« 2013年12月8日 - 2013年12月14日 | トップページ | 2013年12月22日 - 2013年12月28日 »

2013年12月21日 (土)

とうちゃんの自転車日記768 空の旅は楽し2

038

 続きです。これは、すぐにあの有名な大和三山の一つだというのがわかりました。橿原市の耳成山です。周囲は家がぎっしり。行ってみたいけど普通の住宅街の中の小山なのでしょうか。


039

 ほぼ西へ直進しています。真ん中の川がクランク上に曲がっています。最初は3本の川かと思いましたが左の直線は高速道路、少し太くなったような部分は橿原北インターチェンジのようです。橿原市の北部が見えているわけです。


040

 翼への光が変わっていますが、右へ旋回して、北西方向へ飛びます。これも、左下のため池の形で地図から判断、大和高田市の上空です。


041

 ここは、何となくわかりました。奈良と大阪の間で、ちょっと山と山が迫っている場所に川と鉄道が集中している場所、関西本線の王寺の上空です。


042

 大阪平野に入りました。生駒山頂上のアンテナ群が見えています。北西に飛んでいる模様ですが、八尾空港の上空あたりかなと思います。詳しい地図を調べると右下の建物で位置がわかりそう。

左下の空き地でわかりました。東大阪市池島町です。水道の配水(給水)塔が翼のすぐ下に見えています。

043

 これも地図で調べました。大きな高速道路のクロスする場所、東大阪ジャンクションと東大阪市役所の高層ビルです。もうすぐ大阪市、伊丹空港には南から着陸しました。もしも私が機長だったらうるさい位に案内しまくって怒られるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記767 空の旅は楽し1

030

 韓国でこれをやったのが当局に見つかると捕まってしまいますが、晴れた日の飛行機からの写真、地図好き、旅行好きには嬉しいものです。12月3日の新潟発伊丹行きの飛行機からの写真です。新潟を出ると海岸沿いに南西へ飛び、高田平野で南へ、妙高山を右に見て長野県に入り、信濃川、あ、千曲川と国道19号に沿って松本平へ出て、そこからは木曽谷を下って名古屋上空です。1枚目、雪をかぶり始めた木曽御嶽がよく見えました。


031

 これは前にもアップした伊勢湾最奥部。右が木曽川、左が長良川かと思っていたらこのへんでは揖斐川を名前を変えた大河2本の河口です。


032

 

 ここからは地図で調べました。目標にしたのは中央下部に曲がって流れている川。中ノ川という川のようです。となると、拡大しないと見えにくいのですが、中央が鈴鹿サーキットと大きな建物がその北の本田技研の工場です。


033

 これも川で地図を探しました。2つの割合大きな川が流れ込む場所。ちょうど県庁のある津市が見えているのでした。


037

 この先、山を横切ることになるので、目標はあまりありませんが紅葉がきれいでした。やっと平地に出たのが奈良盆地の南部です。目標は下に見える四角いため池。奈良県桜井市の大福駅の北のあたりがよく見えています。ため池の上の学校が桜井西中学校のよう。奈良盆地、本当に盆地らしい地形です。渡来人もたくさん住み着いた歴史の地、ゆっくり歩いてみたい場所でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

普通の韓国を探して4572 元が何だか飼い主も知らない小型の雑種犬

198

 ちょっと階段を上がってクランクになって短いエスカレーター、この写真でどこの駅だかわかった方は相当のソウル通。私も自分で行った場所で、かつ思い出してわかる、そんな程度です。

 アップして写真を見ました。左に半分写ってる地図で、ソウルに詳しい人ならわかりますね。北にある○路4街と南の○○路4街の2つの特徴的な交差点がわかります。


199

 地上へ上がったところですが、格好の被写体発見。ソウルは写真好きにとっても嬉しい街です。これでどこだかわかる人も多いでしょう。

200

 なかなかいい顔をしています。なんたって真面目な顔をしています。かなりメタボ気味ですが、可愛がられているヤツであることがわかります。お店の前で一人で遊んでいる、そんないい子のようです。


202

 通り過ぎるとこんなポーズも。どこかカユいのかな?気持ちよさそうに目を細めています。


204

 進行方向左手の1枚。道路の標識が見えるかな?5号線の乙支路4街駅から上がって清渓川4街へ出たところです。よく晴れた秋の朝の1枚でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記766 シーサイドライナーで佐世保へ

106

 長崎駅は行き止まりホームを持つ数少ない終着駅の一つです。韓国で言えば釜山駅でしょうか?

