« 2013年9月22日 - 2013年9月28日 | トップページ | 2013年10月6日 - 2013年10月12日 »

2013年10月 5日 (土)

普通の韓国を探して4477 秋夕ソンムルを見せてもらった

063


 秋タは秋田みたいですが、秋夕(추석=チュソク)、中秋節で、陰暦の8月15日だったかな? 旧正月(旧正=구정)とともに韓国の大事な行事のことです。今年は9月20日で、前後を含め3日間が祝日。22、23が土日でしたので、韓国では19日から23日までの5連休。19日の仁川空港が大混雑というのは少し前に書きました。

 今朝の記事で、秋夕の実家というかお爺ちゃん、おばあちゃんの家への贈り物(膳物)はけっこう張り込むって書きましたが。前から何度か泊めてもらったことのあるハルモニの家で息子さんからのそんなプレゼントを見せてもらいました。国産韓牛カルビの2.4Kgに、カルビチム用のレトルトがついてるセットです。箱は保冷箱ですのでかなりの大きさ。開けてみたらこんなくらい。でも、1パックがけっこう深さがあって、800gの骨付き牛肉が3つ入っていました。高い肉だと韓国でもグラム10000W以上しますので、2~3万円でしょうか?なかなかそれだけ牛肉に張り込むのは勇気がいる日本人です。

 カルビというと日本人、カルビクイ(カルビ焼肉)を思い浮かべがちですが、一般家庭では煙も出ますので焼くのは困難。ということで、カルビチムが調理法の主流だと聞いていましたが、ちゃんとカルビチム用のレトルトヤンニョムが入っていました。あとは栗だのなんだのを入れて煮込むのでしょう。最近カルビチムに興味を持っている私、肉は持ち込み禁止ですので、こんなヤンニョム(味付け用合わせ調味料)を今度買ってきたいと思います。安い、アメリカ産か豪州産のカルビがあればいいのですが、新潟で売っているとこ、あるのかなぁ、、、

 さて、忙しい土曜の仕事を終え、帰ります。明日も仕事、今日に比べればのんびりですが、ちょっとだけ飲んで食べて、早く寝ようかと思います。 皆様、よい週末をお過ごしください。それじゃ、また。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月5日 한국 가고싶다.

075


  忙しい土曜日です。今週は明日も仕事。本業以外もちょっと忙しい週末になりそうです。来週は松本市で日本矯正歯科学会大会。大学医局時代の友人と会うのが楽しみ、あまり美味しいもの、というイメージが浮かばない長野県ですが、「何を食べるかよりも、誰と食べるか」のほうが大事。楽しく話して、少し勉強してこられたらと考えています。

 写真は鍾路1街。秋夕2日前、9月18日の月です。フォーカスは信号灯のブラケットに合っていますが、銀杏でしょうか?街灯に照らされた木の葉も案外きれいに映ってくれました。

 真ん中の看板は中国語学院の広告?今年に入って始めたベトナム語はあえなく挫折。文字が違うんですもの。難しいです。代わって始めた英会話も、後期は同じクラスの時間が変更になり、少なくとも同じレベルのコースは受講できません。さて、どうしましょう? 

 大事なのは今ここにいる私の行動、とにかく、今を大事に、できれば楽しく生きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4476 慶北善山を歩く2

1931

 善山のメインストリートです。しかしこのまままっすぐ行くのは面白くないので、一度町の入り口の方へ行ってみます。


1941

 善山農協のハナロマートです。大小の差はありますが、邑、面、かなりの田舎でもそこの中心の町にはあります。この辺、車で出かけないといけない、もしくは車の移動販売に頼る日本より進んでいるように思えます。


