« 2014年3月6日 少し雪が積もった新潟市です | トップページ | とうちゃんの自転車日記797 初めて歩く街 福島市1 »

2014年3月 7日 (金)

普通の韓国を探して4660 華城市鳥岩市外バスターミナル

224

 写真が多くってすみません。京機道の華城市、鳥岩面の市外バスターミナルです。観光交通時刻表では数字無しの黒丸ですが、ちゃんと出ている小さなターミナルです。旅行をするとき、国内でも外国でも、一日に一つ、「来てよかったな」と思える風景に出合えればオーケー、それくらいに考えていますが、この鳥岩面雨汀里もそんな場所でした。到着時と帰りの写真を合わせてまずはターミナルの紹介です。

 わざわざ行った西水原ターミナルからのバスは1時間に1本も無かったため、タクシーで水原駅。そこでもうろうろバスを探して、やっと見つけた路線で途中の発安里。そこでたまたま見かけた座席バスでここまでやってきました。敷地は小さいけれど、けっこう座席バスがいるターミナルです。

262

 これは再掲、ターミナルの脇です左がターミナルの建物。韓国の工場があるところ、外国人労働者がいると言ってもいいかもしれません。特にソウルから100キロ圏では、まず、外国人のコミュニティが田舎町でも形成されつつあるようです。

264

 同じ道の少し先。いい感じの朝日が当たる細い道、上手く撮れた好きな1枚です。「ターミナルヨルセ(鍵)」、ターミナルの周囲には食堂、美容室、茶房、コーヒーショップ、スーパー、「ターミナル~」という名前の店がけっこうあるのが韓国です。

2631

 人が集まる場所にはナイトの広告あり。それが韓国です。これはどこのかな?

2661

 さて、帰りにターミナルまで来たら驚いたのがこれ。水原行き、さらにはソウルの舎堂行き、かなりの本数で座席バスが走っているのでした。ちょっとがっくり。自分の韓国地方旅行力がまだまだであることを痛感しました。3時間くらいで来た道、1時間ちょっとで帰れるのですから。 韓国、どんな田舎でもソウルへの帰還は比較的容易、そう言えるでしょう。

 最初に私が探していた水原駅33-1という市内バスは左下。それよりもずっと多くの座席バスがあるのでした。

265

 古いターミナルによくある薄暗い待合室です。

2681

 古い古いブラウン管のゲーム機。コンピュータ&スマートポンの普及は日本以上の韓国、誰がやるのでしょう?小さい子供かな?それでもDSだの、けっこう持ってると思うのですが。

2691

 こんな小さなターミナルにも売店があります。切符はほとんど交通カード(Tマネー)でしょうが、手売りの切符もあるのかもしれません。

 雨汀里の町の写真はまた今度。お楽しみに。

|

« 2014年3月6日 少し雪が積もった新潟市です | トップページ | とうちゃんの自転車日記797 初めて歩く街 福島市1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59250428

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4660 華城市鳥岩市外バスターミナル:

« 2014年3月6日 少し雪が積もった新潟市です | トップページ | とうちゃんの自転車日記797 初めて歩く街 福島市1 »