 どうやって佐世保へ行くか?持参の時刻表を見たり新地バスターミナルの案内所で尋ねたり、いろいろ考えましたが、普通に大村線で行くことにしました。始発は6時くらいだったか?ホテルから歩いて長崎駅へ到着です。


107

 佐世保行きの長崎本線、大村線経由は0番線。一番右のホームでした。左手には1枚目では写っていなかった博多行きの特急が入っています。


108

 キハ66だったかな?こちらでは見ないタイプです。私が鉄道好きで雑誌とかを買っていた最後の頃に出たのがキハ65とキハ181だったような気がします。急行用の強力型だったキハ65の改造だったりすると嬉しいなと期待しました。


109

 なんと、駅のホームに猫がいます。暖かいので暮らしやすいのでしょうか。長崎でも佐世保でも、何故か猫をたくさん見かけた出張でした。


111

 2両編成、佐世保行きのシーサイドライナーの車内です。やはりちょっとこちらでよくある旧型DC,キハ47とかとも違うレイアウトです。この後、発車したのですが、朝のこの列車、高校生の通学用でか、長崎本線の旧線でしょうか、遠回りの路線を各駅停車でゆっくり走ります。けっこうお客さんは高校生中心でたくさん乗ってきます。でもなかなか佐世保はおろか大村にも近づきません。うろ覚えですが諫早駅まで1時間近くかかりました。

 このあたりの長崎本線の旧線はかなり西側を遠回りしていて、確かずいぶん前から特急だのは長いトンネルで直線化した新しい線を走っていたはず。この朝の1番列車は地元の人、主に高校生のため、遠回りの旧線経由なんでしょう、諫早で少し明るくなる頃、けっこう高校生が降り、その後は大村平野に入って海岸線へ出て、スピードを出しましたが、佐世保まで2時間以上の汽車の旅でした。大村早岐間は本当に海岸線すぐを走る部分もあります。景色もよく、お勧めの路線です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月21日 忙しい土曜日です

065


 おはようございます。少し雨が当たり路面は濡れていますが、自転車で出てきました。12月になってから、もしかしたら3回目くらい?雪は大して降っていませんが雨の日が多く、自転車が使えない日が多かった今年です。心なしか乗り心地がいい感じ。これ、タイヤの空気圧が足りなくなってきてる証拠です。お昼休みにでも空気を入れましょう。

 年末仕事の一つ、年賀状。昨日印刷やさんから届きました。昨年から機械任せにしたのでだいぶ楽にはなりましたが、それでも出すか出さないか?年賀欠礼ハガキのチェックは必要です。まぁ、先方が「こういうわけで出さないですよ」というハガキなので出してもいいかとも思うのですが、、、一部で人気の私の年賀状です。

 明日明後日は休みですので、働く日は今日を含めて5日になりました。私から見ると千数百人の中の1人であっても、患者さんから見れば一人だけの主治医です。最善を尽くさないといけません。仕事の後はちょっと自分の買い物に行く予定です。外で食べると言ってありますので何か美味しいもん、食べましょうか。

 写真はソウルの鍾閣交差点付近。わかるひとはわかる場所でしょう。韓国、行きたいです。それでは、3連休の方、お楽しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月20日 (金)

普通の韓国を探して4571 1号線清涼里駅

767


 不思議だなぁと思ってる方も多いと思いますが、1号線の清涼里駅、ホームから改札、および出口へ向かう時に一度階段を下りるようになっているのです。線路が高めの場所を走っているのは?ということで、ちょっと検索してみたら、やっぱり1号線、地上から穴を掘って工事をして線路を敷いてから上を埋めてという方法で作られたとか。1971年の開通ということですが、工事をやっている風景、見てみたかったなぁ。

 5号線までは頭の中に入っていますが、それ以後にできた路線はどうも、、、路線図とか地図を見ないとうまく利用できない私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記765 トンテキ定食、終わってしまいました

005

 松屋、よく利用します。昨年秋にトンテキ定食を食べてハマりました。牛めしの味も一番好みで、自分でもっといい肉で作る牛丼よりも美味しく感じます。鉄板があるのが松屋の長所で、大人気のソーセージエッグ定食の他に、トンテキ、焼肉など、バリエーションがあります。 写真はトンテキと入れ替わりで登場した牛中落ちカルビ定食で、690円だったかな?ちょっと高いけどなかなか美味しかったです。鉄板で出てくるので冷めにくいのもいいところ。美味しい朝ごはん、昼ごはんになってくれます。 しかしトンテキ、もう少し食べたかったなぁ。ニンニクが強いので食べられる日が限られますが、また来年の登場、楽しみに待ちましょう。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4570 梨泰院に2回泊まった今年