1961

 昔からの街の南端、復元されたものでしょうが、門がありました。となるとここも城郭があったのでしょうか?少し前の市場の写真はこの右側あたりです。ここで引き返します。


197

 やっぱりちょっと邪魔っけな水道メーター。何でこんな場所にあるのかな?とも思います。


198

 けっこう店が並ぶ通りを北へ進みます。


204

 ちゃんとモテルもあります。これくらいの街に泊まってというのも面白そうです。


205

 これは何を撮ったのだっけ?? そうそう、「安全第一」という工事用の柵だったと思います。古い韓国のことを書いた本で「安全運転」という言葉が無かっただか、読んだことがありますが、こういう新しい言葉、案外自然に日本から伝わったというのもありそうです。互いに見習うべき点が多い二つの国、世界で最も仲良くなれる2つの国だと思うのですがねぇ。あれやこれやのいざこざ、マスコミや政治家のポーズ、のように思えて仕方がない私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4475 倉洞ハナロクラブ 8月17日と9月19日

160


  8月17日の倉洞ハナロマート、野菜果物売り場です。自分用と土産用の松の実を買いに行った時のものですが、広い売り場なので混んでいる感じは全くありませんでした。基本的に韓国産の農産物を扱っているという信頼できる店だとのことです。

058

 こちらは約一月後。9月19日の秋夕連休初日のほぼ同じ場所の様子ですが、びっくりしました。秋夕膳物専門の売り場もできていて、その他一般の品物を大量に買う人のカートでごった返していました。代表的な高級プレゼントである、韓牛カルビ、鮑、クルビなんかもたくさん。高いものでは100万Wを超えるセットもあります。牛肉を何万円分も買ったこと、ずいぶん前のバブル時代の名残だった頃、関西へ行った時に一度だけやったことがありますが、使う時には使う、韓国もすごいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

普通の韓国を探して4474 거치장소=こちじゃんそ???

026


 和製韓国語で「コチュジャンソース」なんて言葉がありそうですが、「コチジャンソ」って何だろうと思いました。장소は初学者でも知っていそうな「場所」ですが、「コチ」は自称「上の下」の私も浮かんできません。月に数回しかひかない小学館を見てみると「据置」という漢字語なのでした。上半分の自転車をどうにかする「場所」だとはわかりましたが、据置なんて漢字語が普通にあるとは思いませんでした。「堅い感じの漢字語がたくさん残っている国」が韓国です。

 場所は、勘のいい方ならわかると思いますが、停車駅の表示から某空港鉄道であることがわかります。一度、韓国へ自転車を持って行って乗りたいなぁ。

 もう一つ、漢字語の話を思い出しました。「자전거」は「自転車」そのまんまの漢字語です。普通のよくある読みだと자전차となりそうですが、「車」という漢字は韓国では珍しい2つの音読みを持つ文字の一つ。本来は昔の王様が乗るような車とかを「거」と言っていたそうですが、人力で動く自転車も「チャ」でなく、「コ(ゴ)」なのだとか。 他には無いものだとばかり思っていましたが、先日飛行機に乗った時に読んでいた新聞で、「留学よりも起業」だかいう記事がありました。ソウルの大学生が「人力車」を作って、観光客向けにソウルの鍾路区あたりを案内する商売を始めた、という話なのですが、そこに出てきた単語が「인력거」でした。最初はこれも「ん?!」と思ったのですが、写真があったのですぐに「人力車」のハングル読みだとわかりました。

 漢字を知っている日本人には韓国語は比較的学びやすい外国語ですが、ちょっとした特別な部分があるのに遭遇します。まぁそんなのも外国語学習の楽しみの一つかもしれません。

 夜間診療の金曜日、あと1人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記727 10月2日北国街道ウォーク1

002

 朝の新潟駅です。犬の散歩を家内に任せてのウォーキング。今回は直江津と高田の間の北国街道歩き。始発の高速バスで出発しました。


003

 高田駅行きのバスだったのですが、できれば高田から直江津でなく、直江津から高田で歩きたかったので、途中、潟町という停留所で下車しました。18分の接続で信越線の直江津行があるのを調べておいたのです。階段を上がり、上に見える橋を右へ行くとすぐ駅、というわけです。


