« 2013年11月24日 - 2013年11月30日 | トップページ | 2013年12月8日 - 2013年12月14日 »

2013年12月 7日 (土)

とうちゃんの自転車日記751 佐世保市 さすがハウステンボスのある都市

248

  佐世保駅前のバスターミナルの上にあるホテルリソル佐世保です。今回は長崎佐世保と2回ともツインの部屋になりました。昔は確かターミナルホテルと言っていたはず、できた当初、90年代前半から何度も泊まってるホテルで、名前は変わったけど、まぁいい場所のいい宿です。


247

 窓からの風景ですが、佐世保駅が大きく変化。また周囲、特に港側が再開発で区画整理され、5番街だったかな?大きなショッピングセンターになっています。駅前のこの風景も大変化。マンションがたくさんできていました。


249

 ユニットバスの浴室です。


274

 で、驚いたのがこれ。テレビを点けてチャンネルをいじっていると突然韓国語。MBCが常に韓日同時に放映されているようでした。毎年冬の初めに聞かれるニュース、電気での暖房が多く、電力不足が心配される韓国の話です。扇風機のような格好の電気ヒーターを屋外でもガンガン使ってしまうのは日本人から見ると大浪費のように思えます。


277

 これは、現委員長のおじさんである某ナンバー2が失脚というニュース。繰り返しやっています。この他の4日、5日のニュースは、微細モンジの話、日本で言うPM2.5のことでしょう。微細はわかったけど、固有語のモンジは初めて見た単語。これでばっちりです。後は、、、日本でもありそうですが、紛らわしい、いかにも本当にありそうな民間で作った資格での金儲け、いわば資格詐欺に注意しましょう。メッシュの運動靴は軽くて通気性がよく履きやすいけど耐久性に問題があり、すぐに「ポプル」が生じるだの、、、そんな話をやっていました。ポプル=すりきれ、ほつれでした。


2711

 さらには、こんなドラマも。11月の時に見たかな?とも思いますが、クォンサンウが出てきて、ドラマの脇役王、アンネサンも出ていました。左の女性、普通っぽくてかわいいなぁ、と思って見ていましたが、男性医師が皆かちっと固めたヘアスタイル、、最近のはやりなんでしょうかねぇ??

 ともかく、ホテルの部屋にいるときは常にMBCを見ていましたので、何だか韓国に来ているような気分も楽しめました。最近経営が変わってなかなか面白くなってお客さんもまた増えているというハウステンボスがあるのはこの佐世保市。中国人、韓国人のお客さんも多いのでしょう。私にもこれは、嬉しいホテル滞在でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月7日 ゆったりの土曜日です

302


 大忙しだった先週の土日に比べると、とてもすいてる土曜日になりました。まぁ、こんな日もあるさというところです。天候は雨、今日も車で出てきました。午前はまぁまぁ忙しく、午後はすいています。ちょっとした外での用事もこなせそう。年末仕事も合間に片づけてしまいましょう。HPからのメール相談の回答も2件たまってしまいました。遅くなってごめんなさい>お問い合わせいただいた方。

 写真は佐世保駅前のホテルから見た佐世保港。帰ってきて調べましたが、強襲揚陸艦というタイプだそうですが、空母みたいな甲板を持つ、かなり大きな軍艦がいました。自衛艦も4隻いましたが、段違いの大きさです。高そうだなぁ、沈んだら困るだろうな、と心配してしまう私です。

 37年ぶりの長崎、3年ぶりの佐世保の話もぼちぼちアップしてまいります。お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記750 朝市食堂でチャンポンの朝ごはん

289

 今回の目的地は佐世保でした。前畑先生と臨床、経営について学んで、話してきました。最終日の朝食は早起きして佐世保朝市へ。港の岸壁にあるのですが、だいぶ魚関係の店は減ってしまっていました。3年ぶりの訪問でしたが、ちょっと魚が少ないのは残念です。まぁ、気を取り直して朝飯です。


286

 朝市の一角にあるプレハブ造りの食堂です。メニューは本当に安いです。400円が基本で、最高価格という感じ。先客のお兄さんは焼き飯を頼んでいましたが、私はせっかくなのでチャンポンに。麺は既製のゆで麺ですが、肉を炒め、野菜を入れてそこに麺を入れて少し加熱し、スープを注ぎます。


