いつも持っているメモのノートには行きたいところがありますが、日帰りで行けそうなところは限られます。あまり電車やバスに乗っている時間ばかり長いのは面白くないので、県内か、せいぜい会津あたり?知らない町をたくさん歩ければと思っています。さて、午後の仕事です。それでは皆様、よい週末をお過ごしください。

128

 ラストは只見線の只見駅。ここもいい所でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記725 早朝の新潟島中心部

131

 東堀6かな?昔は地方系デパートがあった場所ですが、今は大きめのコインパークになっています。むこうに見えるAPAホテルの場所は山一證券新潟支店でした。


132

 柾谷小路と東堀通りの交差点。早朝ですので車がほとんど走っていません。大きな建物は第四銀行本店です。


133

 柾谷小路と本町の交差点から古町通り方向。右は第四の本店、新潟中郵便局、ちょっと高いビルがネクスト21という建物。ここも昔は飲食店だの結構入っていましたが、今はほとんどなくなってしまいました。ずいぶん前に李準圭先生、崔久栄先生ご夫妻を案内して上の階の居酒屋へ行ったことがあります。


134

 本町の角にあるコンビニと吉野家。新潟市の繁華街と言われる古町付近でも24時間営業なのは、こんな感じです。


135

 本町市場の魚屋が入る建物。ここはよく行きます。なんとか鮮魚センターとか、観光客目当ての店よりも普通の魚屋のがいいものがあると思います。

136

 ここもその並びにある魚屋の堀川。プロが仕入れに来る店でもあり、1枚2万円なんてウニも置いてあったりします。お昼までにはプロ向けの品物はほとんど売れてしまいます。


137

 また本町から東堀へ抜ける小路へ。


138

 東堀を渡ったあたり。1枚目の写真に見える小路です。右に見える黄色い看板の店は麻の7時からお昼頃までという営業時間のラーメンやさん。代が変わる前ですが、大学へ行く途中、一方通行だった時代の東堀通りに車を置いて朝食に、なんてことをしてたこともある店です。

 休みの朝、自転車で走るのは気持ちいいけど、そろそろ寒くなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4462 東海물と白頭山이乾いたりすり減っても

744

 韓国へ行くとやたら元気になる私、夜遅くまで起きていても朝は早起きしてしまいます。6時とか5時、テレビ放送の始まるときには愛国歌と、韓国のいい所、大事な場所、そんなのの画像が出ます。局によって、また季節でも変わるのかと思いますが、国を大事に、そして愛そうという姿勢は見習うべきだと考えています。でも、日本がこんなのを始めるとまた「右傾化」だの文句が出るかもなぁ。


746

 どこの島でしょう?韓半島南部はほぼ歩いたつもりですが、手薄なのが南端にたくさんある島々です。


747

 このごつごつした岩の島はあの独島。昔は絶対ではなかったと思うのですが、最近は必ず出る場所です。


748

 ただのカモメではなく独島のカモメなんですね。


749

 どこかなぁ?白頭大幹というのは韓半島を貫く山々のつながりのことなのですが、地図好きの私から見るとちょっと無理があるこじつけのように感じます。分水嶺をつないでるというわけでもないと思うのです。いつごろ定められたものなのでしょう。勉強が必要です。

  仙子嶺、江陵市と平昌郡の間にある標高1000mちょっとの山の名前でした。五台山国立公園になります。ここも白頭大幹の一部なのでしょう。日本が強制した名前は嫌だという韓国ですが、中国の真似をしたような地名はけっこうあるように感じる地図好きの韓国好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

普通の韓国を探して4461 初めての秋夕休暇の訪韓

088

 何度か書いているように、忙しい夏休みの後の9月の訪韓は年中行事のようになっていました。いつも秋夕膳物を買う地下食品売り場の賑わい、派手な広告、そんなのを見ていましたが、秋夕連休にかかる旅行はこの時が初めて。1枚目、前にアップした写真ですが、クラウンホテル前の盤浦路はこんなです。