007

 何の変哲もない田舎道を歩いて行くと蓮池の向こうに潟町駅が見えました。よしよし、計画通り、と思っていましたが、直接駅へ行く道が無いのです。慌てて戻って左手にあった歩道橋を渡り、かなり大回りしないといけません。


009

 ゆうゆうのつもりだったのが最後はちょっと走って駅へ到着。何とか間に合いました。


013

 直江津駅の写真は何度もアップしてますのでパス。少し戻って関川に架かる橋を渡るところです。直江津の街、あまり高いビルは無いのですが右手に見えるNTTの塔、この2時間くらい後、高田にかかる稲田橋という橋の上からもこれが見えました。何だか嬉しかったです。


014

 ここが起点の春日神社。春日新田という宿場だったそうです。


017

 昨日の写真にあった踏切を渡り、北国街道ウォーキングのスタートです。しかしこの先、意外や意外、ちょっと私には興ざめする道を行くことになったのでした。つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4473 이게 뭐야?

174

 4号線倉洞駅そばの駐車場のフェンスに括り付けられた「車」です。車としか言えませんが、何でしょう?これ。


175

 手作りですが、かなり丈夫に作られています。人が乗るものでもなさそう。何か重たいものを運ぶための車?でも、2輪ですのでそれも難しいかな?착한존복(真面目な鮑)という店(昔は横城韓牛のカルビチプだったとか、4号線からも見える大きな店です)に行く途中でしたが、カメラを取り出して撮影。

 どなたか、これ、何だかわかる人おられますか?コメントお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4472 慶北善山を歩く1

184

 バスターミナル前のタクシー、客待ちの間はお喋りしたり、自販機コーヒーで一服したり。よくやっていけるなぁと思うくらい、待ち時間がありそうな田舎のタクシーです。


185

 まずは町の中心と思われる方へ歩いてみます。この2枚はすでにアップしてたかな?


1871

 初めての町はいつも新鮮な気分で歩けます。


188

 面白そうなものがあればパチリ。


189

 道路が不規則なのが古い町の証拠。


191


192

 メインストリートでしょうか?邑事務所とか農協、初等学校、そんなのがある方を目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

2013年10月3日 大韓国人 安重根

004

 90年代後半に流行った車の後部に貼るスティッカーです。わかる方がおられたら嬉しいです。左手の薬指が短い手形のはんこ。「為国献身軍人本分」にもあるしるしです。大柿国人と間違えられたこともありました。


288

 鍾路3街の裏通り、小さな食堂がならぶ通り。サンシャインゲストハウスの門の前の食堂。飛行機だけ予約して、仁川空港の案内所で宿を紹介してもらった旅行のときのもの。

 韓国、旅券と、航空券、そこそこのお金があれば安全に楽しめる近くて近い外国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4471 괜찮아요? 慶尚北道亀尾市善山邑にて

190


 犯人は車でしょうね、うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記726 昨日のウォーキング

016

 おはようございます

 

 今日は留守番なのですが、10時くらいまでと言って出てきました。昨日は久々、しっかりのウォーキングができました。軽い朝食の後、お昼の食事までの約4時間、座っての休みはほとんど無しで歩きました。万歩計の数値は33000なんぼ。新しく買ったサンダルで、裸足だったため、大きなまめができてぐずぐず皮が動く感じ、おわかりでしょうか?疲れよりもそんな足のコンディション悪化のため、お昼でやめたというところです。帰りは用意していた靴下を履いてゆっくり歩いて戻り、夕方には自宅。まめも破けないで済みました。

 写真は9時前のスタート付近。神社の写真を撮っていたらちょうど踏切の警報が鳴りだしました。何が来るかな?と思ったらこれでした。

170

 こちらは午後1時頃、お昼は前から行ってみたかった店で、ちょっと豪華に食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

2013年10月2日 おはようございます

116


 今日は休みです。明日は家内が友人と会う約束があり、今日がとうちゃんの休み。ちょっと高速バスに乗って、あまり知らない町のウォーキングに出かけます。午後から天候が崩れるという予報ですので、早く出てきました。これから駅へ向かい、始発の高速バスに乗ります。車では何度も行っている県内の某都市、じっくり歩くのは初めてかもしれません。とても楽しみです。 美味しいものも食べられたらうれしいです。