123

 普光洞へ下りて行くあの道です。ちょっと変わったたたみ方の小径車はたぶんブロンプトン。イギリスブランドの高級車で、ソウルの自転車好きの間では人気のよう。地下鉄でもよく見かけます。これはタコスの店の前の外国人。軍人さんは減ってもやはりソウルの外国人が多い街の代表でしょう。「折りたたみ」という言葉は韓国には直訳ぽいのはなく、「たたんだ」「たたむ」という意味の「ジョンヌン」という言葉が使われるみたい。折り畳み傘は「ジョンヌン雨傘」と言います。


124

 梨泰院キルの1本下の道、一松亭の道です。大通りから1本入るとちょっと韓国らしさが増します。


125

 ちょっと降りて行った方の公衆電話。最近は少なくなりました。すぐに読み取ってくれなくなる韓国のテレホンカードにはだいぶ損をさせられました。


543

 これは梨泰院キルの写真。盤浦路の交差点あたりです。ゴミが多いと言われる韓国ですが頑張って掃除する人は確かにいます。


545

 ノクサピョン駅の交差点。秋夕前日のすいてる日です。2013年、韓国旅行の人気低下でか、安いツアーがけっこうあり、梨泰院クラウンには2回泊まっています。やはりしばしば韓国へ行ってると思われるカジノアジョシに2回とも会ったのはお互い、ニヤリとしてしまいました。何やってる人なんでしょう?向こうもそう思ったに違いありません。


546

 クラウンホテル方向への下り始め。何を植えてるのかな?


550

 龍山区庁前です。これ、木ではなく、人口のイルミネーションです。ちょっとやり過ぎのようにも思えますが、韓国はイルミネーション大好き。地方都市でもルミナリエみたいなのがあちこちでありますし、ヤシの木が光るのも医院のそばのパチンコ店にありますが、韓国が先だったように思えます。 さて、次回はどんな韓国を見ることができるかな?楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

とうちゃんの自転車日記764 佐世保駅からの旧道で戸尾市場へ

250


 佐世保駅前、昔からある丸徳ラーメンです。佐世保市内を走る唯一の大きな道だった国道の少し山側を並行して走る旧道で前畑先生のオフィスへ行くことにしました。

252

 少し行くと宅地造成中。このあたり、昔はボウリング場とかバッティングセンターだったか、そんなのを組み合わせたスポーツセンターみたいなのがあったはず。なかなか平らな土地が無い佐世保市、ここも平らではありませんが駅から近くて便利な場所、すぐに売れそうです。


253

 山側はみな傾斜地、階段が普通にあります。


254

昔川だった道でしょうか?ちょっと低い道がありますが、右手は急な山の町。また、海側へも傾斜して、小さな峠もあります。鉄道と国道だけ、かろうじて平らな場所に走ってる、そんな感じです。


255

 もうすぐ戸尾市場というあたり、古い木造3階建ての店がありました。昔からの佐世保の中心はこの先です。


256

 もう右手は戸尾のトンネル市場、旧小学校の山です。前にここでも紹介した佐世保四海楼は左、小さな店ですが昔からある美味しい食堂です。この先は、この旧道に左からクランクで合流した国道になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4569 春川の写真、残り

585

 夏に行って来た春川市です。世宗ホテルのあるこの山、何ていう名前なのでしょう。やはり風水に基づいて作られた街なのかもしれません。ソウルで言えば北岳山でしょう。


586

 なんかのタンク。サイロかな?昔は米軍基地があったので高い建物、構造物はこんな色に塗られていたのでしょう。


587

 駅前の昔からの店の裏手。片付いていないのが韓国らしいです。


588

 駅前からの市内中心部方向。3度目か4度目の訪問でしたが、初めての時は広大な米軍基地、攻撃型ヘリコプターの飛行場が駅と街の間に広がっていました。タクシーで明洞へ行くのにも大きく北側を遠回りしないといけなかったのですが、駅からまっすぐにこんな道ができていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月18日 (水)

