« 2013年11月10日 - 2013年11月16日 | トップページ | 2013年11月24日 - 2013年11月30日 »

2013年11月23日 (土)

2013年11月23日 久々の青空

031


 うちとしては非常に珍しい休みの土曜日です。今日明日は割合天気がいいという予報。午前中だけ、ということで医院まで車で出てきました。市内を歩くか、電車で少し移動して知らない街を歩くか?半日ですので遠出はできませんがたくさん歩くつもりです。傘を持たないで出歩けるのは本当に久しぶり。やはりちょっと電車に乗って、となりそうです。

 写真は10月末の萬代橋から下流方向。やはり青空は嬉しいものです。休みの日に晴れた、それだけでも感謝すべきかと思います。それじゃ、行ってきます。

032

 おまけ、萬代橋東詰めの風景。新しい新潟日報社ビル、まだ入ったことありません。無料の展望フロアがあるそうですが、今日あたりは混みそうです。

  9時20分、医院へ戻りました。結局7時42分の越後線で白山駅。そこから商業高校、学校町通り、新大病院前、古町を行ったり来たり、萬代橋、新潟駅と、1時間半で10500歩ほど歩いたのですが、案の定、足が痛くなってしまいました。やはり2週間も歩いていないと脚がなまります。電車の席を立った7時45分くらいからずっと座らなかったので、ちょっと休んでまた歩きます。午前中に2万歩、今日の自分への課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

普通の韓国を探して4540 明朗会計

413

 ソウル市内のとある駅の前にあった屋台です。向こう側はプンオパンとかかな?こちら側の軽食の店、オデン1本500Wは昔から変わっていませんね。明洞とかだともっと高そうですが。ティギム3つ1000W、トッポッキは2500W、スンデも、内臓つきで2500W。普通の人が住む普通の街では、15年前とあまり値段は変わっていない感じです。

 しかしこの店、これだけ大きく価格を掲示してあるのは珍しいと思います。場所もいいけれど、けっこうつまんでいく人も多く、明朗会計で長いことこの町の人たちに親しまれている店なのかもしれません。ハングルの解説は省きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月22日 1週間くらい雨続き?

001


 昨日21日朝の三条市(旧栄町)。国道8号線です。冬タイヤに慣れるため、と称して長岡市にある私の父と家内のお父さんの墓参りに行ってきました。もうすぐ雪が来るとお墓まで行けなくなってしまいますのでたぶん今年最後になりそうです。 写真は急にものすごい音とともに降ってきた大粒の霰であっという間に路面が白くなったところです。 この後も長岡市はかなりの雨と霰。今朝の新聞を見たら昨日の長岡市の降雨量は11月観測史上最高の110mmとのこと。とにかく、ほとんどいつ何かが降っていた感じでした。

014


013

 こちらは19日火曜日の新潟市、医院の窓からのけやき通りですが、やはり霰の写真です。窓を打つ激しい音とともにあっという間に路面に積もりました。天気がいいと紅葉の写真を撮りに来る人も多い通りなのですが、今年は悪天候で、写真日和と言える日が無いまま冬になりそう。まぁ、こんな冬もあるのでしょう。

 今日は夜間診療、けっこう忙しいです。この他にもいろいろ年末関係の雑務もあるし、できることからどんどん片づけてしまいましょう。感謝、無欲、行動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

2013年11月19日 대한민국공군

006


  今日はオープンデイ、どうしても火曜にという方の予約が3つ入っていますが、自由に使える研究日です。朝から大荒れでしたが、今は陽光がさしています。道路も乾いてきたかな?お昼休み、昼食のついでに、ヨドバシで写真の用事、それと郵便局で、フィリピンレイテ島の台風災害の寄付をしてこようと思います。東日本大震災に匹敵する被害だとも言えそう。高波の映像はまるで津波そのままでした。津波と竜巻が一緒に、なおかつ長時間襲ってきたようなもんです。400万人以上が家を失ったとか。できる範囲で協力しましょう。

 写真はニュース映像ですが、後ろの輸送機、ハングルで「大韓民国空軍」と書いてありました。ちょっと嬉しかったです。日本も韓国も助けに行っています。私も援助です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4539 ハングルが読めて韓国の地理がわかってる人向け

304

 いささか不親切なタイトルですが、韓国の市外バスの話です。韓国の市外バス、高速道路を使って道を越えて200キロ300キロと走る路線もあれば、中距離、同じ道の中で数十キロの路線をぐるぐる走る、そんなタイプがあるようです。韓国の地方都市めぐりでよく乗るのは比較的細かく停車する後者のほう。なんとか面、なんとか邑とあれば、その町の中心部には停車します。「急行」と「特急」の区分みたいです。

