« 2014年1月31日 またまた「歳月は速い」って思う月末 | トップページ | 普通の韓国を探して4623 双門駅から倉洞駅へ »

2014年2月 1日 (土)

普通の韓国を探して4622 韓国鉄道も遊び心満点

504

 KRソウル駅です。五松、鳥致院、全義へと遠足を計画してやってきました。在来線が好きな私ですが、五松駅はやはりKTXが断然便利なので、切符を買って朝ごはんです。しかし、KTXに在来線、このソウル駅発だけでなく、少し先の龍山駅からも湖南線、全羅線、長項線の列車が出ていますので、永登浦の先くらいまでの京釜線はかなりの過密ダイヤなのですねぇ。


505

 さて、発車時間近くになってホームに降りるとド派手な電車が停車中。「コリアウェーブツアー」だの書いてあります。「パダ列車」だかは聞いた事がありましたが、「波濤列車」?「はとう」のハングル読みはどうだったかなぁ?なんて思いつつ観察です。


506

 帰ってきて写真を見てみると、イベント列車用の塗装ですが、普通の長項線電車線乗り入れの快速ヌリロ号のよう。1枚目の発車案内の列車番号に合致します。


507

 しかしすごい色の電車だなと思い、前へ行ってみます。


508

 鉄道好きでなくても男の子だったら絶対乗ってみたくなりそうな電車ですよね。日本もJRになってからかなりの自由が許されるようになり、いろんなイベント用の車両ができていますが、もっと遊んでもいいような気がします。新しい形式を作るのはお金もかかりますので塗装ででも、楽しい鉄道になるといいなぁ。

|

« 2014年1月31日 またまた「歳月は速い」って思う月末 | トップページ | 普通の韓国を探して4623 双門駅から倉洞駅へ »

コメント

お元気ですか。

すごいです。韓国の隅々まで行って見なかったところがないんですね。
韓国はたくさん行って見たので中国、東南アジア、米国、欧州など他のところへ旅行するのもいいことなのにずっと韓国旅行だけをしているようですね。

日本の方は鉄道モデルマニアが多いが、私も、世界の鉄道車両に関心があります。日本に行けば鉄道車両の多様さと洗練された色に驚かされまします。韓国は日本より鉄道車両がきれいではないが、料金が安いのが長所ですね。

今年も全てのことがうまく行くようにお願います。

投稿: monet | 2014年2月 1日 (土) 14時32分

コメントありがとうございます


 新潟からは慶南方面へ行きにくいので、韓半島南部の海岸はあまり知りません。その他は、慶北英陽、清涼山あたりへ行ってみたいです。全南だと高興半島がまだ未訪、まだまだ手薄な場所はあります。

 このヌリロ号、調べてみたら日本の日立製作所のもの。なおさら乗ってみたくなりました。青春号とヌリロ号、乗り比べてみようかとも思います。

 忙しい土曜日の仕事が終わりました。これから上がって、明日は嬉しい休みの日曜です。そちらは旧正休暇をお楽しみください。

投稿: おとう | 2014年2月 1日 (土) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59048045

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4622 韓国鉄道も遊び心満点:

« 2014年1月31日 またまた「歳月は速い」って思う月末 | トップページ | 普通の韓国を探して4623 双門駅から倉洞駅へ »