« すばらしい韓国の食事799 久々のヒット 「誤発弾」の特ヤンクイ | トップページ | すばらしい韓国の食事800 닭내장탕 상왕십리 »

2014年2月24日 (月)

普通の韓国を探して4645 華城市郷南邑発安里ラスト

204

 よく、H関係のサイトで、韓国の茶房が過大評価されている話を見かけますが、映画「ノヌンナエ運命」のような話は田舎での物。京機道の田舎町のタバンの看板、さてこの辺はどうなんだろう?と思いました。

205

  ターミナル薬局という看板があります。今は市内バスとか座席バスが発達して市外バスの影が薄くなったのかもしれませんが、ソウル近郊の100キロ圏内、そういう場所はいくつかあることでしょう。ここも昔は小さなターミナルがあったようです。

206

 と、また座席バスが走って行きます。乗り場探しにえらく苦労して乗った市内バスだったのに、別の停留所からの、また場所からの座席バスがけっこうあるみたい。

207

 また来た。何なんだ、今朝の苦労は?とちょっと情けなくなりました。韓国地方歩き18年。たぶん110回くらい来ているのに、市内バス、座席バス、まだまだつかめていません。まぁ、韓国でもその土地の人以外はあまり知らないのでしょうけどね。

 この後は派出所でちょっと話を聞き、たまたま来た市内バス(本数少ない)で雨汀里へ向かいました。しかし帰りは雨汀里からソウルまでの座席バスもあったのです。知っていれば1時間で来たのに、座席バスで水原西部ターミナル。タクシーで水原駅。乗り場を探してうろうろ。そして途中までの市内バスで発安里。またうろうろして市内バスで雨汀里。3時間以上かかったかもしれません。

|

« すばらしい韓国の食事799 久々のヒット 「誤発弾」の特ヤンクイ | トップページ | すばらしい韓国の食事800 닭내장탕 상왕십리 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59189294

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4645 華城市郷南邑発安里ラスト:

« すばらしい韓国の食事799 久々のヒット 「誤発弾」の特ヤンクイ | トップページ | すばらしい韓国の食事800 닭내장탕 상왕십리 »