 写真は慶北尚州市洛東面の停留場の時間表。ソウル行きは1日に2本。それ以外は尚州まで出て、そこから頻繁に出ているソウル行きに乗ります。大体は、ここは小さな町ですので割合近くを走るバスが停まります。さて、私が乗った尚州行きは何時のだったかな?と思いました。


311

 これがあるのでわかりました。乗車後、望遠で撮影した運転席上のこの日の仕業表です。亀尾→善山ときて、ここ洛東を経て尚州へ行くのは11時台後半のよう。1枚目の写真で見ると、たぶん11時55分の尚州経由店村行きだったのでしょう。

 しかし、運転技士ニム、休憩時間を挟みますが、慶北のあちこち、よく走り回るものです。前にも書いたように、主なターミナルへ早く到着すれば、次の出発時間までの休憩時間がたくさんになる、それが市外バスが飛ばす理由の一つでしょう。スゴハセヨ。

 地方旅が好きな方しかわからない話題だったかもしれません。ごめんなさい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記746 松本市夜景

041

 最近のコンパクトデジカメ、本当に良くできています。特にあれこれ工夫しなくても昔と比べてずっときれいな写真が撮れます。ありがたいことです。今回は10月の松本市での学会の夜のもの。初日のセミナー後、昔の医局仲間とタクシーで市内へ移動、あれこれ仕事関する話をした後のものです。


042

 「松本城の近くで、あまり観光的でない美味しそうな居酒屋へ」と頼んでの移動でしたが、かなり観光的でした。続々同業者と思われるグループが来ましたから。早めに切り上げて外へ出ると、松本城がライトアップされていました。


045

 酔い覚ましを兼ねてぶらぶら歩き、それぞれの宿のとこで別れながら駅の方へ行きます。このあたり、再開発で道も広く、新しいビルが建ちましたが昔のごちゃごちゃした街のが風情があったなと思います。高校の時から来ている都市ですので。


046

 そろそろ駅前の繁華街。中国の店かな?行ったことがありませんが、ほんとに4000円?どうせなら中国語を勉強してから行きたいと思います。


047

 「マッコリ」という幟。今や誰でも知る酒になりましたが、最近売れなくて困ってるとか。殺菌マッコリではあの生の味はわかりません。100円ちょっとで新鮮な生の長寿が楽しめるソウルへ行かないと本当の味はわからないですよね。何とかならないものかなぁ。250円でも、、いや、500円でも買うけどな、生の長寿があれば。


048

 昔の面影が皆無の松本駅前の飲み屋街です。夏合宿で北アルプスから降りてきたらここらへんにあった古いとんかつ屋で食べるのが恒例でした。名前も忘れましたが、美味しかったなぁ。ラードで揚げたとんかつでした。1973年とか、そんな頃の松本駅近くのトンカツ屋、ご存知の方、きっとおられるかと思います。


049

 松本駅に到着、私の宿は西口のすぐそばでした。おやすみなさい、と言って最後の仲間と別れました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4538 銭魚は韓国の秋の味覚

097


 やはり9月の訪問の時の秋夕前日の写真です。場所は新堂駅北の中央市場。もう馬場路側の出口の方が近いかなという真ん中辺に「전어」という看板が左右に見えています。右手の店の水槽で泳いでいる中くらいの魚が銭魚、日本で言うコハダです。寿司ネタだったり、正月の酢〆の粟漬けだの、日本でも食べることは食べますが、人によっては、特に東日本では食べたことも無い人も多いはず、そんなコハダが韓国では大人気。特に秋の味覚として有名です。

 天然ものの他に、養殖も盛んなようで、2~3年前、価格の下落に怒った養殖業者がぶちまけたり、また、日本でも加工品で売られているのは韓国産の養殖物が多いと聞いています。まぁ、酸っぱいのが私は苦手ですが、ちょうど良い脂があって美味しい魚だとは思いますが、別に1年に1度食べなくても大丈夫、そんなですね。でも韓国では、秋にはきっと食べたい、そんな感じなのかもしれません。

 右手の店の看板では、銭魚炭火焼き、野菜チョジャン銭魚ムチム(和え物)、とありますが、代表的なのは「焼き」よりも、ムチム。これも私はちょっと苦手、江華島のペンデンイの店など、「膾(フェ=刺身)」といっても何も言わないでも野菜とチョコチュジャンで和えたものが出てきますし、一人で食べられるペンデンイフェトッパプ(刺身のせご飯)も一緒です。刺身とチョコチュジャン、切っても切れない関係のようです。

 かくいう私、銭魚は李準圭先生に連れてってもらった日式の店で刺身をちょこっと食べたくらい。やはりチョコチュジャンでしたので、どんな味かはあんまりわからず。今日この写真で「クイ=焼き)」があるのをみつけたので、来年はここで、焼きを食うぞ、って決めました。焼いたのに醤油をたらして、、、美味しそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

