« 2013年10月27日 - 2013年11月2日 | トップページ | 2013年11月10日 - 2013年11月16日 »

2013年11月 9日 (土)

普通の韓国を探して4523 仁川空港 コインロッカー というキーワード

347


 仁川空港 手荷物預りとか、仁川空港 コインロッカーなんてキーワードでこちらを訪れる方がたくさんおられますが、けっこう上位に出発階両端にある大韓通運の手荷物預かり所の記事が出るのは嬉しいものですが、コインロッカー、私も無いと思っていました。

 ところが、あるもんですね。写真、空港鉄道の仁川空港駅からエスカレーターで空港のターミナルに移動するときのもので、やはり地下鉄駅にはコインロッカー、あるのでした。ソウル市内では、地下鉄の駅、まずコインロッカーがあると考えていいでしょう。

 仕事おしまい。片付けです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4522 KE764便機内食 新潟は鮭の季節

003

 9月の写真です。新潟発ソウル仁川空港行きの大韓航空764便の機内食は新潟交通の経営であるシルバーホテル関連、シルバースカイという会社が作っています。毎朝飛行機に合わせて熱々の食事が新潟空港へ大型トラックで運ばれてきます。


004

 9月は鮭ご飯でした。


360

 しかし10月も、、、鮭ご飯です。


361

 ゆるいあんかけになっている鮭、北海道産かもしれませんが、9月の時よりも脂がのって美味しくなっていたような気がします。

 新潟県は鮭文化圏ですので、秋から冬、鮭は最も親しまれている魚だと思います。昔の冷たいパン、寿司に比べると量的には少ないものの温かいご飯が出るようになったのは大きな進歩でしょう。けっこうこちらを訪問してくれる方の検索キーワードに「新潟 ソウル 機内食」なんてのもしばしば。秋は鮭なのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事788 清涼里でコリコムタン

778

 清涼里駅前広場の一角にある24時カマソッソルロンタンです。かなり大きな店。24時と銘打っていますが今は深夜はやっていません。


779

 ソルロンタン屋の調味料、コチュカルとソグム(塩)と胡椒(フチュ)です。


780

 注文したのはコリコムタン。テール肉入りのコムタン。一人用のスープ料理の中でも一番高いメニューで、2万Wオーバーも珍しくありません。ここは、そこまでしませんでしたが肉の量が少なめなのでしょう。


781

 テールを持ち上げてもう一枚。どうもスープの色、無理して濁らせた感じがしますね。牛乳かな?


782

 こんなのが入っています。骨の周囲の腱と肉、美味しいですが、やはり値段なりで少なめでした。しゃぶりつくした後の骨の写真がありますが、自己規制しときましょ。

 朝早くから、温かくて野菜のおかずたっぷりの食事ができる韓国、ありがたい国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4521 セクシーダンス競演大会

147

 ナイトの広告、そして宣伝カー、日本ではあまり見られない物ですが、韓国では地方でも当たり前。もしかしたらかえって地方都市の方が、そんなナイト文化が残っているのかもしれません。

 ここでも大田の儒城温泉なんかでの宣伝カーをアップしていますが、これは亀尾のターミナル前の写真。「カサノバナイトクラブ」で、水曜日にセクシーダンスコンテストがあるよ、というもの。賞金は100万Wとあります。 市内、郊外のダンス好きの若者が集まるのでしょうか?ちょっと見てみたい気持ちが起きてしまいますね。

 大型の写真広告の出力が安価にできる韓国、こんな宣伝カーの外装、毎週変わるのかもしれません。友人の話では、日本だとけっこうかかりそうなでっかい横断幕なんかも数万Wで簡単に作れるそうです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

普通の韓国を探して4520 韓国でも「もったいない」の動きが

775

 ソウルのとあるソルロンタンチプです。帰国の日の朝食で行きました。ちなみに麻浦屋ではありません。早朝ですのですいている店内に着席、注文するとこんなのが出てきます。左のツボには白菜キムチとカットゥギが入っています。


