« すばらしい韓国の食事808 これ、何ていうメニューでしょう? | トップページ | 普通の韓国を探して4684 まだあったのですね、清州空港 »

2014年3月23日 (日)

普通の韓国を探して4683 徳成女子大学校前から牛耳川を下る

256

 ソウル市の北部にある徳成女子大の正門です。

257

 牛耳川にかかる橋が入り口になっている感じ。上流に見えるのは方向からいって道峰山。やはり北漢山同様の岩山です。1000mにも満たないのですが、ごつごつした岩峰は魅力的です。 さて、ここから、今度は普通の道路を牛耳川に沿って下って行きましょう。

258

 川の水はきれいです。下水も完備されているのか、流入する流れも山からの清流でしょう。

259

 何か、人工的な構造物の跡があります。日帝時代のものかな?って思ってしまう私です。昔は相当田舎だっただろうから、水車小屋とか、そんなのがあったのかもしれません。

262

 おっと、いました。

263

 私に気付かず下流方向をじっと見ています。御主人を待っているのかな? 寒くない晩秋、好天の日の楽しいウォーキングです。

|

« すばらしい韓国の食事808 これ、何ていうメニューでしょう? | トップページ | 普通の韓国を探して4684 まだあったのですね、清州空港 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59341497

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4683 徳成女子大学校前から牛耳川を下る:

« すばらしい韓国の食事808 これ、何ていうメニューでしょう? | トップページ | 普通の韓国を探して4684 まだあったのですね、清州空港 »