287

 ほどなくして出てきたのがこれ。400円ですので、海産物がたっぷりとかではありませんが、かまぼこ、さつま揚げ、ちくわと練り物が代わりにたくさん入っています。やや柔らか目の麺でしたが美味しく、温まる朝ごはんになりました。


288

 湯気でレンズが曇ったので斜めからもう一枚。留学生が野菜不足にならないようにとできたメニューと言いますが、東のタンメン、西のチャンポンかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4557 尚州歩き7 尚州郷校へ

384

 尚州駅からまた南北へ走る通りに出ます。ビジネスクラブ、歌謡酒店、大小の差はあれ、韓国の都市どこにでもある遊興酒店。残念ながら行ったことはありませんが、女性のいる個室カラオケのようなもんです。


385

 「カウル銭魚開始」、韓国の大事な秋の味覚、コハダの広告です。美味しいけれど、そんなに特別な魚という思い入れ、日本では無いでしょう。でも、韓国では大事な大事な秋の魚のようです。まだ汗をかくような初秋の写真ですが、韓国の晴れの日の写真って、どこか乾いた空気を感じさせるものが多いと思います。これもそんなです。


386

 農協の建物、2、3階は医療機関が入っています。ここは金融機関としての農協のようですが、すでに何度も書いている通り、農協は地方の大事な機関です。これも日本以上かも。


387

 少し高くなった部分。右手は新しい広い道、これは山寄りの旧道に入ります。看板がある通り、尚州郷校の入り口です。このあたりは初めての場所、さて、南山の麓の坂道に入ります。


388

 だんだん昔からの家が増えていきます。


389

 でも、振り返ればアパート。やはり暮らしやすいのでしょう。


391


392

 やっとこ郷校が見えてきました。古い街にはきっとある、儒教の会館みたいなものです。さて、どんなところでしょう?楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

普通の韓国を探して4556 小便禁止のハサミの絵

211


 大好きな1枚ネタです。韓国のあちこちで見られる「小便禁止」という壁に書かれた文字の下に「鋏の絵」が描かれています。不届き物のチンコはちょんぎってしまうぞ、ということなのでしょうが、日本でも見たことあるような、、、 道路なんかでゴミの不法投棄禁止の場所に木製の簡易鳥居を置いたり、やはり立小便するなという意味での鳥居はありますが、鋏は韓国らしいなって感じます。

 赤い花は日本でもよくある「オシロイバナ」ですが、大陸由来のものか?それとも、日帝時代に日本人が持ち込んだものか?ちょっと興味があります。鍾路5街駅近くの鍾路での写真でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4555 尚州街歩き6

374

 慶尚道の「尚」の元となった尚州(サンジュ)の街です。右の長い建物は整備された中央市場です。まっすぐ行くと市庁とかがありますがこの時は逆方向、駅の方へ歩きました。


3751

 ちょっとした通りを右折、南へ下って、左手が駅になります。


376

 地方のそれほど大きくない市ですので車は少なめ。信号のない横断歩道もたくさんあります。


377


378

 歩道の工事をしているようですが、片付けがいい加減なのは韓国らしいです。日本だと苦情が出るだろうし、お上の仕事はかなりきちんとやらないとお咎めを受けるはずです。


379

 農業関係の店だったかな?日本だとその辺まで農協がやっていると思いますが、韓国の田舎へ行くと農薬の店だの、肥料の店だの、ビニールの店だの、農業関係の資材の店が目につきます。


380

 これは何を撮ったのか?小さい絵だとわかりません。モテルの入口かな?この尚州、わりあい平坦な場所のため、自転車都市としても有名なのです。


381

 さて、尚州駅。日に3往復くらいしか旅客列車は無かったはず。閑散としています。この町を歩くのは3度目になりますが初めて来た冬の時はここに使われなくなったセマウル号の客車の食堂車がたくさん留置されていました。


382

 当分汽車は来そうにないので次の目的地、郷校に向かいましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月6日 雨の新潟です

031


 おはようございます

 昨夜新潟へ戻ったのですが、空港へ着いた時、やはり寒かったです。たくさん歩いて、たくさん勉強してきました。今日明日がんばれば今度の日曜は休み。いろいろ年末の用事はありますが、まずは仕事にがんばりましょう。