776

 そしてこんなのも。自分で食べる分だけ取って自分で切るのです。パンチャンの使いまわし疑惑を晴らす意味もあるのでしょうが、同時に、出したのに食べないで残して捨てるおかずをできるだけ減らそうという動きがあちこちで起きています。


777

 帰国の日でしたのでニンニクは抑え気味にして、これくらい取って切りました。もちろん食べ終わるまで壺は置いておいてくれるので食べたければ追加で取ることも可能。韓国でも「もったいない」という動きが着実に起きているのは良いことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月8日 忙しい週末です

366

 ソウルの連節バスです。アヒョン洞の立体交差を過ぎ、忠正路へ向かうあたりで見かけました。その後忠正路、光化門と一緒に走って鍾路1街あたりの1枚。何番かな?と思ったら、


369

 鍾路に入り鍾路4街までも一緒。260番でした。IVECOというのは外国製?

 我が新潟市でもこんなのを導入して新しいバス交通システムを作るだの言っていますが、反対も多いようです。ソウルのように乗継の無料化とかを合わせて行わないと意味がないように思うので、私も反対かな?今の市長さん、ハコものとか、そんな形に残るものが好き過ぎるみたいなんですよね。

 今日は夜間診療、仕事は午後からですが、雑務のため、いつも通り朝から出てきています。インフルエンザの予防注射にも行く予定。タイヤの交換の予約だの、年賀状の準備だの、そろそろ年末の用事の準備もしないといけませんね。向寒の折、皆様もお風邪などにはお気を付けください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4519 工事現場の写真も嫌われるのかな?

157

 何洞というのだろう?忠正路というか西大門というか、その辺の傾斜のある町ですが、ちょっとした建物の建設現場です。どこか片付いていないのが韓国らしいでしょう。


158

 片付いていない、その言葉通りです。この後、近くにいたおじさんに「ウェ写真チグセヨ?」とかなり強い語気で聞かれました。前にも浦項で、その他でも工事現場の写真を何で撮るの?と聞かれたことがありますが、「私は外国人観光客なんです。未安です。」で済んでいます。

 

何か市の職員とかが違法な工事、建築の取り締まりでもするなんてのがあるのかどうかわかりませんが、工事現場の写真、あまり好かれないのは確かなようです。気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事787 元祖はどこ?

718

암사해물탕という店、その名の通り美味しい店が多いという江東区の岩寺洞にある店です。海物湯(ヘムルタン)の元祖という話もありますが、80年代の本で麻浦の「元味ポソッ海物湯」という店が元祖という記載もありましたが、まぁ、コメントいただく河霜さんに同行をお願いして有名店へ行ってみました。


720

 海物湯の中(小はありません)の普通です。特といういい材料を使うというのがありますが、並にしました。これは煮始めの状態。


721

 ちょっと経つとアジュマがナクチなんかを鋏で切ってくれます。


722

 これがほぼ完成状態。美味しかったけど、ここならではの特別な味というのもありません。まぁ、いい友達と話しながら楽しく食べればいいんです。


736

 その後は、2号線新堂駅、中央市場裏手の黄鶴洞へ行き、知り合いの食堂アジュマ、そのお母さんに会い、東廟アプから1号線で宿へ戻りました。日本人?韓国人?少し前に書いたように、暑いときはそれに適した服装を、というのが韓国でも進んでいます。特に隠し撮りでもありません。夜の1号線の風景でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

2013年11月7日 休みです

006


 雨の予報の今日の木曜日、ぽつぽつ降るけど道が濡れるほどでは無いという感じです。午前中だけ外出ということで、出てきました。朝飯は松屋でした。11月から12月しかないトンテキ定食、昨年も書いたようにニンニクがきつめですが、美味しいです。牛丼屋にしては高めのメニューですが、それだけの価値がある一食、ラーメン630円よりもよほど価値ある食事になります。