 写真はやはり高速バスで初夏に行って来た郡山市の繁華街。駐車場ばかりが目立ちましたが、車を置きやすくなった=お客さんが戻りつつある、そんな雰囲気も感じられました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

普通の韓国を探して4470 ちょっと寂しかった善山市場

1971

 慶尚北道、亀尾市善山の市場です。正面が邑事務所だの初等学校がある昔からの街の中心へ行く道。善山のメインストリートです。

 前にもちょっと書きましたが、昔はこの善山は交通の要所で、歴史のある古い町だったそうです。でも、鉄道が開通して、またセマウル運動などで亀尾付近に大工業団地ができたりで、今は亀尾市になってしまった小さな田舎の町です。ターミナルの割合そば、町の入り口に善山市場がありました。


1981

 1枚目の写真の左方向の画像。町の端なので、道が広いです。


199

 入り口には派手な看板の刺身屋。流通のいい韓国、山の中でもどこでも活魚の刺身が食べられます。


202

 さて、市場の中は、と思うとシャッターが下りたままの店多数。新しくアーケードを設けたようですが、寂しい状態です。


203

 こんな雑貨屋というか荒物屋は商品が長持ちするからいいのでしょうが、野菜や魚、肉の店なんかはお客が少ないとやっていけません。市場を改装したときはどうだったのかな?と思いますが、こんなさびれた在来市場、韓国の地方都市のあちこちで見ることができます。


1951

 通路の地べたに小さな商売を営むアジュマ。かえって身軽な小さな商売だからやって行けるのかもしれませんね。自分の家で作った、自家用分の余裕を売って現金収入を得る。そんなでしょう。

  1枚写真を追加です。魚以外の海産物の写真と名前ですが、みな大好きです。韓国語学習者のみなさん、読んでみてください。セウがアイなのかオイなのか、まだ覚えていない私です。犬と蟹はわかるのですが。

200

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月1日 歳月이 빠르다.(歳月は速い)

001


 もう10月、年をとると本当に1年が短く感じられます。できるだけ楽しく生きたいものです。断捨離をして、そこから禅的生活を目指すようになり、お茶も始めて、と言う私ですが、座右の銘みたいなの、あれこれ本を読んで自分なりにまとめました。少し前にも書きましたが、

*感謝して生きる=感謝

*執着心を捨てる≒無欲

*今ここにいる自分の行動≒行動

 大体こんなふうになりました。同じようなこと、あっちこっちの本に書いてあるかもしれませんが、感謝、無欲、行動、と時には口に出して唱えつつ生活しています。

写真はたまにお昼を食べに行く東横というラーメン屋さんの前の天理教の施設。「感謝、慎み、たすけあい」とあります。似てるなぁ、と思っての1枚でした。銀行へ行くときなど、旗を持って歌を歌って拍子木をたたいて歩く天理教の人たちをよく見かけます。長く続くということは、それなりにいい所がある宗教なのだろうなと想像しています。感謝、無欲、行動、です。

 お茶を入れて、座禅をちょっとして、働きましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4469 천안남산중앙시장

185

 タイトルは「天安南山中央市場」です。

 天安神社がすっかり面影をなくしていたのにちとガックリ。その後は市場を抜けて駅方面へ戻りました。観光客、また、韓国の専門家というか、韓国関係で飯を食おうとしてる人たちと比べても、地方歩きに関しては負けていないと思う私、あちこちで、「きれいに改装してアーケードを設けたけどお客さんが少ない在来市場」を見ています。でも、ここは違いました。立地か?それとも何かの努力があるのか?秋夕前ではあったにしてもこんな賑やかな在来市場、ソウル、釜山以外では久々に見ました。


186

 非常に高さのあるアーケードになっています。天安は4回目、90年代後半に天安神社址を訪問したときも大きな市場だった記憶はありますが、いつこんなふうにしたのでしょう?