089

 ホテルから少し漢江方向に下ったバス停からの写真も、車が少ないです。406番だったか、すいすい走るバスに乗って市内中心部へ向かいます。


091

 前日は大渋滞だったロッテ前。ロッテヨング(ヤング)プラジャ(プラザ)バス停です。ソウルの現在のど真ん中と言える乙支路1街のこんな状態、初めて見ました。さすがに明洞は日本人、中国人?観光客で少しは賑わっていましたが、それでも普通の日の半分以下だった感じです。


092

 11時頃だったと思いますが、なんとロッテの小公洞本店は休みでした。(清涼里店はやっていました)


094


093

 乙支路入口の交差点。ソウルで最も車が多い交差点の一つがこんな状態。珍しい風景を見た、そんな気がしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月27日 忙しい週末です

010

 昨夜は英会話講座最終回、前期が終了です。韓国語ならスラスラ出てくるのに英語はまだまだ。夕方家を出て古町まで来てとんかつの夕食。サボって飲みに行ってしまおうか?という気持ちがむくむく湧いてきましたが、ブラブラウォーキングを続け、結局最後の授業、ちゃんと出席しました。後期は楽ちんな韓国語に行こうか?なんても思っていますが、来週、パンフレットができてからまた考えましょう。

 写真は英語が終わって外へ出た8時45分頃。新潟の中心とも言える本町と東堀の間の柾谷小路ですが、人通りもなく、車ももう少なめ。平日だとこんなものです。

 今日は夜間診療ですがけっこう入っています。明日明後日もぎっしりの予約。診断準備もあり、しばらくのんびりできそうにありません。「禅は行動」、がんばりましょう。

 最近あれこれメモ帳(でもA4の大型ノート)に書いてるのをまとめました。

①常に感謝の心を持つ=感謝

②執着心を捨てる=無欲

③今の自分の行動=行動

 法頂さんが言うように、あまり持ち物が多いと動きが悪くなるし、なくなる心配、減る心配をしないといけません。身の回りのものはできれば最小限に。できれば整理(=捨てること)して、本当に必要な物だけを置くように。そんなふうにと考えています。ガンジーさんは毛布と糸車しか持っていなかったと言います。糸車はなんにするのかわかりませんが、そんな生活に少しでも近づきたいものです。

 空き時間、気晴らしに書きに来ましょう。それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4460 梨泰院は坂の街

019

 韓国のポストです。案外丈夫に作られてる感じ。重そうですね。


020

 帰り道、普光洞通りを少し下ってから右に入る階段を下りるのです。


021

 こんな中古家具の店も。案外しっかりしたい椅子のよう。日本製もあるのではないかと思いました。階段はこのすぐ先、右です。


022

 階段の上から。やはりイテウォンは坂の街ですね。


023

 階段の途中にお寺マーク。たぶん、個人の先生の占いの店というか、、、お寺です。

024

 下りきって左へ。途中のお宅、2階の外にロードレーサー。オペラだったかな?高そうなやつでした。


025

 また壁画のあるあの場所へ。この道はマウルボスも走ります。クラウンホテルからイテウォン、歩いても大した距離ではありませんが、坂道ですので行きは、緑の小さなバスが来たら乗る価値はあるでしょう。1050Wにもけちけちしないのが韓国人です。


026

 クラウンホテル裏の店。食堂もあればコンビニもあります。もう少し右にはデバクマートという個人の店もあり、私はそっち中心に行っていました。


027

 クラウンホテル表側。90年代まで?有名なナイトクラブがあり賑わったと聞いていますが、その後一度火事もありました。焼け焦げた状態を見たことがあります。最近はナイトもなく静かなもの。米軍関係者も少ないし、日本人、中国人観光客のスタンダードクラスの定宿でしょう。まぁ、ケンチャヌン宿所です。初心者には、、、ちょっと歩きにくいかもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

普通の韓国を探して4459 似てるけど、ちょっと違う漢字語でした

1151


 清涼里駅前ロータリーを渡り、ちょっと入った場所にある現代コアという下は商街、上はアパートの建物の前に並ぶ露店です。最近、多すぎなければハングルもぱぱっと頭に入ってきますので嬉しいのですが、「ウウィ」??と何だかわからない言葉に遭遇しました。でも、漢字を知ってる日本人ならすぐ浮かびます。「雨衣」って。