2013年12月18日 久々のウォーキング、脚がなまってました

005

 忙しい12月だけど1泊の小旅行をしたいなぁと考えていました。でも、結局、行先が決まらず、今日の休みは朝早く出発し、1500円乗り放題のえちごワンデーパス利用で長岡方面に行って町歩きをしてきました。失敗したのはまずは足元。一番ウォーキングで使っている軽いメッシュの靴で出かけたのですが、加茂あたりから車窓には積雪が、、、幸い今日は新潟の冬にしては珍しく何も降らない日になりそうな予報でしたけど、雪の上を歩く準備ではありません。かなり歩く場所が限られてしまいました。

 もう一つは、最近歩いていなかったので脚がすぐに痛くなってしまったこと。今の歩数計は20000くらいですが、これくらいで足が痛くなるのは困ったものです。雨や雪の合間を見つけて冬の間もできるだけ歩こうと思います。

 写真は新津駅。新発田行きの羽越線のE120型2両編成です。この後右手の4番線に入ったのも磐越西線からの110型2両編成新潟行き。さらには3番線には15時05分発の酒田行き、110型3両編成が待機していました。5本のホームのうち3本にディーゼルカーが並ぶと何だか嬉しくなってしまう鉄道好きのとうちゃんです。しかし新津から酒田まで、ディーゼルカーの普通列車が電車に混じって走っているんですねぇ。ちょっと乗ってみたい列車です。

 さて、ちょっと買い物して帰りましょう。今日のウォーキングはここまでです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月17日 (火)

2013年12月17日 一つ買うなら一つ捨てる

007


 本日はオープンデイ、いろんな雑務をこなしました。夜は英会話、前回は佐世保出張で休みましたのでどれくらい進んでいるかな?何とかついて行ければいいと思います。明日明後日は小旅行をとここでも書いていましたが、どうも天気も悪そうで、結局まだ切符も宿も準備していません。泊まりではなく、日帰りで、できればたくさん歩く、そんな風になりそうです。

 写真は掃除機。9年使ってる今のがどうも調子が悪いため、買い換えました。断捨離を志しているとはいえ、必要な物は買わないといけません。一つ買って一つ捨てる、大きなゴミは捨てるのにもお金がかかる時代ですが、そんなでいきましょう。

 また、そんなに高いものではないとはいえ、お金を使うのは楽しいことです。お金が出て行くのが快感なのかもしれません。必要最低限あれば充分、モノより思い出、そんなのにもお金を使うつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記763 佐世保駅前バスターミナル

294

 前にも書きましたが、九州、高速バスが元気で、どこか韓国に似ています。博多駅前のビルになってるターミナルにも驚きましたし、天神の西鉄駅の下は細長く大きなバスターミナル。斜めに前進で停車して、出るときは少しバックして出て行きます。福岡空港とかからも各所へバスが出ていますし、比較的狭い地域に高速道路が発達しているのでしょう、新幹線には対抗できませんが安くてけっこう速い交通手段としてがんばっています。

 これは朝の佐世保駅前ターミナル。駅の向かい側のホテルの1Fです。近郊へ行くバスだけでなく、九州各地へのバスも出ています。長崎佐世保間なんかも大村線長崎本線のJRより速いと思います。どこか韓国を思い浮かべてしまいますよ。


295

 高速のメイン路線であろう福岡行きの時刻表。「国際」とあるので国際興業?とも思ってしまいましたが福岡空港の国際線ターミナルまで行くよ、ということでしょう。私も前畑先生のオフィスへ行くときは新潟から福岡まで飛行機、軽くお昼を博多駅で食べてバスターミナルから高速バスで、ということが多かったです。特急みどり号の記憶はあまりありませんから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4568 韓国のサービスエリア

403

 夏の写真です。多分亀尾、善山、尚州と回った日の帰りだったと思いますので、ヨジュ休憩所あたりかな?サービスエリアと言わず、漢字語の「休憩所」というのが韓国では使われています。


404

 何度かここでもあちこちの休憩所の紹介をしていますが、あまり車に乗らない私ですので、日本の、特に東名高速あたりのサービスエリアは知りませんので、感覚がずれてるかも? 韓国のこういう所へ行くとすごいなぁ、いろんなものがあるなぁと感じてしまうのです。


407

 コーロンスポーツというのは有名なスポーツ用品の会社、こんなところでバーゲンでしょうか。


405

 上に書いてあるのはスナックというハングル。子供がお父さんに「アッパー、イゴ、サジュォ~」なんて言ってるようです。ソーセージなんかのように魚肉練り製品、ホットバー(ハッバー)という棒に付けて揚げたのが結構韓国では人気。あとは、トンカムジャ、もちもちしたあまり甘くないオクスス、ふかし芋だの、いろんな軽食があります。