1871

 空き店舗がほとんど無い、これは地方都市の在来市場では珍しいことです。


188

 一番の気に入ってる写真。犬がいます。あと、後姿のアジュマの引く買い物カート、最近ソウルでも多く見かけます。袋が有料、ごみを減らそうという動きは日本よりも先行しているように思えます。広告ビラは相変わらず多いけれど。


189

 観光客が市場で写真を撮って怒られた、なんて話もよくありますが、生鮮食品、魚、肉などは特に写真を撮るのを嫌われることが多いです。特定の店、品物でなく、風景として撮っていればあまり咎められたことはありません。もしくは、ちゃんと申請して許可を得ています。


190

 レターが似てるハナロマートならぬ、ハーモニーマート。大バーゲンセールの「大」くらいは誰でも読める漢字なのかもしれませんね。


191

 流石にはじっこまで来たら人が減りました網に入った黒いものは紅合、ムール貝とかムラサキイガイというやつで、韓国ではものすごく消費します。安くてポピュラーな海産物の一つです。

 しかしここ、なかなか元気な在来市場です。わざわざ行くほどでもないですが、嬉しい賑わいを見ることができました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4468 静かな裏通り 鍾路3街

044

 楽園商街裏から、鍾路税務署のある広い道でなく、1本南の細い道を東へ歩きます。似たような路地に似たような家々。でも、こんな風景も5年10年後には消えてしまってる可能性があります。


045

 めったに行き止まりになることはありません。すれ違う人がいたら、安寧でしょうか?と挨拶&スマイル。


046

 結構歩いている街なのですが、完全には掴めていません。歩く方向は常に頭に入っています。


047

 この先は右へしか行けませんが、それであそこに出られる、くらいの見当は付いています。


048

 振り返っての1枚。


049

 目標はこれ。ガイドブックや観光HPにも紹介される路地裏の超人気店、鍾路カルククスだったか、鍾路ハルモニククスだったか。お昼時には行列の店。どうも地元の人が集まる店、観光客が邪魔してはいけないという気持ちがあり、いつも混んでいるここ、入ったことがありません。相席当然なのでしょうが、近々行ってみようかとも思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月30日 (月)

2013年9月30日 大きな買い物は気持ちいい

028


 おはようございます

 金、土、日と忙しく働き、今日も夜間診療ですが、うちにしては忙しい月曜日になりそうです。月末でもあり、院長は朝から出てきてますが、まずは銀行の仕事。ちょっと医院で大きな買い物をしたので、自動車とか設備用に準備してある定期をくずして支払います。

 

 「なるべく身の回りのものを減らす」というのが禅の考えですが、患者さんのための仕事に必要な物にお金を惜しんではいけません。借金せずに払えるのも喜ぶべきことだし、自分のお金が減るのですから、少し自由になれる、そう考えないと。

 今日頑張れば明日はオープンデイだし、明後日の休みはここでも書いているように小さな旅をと考えています。行先はまだ未定。『モノより思い出』です。今日明日中に決めましょう。

 写真は秋夕膳物(ソンムル=贈り物)のアワビのセット。当たり前ですが活けのを売っています。秋夕前日の農協ハナロクラブ倉洞店で1枚撮らせてもらいました。15個で148000W。もう少し小さい98000Wのセットもありました。けっこう大きくて、日本より安いです。養殖が盛んな韓国の鮑、日本にもたくさん来ているのでしょう。

 見栄を張るほどでは困りますが、韓国人の秋夕、旧正月の贈り物はかなり豪華です。家族、親せきのためにお金を使うのは気持ちいい、確かにそれってあると思います。見習うべき点かもしれません。

  追記:定期を解約してカード振り込みすべく銀行へ行ったのに、なんと請求書を忘れてしまいました。結局大金を普通預金に移動したところで一度戻り、振込先が記された請求書を持ってまた銀行へ。家賃なんかも含め、かなりの金額を送金しました。ああ気持ちいい、と思うことにしましょう。歩くことも修行、というところです。

