« 2013年10月20日 - 2013年10月26日 | トップページ | 2013年11月3日 - 2013年11月9日 »

2013年11月 2日 (土)

普通の韓国を探して4509 なかなか便利なKCATでのチェックイン&事前出国手続き

330

 栄光の(?)28番です。737-900型、最前部に8席だけビジネス席があり、その後ろから大部分を占めるエコノミー席なんですが、何故か28から始まりますので、これ、エコノミーの最前列なんです。 テーブルが引き出し式であることと、小さなカバンなどを前の席の下に置けないデメリットはありますが、前が広いこと、特に通路側は足が伸ばせることから快適な場所なんです。

 でも、通常、この28の列は乳児を同伴したファミリーもしくは母子の席という感じ、事前選択でも別になっていて選べませんし、ビジネス席の無い飛行機では最もプライオリティが高い場所ですので、何か、コネがありそうな人とか、超常連とか、そんな人が多い場所でもあります。 そんなわけで、数多い訪韓でも数えるほど、しかも、窓側だったり真ん中だったり。通路側がとれたのは初めてでした。しゃべった言葉は以下の通り、

 今日は乳児のお客さんはいますか?いないようなら一番前の席に変えてもらえますでしょうか?最後は「アンデルカヨ?」でした。

 今回取れたのは何故かというと、ソウル駅で早めに大きなカバンを預けるべく、かなり早めに事前チェックインをやったからです。事前チェックインは大昔の三成で一度、最近になってソウル駅で2~3度やっていますが、時間に余裕がある場合、大きな荷物を早めに預けられるのは楽ちんですよ。

339

 さらに、今回は同じ空港鉄道ソウル駅地下の同じ階にある事前出国手続きの場所も利用してみました。旅券と、チケットを見せてそこで手続きが可能です。でも、どこがいいの?と係員の女性に聞いたら、この紙をくれたのです。

 

 手荷物検査&出国の際に、混むのは手荷物検査の方、出国手続き自体はそんなに並びません。要は、あの検査場に入る場所で、乗務員、外交官とかの入り口から入れて、並ばずに荷物の検査を受けることができ、出国も左端の誰もいないゲートから行ける。そんなメリットがあるのでした。

 このKACTでのチェックイン、事前出国、出発の3時間前までにということですが、もともと早めに空港へ行く私、今後利用することが増えそうです。直通列車の時間は間に合う範囲で好きな時間のに調整できますので、私はこの後、また地上へ上がってちょっと土産を買いました。ヒルトンまで行ってカジノでひと遊びも可能ですし、持ち運べる量のお土産ならソウル駅のロッテマートまで戻ってというのも可能ですよ。皆様もいかがでしょう?

 搭乗回数は記載されてる178回の他に最初の頃の19往復=38回プラス、国内線が少しだけありますので、216の半分、訪韓回数は108より少し少ないくらいだと思います。こんなに韓国が好きになるとは思わなかったのでマイレージの積み立てをしませんでした。当時は大サービスで日本線は1000マイル均一。38000あればコンチャで1往復できたのに、、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月2日 忙しい土曜日です

620


 おはようございます

 

 秋晴れの週末になりそうです。朝、医院に出てきたらもうお歳暮のカタログが届いていました。中元の手配をしたのがつい先日のように思えるのに、早いもんです。 忙しい土曜日ですが、がんばりましょう。「최선을 다 하다.(最善を全部する)」で行きましょう。夕方、少し余裕の時間があるので、昼休みか、その辺で新しい記事をアップします。

 写真は、どこでしょう?ここへ行くつもりは特には無かったのですがぶらぶら汽車の待ち時間に歩いていたら、こんな建物がありました。「ん?!!もしかしてここは!!!」って思い出しました。 韓国好きにもいろいろありますが、とある分野のマニアの方のHPでずいぶん前から紹介されていた場所です。すでに閉鎖されてしまってて荒れ放題でしたが、偶然、日本のHPで見ていた、そしてちょっと興味があった分野の特別な建物に巡り合う、その幸運を喜びました。

 どこの、どんないわれのある建物か、わかる方がいたら私クラスの韓国好きといっていいと思います。わかる方、おられますか?第一ヒントは、、、「銀行員」かな?ただし、元「韓国の銀行員の方」はご遠慮ください。また後でヒントをプラスするかもしれません。

 それでは休みの方は楽しい週末になりますよう祈願いたします。

 17時46分、ヒントを追加です。さっきは「銀行員」でしたが、今度はすごく大きなヒント、韓国ファンの方ならけっこうこれでわかるかと思いますが、「プロレスリング」です。

