« 普通の韓国を探して4652 私も知らなかった風景 | トップページ | 普通の韓国を探して4654 トランス状態? »

2014年3月 1日 (土)

普通の韓国を探して4653 ここも初めて、青瓦台舎廊チェ

020

 青瓦台サランチェ、漢字、合ってるかな?新しくできた青瓦台と大統領関係の展示館です。1月の団体の時、最初に行ったのがここ。あまり歩いたことがなかった場所でもありますので、北岳山と青瓦台、知らない風景に出合うことができました。観光バスが続々来ますが大部分は中国人観光客。この後に行ったロッテ本店の免税店でもやはり目についたのは中国人。もはや韓国観光の主役は中国人観光客になった感があります。

 肝心の青瓦台は中央右手の建物の向こう側、屋根だけ見ています。やはり保安上の理由からまっすぐに見えないように、このサランチェも建てられたのでしょう。

 団体旅行の最終日、空港へ向かう途中で寄る「キムチ屋さん」も、日本人向けの店は閑散。たぶん別の場所に中国人用の「観光土産店」ができているのでしょう。母国語で応対、ちやほやされて、でも稼ぎの対象というのは、事情が分かってくるとあまり気持ちのいいものでもありません。ある程度韓国語ができれば「かえって歩きやすくなった」、そうとも言えます。一時のブームは去ったけど、本当に韓国が好きな人が残った。そんなふうに思えば、韓日関係も成熟してきたと言えるでしょう。배우고 쓰자 우리 말 우리 글. そんなふうに思います。

 今日は忙しい土曜日、スタッフの一人が腹下しで休み。まぁ、残りの皆でしっかりやりましょう。明日は休みですし、がんばります。

|

« 普通の韓国を探して4652 私も知らなかった風景 | トップページ | 普通の韓国を探して4654 トランス状態? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59216470

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4653 ここも初めて、青瓦台舎廊チェ:

« 普通の韓国を探して4652 私も知らなかった風景 | トップページ | 普通の韓国を探して4654 トランス状態? »