 日本語だと湯桶読みの「雨具(あまぐ)」が一般的。また、江戸期からの古い言葉で「合羽(かっぱ)」だの、「雨合羽(あまがっぱ)」とかいう言葉が使われていますが、韓国語だとそのまんま漢字読みで「ウウィ」が雨具の意味なのでした。

 外国語の勉強はlちょっと進んでくるとなおさら面白くなります。今日は英会話コース前記の最後の授業。夕方のバスで家を出て、早めに美味しい食事(寿司、とんかつ、焼肉等々)をして出席。そんな楽しみもある休日の夕方です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4458 아침에 주스 この夏さんざんテレビで宣伝していたやつ

120

 「朝にジュース」というストレートな名前のジュース、ここ数回の訪韓でさんざん宣伝をやっていたのですが、初めて飲んでみました。どこがすごいかというと賞味期限は30日だかそれくらい。流通過程でも冷蔵を徹底して、という話でした。

121

 韓国では割合少ないと思われる100%のものですが、、、実際のところ「薄い」ってのが第一印象。 私が子供の頃とは違ってジュース=100%が規定されていますが、必ずしも100%の果汁飲料が一番美味しいか?というとちょっとと違うかもしれません。旬の時期の果実そのまんまが一番ですねぇ。

 今日も休み。午前中は銀行の用事と車の定期点検、お昼に戻って留守番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

すばらしい韓国の食事781 広蔵市場でモリコギでデバク

531

 久々、広蔵市場で昼マッコリを楽しみました。最近、「高い」とか聞いているここですが、はたして??と思っての行動。雑誌でもよく出る、またここでも何度も紹介してる「ハルモニチプスンデ」で、「コギアンジュ1人分いくら?」と尋ねると「マノン」という返事。前は5000Wが普通、値上げしたにしても2倍はちょっと「急すぎ」?と思い一度パスし、少し東よりの小さな店、「羅州チプ」という店に座りました。誤算は長寿でなくデバクだったことと、小規模な店のため、焼酎中心に売れるので、日付がやや古かったことくらい。モリコギを少なめに切ってもらい、久々の皮付き豚肉を楽しみました。白菜キムチは固辞しています。肉も半分よりは多いけど3分の2まで無い、そんな量だと思います。


055

 ちょっと見えてるセッキポ(経産婦メス豚の太く厚い子宮)も食べたかったけど、軽く、のつもりでしたので、パス。右はタクパルとテジコプテギ(豚の皮)です。


541

 全部の店ではないけれどこんな価格表があります。この値段の通りで間違いありませんでした。 肉が7000に酒が3000でマノン。スンデコギ盛り合わせはここでも10000Wですので、盛り合わせとして頼むとやはり1皿マノンみたい。さっきのハルモニチプスンデもふっかけてるわけでは無さそうです。安心しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4457 鶏、特、王? オットケタrラヨ?

184


 やはり天安南山中央市場の入り口での写真です。右手の店のものでしょうが、歩道上に看板が出ています。右には「鶏卵(계란)2板7000W」、卵60個7000Wというと1つ10円くらい?先進国らしい値段の安さですが、ん?!と思ったのは左の看板。「特卵(특란)2板8000W」、さらに「王卵(왕란)2板9000W」とも書かれています。

 鶏卵、特卵、王卵、さて、どう違うのでしょう?見て、聞いて来ればよかったなぁと写真整理をしてて思いました。

 注:すでに何度かここで書いていますが、韓国の卵の販売単位は5X6の、あのへこんだ紙の板(판)一つで30個。それを「1板」と言います。都市のスーパーなどでは10個のパックもありますが、基本は30個1板です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4456 作り置きだったセウボゴ

498

 昔は韓国行ったからには韓国らしい食事を、と決めていましたが、最近は何でもいいやって感じです。早朝の龍山駅、ロッテリアで軽く食べることにしました。韓国らしいものを、とも思いましたが、概して甘かったりするので、無難なエビバーガー(セウボゴ)を注文です。