 さて、明日も仕事、もうすぐ上がります。

 11月3日朝の追加です。

第一ヒントは「銀行員」、第二ヒントは「プロレスリング」、第三ヒントは、もう大サービスで映画俳優の「ソンガンホ」。いかがでしょう?だんだん記事が下がってしまうけど、もう少しやってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

2013年10月30日 昨日は英会話教室の後期初日

384


 おはようございます

 前に通っていたクラスの曜日が変わり、別のクラス、前よりも少しやさしいクラスに出ることにしました。英語の耳を作る、外国人と英語で話す、そんなのが目的ですのでケンチャナと言う所、初日は愉しく勉強することができました。

 ベトナムヘ行ってみたいということでスタートした英語。読めばわかるんですが、本当に言葉が出てきません。ついつい韓国語が混ざってしまう困った生徒です。言葉って、慣れが大事。しばらくまた続けてみようと思います。

 今日は休み。ちょっと出かけてみましょう。紅葉はもう始まっているかなぁ。写真は一昨年の矯正学会大会のときのもの。名古屋市の朝の風景です。水のある風景、いつもながら心が和みます。それじゃ、また。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4508 遊び心たっぷり

079

 6号線でしたっけ?緑沙坪駅です。最初のエスカレータは普通ですが、


080

 丸いドーム型の空間、いつも行く度におおっ!って感じてしまう駅です。


081

 忠武路駅が洞窟風だかは、昔からガイドブックでも出ていましたが、このノクサピョン駅、遊び心満点。


082

 無駄と思わず、やりたいことをやる、そんな韓国の人のデザインらしいなぁって思う駅です。

*一番近い道がベストとは限らない

*一番安いのを探す無駄な時間を他の楽しいことに使おう

 

 そんなふうに考える今日この頃です。さて、あと何回ご飯を食べられるのだろう?美味しいものを食べて「美味い!!!」って感じる食事をしたいものです。たとえミニ牛めしとかでも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

とうちゃんの自転車日記742 阿賀野川

003

 台風が遠くを通過した日曜日の写真です。国道49号を走り、あ、車で走り、道の駅なのかな?阿賀の里というドライブインというかお土産屋兼食堂みたいな場所へ行きました。初めて裏へ、川の方へ行ってみましたが、けっこう水量の多い阿賀野川で、ちょっと心が和みました。向こうに見えるのは高速道路の橋。ちょうど遊覧船が下ってきました。


004

 こちらは下流方向。遊覧船の船着き場かな?磐越西線三川駅のあたりに乗船場所があったはず。そこで観光バスを降りて、人は船でここへ。バスはバスで先に着いて運転手さんは休憩。お客さんはここに着いてお昼を食べて土産を買って、、、そんなふうになっているのだと思います。地元のもんには縁がない感じかなぁ。

 最近、郡山だの会津へ行くようになって気づきましたが、福島県内では阿賀野川ではなく阿賀川というみたい。新潟に入って阿賀野川になるようです。途中、車も人も行けそうもない「銚子の口」という急流、唯一磐越西線の汽車の窓から眺めることができます。新潟から会津若松への快速あがの号、なかなか利用価値がありますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4507 京釜線に沿って天安市を歩いた

141

 天安神社址を訪問したときの写真ですが、この1枚を撮れただけでも価値ある遠足でした。京釜線を渡る人道橋です。建物と建物の間、どれくらい利用されているのかわかりませんが、かなり古いものだと思います。


142

 割合新しいもののようですが、京釜線をくぐる道。


144

 塀の向こうは京釜線です。


145

 箒を撮りました。ずっと使われていないふう。ここ、バス停の小さなシュポみたいな場所です。


146

 右が京釜線。緩やかに左にカーブする場所に差し掛かりましたので南山公園はもうすぐのはずです。汽車で通る度にまた行きたいなぁと思って見ていた場所ですので。


147

 振り返っての風景。昔は何もなかった線路の向こう側はアパートになっています。この天安駅、古い地図で見るとソウル側の手前、長項線の分岐があったためかものすごい広さの空き地があったのです。長項線の電車化で今は線路も、通る場所も大きく変わりました。


148

 お年寄り用の電動車の店。新潟でも国道沿いなんかにありますが、中古がかなり出ています。使っていた人がいなくなる、そんな確率が高いものなんだよなぁ、、と一人で納得した記憶があります。


153

 これは再掲。天安の南山公園。かつての天安神社です。見直せば右手の2階建てももしかしたら古い建物なのかもしれません。天安の日本人町、また歩いてみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

2013年10月28日 写真になってじっくり見て気づいた事

001


 ちょっと間が空きました。もうひと頑張りで上がれます。

 これ、昨日の9時頃の写真なのですが、サンドイッチ(会社側の正式な呼び名はこれのよう)を置く場所=紙に印刷された手、となっているようです。受け取って、食べ終わって、片づけての間には気付かなかったこと、写真になって改めて気づくことがあるんですね。

 本題はまた別なんですが、これって、あると思いませんか?

