« 普通の韓国を探して4600 駅の売店もコンビニに負けてません | トップページ | 普通の韓国を探して4602 久々の特1級 インペリアルパレス »

2014年1月19日 (日)

普通の韓国を探して4601 鉢山洞のキムチ屋(土産品)店

549

 日本人観光客の減少により閑古鳥が鳴いていた通称「キムチ屋さん」、金浦空港手前にたくさんあった土産品店、ついに合併の嵐だそうで、2つとか3つの店が一緒になって、そんなのが始まったそうです。その成果か、行ってみたらけっこうなお客さん。でも買ってる人はやっぱり少なめ。この10年の韓流で、日本人観光客もみな賢くなったのでしょう。引率するガイドさんも、もう何だか諦め気分なのか、「旅行が安くできるのもここに寄るからなので、とにかく中にだけは入ってください」という言い方をしていました。 私ももちろん、店のアジュマとか、ガイドさんとのおしゃべりしてましたが、今回の我がグループは何も買わず、でした。


546

 昔のような小さなテーブルを囲む席もあったけど、立ってオクスス茶を飲みながらキムチ、塩辛の試食というコーナーもできています。どんな商売でも流行り廃りはありますが、2~30年続いたこういう商売もそろそろ終わりが来そうです。しばらくは事情を知らない中国人向けの店が増えるのかな?


547

 キムチも海苔も塩辛もいらないと言ったら男性には酒が勧められます。殺菌マッコリの日付は4か月前。1000円だったかな?これ。120円でその日に瓶詰された長寿が飲めるのに、重くてサッパリしない味の数か月前の殺菌のを買う気はしませんよねぇ。

|

« 普通の韓国を探して4600 駅の売店もコンビニに負けてません | トップページ | 普通の韓国を探して4602 久々の特1級 インペリアルパレス »

コメント

 やっぱりお土産屋さんに寄るからツアー代金安いんですかね。おとうさんのグループは何も買わなかったんですね。なんか気の毒、って言っても私も多分買いませんけど。今頃行く日本人はもうどこで安くて美味しいもの買えるか知ってますものね。でも店が合併するほど日本人観光客減ってしまったんですね。観光地の店の張り紙みんな中国語ですものね。
 しかしお父さん、冬の韓半島の空がくっきり澄んでいたと思うのですが、昨年の晩秋はお天気なのに午前中いっぱい曇ってましした。午後からは晴れ上がったソウルの空になりましたが、あれってやっぱりPM2.5の影響あるんでしょうかねぇ。

投稿: かがり | 2014年1月19日 (日) 10時44分

やはり1人連れて行くと2500Wとか、そんなバックがあるのだと思います。2000円増しで直行、なんて料金設定のあるコースもありますので。

余り事情を知らない年配者なんかだと「お土産はそのツアーに含まれる土産品店で最後に買えばいいや」という人がけっこういた感じですが、一時のブームが去り、多くはリピーターとなると、ああいう店がすごく高い、というのはすでに知られているのでしょう。実際、昔の4倍以上というのはなくなったけど、市内での価格の2倍以上はしますので。

今回、初日は青空が見えましたが、帰りの夕方は遠くが見えない感じ。中国の煤煙(古い言葉ですね、もう)、困ったものです。

投稿: おとう | 2014年1月20日 (月) 07時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/58970776

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4601 鉢山洞のキムチ屋(土産品)店:

« 普通の韓国を探して4600 駅の売店もコンビニに負けてません | トップページ | 普通の韓国を探して4602 久々の特1級 インペリアルパレス »