 ちょっと雑用で郵便局に行って、あとはスーパー銭湯でよく身体を洗って、早めのお昼を食べて帰る、そんな予定です。明日からまた忙しい週末、最善を尽くしてがんばる前は、ゆっくりの休日を楽しみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4518 天気予報のお姉さん

468

 そういえばこれも日韓で違う漢字語ですが、天気予防は日気予報、イルギイェボって言いますね。天気って言葉は日本でできた漢字の言葉のようです。中国語は知りませんが、たぶん日気に近いのでしょう。8月21日の5時8分、早朝の写真です。


470

 写真を整理していたら、ん?!と思いました。同じお姉さんです。


751

 こちらは8月22日のもの、やはり午前5時8分です。同じ感じの短いワンピースですが、昨年夏、今年夏と韓国の若い女性の夏の服、短いパンツだったスカートだったり、とみに脚の露出度が向上しました。高校生のスカートも短くなったし、10年前とは大違い、最近では韓国のが服の丈が短いように感じていますが、みなさんいかがでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4517 似てるけどちょっと違う漢字語

160


 「空回転制限地域」とあります。英語を併記しているのですぐわかるでしょうが、アイドリング禁止というわけです。日本語でアイドリング、適当な訳が無いのでそのまま「アイドリング」でみな通っていますが、韓国は漢字語でやってるんですねぇ。ちょっと面白かったので撮影した小ネタです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

普通の韓国を探して4516 韓国語を学びましょう

364

 漢字語を列記すると、「座席」、「急停車」、「危険」、「全区間」、「安全」、「着用」。


 仁川空港からソウル市内、タクシーだったり、空港鉄道だったり、リムジンバスだったり、いろいろ。目的地とかその時の気分で決めていますが、この時乗った6002番だったかな、鍾路経由の清涼里行きリムジンバス、右列の一番前の座席の前、荷物置き場の後ろにこんな表示がありました。スティッカーで貼ってありますが、前は無かったような気もします。

 高速道路では安全ベルトを、と運転技士さんも言ってわざわざ後ろまで見に来て点検したりもしますが、一般道はどうやら韓国でも義務ではないようです。でも、この席は特別だよ、というハングルの注意が書いてあります。簡単な言葉ですので読める人も多いでしょう。日本人が得意な漢字語が前記のように大部分。それだけわかれば全部の内容も把握できることと思います。「全区間」というのがポイントですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事786 존복구이31000원

316


 1号線4号線の倉洞駅近くの鮑料理店[작한 존복(チャカンチョンボッk、チャッカンチョノボク=真面目なアワビ)]という店の焼きあわび(小)31000Wです。バタークイか、ヤンニョムクイを選ぶことができ、半々にしてもらいました。小ぶりのワンド産養殖物が5つ。でも、この他に生野菜含むたくさんのパンチャンが出ますので、まぁそんなもんかな、という値段です。小さな鮑粥も出ますし、、、食事(おかゆ、ククス、ムルフェパプなどの1品もの)を合わせて頼めば、まぁ1~2人前というところでしょう。鮑も「身体にいい」ということで好まれるようです。

 この店、前にも来たことがあり、その時はアワビテンジャンチゲだったかな?そんな10000Wくらいのを食べましたが、一度、たくさん食べられるのを、と思い、注文してみました。前にも書いた通り、特別変わった味がするものでもないですよね、鮑って。

309

  店の入り口の写真です。しかしアワビ専門食堂って、韓国人好きなんですねぇ。


303

 店の側面にあったメニュー。焼きアワビはどうやら小が5つで大が10個なのでしょう。単品で手軽なランチっぽいのもあります。倉洞へお出での際はいかがでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