2013年11月18日 雨です新潟市

006

 万代シティにある新潟交通のバスセンターです。突き当りにある立ち食いそばは麺の量がしっかりで、またカレーライスも人気の店です。


007

 昼間ですのであまり人影も見られません。伊勢丹にお歳暮を手配しに行った先週水曜日の写真です。

 今日は夜間診療、院長は月末仕事のために朝から出てきています。しっかり雨が降っていますので車で出てきました。外回りは医院に常時おいてある長靴で行きましょう。明日はオープンデイで、仕事。水曜は休みなのですが、またちょっとがんばった断捨離の後始末、家具類の廃棄のため朝は家にいないといけません。そろそろ冬型の日本海側、いい天気が期待しにくい季節ですが、どこかへ行ってたくさん歩きたいです。

 毎日見てる万歩計、ここんとこ天気が悪いこともあり、10000以下の日が多いんです。できれば2万歩は歩きたいと考えていますが、これからの季節、10000を維持するのも大変かもしれませんね。でも、やらないよりはやったほうが良い、これは確実ですのでできるだけ歩きましょう。感謝、無欲、行動です。

 追加です

 昔は「走り屋高ちゃん」とも呼ばれた私ですが、最近は車に長く乗っても疲れます。また、眠くなります。帰宅後も、何だか変な疲れというか眠気というか、、、これって俗っぽい言葉で言うと「神経が疲れた」ってことなのかもしれません。これに対し、たくさん歩いた後の疲れは、頭はスッキリ、でも脚がけだるい感じ。 できれば後者の疲れ方をしたいなぁって思うんです。酒も、そっちのが美味しいし健康的に酔えるような気がしますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4537 私の韓国地方旅行 義城郡丹密面から尚州市洛東面

274

 ばらばらに残ってしまった写真ですが、捨てるには惜しいのをアップです。ソウルからセマウルで亀尾、市外バスで善山。タクシーでこの丹密面へやってきました。韓国、国を挙げて観光産業ががんばってて、こんな田舎でも町を紹介する立派な観光案内地図があります。


273

 登山の人も来るのか、登山コースの案内図。


275

 そして、農産物特産物の直売場。人が多い休日だけ開くのでしょう。


276

 「無人モテル」、「1車1室」とありますので、ここは日本で言う「モテル」ですね。その他のモテルは韓国、受験の親子も、出張の会社員も、お坊さんも、そして安く上げたい観光客も、誰でも泊まる便利で安い宿泊施設です。


293

 橋を渡って洛東面。人が集まる場所には食堂村があるのが韓国です。カルビはきっとあって、あとはその土地の名物、豆腐料理だったり、川魚料理だったり、そして中華もきっとあるのが韓国の田舎です。


294

 土手を走る道とカーブミラー。私も意識して見ていますが、カーブミラー関連の写真、集めるとなかなか面白いと思います。ブログやる方、ご参考に。


300

 洛東面の邑内の市外バス停留所を探して町中へ行く途中の食堂の犬。退屈してるのか、私に興味を持ってくれましたが先を急ぎます。お腹がすいてきたのです。


301

 植え込みの何でもない花。植物博士の私もわかりません。日本でもこれ、あるかなぁ?

 韓国観光の人気低下が言われていますが、多分、これからも私は行きます。何でもない、普通の韓国を見にね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4536 秋夕前夜

074

 この1枚は前にアップしたかもしれません。街灯に照らされた銀杏の葉かな?予想外にきれいに映ってくれました。鍾路1街、公平ビル前の交差点です。


076

 公平ビル向かいにある公平コムジャンオ。行ってみたいけどヤンニョムクイだとあんまりかなぁ、というところ。かといってソグムクイだとたくさんは食べられなさそう。ヤツメウナギに近いクロメクラウナギ、韓国でも強精作用が言われていますが、たくさん食べると元気が付きすぎて髪の毛が抜けてしまうという話もあります。それはちょっと困りますよねぇ。


077

 鍾閣交差点へ向かいます。もう秋夕前でオフィス街のこのあたりは人も車も減っていたのかもしれません。


078

 鍾閣交差点の鍾路タワー、三星証券ビル。9時前だったと思いますが、余り電機はついていません。月はほぼ真ん丸です。当たり前か。


079

 1号線の鍾閣駅。ワタミの広告。果たして韓国でウケてくれるかどうか? 日本酒の値段が3~4倍するので、主にはやっぱりビールと焼酎かな?新しい店は江南か、鍾路にできる韓国です。カッコイイ系は江南なのかなぁ。


082

 場所は変わって龍山駅。何でここに来たのかな?と自分でも思いましたが、この時は秋夕休みで安くなった団体の利用、今年2度目のクラウンホテルに泊まったのでした。国際ビルはたくさん電気が点いていますね。