406

 これはジュースの店のよう。とはいえ果汁100というのではなく、多くは果物とヤクルト、そして砂糖と氷をミキサーにかけたものがジュース、いや、チュースと言って親しまれています。


408

 身障者用のスペース。わかりやすく広々。こういうとこ、韓国って大胆です。いい点でもあります。向こうには貸し車いすもありますね。フィールチェオ(ホールチェア)という呼び名が一般的です。


409

 これは何の店かな?とにかく、不法のトラック露店もいたり、カセットやCDの店があったり、登山用具、釣り道具、何でこんな場所で?と思うようなアイデア商品の店も出ていたり、韓国の休憩所、飽きることがありません。


411

 長いトラック。トラクター部分にもかけてコンテナを積めるようになっています。長さの制限とか無いのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月16日 (月)

2013年12月16日 霰(あられ)は싸락눈

006


 10分ほど前の写真です。6時半ころ、犬の散歩をしたときは小雪、車で出てきたときは雨。その後、さらに天候が悪化して、強い雨が降ったり、時にはこんなふうに霰が窓を叩いたりします。まさに、日本海側の冬到来という感じです。

 本日は夜間診療、案外予約は空き気味ですがしっかり働きましょう。こんな余裕がある時こそ時間をかけての口腔衛生指導、そして調節、説明、最善を尽くしましょう。12月も半分が過ぎ、今年もあと2週間ちょっと、これからクリスマス(子供が大きくなってからは特に何もしませんが)、そしてすぐに正月。どうもピンときませんね。

 雑務の合間に今週の休みの小旅行の行先を決め、お昼に出たときに交通機関関係の予約でもしましょう。あまり欲しいものはなくなったこの数年ですが、例えばこんな時に1泊2日でソウルへ行って来る、そんな余裕のお金があったら嬉しいかなとも思います。無理ない範囲で、周囲に迷惑をかけない範囲で休日を楽しみたいものです。「今を楽しく」、前畑満雄先生の言葉です。 それでは、皆様、感気操心하세요.

  19時30分、診療が終わりました。今日は院長が電話当番の日ですので、片づけてスタッフは少し早く上がります。明日はオープンデイ、どうしても明日という方と、初診相談の予約くらい。ちょっと大掃除の一部を済ませてしまうつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4567 夏の朝 清涼里駅前

768

 これだけではどこの駅だかわかりませんが、


769

 1号線の清涼里駅、かなり西寄りの出口です。


770

 こちらは京東市場方向かな?


771

 国鉄清涼里駅の方へ歩くと、営養センター清涼里店。24時間営業の参鶏湯とトンタクの店です。夜間などはトンタクの器械は動いていませんが、トンタクも出せること、聞いています。誰でも知ってる人気店ですね。


772

 ここはもう駅前広場の一角、小さな横断歩道のところ。清涼里カマソッソルロンタンの店の前、1000Wショップダイソーもあります。一時は続けて清涼里に泊まっていた時期もあるのでどっちの店もおなじみです。


773

 これはニューブリムホテルの裏手。かつての清モテル、現クイーンモテルの裏口のあたりです。向こうに見える聖パウロ病院まで、この先200mほどはガラス窓のある通り。冷やかしで通るのは嫌ですので引き返しました。朝飯を食べに行った時の写真ですが、ソウルの人は別に普通に通っているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記762 大当たり! 宝くじを買おうかと思った

001

 先週末の写真です。お昼を食べに行って、また駅の方へ戻ってきたら20分ほど前には無かった風景。自動車が駅前のビルの店舗入り口に突っ込んでいました。左手が30分無料の新潟駅の駐車場です。むこうから来る道は一方通行。鋭角に曲がれるわけはないので、左側、駐車場から出てきた車が何でか左へ急旋回して店の入り口に突っ込んだのでしょう。右手25mほどのところには交番がありますので、すぐに通報、警察が取り調べをしていました。ナンバーをコーンで隠したのは武士の情けです。

 しかしまっすぐ出るだけの道なのにどうして左に走ってぶつかるのか?普通では考えられません。お年寄りマークがついた車ですので運転者は高齢の方でしょうか?年をとるとやはり運動神経が鈍り、若いときは考えられないような失敗をしてしまう。そんなのがありそうです。これから自分も注意しないとなぁと感じた一件です。