普通の韓国を探して4515 ちょっと韓国の勘違いだと思うこと

092


 オープンデイのいろんな仕事、大体おしまいで、あとはちょっと業者さんからの打ち合わせの電話待ち中です。時間があるので小ネタを一つ。

 初めて乗ったのは96年か97年、清涼里発安東行きの中央線セマウル号だと思うのですが、これ、在来線の客車セマウルの一般席です。職業柄、すぐ脇に分度器がありますので、座面とシート背面の角度を測ったら35度倒れていますが、これが目いっぱい立てた状態なんです。 何度か韓国の友人にも「セマウルの座席、シートピッチ(間の距離)が長いのはいいんだけど、背もたれが倒れ過ぎ」と話して同意を得ていましたが、「たくさん倒れれば贅沢」って考えなのか、ちょっとこれ、間違ってると感じます。

 人間が座る椅子。全く直角というのも疲れますが、中途半端に倒れた状態だとかえって腰に負担が来る感じ。最優等列車の座席なんだからふんぞり返るシャチョさん風に贅沢にって訳でしょうか、これ、昔の韓国の設計の方の勘違いじゃないかなぁって思います。 実際その後のKTXとかでは、あ、ヌリロ号は知りませんが、ITX青春号なんかでも改善されていますので、韓国の方も、座りにくいなぁって感じてる人は多かったのかもしれませんね。

 さて、掃除機かけて、ブラッシングコーナーを掃除して、少し早く上がって英会話講座に出かけましょう。明日は嬉しい休みです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月5日 本日はオープンデイ

357


 昨日は大荒れでしたが、今日はいい天気の秋の日になりそうです。オープンデイ、研究日ですのでいろいろたまった雑用などをこなします。珍しくどうしても今日にという予約がありませんので、お昼には餃子でも何でも食べられそう。装置トラブルなどの急患が入ったら、ま、ケンチャナヨでしょう。まずは、銀行の用事、それから写真関係の用事で、9時半になってスタッフが出てきたら出かけます。

 写真は先日の新潟空港。ここでも前に書きましたが、日本も韓国も、飛行機が出発する時には空港の地上職員が並んで手を振ってくれます。よしよし、と思って撮ろうとしたら、全自動のデジタルカメラ、窓に着いた雨粒にフォーカスが合ってしまいます。あいにくの雨だったので、帽子はかぶったままでしたが4人のアジョシが我が飛行機に向かってずっと手を振り続けてくれます。私も小さな窓から手を振って返しました。見てくれたかな? おかげさまで無事にソウル仁川に到着できました。

 日本中で数百の便数があると思います。世界では数万便?やっていない国もありそうですが、少なくとも韓国と日本はこれから離陸する飛行機に無事を祈願して手を振る習慣が残っています。どちらもいい国、良い慣習だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4514 韓国も原発を減らしたい

363

 たまたま隣に停車したバスです。アヒョン洞の立体交差のあたりでした。燃料を節約して原発を一つ減らそう、ってバスに書いてあります。今のところ大きな事故は起きていませんが日本同様、ちょっとしたトラブルのニュースはしばしば。バス会社の方針というか広告なのでしょうが、日本ではこういう、会社が「原発を減らそう」という運動はありませんよね。ある意味、韓国のがリベラルというか自由なのかもしれません。 お互い、学び合う点が多い2つの似ている国です。

 アップして読んでみました。「アッキダ」という言葉が使われていますが、「惜しむ」とか言う意味、ここでは、「大事に使う」とか、そんなでしょう。

「みんなでエナジーを大事に使い、みんなで原発一つを減らしましょう」かな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4513 私もまだまだ、韓国の常識を知りません

11

 안창호さん、ご存知でしょうか?漢字で「島山」とありますが、これは「号」、江南のいろんな意味でのすごい道である島山大路、島山公園の名前を知ってればまぁまぁの韓国通、私もその程度でしたが、アンチャンホさんという独立運動家の名前なのでした。

 抗日運動、朝鮮の国内だけではなく、中国、満州、ロシア、そして日本、いろんなところで行われたのだと思います。初等学校の国語の教科書にも、「훌룡한 분들(すばらしい人達)」という項が各学年ごとにあり、主に独立運動家などが紹介されています。向こうの友人に聞いたら、「何をそんなこと、聞くの?」という感じの顔をされてしまいました。

 