 20時24分、診療終了。これから片付けです。明日は予約が無いのでニンニクのものでも食べることができます。嬉しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事782 どこでも美味しい水冷麺

199

 こぎれいな内装ですがここ、天安駅前のキムパプ天国です。右手に「フードカフェ」とあるので、ちょっとカッコつけた業態を始めたのかもしれません。

 早起きしてやってきた天安。南山公園がすっかり変わってしまったのにがっくり。でも、かなり賑やかでまだまだ繁盛してるふうの南山中央市場を見て、少しだけ日本家屋を見て駅まで戻ってきて、早めのお昼です。


201

 これで、わかるひとはわかります。芥子と食酢。冷麺です。


202

 冷麺の器械など無いキムパプ天国、インスタントの出来合いの麺なのでしょうが、クンムルはその店ごとに調整するふう。なかなか美味しかったです。かえって、人気ばかりのように思える乙密台の冷麺よりも、私には好みでした。5000Wだったかな?


200

 夕方会う予定だったソウルの食堂アジュマへの土産、天安名物天安堂のホドカジャ。直訳するとくるみ菓子。クルミを混ぜた人形焼みたいな菓子です。独立記念館行きのバス停の前には元祖を名乗る店が数軒。一番大規模な器械があった店で買いました。

 余談ですが、ここの店で南山公園のこと、日帝時代の神社のこと、アジュマに訪ねたら全く知らないとのこと。韓国語うまいね、なんてほめてくれたのであれこれしゃべっていたら、朝鮮族の中国人アジュマなのでした。漢字もわかるし、朝鮮語もわかる、あっという間に日本語もマスターできる世界唯一の民族です。弟が東京で働いているとか。中国の人、そのバイタリティには驚かされることがしばしばあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4467 健康好きの韓国の人たち

192

 慶尚北道、亀尾市善山の町の薬局の壁に描かれた広告、ブハンといって、陰圧にしたガラス、もしくはアクリル樹脂のカップを身体の悪いところとかツボにくっつけて吸引する健康器具のものです。時には「悪い血を吸いだすとかで、はりでちょこっと小さな出血を作り、吸い出すとかもやるみたい。 日本ではほとんどやっていない、漢方もしくは韓方の医療でしょう。

 面白いのは7つ書かれた効能書き。本当なのかなぁ?主に女性がやるもののようで、沐浴湯なんかの女湯だとこれの跡があるアジュマがゴシゴシあかすりをやっていたりするのかどうか???残念ながら見たことがありませんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4466 天安神社址から南山中央市場へ

183

 天安神社跡から東への道を下ってみました。アップロードを失敗して写真の順番がおかしいのですが、勘弁してください。大木の切り株を撮ったのが1枚目です。ほんとうに古い木を簡単に切ってしまうのは良くないと思います。


182

 古い石材が捨てられています。昔の神社のものかもしれません。


179



178_2

 これが降り口。壊された石塔は日本の神社のものだった可能性が高いでしょう。


180

 これも、四角い穴、何かに使われていた昔の石材のように思えます。


181

コンクリですが、何か刻んだ文字を削って消した跡のようにも見えます。この天安神社跡、90年代のハラボジが憩う場所だった時の写真、どこかにないかなぁ。日帝憎しはわかりますが、何でも破壊、撤去、特に大きな木などは切ってしまったら回復できないこと、ちょっと考えて欲しいものです。天安の南山公園のレポート、これでおしまいです。もっと早く行かなかったことが悔やまれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日)

普通の韓国を探して4465 鍾路3街 益善洞

038

 

 楽園商街の北の場所、鍾路トクチプと楽園トクチプが向かい合ってある場所、お分かりの方も多いかと思います。


039

 とある場所で話題になったこの車両進入規制棒が固定されているか抜けるようになっているかを確認。がっちり固定されていました。余談ですがこの棒、見事に丸いけど木材なんです。


