« とうちゃんの自転車日記802 豊野駅で降りてみた | トップページ | とうちゃんの自転車日記803 旧直江津 中央5丁目 »

2014年3月14日 (金)

普通の韓国を探して4669 馬山の街を歩く、そろそろ宿を決めないと

131

 旧貨物線と大通りの交差する場所を過ぎ、北へ歩きます。大きなカバンを担いでの歩きですのでそろそろ疲れてきました。宿を決めないといけません。もう少し行けば「魚市場(オシジャン)」というバス停だったはず。結構な繁華街になっているのでモテルもあったよなぁと思いつつ歩きます。

132

 1枚目の写真でも右に少し見えていましたが、ピンクの明かりが灯る通りがあります。みなさんご存知青少年通行禁止区域でした。ここ馬山はやけに目立つ大通りにあったのでした。日本も韓国も「そういうふうになってる部分」はあります。でも、冷やかしはけません。遊ぶつもりがないなら行ってはいけない場所です。

133

 大きな交差点を越えてまだまだ北へ。4時起きで松屋で食べて空港へ、仁川からソウル駅、KTX乗って馬山。馬山に着いてから新馬山を歩き、もう4時間も経っています。ちょっと疲れてきました。もうすぐ魚市場地区だと信じて歩きます。

134

 ありました。大宇百貨店。魚市場のシンブルとも言うべき大きな建物で、全部がデパートという訳ではなく上はアパートのようです。

135

 そこらへんで海側に入り、モテルを探します。デパートももう閉店。9時前くらいの写真です。

136

 駐車場とデパートを結ぶ通路かな。韓国も車社会なんですねぇ。個人の商店は大変でしょう。

137

 前にここでも紹介、皇帝チャンポンを食べた「大将チャンポン」です。やはりネタだったのか、お客さんは誰もいないふうでした。日本でも韓国でも開店当初は大当たり。でも2度目が無い店はダメです。でもまぁ、2~3年持ってるからいい方なのかもしれません。結局このすぐそばのアミアンモテルに宿を決めました。その後は夕食です。

|

« とうちゃんの自転車日記802 豊野駅で降りてみた | トップページ | とうちゃんの自転車日記803 旧直江津 中央5丁目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59289255

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4669 馬山の街を歩く、そろそろ宿を決めないと:

« とうちゃんの自転車日記802 豊野駅で降りてみた | トップページ | とうちゃんの自転車日記803 旧直江津 中央5丁目 »