083

 龍山駅前広場。香港資本での開発が頓挫しただかいう話もありましたが、どういうふうに変わって行くのでしょう?2か月おきに通っても変化を感ずるソウルの街。1年行かないでいたら相当違うはず。2年3年たてばビルは建つし、道路は変わるし、店も入れ替わり、浦島太郎です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

2013年11月17日 いい天気の日曜日です

010_2


 おはようございます

 今日は仕事の日曜日、自転車で出勤です。やや風がありましたが、そんなに寒くはありません。いい気分で医院へやってくることができました。午前はかなり忙しいのですが午後は割合ゆったり。少し早めに上がれそうです。

 そろそろ月末仕事、そして年末仕事が始まります。忘れないよう、いらない紙の裏を利用してメモを常時作っていますが、そのメモをなくしたりもあったり。困ったもんです。今月は上りが少ない割に支払いが多くちょっときつい感じ。まぁ、いつか払わないといけないお金は早く払ってしまう、そんなのが好きです。心配してもしょうがないことは心配しないほうがいい、そう考えないといけませんね。

 ちょっと10時20分、手が空きました。昨日のサッカー、前半だけ見たのですが、オランダの2点目、すごかったですね。日本であんなのを打てる(蹴れる)人はいるのかなぁ?あ~こりゃダメ、負けだ、と思って寝てしまったら朝の新聞では同点引き分け。うまくまとまると強いチームなのかもしれませんね、今の日本代表。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4535 やっぱり汽車が好き

004

 天安駅です。ソウルから適度の距離ですので、人口はどんどん増えている感じ。温陽温泉との間には工業団地もでき、アパートもどんどん増えた都市です。ソウルへ帰るため、汽車の切符を買いました。セマウル号です。たまたま京釜せんでなく、長項線のセマウルだったので、左手の電鉄線のホームからの出発。売票所のお姉さん、しっかりホームが違うこと、念を押して教えてくれました。


51

 跨線橋上からの風景。駅の西側、昔はあまり建物も無かったような気がします。赤レンガの3階建てはかなり古そう。日帝時代の建築かもなぁ、と思いつつ階段へ。


61

 機関車があるとつい撮ってしまうんですよねぇ。


010

 左は電鉄線。この右側は長項線の汽車。ホームの高さがかなり違うのは前にも書きました。向こうから来る汽車、牽引機の塗装は昔のタイプ。黒とオレンジ色の珍しいDLでした。


132

 で、余談。ずいぶん前に日本でもできたこのドーナツ、大昔新宿の南口で大行列を見たことがあります。ソウルではロッテ本店地下を初めにどんどん増えて別に珍しくも無い店ですが、初めて1個買ってみました。まずくはないけど、特別他のドーナツやのと違うものでもありませんでした。天安駅にも店があるくらいですから。

 コスモスさんからコメントを頂いたので写真1枚追加です。ヘラン号の牽引機が無蓋車の貨物列車を引いていました。JR九州のセブンスターズの機関車、無用なグリルなどあって、ちとやり過ぎ。「これは良くないな」と思っていますが、あれがコキを引いて走ることは無いでしょうね。

106

012

7318号機でした。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4534 秋夕前日のソウル歩き

111

 右のビル、東医宝鑑タワー、太極旗の絵柄が大きく描かれたビルで、自分の足でソウルを歩いている方ならすぐわかる場所、祭基洞あたりです。もともとこの辺、すごく人が多い場所で、バスも地下鉄も、すごく乗降客が多いんですが、秋夕前日、やはりすごい人出でした。歩道上での商売はすべて不法なはずですが、このあたりはぜんぜん普通に毎日店が並びます。ソウル駅の西側あたりは、最近はすっかり露天商がいなくなりましたが、あれはソウル駅のそばということで特に取り締まりが厳しかったのかもしれません。


112

 京東市場入口の交差点。6年物人参専門店の角です。往十里から東大門区庁、ここ京東市場、紅波初等学校前、高麗大前、鐘岩サゴリ、ミアサムゴリ、スユリと続くソウルの大事な道の一つです。なかなか信号、変わりません。

113

 京東市場入口です。この辺の感じはいつも通り。たくさんのソウルのアジュマが買い物に来る市場です。


1141

 これはだいぶ東へ行ったあたり。果物の店が多い東西市場の北の端。清涼里在来市場の西の端でもあります。


117

 だいぶ飛んでしまいましたが清涼里駅前左手、北京飯店のある雑居ビルです。この先左手には派出所があるので、道がわからないときには派出所はどこ?と聞けばこの道になります。


118

 で、清涼里駅前広場。ここは何故か、いつもより人がいません。こんなにがらんとした風景が珍しい、そんな状態です。からっとした大陸の青空がきれいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月10日 - 2013年11月16日 | トップページ | 2013年11月24日 - 2013年11月30日 »