040

 その後、振り返ると最後まで残っていた料亭「梧珍庵」跡地に建設中だったホテル、イビスアンバサダー仁寺洞ができています。ここは1年以上もかけて基礎から作ったホテル建築ですので、他のオピステル改造ホテルとかオフィスビル流用ホテルとは違います。

 目をつぶると、、、やはり歩けないけど、よく知ってるこのあたり、久々、鍾路の裏通りをあるいてみることにしました。


041

 とはいえ、税務署のある広い通りは行きません。ちょっと南へ、楽園商街の脇を入る道です。ケコギの店があるあの道です。


042

 ちょっと行くと、食堂だのは途切れて鍾路の古い住宅街になっていきます。ソウルでもこんな町、どんどん少なくなっていってます。


043

 ここの駐車場は前からありますが、再開発の手が入ってきてるこの鍾路益善洞、イビスアンバサダーホテル仁寺洞、新しいからきっときれいでしょう。ただ、大型バスは入れないような場所です。静かなホテルだといいなぁ。この初秋に開業だったと思うので、オープン記念セールをやってるようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月29日 風のない朝の自転車は気持ちいい

005

 今日も忙しいです。犬の散歩をさせ、しっかり朝食を食べて出てきました。飯の前にバナナ1本とブドウを食べました。韓国の人に比べ、果物が少ない日本の食事です。朝の果物、身体にいいと言いますのでできるだけ食べるようにしましょう。

 

 写真は3分の2ほど来たあたり。別に急ぐ道でもないので、自転車を止めてカバンからディーカを取り出し1枚。そんな心の余裕をいつも持っていたいものです。風のほとんど無い、暑くも寒くも無い晴れた朝の自転車、かなり気持ちいいものです。散歩もよし、自転車もよし、休日の朝、早く起きて時間があれば皆様もお試しください。


006

 こちらはもうすぐ医院というあたり。分譲、賃貸、マンションが多い新潟駅南口です。暖房とかがよく効くという話ですが、上下、隣と壁ひとつというのはどうも、ちょっと心配です。

 今日も忙しく働いて、明日も仕事。火曜日はオープンデイ。水曜の休みには昨日書いたように小旅行を考えています。楽しく働き、楽しく遊び、美味しく食べる、そんな生活をしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4464 天安神社の痕跡かな?

169

 入って左手の石造物。漢字らしき彫刻があります。


170

 こちらも。もしかしたら、日帝時代の天安神社に置かれてあったものかもしれません。


171

 やっと確実なものが見つかりました。漢字で奉納者の名前が刻まれています。この人たち、どうなったのでしょう?終戦で引き揚げてきて、子孫の方は日本のどこかにいるのかもしれません。


172


173

 こういう眞四角なのは新しいもの。どうも余った石材を置いてある風です。


176

 結局、天安神社の名残は上記のものくらい。日帝神社の神社を嫌うのはわかるけど、木とかは何で切ってしまったのか?ちょっと解せません。昔はハラボジがたくさん集まる場所だったのに、今は浮浪者が集まる場所に。改悪のように感じた天安神社址の再訪問でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4463 天安市南山 天安神社の痕跡を探して

158

「 천안시 남산 . 천안신사의 흔적을 찾아서」というタイトルです。

 15年くらい前に来た場所、本当に姿を変えてしまっていました。かつてあった神社の土台は完全撤去。たくさんの木々も伐採され、明るい芝生の公園になっています。


159


1601


162

 お堂は露宿者のいい寝場所になっています。


161

 包装で買ってきたビビmパッpでしょうか?ちゃんと片づけて欲しいものです。


1651

 この石は?と思いましたが機械切りの新しいもののよう。


166

 この辺は?もしかしたら、という程度。


168

 入り口の階段は全く新しいもの。でも、ヘテの下の台はもしかしたら天安神社の狛犬のものかもしれません。明らかに上の石とは別です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月22日 - 2013年9月28日 | トップページ | 2013年10月6日 - 2013年10月12日 »