« 普通の韓国を探して4599 韓半島西海岸では普通の風景 | トップページ | 普通の韓国を探して4601 鉢山洞のキムチ屋(土産品)店 »

2014年1月19日 (日)

普通の韓国を探して4600 駅の売店もコンビニに負けてません

518


 どこかの地下鉄駅の売店です。飲み物のスペースは大きくとってありますが、その他の軽食系がかなり充実しています。KRだと弘益会という、昔からの鉄道弘済会にあたる会社の売店ですが、地下鉄はまた別なのか、かなりの自由な商売でコンビニに対抗している感じです。24時間営業ではなく、電車の走る時間のみですが、狭い店が膨張しつつ、いろんな商品を置いて商売しています。

 パンはまぁ、日本でも当たり前ですが、3つ1000Wの茹で卵。3本2000Wのトウモロコシ、1000Wのキムパプ。さらには韓国特有の餅(トッk)もいろいろ。どうもトッkて女性が好きみたいなんです。けっこう地下鉄の中でパックを分けてつまんでいたり、江原道ヤンヤンそばのトクマウルでもらったトクも知り合いのホプでかなり喜ばれました。一昨年同期生と先輩の夫婦を案内したときにも奥さんたち、楽園トッkチプで買って食べていたり。どこか男にはわからない魅力があるのが韓国のトッkなのかも。

 あとは、コーヒーの機械、デリマンジューの保温容器。ワンマンドゥという広告があるので肉まんあんまんもあるみたい。 店ごとの自由がかなり認められてる点、「現場の判断」が重要視され、尊重され、認められている韓国らしいなと感じる写真です。規則&マニュアルの良さもあるけれど、、最後は現場の判断、そんななのでしょう。

|

« 普通の韓国を探して4599 韓半島西海岸では普通の風景 | トップページ | 普通の韓国を探して4601 鉢山洞のキムチ屋(土産品)店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/58970694

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4600 駅の売店もコンビニに負けてません:

« 普通の韓国を探して4599 韓半島西海岸では普通の風景 | トップページ | 普通の韓国を探して4601 鉢山洞のキムチ屋(土産品)店 »