 韓国の食事に興味を持ち、その後地方、文化、歴史、いろいろ積極的に本を読んだり、旅行してみたりしてきましたが、まだまだ、韓国人なら当たり前に知ってるべきこと、知らないのだなぁ、とちょっとがっくりの一件です。 「島山안창호」、みなさんご存知でしたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事785 鳥致院 明洞「王」饅頭でマンドゥラミョン3000W

637

 最近、長い日程の旅行をしていないので日帰りの遠足ばかり。朝食は汽車の時間にもよりますが、ソウル駅駅前で売ってるアジュマのキムパプだったりします。この時もKTXの中でそのキムパプとピングレのヨーグルト(ヤクルトなどの乳酸飲料の総称)をいただいて、五松駅。1時間半ほど歩いて京釜線の鳥致院。お腹がすいたので遅い朝食、粉食の店で食べることにしました。

 粉食=小麦粉の食事=ラーメン、うどん、餃子、とっぽっき、そんなののことです。入った店は「明洞饅頭」、チョッチウォンの真ん中と思われる駅からちょっと行った十字路の角に会った店です。


636

 で、頂いたのは饅頭ラーメン、マンドゥラミョンです。基本のラミョンが2500W。そこになにがしかの餃子が入ったのがマンドゥラミョン。出てきたのを見ると、この店の売り物の餃子が1個ずつ3つ入っています。一緒に煮るので熱々のため、最初は麺を主に食べ、後半、餃子に取りかかります。日本式のやつの片方はキムチ入りの辛いやつ。丸いのとも一つは普通の肉と野菜のもの。500Wで、少しはリッチな気分に、というメニューなんでしょう。空腹は最高の調味料、美味しくいただけました。麺がやや細めなので辛ラーメンではなく、安城湯麺か、三養ラーメンでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

2013年11月4日 やっと雨があがった夕方です

359

 昨夜からの雨、午前中はかなり強く降ることもありました。せっかくの休日ですので、車で外出です。越後三十三箇所観音霊場、近めのところへ行ってみました。新津市朝日の普談寺というお寺です。カーナビ頼りで行ってみたらば、何と自転車で来たことがある場所でした。車を置いて、立派な門をくぐって階段を上がり、参拝です。合掌ってのは私の座禅の時もそうですが、なんだか心が落ち着きます。最近珍しく出てきた肩こりも軽くなったような気がしました。お参りの後は新潟へ戻り、医院、家の雑貨の買い物です。


 364

 新潟市南郊にある、スーパーセンタームサシです。もう冬のものがたくさん。背中側には除雪器具、左側には灯油の大型屋外用タンクが陳列されていました。練炭を見ると、韓国の古い町を思い出してしまいます。


366

 その後は、近くでありながら古今とこずっと会っていなかったいとこを訪問。いとことはいえ、昔の大家族、うちの母よりも少し若いくらい。年をとったなんて話をたくさんしてお昼過ぎにお暇。やはり親戚もいいものです。写真はその帰りの信越本線亀田駅。新潟まで戻って、お昼を食べて帰宅しました。

 夕方になってやっと雨が上がり、西の空には黒い雲の間の夕焼け。明日はいい天気になるといいなぁ、というところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4512 鳥致院

620


 名著、ディープコリア二も出てくる街、鳥致院の写真です。今回の遠足、KTXで、あまり日本人には用が無さそうな五松駅で降り、そこから鳥致院駅まで、忠北線1駅分、歩いてみました。日本のJRは、特に都市近郊では新しい駅ができたりで、そんなに距離はありませんが、韓国の鉄道、地方ではけっこう駅間の距離があります。まぁ急ぐ旅ではなし、暑い時期でもなし、田舎を歩くつもりで出かけました。

 まず驚いたのは五松駅の規模。他の新しいKTX駅と同じくらいの巨大な建物でした。でも乗降客はほんの少し。一部、政府世宗庁舎行きのシャトルバスに乗る人がいましたが、がらんとした感じでした。