499

 飲み物は何に?と聞かれると思っていたのに、コーラ。これってお決まりなのかな?ま、いか、と思って席に着きます。


500

 韓国の人がやってるのを真似て覚えた方法。飲み物のキャップの上にケチャップを出してポテトにつけるのです。


501

 そして、エビバーガー。なんか作り置きのようで、生温かい程度。でも、早起きしてお腹がすいていたので美味しくお腹に収めました。スタッフが少ない朝なのでしょうがありませんね。ITX青春号で春川へ行った朝の食事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4455 クルビ・ソデ・カオリ、みんな干物

151


 天安の南山中央市場前、人が集まる場所には露店も出るし、こんな行商のトラックも来ます。目立つのは黄色いひもで10尾ずつ束ねられたイシモチの干物。高級品はクルビと言って発酵させるのかな?かなりよく干した感じのもので、でも、しょっぱいです。普通に街の食堂なんかで出るのは同じイシモチでもチョギって呼ばれていて、それでも充分美味しい魚です。我が新潟県では少しは獲れますが、あまり人気が無く、安く売られています。西日本なんかでは人気がもっとあるのでしょうね。

 荷台の前の方にはほかの魚も。ちょっと見えにくいかもしれませんは、シタビラメ。これは韓国では「ソデ」って言います。これも、新潟ではほとんど上がらず、大きなものは見たことありませんが美味しい魚。そして少しだけ、大きな魚なので切られて干してありますがカオリ、アカエイも見えています。

 魚もたくさん食べる韓国、こんな干物も日本以上にいろいろ加工されたのが出ます。ここでも紹介したハゼ、ハゼクチ、コウイカなんかは日本ではほとんど見たこと無いです。魚好きにも嬉しい韓国地方旅です。

 今日は休診。先週今週と町内のゴミの当番ですので、その置き場にするため、とうちゃんは犬の散歩を済ませて軽く食べて出てきました。理髪所に行って、その後はスーパー銭湯、あとはちょっと雑貨の買い物などをして午後早く帰宅するつもりです。いい天気の休日の朝って気持ちいい。そんな新潟市です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

普通の韓国を探して4454 じっくり歩くと楽しいかもしれない梨泰院の裏道

010_2

 団体旅行がうんと安いとき、一人部屋割増を出しても往復の航空券代より安いなんてツアーがあるときにはそちらで申し込んでの出張をすることがあります。大抵は一番安いクラスのホテル場所指定無し、とかですが、できれば知らない宿に泊まってみたい、そう思っています。でも、多くの団体客が望むのはできるだけ明洞などに近いこと。ということで、私の期待とは逆。今年は5月末に続き、2回も梨泰院クラウンに泊まることになりました。

 さらに面白かったのは帰りの日、チェックアウトしてカバンを預けて最後のひと回り、ホテルロビーへ戻ってみたら、5月の時にも一緒だった小さなカバン一つだけを持ったアジョシにまた会ったこと。バカラをやりに来ているとのことですが、目礼してニヤっとしてしまいました。

 写真はクラウンホテル裏手から梨泰院へ向かう普光洞への道が右へ曲がる場所。ソウル通の方ならそれでわかるあの場所ですが、こんな絵が描かれていました。中古家具の店が多いこのあたり、案外ハイカラな町なのでしょう。


011

 しかし私は左へ。普通っぽい住宅街へ入ります。この先、まっすぐ上がって梨泰院キルに出ることもできますが、右へ向かいます。


012


013

 韓国らしい風景を探しながら東へ。いつもはこの辺で左手の急坂へ向かうのですが、まっすぐ行く道もありそうで、最後は嬉しいことに階段になっています。梨泰院なんて知ってらぁ、と思っていましたが、まだまだです。


014


015

 階段の途中からの風景です。なかなかいいでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4453 何でもやってみる韓国