 3日の移動時、飛行機からの写真です。たいてい通路側を希望することが多い私ですが、比較的すいていたためか窓側になりました。昼間の飛行機で、景色が見えるのもいいものです。日本地図通りの風景を楽しむことができました。写真、どこだかわかりますか?大きな湾に大きな川が2つ流れ込む場所、日本を代表する大都市の一つのあたりです。

299

 宿で見たテレビの画像。おじさんにあたる人でしたっけ?いいほうに動いてほしいものです。部屋にいるときはほとんどテレビを見ていました。知らない単語もたくさん出てきますが、周囲の話から大抵はわかります。嬉しいものです。それでは、また、時間があるときに新しい記事をアップいたします。週末仕事、がんばりましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

2013年12月2日 快速べにばな号の写真です

015

 おはようございます

 金曜からの忙しい仕事がひと段落、今日はスタッフが休み、院長が雑務&電話番&留守番です。スタッフのセミナー参加のための連休で、診療は月曜から木曜と、4日間の休みになりますが9時から18時はなるべく転送電話で連絡が付くようにしています。

 感謝、無欲、行動。今日はその「行動」の日にすべく、がんばりましょう。まずは電話帳広告の原稿を考えて、それから年賀状の原稿を打って、材料の注文をして、電気掃除機を買いに行って、1月の休みの切符などを手配してと、嬉しい仕事も混じっています。聖書に出てくるマルタさんのように、嬉しく楽しく働ければと思います。

 写真は新潟と米沢間を米坂線経由でむすぶ快速列車のべにばな号。何度か利用していますが、県境あたりの景色はなかなかです。どこかへ行きたい、そんな気持ちが湧いてくる1枚です。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4554 鍾路のポジャンマチャ「カタルシス」の価格表

068

 写真を並べるよりも、1枚でじっくり語る、それが理想です。もう何年も通ってるカタルシスの屋台本体に貼ってある値段表です。読んでみてください。酒を4000Wにしにくい、とこの時話しました。いろんなものの値段が上がってる韓国ですが、焼酎、マッコリ、ずっと3000Wの時代が続いています。そろそろ一斉に値上げしてもいいのでは?と思います。

 いろんな料理、多くは1つ10000W。千円見当ですが、量は食堂よりも少なめ、パンチャンもキムチとおでんの汁くらいですので、やはりポジャンマチャ、高めではありますが、韓国の人たち、別にそういうもんだと考えてるのでしょう。混むときには相当混むので2回続けて入れなかったこともあります。 美味しいものを食べに行く、という感じではないけど、私の場合、長い付き合いのご主人に会いに行く、そんなです。この夏やったように、チョッパルの包装を持って行って少しだけ出してもらって、残りはあげる、そんな使い方になりそうです。

 この写真のメニューが読めて、意味が分かる方でしたらお勧めです。でも、混んでいるときは相手をしてもらえませんのでご了解ください。場所はセンターマークホテル前、セブンイレブンの前の一番東のテントです。「カタルシス」です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4553 尚州街歩き5 第一薬局

355

 これだけちょっと順番が変わります。王山公園の顕彰碑群。2年ほど前の写真でも出てきますが、位置は変わっていません。韓国の地方都市、町の真ん中の公園に、その町のために、もしくは国のために尽くした人の記念碑がたくさん並ぶ、よくある風景です。


368

 さて、ここでも3度目の登場でしょうか?尚州中央市場手前の第一薬局です。いつまでこの姿、残っているのでしょう?


369

 その対角線にある尚州鉄物、金物屋さんです。「尚」、「鉄」と描かれてる部分、戦前は何て文字が書かれていたのでしょう?