 そこから、最初は歩道のない、車が80キロくらいで飛ばす道を歩き、国道に合流したら鳥致院まではまっすぐでした。帰って地図を見たら、この辺、忠北と忠南の境界なのでした。鳥致院に入るちょっと手前に中くらいの川がありそこが道の境界でした。

 そして、鳥致院ターミナルをちょっと見てバスが少ないのを確認。まずは駅へと思って行って、そのそばでこの建物を見つけたのです。正解は、

 映画「反則王」で、主人公の銀行員、ソンガンホ扮する怒られてばかりのダメ社員が一念発起、反則ばかりやるヒールの覆面レスラーになる、そのレスリングジムがこのカマボコ型の建物なのです。 敵役に出ていたキムスロも今でも活躍中。ナンバー3の灰皿男も出ていました。 わかった人、いませんでした?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事784 栄養センター 美味しくなったクリームスープ

704

 久々に栄養センターのトンタク、食べました。清涼里店です。参鶏湯は2~3年前に食べていますが、トンタクはかなり前に食べたきり、明洞の本店で3度ほど。今の値段は14000W。でも、お昼から4時までだったかな?8500Wでトンタクセットがあるのです。

 ここの自慢はトンタクですが、パンも売りだとのこと。バターが付いてきますが、うん、なかなか美味しいです。また、右下に見えるチキンクリームスープも、90年代に比べると美味しくなっています。昔は粉っぽくて、、、残す感じだったのですが、確実に進化しています。


705

 昔だったら1マリでも足りない、そんなだった私ですが、トシのせいか、半マリでも充分。野菜を食べて、スープを食べて、鶏を分解しながらゆっくり食べて、ちょうど良い量のお昼になりました。8500W、やや高めではありますが、ランチにいかがでしょう?

 余談ですが、ホールのアジュマに日本語の講習をしました。私がここで紹介したから、という訳でもないでしょうが、けっこう日本人のお客さん、来るそうです。唐辛子、芥子、胡椒、日本語で単にトウガラシと言えばコチュカルの意味だが、プッコチュはまた別だのハングルで日本語の発音をかきながら解説。そこそこ話せるようになると旅行、本当に楽しくなります。「배우고 쓰자. 우리 말 우리 글.」です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

普通の韓国を探して4511 秋の海藻なのかな?ミル(청각채)

7081


 何度かここでも、韓国では「海藻の類は八百屋で売っている」と書いています。季節ごとにいろんな海藻が出るのですが、ちょっと珍しいのを見つけたので許可を得て1枚。真ん中のボウルのやつがそれですが、ミルというやつです。図鑑で見て名前は昔から知っていましたが、東日本ではあまり見ない感じ。生の実物、初めてです。普通、海藻というと薄くてぺらぺらのが多いでしょう?それが、このミルは太くて丸い断面を持っている感じ。食べていないので食感はわかりませんが、スポンジみたいな感じかななんて思えてしまいます。どんな味、咬み応えなんでしょうか?ご存知の方がおられたら教えてください。

 ミルの左にあるのは高麗人参の張り薬(ペス、サロンパスとかのパスのこと)ですね。昔からこれ、あって、地下鉄の中の不法販売で買ったことがあります。1000Wでけっこう入っていますがあまり効かないわりに匂いばっかりして、、、韓国の人には精神的にというか、人参というプラシーボ効果があるのかもしれませんが、効果は感じられませんでした。ほんと、話の種です、多分。

 この後歩いた他の店でもけっこうあちこちでこのミル、売っていました。韓国の秋の味覚の一つなのかもしれませんね。

 追加:小学館を見てみました。水松・海松 「청각채,청각」と出ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月3日 雨の日曜日、仕事です