1151

 客車セマウルの列車カペ(カフェ)です。すいていました。


116

 ゲーム機と、左はカラオケの個室です。混んでいるときに立席のお客さんにはいいかもしれませんが、すいてると、、、自分の席で寝ている人が大部分なのでしょう。


117

 売店のオンニも暇そうです。こういうのができたのは6~7年前でしょうか?ほとんどの客車列車にこのヨルチャカペがあると思います。慶全線のDCでも1両の半分くらいを使ったのがあったし、まずはやってみようという韓国らしい車両です。KTXの1両を映画館に、というのはまだ続いているのかな?見たい映画があれば、3時間のうちの2時間を映画にというのは良さそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記724 葛塚の町

028

 ビュー福島潟の後は豊栄の駅へ行ってみました。途中、お宮があり、軽く参拝。思うのですが、神様にお祈りする時、初めから自分の願い事をお願いするのではなく、まずは普通に暮らしていられることを感謝して、それから願いがあれば、という風にした方が良さそうです。最近、そうしています。


029

 お宮の前の古いお宅。維持が大変そうですが、いい風景です。


030

 自然に曲がった道、このあたりが葛塚の街の真ん中だったのでしょう。前にやはり自転車で紹介した五日市の市の立つ通りもこの先すぐの場所です。


031

 振り返ってお宮。何故か立派な掛け時計がケースに入れておいてあります。

032

 何屋さんだったのか、ガスのメーター。


033

 こんな五叉路も古い町の証拠でしょう。左へまっすぐ行けば豊栄駅です。


034

 もうすぐ駅というあたりにあった地元系のスーパー。車の時代、この豊栄でも郊外の大きな駐車場を備えた店が繁盛してるよう。地方都市の駅前通り、みなこんなものかもしれません。 豊栄も今は新潟市北区。でも、豊栄というとってつけたような名前も新しいもので、昔からのこのあたりの街の名は葛塚でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記723 ビュー福島潟からの眺望

010

 最後の写真をここに持ってくればよかったのですがビュー福島潟、巻貝のようにぐるぐる回って上がる展望塔です。秋晴れの新潟平野の風景をお楽しみください。


018

 新発田川っていうのかな?新潟東港方向の景色です。


019

 逆光ですが、東方向、昔はもっと大きな湖だったのですが、排水事業なんかで田んぼになった部分もたくさん。真ん中の深い部分が湿地というか複雑なかっこうの沼として残っているのです。


020

 西方向。川には水生植物がたくさん。魚もたくさんいそうです。


027

 前の写真の橋の上からのビュー福島潟です。豊栄駅から歩けない距離ではありません。天気がいい日にはお勧めの場所でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

普通の韓国を探して4452 10尾で60万W(58000円)のクルビ

119


 この18年間、9月前半の韓国行き、ほぼ毎年のように決まっていました。忙しい夏休みの後の自分へのご褒美、という感じでもありましたが、いつもは日本人観光客様様、という感じだった韓国のデパートも「日本人???邪魔邪魔!!!」という感じで、秋夕膳物(チュソクソンムル)の売り場になるのです。そんなのを面白く見ていましたが、今回初めての秋夕期間の訪韓。やはり韓国人の故郷の本家への贈り物はすごいなぁって感じました。

 これは、某ロッテ百貨店の地下食品売り場。10匹で60万Wのクルビ、いしもちの干物です。20尾で200000W、1匹1000円位の(黄色いビニル紐を解いて、1尾ずつ紙で包んで梱包してくれます)を買って帰ってきて、新潟にあるあちこちの韓国カゲにプレゼントしたことはありましたが、1匹で6000円近いのは買ったことがありません。

 自分でも買って食べてはいますが、高いクルビって、かなりしょっぱくて、、、どうも面白くありません。かえって町の食堂で5000Wの白飯のおかずの中の一皿になるチョギのが美味しいくらい。韓国式にフライパンに多めの食用油をひいて揚げ焼きにしても、安いチョギのが私は美味しく感じます。

 しかしこんなクルビセットだけでなく、30万、50万Wの韓牛カルビコギのセットだの、15万、25万のチョンボク(アワビ)のセット、30万、80万の生人参のセットだの、秋夕前の韓国のデパート、マートの食品売り場、豪華豪華で全く飽きることはありません。