 ここから医院へ戻るには駅の中の通路を通りますがその中間に宝くじ売り場があります。珍しい事件の後、買ってみようかな?とも思いましたがやめておきました。還元率50%以下、ネットの中で「貧乏人の税金」という言葉が見かけられますが、最近は基本的に毎回買っているロト福券だけ続けています。「買わなければ当たらない」と言いますが、買うならば「寄付をする」くらいのつもりで買いましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日)

とうちゃんの自転車日記761 長崎の古い町

071

 富山、広島など、また路面電車の良さが再認識されてきている都市もありますが、この長崎もけっこう重要な交通機関として電車が生き残っています。新大工町という停留所の歩道橋の上からの撮影ですが、けっこうな坂を走っているのがわかります。


072

 これは反対方向。もう少し行くと終点ですが、はっきり坂であるのがわかります。「粘着性能」という言葉がありますが、丸い車輪とつるつるのレール、よく電車が上れるものです。


073

 ちょっとした用事で長崎玉屋デパートへ行った時の写真ですが、前にも書いたように閉店セール中。でも1階の端にはデパートと別の市場のような店が並んでおり、反対側に出てみるとこんな「市場」という看板。さて、でも、デパートが閉店したらどうなるのでしょう?どこの都市も旧来の中心部の商店街は大変そうです。


074

 結局お目当ての店は見つからず、歩いて戻ります。デパート裏の商店街はまだまだけっこう元気そうです。少し前の乾燥芋の写真もここで撮りました。


076

 電車で来た道を戻ると長崎の諏訪神社。長崎くんちでしたか、祭りの時には神輿をこの階段の上まで担ぎ上げるのです。


077

 市内中心部、ホテルのある方へ戻ると古い洋館がありました。長崎市街、原子爆弾でみな焼けてしまったのだと想像していましたが、爆心地は市街の北部。こちら、南部の方は焼けなかった家も多いのかもしれません。広島に比べて被害の範囲が狭いのかも?爆弾のタイプ自体違っていたはずですし、山と谷の多い長崎の地形が被害をすこし食い止めたというのもあるのかなぁと思います。


078

 川が流れていますが半分塩水かもしれません。山の上に見えるのはホテルかな?長崎市、またゆっくり歩いてみたい、そう思わせる魅力があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4566 初秋の鍾路2街

454

 何度歩いたかわからない鍾閣駅から仁寺洞方向へのあの古い道です。周囲にはオフィスもたくさん。飲食店もたくさん。夜はかなりの人出で賑わう通りです。一人で入りやすい店はあまり無く、24時間営業のスンデチプで朝食をとったくらいかなぁ。


455

 何度か書いている通り、2月の火事の跡地はそのまんま。もう何事も無かったように、ずっと前からそうだったように、通る人は忘れてしまってる感じでしょうか。


456

 このあたり、ピマッコルは途切れてしまっていますが、東側はまだまだ路地がたくさん。YMCAの脇あたりまで抜けることもでき、その途中にも飲食店がたくさんあります。「有料駐車場」とありますが、飲んだら代行運転とかなのでしょうかねぇ。

 左側に見える店がスンデ専門店。なかなか美味しい、いつもお客さんが入ってる感じの人気店です。


458

 鍾路に出たところです。1号線の駅の出入り口もすぐそばですので、行きやすい場所でもあります。明洞とかのように日本語が通じる店は減りますが、本当のソウルの、普通の繁華街、そんな雰囲気を味わえる街でしょう。


459

 秋夕前日だったと思いますので、人も車も少なめ、そんなソウルの夜の街でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月15日 どこかへ行きたい

811

 芭蕉も人生を旅に例えましたが、時間があればどこかへ行きたいと思ってしまう私です。年末仕事もあるにはありますが、次の休み、1日はどこかへ行くつもり。まだ決まってはいませんが、そんなのも毎日の仕事の励みになります。別にお金をかけなくとも、ちょっと電車に乗るのもよし、また比較的安い高速バスも平日はいつもがらがら。知らない街を歩いて、どこか普通の食堂でお昼を食べて、ちょっとした土産を買って帰ってくる、そんな1日旅行、楽しいものです。

 今日も仕事ですが、比較的ゆったり。でも、最善を尽くして働きましょう。空き時間には小旅行の計画でも考えましょうか。楽しみです。

 写真は長崎市の電車の1日乗車券。500円で乗り放題でしたが、買ったのが午後だったので480円分しか乗りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2013年12月8日 - 2013年12月14日 | トップページ | 2013年12月22日 - 2013年12月28日 »