212


 おはようございます

 写真は、あの韓国の黒ビニール袋の中にディーカを突っ込んでの撮影ですが、棗(なつめ)です。日本でも庭木として植えているお宅は少しありますが、実は小さ目。韓国では栽培もしているようで、干しナツメは年中普通に売っていて参鶏湯なんかにも入っていますが、秋だけ、生のやつが出るのです。不思議に果物カゲではなく、穀物だの乾物だのを売っている店にあるのでした。一番小さい小籠で3000Wで、大きめの実が30個くらいでしょうか。それを買って食べてみました。

 味は、、、一番近いのはリンゴかな?ちょっとシャリシャリ感があり、素朴な甘さがあります。でも、リンゴのような積極的な香気はなく、なんとなく元気に欠ける味でした。果物としては梅とか桃、プルーンなどに近い感じで、細長い小さ目の種が入っています。身体にはいいのかもしれませんが、、、積極的に食べたいとは思わないかなぁ、、、という感じです。

 今日も仕事、午後は早めに上がり、買い物に行く予定。雨ですので車で出てきました。明日の休みも残念ながら雨の予報、でも、何をしようか?そんなことを楽しみにがんばりましょう。一昨日の夜だったか、帰国後テレビを見ていた時、安田理大さんが言っていました。「何でも楽しむことを考えて仕事する」だったか、大事なことです。「嫌だな嫌だな」とか思っていたらうまく行くこともうまく行かなくなってしまうこともありそうですからね。

 それでは、連休の方、楽しんでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4510 ちょっと困ったけどケンチャナヨ

030

 温水洗浄機付き便座、韓国ではビデと言います。チャンナラさん主演の映画、「オーハッピーデイ」で学びました。かなりの家庭でも普及していると思いますが、何となく日本のものよりも動作がきびきびしていない感じ。0.8秒遅い感じを受けます。また、水圧が強めで調節できないタイプだとちょっとびっくりすることもありました。

 でも、こういうのは初めて。普通、こういう状態は見られないはずなのですが、使用後、引っ込みません。さて困った。これでハンドルを押せば、たぶん出ます。


311

 蓋をして、出してみたらやはり出ました。水圧を強めると脇から漏れるくらい元気に出ます。蓋を恐る恐る開けると、、、やはりダメ。戻る力が不足してるのかもしれません。


321

 結局とった方法は、蓋をして勢いよく作動させて、すぐに開け、足拭き用にしていたタオルで押すと、、、やっとゆっくり戻ってくれました。

 宿の人を呼んで騒ぐまでもないと思って2泊しましたが、今思えば、報告しておいたほうが宿のためかもしれません。でも、次の人、どういう対応をするか想像するのも面白いです。韓国の安宿、「人間力養成の場」でもあるかもしれないお話でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事783 麻浦宮中족발で食事

442

 前に包装を2度やっている孔徳駅そば、孔徳市場内の人気店、麻浦宮中チョッパル、やっと店で食べることができました。15年来の友人と8年ぶりくらいに会っての食事です。早めの時間だったので席に余裕がありましたが出るころには満席。近所の名店麻浦ちぇでぽ同様、周囲の店を買い取ってどんどん大きくなっていく店です。


441

 チョッパルの小とマッコリ。スンデに内臓、スンデクッもサービスで出てきます。どんどん売れる人気の店ですので、温かい状態で出てきます。トロンととろける美味しい皮とパサパサしていないしっとりの肉を楽しむことができました。スンデにはほとんど手を付けず、豚足ばかり食べていましたが、全部は2人では無理。小でも3人分という感じです。もちろん食べきれない分は包装してもらえます。スープはダメですけどね。


440

 超人気店ですので、長寿マッコリも当日の日付です。


439

 漢江の北で飲むと、大抵は倉洞か中浪区墨洞のものが多いのですが、ここは距離的にもすぐの永登浦の醸造所で作られたものでした。もちろん、沈殿物はゼロに近く、美味しいマッコリでしたよ。「食事をするとき大事なのは、何を食べるかよりも~」と言い始めたら後半、向こうが言ってしまった楽しい夕食になりました。 いやぁ、肉も酒も美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月27日 - 2013年11月2日 | トップページ | 2013年11月10日 - 2013年11月16日 »