« とうちゃんの自転車日記820 日本海タワーからの帰り道 | トップページ | 普通の韓国を探して4743 危機一髪 »

2014年5月13日 (火)

普通の韓国を探して4742 「에키야」は「駅屋(えきや)」?

474

 江南はテヘラン路の南側、駅三洞になるのか?デチ洞になるのか、そこらへんの町、会社が多いのでとにかく昼の店、夜の店、飲食店だらけです。たまたま見つけたこの店、「ハングルで「エキヤ」とあり、「汽車駅トシラク&カペ」って書いてあります。

 「汽車駅トシラク(弁当)」というと日本の駅弁?とも思いましたが、韓国にも駅弁はありました。過去形にしたのは、車内売りのものはほぼ絶滅したからです。でも、この頃はソウル駅など大きな駅の改札を入ったあたりに、かなりの数の弁当屋ができています。

 特に日本式の駅弁をイメージした物ではなく、一定の包装用容器に詰められた風の弁当の店と解釈すればよいのでしょう。

475

 読める方は読んでみてください。何だか面白そうです。

477

 レモンクリームセウ?トンカストシラクはわかるけど上のサチョンなんたらはわかりません。四川かなぁ?

476

 これは切れちゃっていますが、何丼?左下の字はべつのもので、3枚目の右上のやつだとするとエビフライ丼ですね。

 一日3食しかできないのがもどかしいくらい、韓国の食の研究、面白そうです。

|

« とうちゃんの自転車日記820 日本海タワーからの帰り道 | トップページ | 普通の韓国を探して4743 危機一髪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59635752

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4742 「에키야」は「駅屋(えきや)」?:

« とうちゃんの自転車日記820 日本海タワーからの帰り道 | トップページ | 普通の韓国を探して4743 危機一髪 »