« 普通の韓国を探して4671 韓国ってやっぱちょっとワイルドだ | トップページ | 普通の韓国を探して4673 昌原市馬山の中心部 »

2014年3月16日 (日)

普通の韓国を探して4672 牛耳川に沿って2

226

 清渓川河川公園もそうですが、ところどころ、飛び石のような人間だけ渡れる場所が設けられています。自転車の人、歩きの人、それぞれ楽しめる遊歩道です。

227

 橋をくぐる部分、こんなふうに遊歩道を低くしてある場所も。人だかりはなんだったかな?近所の顔見知りのお喋りの場所かもしれません。

228

 水のある風景、海でも川でも、心が和みます。

229

 石の上で休む水鳥。ソウルも結構自然が残ってるのだなぁと感じます。

230

 また道路の橋。双門初等学校方面、と大きく表示があるのは遠方から来たサイクリングの人とかへの案内でしょう。北漢山が見えたり隠れたり、天気が良いこともあって楽しい歩きです。身体を動かす、大事です。

|

« 普通の韓国を探して4671 韓国ってやっぱちょっとワイルドだ | トップページ | 普通の韓国を探して4673 昌原市馬山の中心部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59300073

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4672 牛耳川に沿って2:

« 普通の韓国を探して4671 韓国ってやっぱちょっとワイルドだ | トップページ | 普通の韓国を探して4673 昌原市馬山の中心部 »