« 普通の韓国を探して4830 「お詫びしないといけないこと」があります | トップページ | 2014年6月28日 クランキーボール2500W »

2014年6月28日 (土)

普通の韓国を探して4831 ソウル・初めはびっくりした風景

207

 ソウル、あちこちの大通りにバス専用車路(車線)が設けられています。これにより、かなりバスの流れが良くなり、座れさえすればけっこう楽で速い、そんなふうになりました。

 ただしバスの数がものすごく多いため、退勤時間の江南大路なんかだと漢南大橋、新沙、ノニョン、江南駅、宇成アパート前、このあたり、バスだけでバス専用車路が埋まってしまい、やっぱり時間がかかるなんてこともあります。

 


208

 で、「初めはびっくりした風景」なのですが、中央がバス専用車路なので、信号が変わった最初に、1本外側の左折車線の車がバスの前を横切ってぞろぞろ左折して行きます。1枚目の写真の緑のバスはすでに右の方へ曲がって行きました。


209

 2枚目では2台めだったオレンジ色のタクシーが右手へ曲がって行きます。この後で、私が乗ってるバス、向こう側の青バスが直進開始するのです。

 最初に気付いたのは新設洞のあたり、左へ、城北区庁のほうへ左折する車とバスがたくさんいるので、何でこの車線だけ混んでるの?と思ったのです。その後、この信号システムがわかり、一件落着。今回の3枚はどこだかわかるかな?ソウルに何度も行ってる方ならよくご存知のはずの場所です。あ、標識が見えますね。高速ターミナルです。

|

« 普通の韓国を探して4830 「お詫びしないといけないこと」があります | トップページ | 2014年6月28日 クランキーボール2500W »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59889828

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4831 ソウル・初めはびっくりした風景:

« 普通の韓国を探して4830 「お詫びしないといけないこと」があります | トップページ | 2014年6月28日 クランキーボール2500W »