« 普通の韓国を探して4809 国立4.19墓地祈念館にて | トップページ | 普通の韓国を探して4811 馬山駅前で »

2014年6月 8日 (日)

普通の韓国を探して4810 タウナギ 食べてみたいなぁ

027


 웅어、 드랭이 とありますが、ウンgオは海の魚であるエツとして小学館の辞書には出ています。「触らないでください」とあるけど咬みつくのでしょうか?実際まるで蛇のような姿の淡水魚、タウナギです。4月末に先輩と料亭遊びに行ったとき、宿に着いて、予約の時間までけっこうあったのでモラン市場へ行ってみた時の写真です。

 ちょっと検索すると台湾や中国では美味しい魚として喜ばれるみたい。果たして韓国ではどうやって調理するのかな? 何でも食べてみたいと思う私、死ぬまでにタウナギ、きっと食べましょう。台湾へ行く方が速いかもしれませんね。

 追記

 2005年の記事「すばらしい韓国の食事74」も併せてご覧ください。あちらの写真の方がタウナギの色、姿、よくわかります。また、大阪、天満の本格中国料理店でタウナギのオイスターソース炒めがあるようです。台湾より近いのが大阪。自転車持って行きましょうか。

|

« 普通の韓国を探して4809 国立4.19墓地祈念館にて | トップページ | 普通の韓国を探して4811 馬山駅前で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59780421

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4810 タウナギ 食べてみたいなぁ:

« 普通の韓国を探して4809 国立4.19墓地祈念館にて | トップページ | 普通の韓国を探して4811 馬山駅前で »