 このあたり、もっとじっくり歩くとまだまだ日本建築、見つけられそうです。浦項でしたか、意識して日本家屋の街を保存するというのよりも自然に残っている方が好きです。畑で6年かけて栽培した高麗人参よりも山の自生の山参のがありがたい、そんな感じです。


3701

 尚州市場の北口になります。やはりちょっと寂れてしまってます。


371

 この3階建てももしかしたら古いものかもしれません。


372

 あまり人がいない市場の中です。子供用の長靴がありますが、韓国では「ながぐつ」ではなく、「장화」とそのまま音読み、「軍靴」みたいで堅い言葉ですね。


373

 けっこう大きな市場を南へ通り抜けて駅の方へ向かいましょう。慶北尚州市を地図無しで自由自在に歩ける日本人、そうはいないでしょう。ちょっと嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

2013年12月1日 雨です

028


 おはようございます

 雨ですので車で出てきました。今日も忙しく働きます。いよいよ12月。やらなきゃなぁ、と思いつつも手を付けていない用事がいくつも。「感謝、無欲、行動」の最後の一つ、仕事が忙しいときはなかなか難しいもんです。昨日も仕事の後、世話になった先輩とかへの年越し蕎麦の手配に伊勢丹へ行ってきました。お腹がすいてるとこに、何枚もの伝票書き、つついイライラ、字もだんだん荒れてくる始末。まだまだ修行が足りません。しかし、ちゃんと食べるも修行のうちなんだよなぁ、、、なんて、とにかく今日もがんばりましょう。

 写真は新発田市内の越後観音三十三か所霊場の一つのお寺の門前にあった石仏群。お寺さん自体はあんまり好みでないのもありますが、昔の石造物は大好きです。昨夜ベッドの中で読んでいた本で、韓国の曹渓宗は日本の曹洞宗が元だとかいう記載がありました。どっちが元とかいうと、韓国のが先なのじゃないかと思いますが、ま、ケンチャナ。同じ宗派だから仲良くすればいい、そんな風に考えましょう。

 18時03分、診療はおしまい。これから片付けて、帰ります。お疲れ様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4552 またまたソウル駅前の写真です

386

 ここでも何度か紹介している「イエス天国不信地獄」と掲示するキリスト教の宗派です。南大門市場でスピーカーを背負って歩く人、明洞北ではバイクにこう書いてあったやつを見ています。しかしウリ宗教を信じないやつは地獄行きだぞ、というのは、「他の宗教を認めない」という点でちょっと困ったものだと思います。


404

 これは、無料診療とあります。かなりのお年寄りがテントの中で集まっていてちょっと騒ぎになっている様子でした。受ける側は薬をもらえるものと思っていたのに、主催者側はそこまでの準備をしていない、そこにまたたくさんの希望者が殺到してしまって混乱している、私のヒアリングと読みではそんな状況のように思えました。ソウル駅頭の露宿者も混じっていたのかもしれません。片目の無い割合若いアジョシ、何度も見てお金をあげたりしたこともある人、いつもいます。


405

 これはその無料診療の入り口を閉鎖したところです。ちょうど向こうからシニアカートに乗ったハラボジが犬を連れてやってきました。チャンスです。


406

 2匹はリード付、2匹は無しで、うち1匹はカートに乗車してます。一番慣れたしんがりの1頭はひも無しでも大丈夫なのでしょう。これ、某所ですでにアップしていましたが、韓国でも紐無しは禁止されていますが、そこはケンチャナヨの国。自己責任で紐無し散歩、普通に見かけられます。まぁ、みな小型犬ですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4551 尚州街歩き4

360

 古い都市、尚州の中心部にある小高い山とその頂上にある石仏を中心とした王山公園からの眺めです。


361


362

 昨日の観音様のところでも書きましたが、平地の中の高くなった場所に仏様や神様を祭ること、日本でも韓国でも一緒なのだと思います。逆に言えば昔の人たち、高くなった場所には何か大事なものがいる、そんな考えを持っていたとも思えます。


364

 山の麓、公園内のお堂です。これも、ちょっときれいにしたかもしれません。デートなのかな?若い男女が上がって行きましたが、残念、先客で露宿者みたいなアジョシが寝てました。


365

 昔は無かったのがこの立派な公衆化粧室。それほど広くない公園なのですが非常に立派なものができていました。


366

 さて、また町歩きに戻ります。この尚州も3度来て割合じっくり歩いていますので中心部の土地勘がある地方都市の一つです。木浦、全州、群山、栄州、何回も泊まって散々歩いた都市はそんなかな?光州とか釜山、テグは5回とかそんなではわからない大都市ですから。


367

 目的地は前にも紹介している中央市場。日本家屋の集まるあたり、まだ大丈夫かな?とちょっと心配しつつ向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月24日 - 2013年11月30日 | トップページ | 2013年12月8日 - 2013年12月14日 »