 近い親戚、家族の結婚式には借金してでも500万、1000万のご祝儀を出すとか、金が無くても見栄を張る韓国人という話はよく聞いていますが、私の最近の信条である「今の自分の行動を大事に」というのに案外合致していることなのかもしれません。来週には北が攻めてきて、また逃げ惑わないといけないかもしれない、、、だから、今、そして今日を大事に、できるだけ楽しく、そんな気持ちがあるのかなぁ?貯金は美徳、という日本人には理解しにくいことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記722 いい景色を見るといい脳内ホルモンが出る

017


 自転車で家を出て、旧豊栄市にあるビュー福島潟という展望台へ行ってきました。偶然、BSNラジオの公開放送もやっていましたし、何と言っても秋晴れの新潟平野の景色、すばらしい美しさでした。

 ずいぶん前、ニフティサーブの酒フォーラムの友人を新潟に迎えたとき、「すごく景色がいい」と言っていたのを思い出します。毎日見ているとそれが普通だけど、他の地方から訪れた方には新潟平野の風景、なかなかきれいに見えるのだろうな、って感じたのでした。写真は展望台の途中階からの新潟市中心部方向。左手の建物の向こう、遠くには弥彦山多宝山の双耳峰と、少し右に少しだけ低い角田山も見えます。いい景色を見るといい脳内ホルモンが出て身体にいい、そんな午前中になりました。

 さらには、帰り道についた際、やはりこの公園でやっていた地域のお祭りに行く中学生女子4人の自転車とすれちがったのですが、「おはようございます」と挨拶されてしまいました。最初はだれに?と思ってきょろきょろしてしまいましたが、北蒲原方面の小中学生、前にもここで中条町の中学生に挨拶された話を書いたと思いますけど、知らない人にも挨拶しようと教えられているのかもしれません。日本もまだまだ捨てたもんじゃないなぁと感じた一件です。

 これから帰宅、午後は私が留守番です。明日からも仕事、がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4451 初秋の春川 홍등가도 가울

578

 黒い未完成ビル、真下まで行くと時間がかかりそう、ということで引き返します。また、あのガラス窓の並ぶ家々の前を通らないといけません。「冷やかしはいけない」と何度も書きつつ、そこで働く女性と出会わないことを祈って来た道を戻りました。


579


580

  あの黒っぽいビルです。


581

 うんこをするカンアジと、衣料廃棄ボックスを漁るハルモニ? 生活、大変なのかなぁ。


582

 初秋の韓国、どこにでも見られるコチュ乾燥風景。


583

 

 ヘリの衝突を防ぐためか派手な色に塗られたセメント倉庫、かな?


584

 もう一度振り返ります。ここに遊びに来ることは多分無いと思うけど、働く人たちの幸福を願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 秋分

053


 おはようございます

 昨日は車で走りだしたはいいものの、中越地方は大気が不安定、というやつでか、あっちこっちで驟雨という状態。結局歩けず、名物のお菓子を買ってお昼に帰宅。午後は電話番でしたので、ここんとこずっと大きな数字だった万歩計も久々に5000歩行きませんでした。

 家のコンピュータ、長女が寝る部屋にあるのでちょっと医院へ出てきたのですが、今日はいい天気になりそう。歩けたら歩きます。写真はソウル駅前の5時過ぎの様子。キムパプ商事のアジュマが見えています。早起きで汽車に乗る人も多数。露宿者も多数。朝から元気な韓国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

2013年9月22日 降水確率は0000なのに

003_2


 寝床の中でまずは起きたらラジオ。その後、テレビに切り替えて、天気予報を見ていました。新潟県は晴れ、降水確率は0・0・0・0です。ところが6時過ぎから雨の音。結局自転車での遠乗りは中止、お昼過ぎに戻ると寝ている家内に伝え、犬の散歩も家内任せ、車で出てきました。 ずっと降るような雨ではなさそうですが、車で少し出かけて、歩いて来ようと思います。 写真は道路の舗装会社のものですが、何だか面白い風景だと思いませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月15日 - 2013年9月21日 | トップページ | 2013年9月29日 - 2013年10月5日 »