 「ハンバーガー、最初の一口二口めは大きめにかぶりつくけど最後に近づくに従ってだんだん一口の量が小さくなる。」

 そこまで極端ではありませんが、例えて言うと最初の一口は2分の1、次はその残りのまた半分の4分の1、次は8分の1、次は16分の1、最後もまた16分の1。 私はそんななのです。 お腹がすいてる時に食べることが多いせいか、最初はもう、空腹に任せてがぶっと一口。次はちょっと小さくなるけどまだ大きめで二口め。これで約半分がなくなるけど、後半はだんだん一口に食べる量が小さくなり、最後はほんとに小さな一口でなくなるのを惜しみつつ食べ終える。こういうの、あると思いません?

 と、最後の仕事です。がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記741 郡山市内の旧街道、追分

088

 古い町、古い道が好きです。ウォーキングのテーマもそんなことを考えて決めることが多いのです。郡山駅まで高速バスで行き、目星をつけていた旧奥州街道を探しました。東北本線、旧国道4号線との間にあったこの道が多分旧街道です。


089

 北へ進みましょう。


091

 うん、当たり。石碑のある三叉路に出ます。左はまっすぐですので、割合新しく広げた小さい道、右が旧街道でしょう。


921

 緩やかにカーブしつつ北へ行く道です。昔からたくさんの人、馬なんかが歩いた東北地方の大事な道です。


093


094

 戻って石碑を見ます。左は会津へ行く道でした。同好の士も多いようで歩いて旧街道をめぐった報告などもあります。お金と時間がかかる趣味ですが、私も自分なりにこんな道、歩きたいと考えています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4506 何もなくなった龍山駅前の一角

083

 地下鉄の出口です。これだけでは誰もどこだかわかりませんね。

841

 これでみんなわかるでしょう。新龍山駅です。大通りと駅前に入る道に囲まれた台形の一角、真中に直交する広めの道があり、横に2本くらいの並行する道が通っていて、ソウルを代表するHな街の一つでした。もちろん、そういう店だけではなく、スーパーも、カムジャタンだのの食堂も、軍装品の店もトーストの店もありましたが、道路を含め、全部が再開発のため、フェンスに囲まれています。


851

 同じ場所から見た国際ビル。相当古い、でもお金をかけたビルです。いくつもの企業、事務所が入っていて、朝暗いうちから煌々と明かりが点いているビルです。龍山駅前の再開発、香港資本だったか、話がこじれて頓挫だか、そんな話も聞いていますが、とにかく、街ごとぶっつぶしてでかいビル、広い道を作る、韓国の再開発は大胆です。

861

 駅へ行くにはちょっと戻ってぐるっと回らないといけません。フェンスの中が昔あった街です。





030

 駅へ入るエスカレータ。右手にも同じ規模のがありますし、昔は階段が七色に光る仕様でした。この新しい龍山駅ができたときは驚いたものです。自転車をそのまま乗せたアジョシがいたので撮ったのですが、よく見えませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4505 天安駅から京釜線に沿って南へ

133

 天安駅前です。ソウルから比較的近いこともあり、どんどん発展中、そんな地域です。


134

 多分、大学校の通学用シャトルバスの乗り場でしょう。有名大学の天安キャンパス、京釜高速から湖が見えるあたりにいくつもあったと思います。バックは塀かと思ったら無窮花号の客車かな。


135

 さて、駅前の通りを右へ行くとすぐ、市内バスのバス停があります。独立記念館へはここから乗ります。3分の1か4分の1くらいのバスは独立記念館に寄る感じですので、すぐに来ます。今回は南山公園が目的地、この道を南へ、線路に沿って歩きます。


136

 太極堂というお菓子やさん。1957年創業とありますので奨忠洞の店とは違うみたい。やはりくるみ菓子が売り物のようです。植物好きのご主人なんでしょう、鉢植えがたくさん。


137

 けっこう小さな丘があるようです、天安市内。


138

 地下水開発公社かと思ったら地下水開発工事かな?要は井戸掘りと井戸用のポンプ、パイプの店でしょう。名前は壮大、そんな感じ、韓国ではよくあります。「~ナラ(国)」とか、「~百貨店」とかね。


139

 「~ボルト}という店。ねじとかそんな工具関係のけっこう大きな店です。いわば「百貨店」かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月20日 - 2013年10月26日 | トップページ | 2013年11月3日 - 2013年11月9日 »