« 普通の韓国を探して4750 働き者の韓国女性 | トップページ | 普通の韓国を探して4752 久々の牡丹市場 »

2014年5月18日 (日)

普通の韓国を探して4751 韓国ブランドのカーボンバイク

126

  自転車に乗り始めて8年、韓国の自転車事情もずっと観察し続けてきましたが、どんどん韓国でもスポーツとしての自転車、遊びのための自転車が定着してきた感があります。昔は日本でも多いなんちゃってMTB、中国製の安物がほとんどだったのが、最近はレーサーも増え、ちゃんとしたMTBに乗る人も増えてきました。ただ、やっぱり韓国で人気があるのはMTB、これは依然として変わらない感じです。

 でも、先日、宣陵駅だったか三成駅だったか、地下鉄駅の中に大型のこんな広告がありました。フルカーボンのロードバイク、部品はシマノの105、まぁ、初級と中級の間という感じのクラスですが、レーサーの広告でこんなのを見たのは初めてでした。 

 ペダル無しで7キロ台、値段も189万W。ちょっとがんばれば買えなくない値段の韓国ブランドのレーサー、どんどん普及してほしいものです。

|

« 普通の韓国を探して4750 働き者の韓国女性 | トップページ | 普通の韓国を探して4752 久々の牡丹市場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59664017

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4751 韓国ブランドのカーボンバイク:

« 普通の韓国を探して4750 働き者の韓国女性 | トップページ | 普通の韓国を探して4752 久々の牡丹市場 »